○ 履歴 : 2009「2009.06.18 iPhone OS 3.0 メールでの日本語環境15.0 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.18 木いちごの実収穫はしたけれど 2010
18.0 / 27.6
○ 気温 : 今日の最低 17.1(04:39)最高 22.4(11:07)20時|昨日 17.1 / 27.5 22時

数日間続いた青空も、今日の朝は、雲の多い天気となりました。午前中から午後にかけても、空全体が雲で覆われていました。ただ、夕方には、ときどきお日さまが顔を出すようになりました。

下の写真は、今日のお昼ご飯です。つけだれとうどんでした。それに、笹巻きのきな粉でした。この頃、アロマテラピーにとても興味を持たれている方が多いようです。

今日も、午後、わざわざお店の方へ来られた方がおられました。スクールで行っているアロマのカリキュラムをお話させていただきましたが、とても興味を持たれて帰られました。

20110618つけだれ 20110618うどん 20110617笹巻き

昨日は、スクール卒業生で、埼玉県へ引っ越された方から、秋田のお友達のご紹介も受けました。アロマに興味を持たれている方々が多いのにビックリしています。

今日は、ゆっくり山へ向かう事ができました。昨日、ラベンダー畑の草取りが終わり、あとは、収穫を待つだけだからです。

お昼ご飯を撮した携帯電話をテーブルに忘れたため、今日は、デジカメで畑の様子をお伝えしますね。

幸い、デジカメだけはしっかり持って来ました。下の写真、左は、今日のラベンダー畑の様子です。ちょうど、山へ向かう前からお日さまが、ときどき顔を出してきました。

右は、早咲きのラベンダーです。左から二列が、ラベンダーナナ成沢です。残りの列が、ラベンダー早咲き3号です。

20110618ラベンダーの畑1 20110618ラベンダーナナ成沢

下の写真は、ラベンダー早咲き3号です。随分、紫色が濃くなってきました。

20110618034

早咲き3号の別名は、濃紫3号(のうしさんごう)といっていましたが、現在では、ひらがなで「こいむらさき」という名前が一般的になってきました。

20110618035

ラベンダーについては、下記の記事を参照いただければ幸いです。

2007.07.28 ラベンダー爽快感の中にグリーンの香り
2007.07.27 ラベンダーらしさが審査の基準
2007.07.19 爽やかな風がラベンダーの香りを運ぶ
2007.06.22 ラベンダー3号と4号の違い

下の写真は、早咲きのラベンダーの風景です。

20110618037

下の写真は、上にも登場しましたが、ラベンダー早咲き3号(こいむらさき)とラベンダー4号(おかむらさき)です。おかむらさきは、ごく淡い青紫色になったばかりです。

20110618039

下の写真は、ラベンダーおかむらさきを中心に撮した風景です。

20110618ラベンダーの畑2 20110618ラベンダーの畑3

下の写真も、ラベンダーおかむらさきです。本当に大きな株に育っています。西の空に隠れる前の夕日が、畑に降り注いで輝いて見えました。

20110618041

下の写真は、ラベンダー畑全体を撮した風景です。色の濃い「こいむらさき」を植え込めばよいのでしょうが、やはり、ラベンダーは香りです。

20110618ラベンダーの畑4 20110618ラベンダーの畑5

おかむらさきの香りを体験したら、おかむらさきから逃れる事ができなくなってしまいました。おかむらさきは、香りだけでなく、その姿も魅力的です。下の写真は、そのおかむらさきの株です。

今日は、ゆっくりと畑の中を見て歩きました。おかむらさきの花穂の先端に、クモの巣が何カ所かありました。

20110618052

ラベンダーの花穂が色づく頃、キイチゴの実も色づいてきます。ちょっと行ってみました。下の写真、左は、キイチゴの実です。もうこんなになってました。

右は、山の帰りに見つけたあざみの花です。

20110618キイチゴの実 20110618アザミの花

下の写真は、今日の晩ご飯です。アジのフライ、カレー味のカリフラワーフェンネル添え、キャベツと春菊のおひたし、ダイコンとキノコの煮物、そして、カブとキュウリのがっこでした。

20110618アジのフライ 20110618ダイコンの煮物 20110618カブとキュウリのがっこ” hspace=

今日は、まだ明るいうちに、帰宅する事ができました。気持ちが全然ちがいますね。夕方には、お日さまが山の緑や田んぼを輝かせていました。