○ 履歴 : 2008「2008.10.12 秋の農作業 ラベンダーの畑 200813.2 / 18.1
○ 履歴 : 2009「2009.10.12 アロマテラピーセミナー 2009 その2
7.4 / 18.8
○ 気温 : 今日の最低 14.3(06:11)最高 21.9(15:27)/ 昨日 : 17.8 / 28.3(東京)

今日の秋田の朝は、曇り空の天気でした。何でも午後から天気が崩れるらしいとのことでしたが、雨は、夕方頃にちょっと降り出した程度でした。

今日は、お昼近くに山へ行ってきました。アロマテラピーセミナーで二日間留守をしましたが、山の方も少し雰囲気が違っていました。

一番目立ったのは、あけびです。そのほとんどが口を開けていました。割れた口が痛んでいるのもありました。ラベンダーの畑には、おかむらさきの花穂がちょっとだけうす紫色に染め上がっていました。

20101012あけび1 20101012あけび2 20101012ラベンダーの畑

下の写真、左が、ラベンダーおかむらさきの花穂です。そして、イガイガのとげのない栗が、随分大きくなってきました。さらに、甘栗が最盛期を過ぎたようです。

20101012ラベンダーおかむらさき 20101012とげなし栗 20101012甘栗

柿の木の葉っぱが随分赤くなってきました。そして、銀寄(ぎんよせ)という品種の栗が落ち始めてきました。昨日辺りから落ちていたようですが、ひまわりは、今日が初めて。

銀寄特有の実の形が何ともいえません。下の写真、中央は、甘栗です。右が、銀寄の実です。

20101012柿の葉っぱ 20101012甘栗の実 20101012銀寄(ぎんよせ)

甘栗や銀寄を収穫し、あけびの収穫へと畑へ向かいました。お酒を収めるケースを一箱持っていき、その上にあがって高いところになっているあけびの実を収穫しました。

一本のツルから、大きなあけびが四個も連なっています。裂けた口がやや痛んでいる実のところに、カタツムリが迷い込んでいました。

20101012あけびの収穫1 20101012あけびの収穫2 20101012あけびの収穫3

紫色のあけびよりも、やや茶色がかった色のあけびの方が、中にある実がとても大きいのがわかります。下の写真、右は、今日収穫したあけびです。

20101012あけびの収穫4 20101012あけびの収穫5 20101012あけびの収穫6

下の写真は、今日のお昼ご飯です。牛丼の半熟タマゴ添え、ダイコンやキュウリハクサイのがっこ、そして、先日収穫したあけびの皮を用いた料理です。マイタケやひき肉を使ったものです。そのほろ苦さは、やみつきになるおいしさです。

20101012牛丼半熟タマゴ添え 20101012がっこ 20101012あけびの料理

下の写真、左は、友達がお土産に持って来てくれたイチゴです。この季節のイチゴ、珍しいですね。

中央と右は、今日の晩ご飯です。アスパラ菜とハムの盛り合わせ、ホッケの焼き魚、栗きんとんでした。

20101012イチゴ 20101012アスパラ菜とハム 20101012ホッケの焼き魚と栗きんとん

下の写真も、今日の晩ご飯です。納豆、イクラ丼、そして、ダイコンの葉と油揚げのみそ汁でした。

20101012納豆 20101012イクラ丼 20101012ダイコンの葉と油揚げのみそ汁

夕方には、小雨が降ってきましたが、夜には、その雨もあがっていたようです。