○ 履歴 : 2009「2009.06.14 木いちご狩り 200911.2 / 20.5
○ 履歴 : 2010「2010.06.14 日本の森から生まれた精油の香り
20.3 / 27.6
○ 気温 : 今日の最低 15.3(22:00)最高 18.3(09:51)22時|昨日 16.0 / 23.2 23時

今日は、朝からドンヨリとした曇り空の天気でした。この天気は、一日中変わらず、今にも雨が降り出しそうな雲が低く垂れ込めていました。

そのためなのでしょうか。気温がほとんど上がらず、むしろ、時間の経過とともに、徐々に気温が下がっていったようです。

下の写真は、朝撮したお店の前の様子です。歩道の脇やお店の前にあるラベンダー早咲き3号は、少しずつ花穂の色が紫色に染まって来ました。

20110614お店の前のラベンダー1 20110614お店の前のラベンダー2 20110614お店の前のラベンダー3

今日は、午前中に山へ向かいました。午後からセミナーがあるため、ラベンダーの畑までは行けませんでした。でも、いろんな植物たちが、花や実をつけているのがわかりました。

下の写真、左は、多分黄色いあやめだと思います。道路に白い花びらが目立ちました。何の花なのか探していると、頭上にアカシアの花がありました。

この花びらが散っていたんですね。房状に連なった花びらをそっと手に取り顔を近づけてみると、濃厚な香りが漂ってきました。右は、ロックローズの白い花びらです。

20110614あやめ 20110614アカシア 20110614ロックローズ

今年のあけびは、昨年と違い少なめのようです。毎年、一年おきに豊作の時期が巡って来るようです。昨年は豊作でしたから、今年は、貴重なあけびになるようです。小さい実をつけていました。

下の写真、中央は、大きな花のため頭を垂れてるシャクヤクの花です。右は、きれいな形と色で楽しませてくれるアザミの花です。

20110614あけび 20110614シャクヤク 20110614アザミ” hspace=

アザミの花の近くには、ビックリグミの木があります。もうそろそろ実がなっているはず。いってみるとありました。下の写真、左がそのビックリグミの実です。

中央は、コウゾの実です。周りには、細い毛が放射状に伸びており、下から眺めると、差し込んでくる光に輝いて見えました。右は、桑の実です。いたるところにコウゾや桑の木が自生しています。

20110614ビックリグミ 20110614コウゾ 20110614桑

真っ赤なノイバラの花も咲き出してきました。下の写真、左が、そのノイバラの花です。中央は、あじさいの花芽。昨年咲き誇った花が、枯れてまだ残っていました。右は、ハマナスの花です。

20110614バラ 20110614あじさい 20110614ハマナス

下の写真、中央は、今日のお昼ご飯です。タケノコご飯、タマネギとワカメのシーチキン添え、ワカメとタケノコのみそ汁でした。

20110614タケノコご飯 20110614タマネギとワカメのシーチキン添え 20110614ワカメとタケノコのみそ汁

今日は、午後 01:30 から、アロマのセミナーがありました。今日は、精油を蒸留する仕組みから始まりました。

20110614アロマのセミナー 20110614ジャコと野菜の天ぷら 20110614ミズとシーチキンの煮つけ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ジャコと野菜の天ぷら、ミズ(山菜)とシーチキンの煮つけ、そして、マカロニサラダ、ブロッコリー、ワカメとタマネギのサラダ、タケノコのみそ汁でした。

20110614マカロニサラダ 20110614ワカメとタマネギのサラダ 20110614タケノコのみそ汁

今日は、長袖に、薄手のジャンパーを着る寒い一日となりました。