○ 履歴 : 2009「2009.06.10 膨大なストレスと白血病改善の処方13.0 / 26.4
○ 履歴 : 2010「2010.06.10 ラベンダーは薄紫色にダマスクロースは薄桃色へ
16.8 / 22.0
○ 気温 : 今日の最低 19.1(05:57)最高 22.7(14:55)23時|昨日 17.0 / 27.3 22時

昨夜は、雷を伴って雨が激しく降りました。久しぶりの雨でしたが、長くは降っていなかったようです。それでも、お店の周りのハーブたちは、この雨で元気を取り戻したようです。

今日の朝は、雲が低く垂れ込んでいましたが、雨は降っていませんでした。午後、一時はお日さまが姿を見せていましたが、何となくすっきりしない梅雨に入ったような天気の一日でした。

昨夜は、山から運んだラベンダーの鉢植えをトラックの荷台から降ろせませんでした。それは、雨が降り出しそうだったからです。その後、雷が鳴って雨が激しく降ってきました。

20110610山から運んだラベンダーの鉢植え1 20110610山から運んだラベンダーの鉢植え2 20110610お店の前の早咲き3号

上の写真、左と中央は、トラックの荷台に置いたラベンダーの鉢植えです。タップリと雨水をいただき、生きかえったような姿を見せていました。

上の写真、右は、お店の前の歩道にあるラベンダー早咲き3号の花穂です。こちらも、恵みの雨で輝いて見えました。

20110610ミズの花 20110610ミズの群生 20110610ラベンダーの畑1

今日は、お昼前に山へ向かいました。上の写真、左と中央は、入り口で見かけた山菜のミズです。あれっ! よく見ると、葉の付け根から小さな白い花を咲かせていました。

一本の株だけではなく、群生しているミズ全体が、白い花を咲かせていました。上の写真、右は、今日のラベンダー畑の様子です。

先日予想したように、畑の早咲きラベンダーの花穂がほのかに色づいていました。下の写真、左と中央は、ラベンダーナナ成沢です。

2011.06.05 お店の前のラベンダーがほのかに色づく 2011

下の写真、右は、昨日草取りをしたラベンダーの列です。地面がシットリと濡れていました。

20110610ラベンダーナナ成沢 20110610ラベンダーナナ成沢の花穂 20110610ラベンダーの畑2” hspace=

下の写真、左と中央は、ラベンダー早咲き3号です。こちらも、ほのかに色づいてきました。右は、ちょっと高い場所に上がって撮したラベンダー畑の風景です。

20110610ラベンダー早咲き3号 20110610ラベンダー早咲き3号の花穂 20110610ラベンダーの畑3

今日は、それほど暑くならなかったので、豆太郎は、元気でした。中央と右は、山の帰りに見つけた風景です。ハマナスの花びらの一部が地面に散らばっていました。白い花は何という花なんでしょうか。

20110610豆太郎 20110610ハマナスの花 20110610白い花

下の写真、左は、今日のお昼ご飯に食べた韓国のインスタントラーメンです。何でも辛ラーメンというのだそうで、その名前の通り、結構辛くて大変でした。ネギと玉子が入ってます。中央は、デザートの抹茶ロールケーキでした。

お店の横に、今年もアップルローズの柔らかで優しいピンク色の花が開花しました。ハマナスに似ている香りがしました。

20110610韓国辛ラーメン玉子入り 20110610抹茶ロールケーキ 20110610アップルローズ?

下の写真は、昨日畑から積んで来たラベンダーの鉢植えです。お店の周りに配置しました。この作業のとき、ちょっとだけお日さまが顔を出していました(14:50 頃)。

20110610鉢植えのラベンダー1 20110610鉢植えのラベンダー2 20110610鉢植えのラベンダー3

下の写真、左は、インスタントのカップラーメンです。昼も夜もインスタントと、やや口の中には、モヤモヤした味の感覚が残ってしまいました。

20110610カップラーメン 20110610モヤシ炒め 20110610キノコと豆富のみそ汁

今日は、夜から植物療法(フィトテラピー)のセミナーでした。植物療法におけるビタミンとミネラルの役割について、60兆の細胞と、その細胞の集合体としての組織や器官系とが、どのように関わっているのを見ていきました。そういえば、ホワイトボードの写真を撮るのを忘れていました。

上の写真、中央と右は、セミナーが終わってから食べた晩ご飯です。モヤシ炒めとキノコ・豆富のみそ汁でした。キノコは、サワモダシの塩漬けを戻したものでした。