○ 履歴 : 2008「2008.05.16 イー・モバイルのD02HWデータカード+ 8.7 / + 19.6
○ 履歴 : 2009「2009.05.16 おにぎり持参でラベンダーの畑の草取り作業
+ 5.2 / + 17.7
○ 気温 : 今日の最低 + 8.0(05:04)最高 + 16.6(13:32)/ 昨日 : + 7.2 / + 13.9

今日の朝は、雲の量が多くそれほどお日さまは出ていませんでしたが、穏やかな天気でした。午前中からお昼にかけては、一時、曇り出しましたが、午後からは、青空が広がり、久しぶりに暖かな一日でした。

曇り空ながら穏やかな天気に恵まれ、日曜日とも重なって、山へ向かう途中の田んぼでは、いっせいに田植え作業が始まっていました。午前中に山へ向かいましたが、お隣の家の田んぼでも田植え作業が行われていました。

20100516田植え1 20100516田植え2 2010516田植え3

おばあさんはイスに座り、子供たちは、思い思いに遊んでいましたが、ときおり、田植えで忙しそうなお父さんたちに声をかけていました。

そうそう、ひまわりは、この子供たちから「山のおじさん!」って呼ばれました。下の写真、右は、豆太郎。頭をなでると気持ちよさそうにしていました。

20100516田植え4 20100516田植え5 2010516豆太郎

今日は、草刈りを予定していましたが、急きょ、残っていた苗の土の入れ替え作業を行う事にしました。下の写真は、キンモクセイの鉢の土入れ替え作業です。

鉢から苗を取り出してビックリしました。何と、ありたちが巣を組んでいたのです。これは大変。新芽が出ていましたが、細い根っこを傷めないよう、土をほとんど落として、鉢へ戻しました。

20100516キンモクセイ土入れ替え1 20100516キンモクセイ土入れ替え2 2010516キンモクセイ土入れ替え3

フッカフカの土を入れ替え、水をあげました。昨年の葉っぱの先端に、今年の新芽が伸びています。ちょっと、影響が出るかも知れませんが、ありたちのイタズラに悩まされるよりはよさそうです。

2010516キンモクセイ土入れ替え4 2010516キンモクセイ土入れ替え5 2010516土の入れ替え作業

道の横に毎年葉っぱを伸ばすのは、西洋ナツユキ草です。今年も見事に育っています。下の写真、中央は、今日のラベンダー畑の様子です。

2010516西洋ナツユキ草 2010516ラベンダーの畑1 2010516ラベンダーの畑2

下の写真は、左から、いつものようにラベンダーナナ成沢、早咲き3号、そして、おかむらさきです。草がずいぶん多くなってきました。まず、周りの草刈り、そして、株の間の草取りを始めなくてはいけません。

2010516ラベンダーナナ成沢 2010516ラベンダー早咲き3号 2010516ラベンダーおかむらさき

下の写真は、山の入り口の風景です。遠くには、上北手小学校の屋根が見えています。淡い桃色が混じった白い八重桜が咲き出し、田植えが盛りを迎えています。

2010516八重桜1 2010516八重桜2 2010516八重桜3

きれいな八重桜でした。風がふいていて、なかなか焦点があいませんでしたが、その中の一枚です(データ : 焦点距離 6.0 F値 4.5、露出時間 1/1,250、ISO100)。

20100516八重桜806

普通は、ピンク色のつぼみから、花が開いてくると白い色へ変わっていくのが一般的なのかもしれませんが、よくみると、この八重桜、部分的に淡い桃色が混じって咲いているようです(データ : 焦点距離 9.636 F値 4.5、露出時間 1/800、ISO100)。

20100516八重桜809

もう一つの特徴は、葉っぱの色にあります。茶色い色をした葉っぱでした(データ : 焦点距離 9.636 F値 4.5、露出時間 1/800、ISO100)。

20100516八重桜810

いたるところで、田植え作業です。ちょうどお昼休みの時間のため、田植機だけが田んぼにありました。

2010516田植え6 2010516田植え7 2010516油揚げわらびのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。油揚げとわらびのみそ汁、シイタケ・ゴボウ・ニンジン・油揚げなどの炊き込みご飯、そして、キャベツ炒めでした。

2010516炊き込みご飯 2010516キャベツ炒め 2010516夕方

午後三時頃からでしょうか、青空が広がってきました。夕方には、やや雲が広がり始めましたが、上の写真、右は、今日午後五時頃の西の空です。

午後からの日差しを一杯あびて、ハーブたちはとても気持ちがよさそうでした。左は、ポットに入っているカモミール・ジャーマンの花、中央は、歩道のイチョウの木の脇のラベンダー早咲き3号です。新芽がずいぶん伸びてきましたよ。

2010516ジャーマンカモマイル 2010516歩道のラベンダー 2010516ホッケの焼き魚

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。ホッケの焼き魚、カブやキュウリ・キャベツのがっこ、キャベツがっことザーサイの炒めもの、ブロッコリーとわらびのマヨネーズサラダトマト添え、そして、デザートのところてんでした。その他、油揚げとモヤシのみそ汁もありました。

2010516カブやキュウリ・キャベツのがっこ 2010516ブロッコリーとわらびのマヨネーズサラダ 2010516ところてん

今日のテレビで、ラムネのお話がありました。何でも、ご当地「ラムネ」が今ブームとなっているのだそうです。テレビでは、広島県のご当地ラムネが取り上げられていました。

琥珀色のビールのような色をしているラムネでしたが、一般の方々に試飲してもらっても、いろいろなイメージの感想が聞かれました。

答えがわかると、なぁんだ、そいうえば ○○のあんこの甘い味に似てるなぁ、という男性の方もおられました。○○、それは、「
もみじまんじゅう」でした。

テレビでは、その他、いろいろなご当地ラムネが紹介されていました。印象に残ったのが、大阪の「
たこ焼き風ラムネ」でした。いったいどんな味がするのやら。

最初、広島のご当地ラムネ、それを「
お好み焼き」かな? と思って見ていました。

以前、どこだったか、確か航空会社の背もたれなどに置いている雑誌にも、ご当地ラムネの特集が掲載されていた記憶があります。このブログでもご紹介したかもしれません。

その雑誌を持ち帰った記憶があるのですが、どこにあるのか忘れてしまいました。そこに、掲載されていたラムネをご紹介するつもりでしたが、残念です。

それで、次に思った事、もうおわかりですよね。ご当地とはいきませんが、「
ハーブ風味のラムネ」です。ローズラムネ、ラベンダーラムネ、カモミールラムネ、レモンバームラムネ・・・などなど。

イメージからして一番ピッタリいくのがミント系のラムネでしょうか。ペパーミントラムネなら、そのままいけるかも知れませんね。その中に、ボリジの花を入れるとか。