ひまわりが勝手に選んだ植物療法関係の記事一覧です(2012年度分目次)
(2012年度分目次 2012.12.31 更新)


ニンニク クロフサスグリ オニオン

● 年度 : 年度別目次 / 2014 / 2013 / 2012 / 2011 / 2010 / 2009 / 2008 / 2007 / 2006 / 2005
○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / 風景 / その他

2012.12 月
2012.12.10 オレイン酸多くパルミチン酸含む油は低温で凝固するのか

2012.11 月
2012.11.28 ウィルスブロッカーによる空間除菌と精油の抗感染症作用 1
2012.11.24 ラベンダーの抽出部位と香りの謎
2012.11.20 老化肌を基本とした精油のブレンドとワイン
2012.11.13 美容と健康のお店情報 由利本荘市 ぷちぐれん
2012.11.12 アルガン油とヤギのアゴ構造・消化機能の関係

2012.10 月
2012.10.21 アロマセミナーがんケアにおける炎症治療と疼痛管理 2 2012
2012.10.20 アロマセミナーがんケアにおける炎症治療と疼痛管理 1 2012

2012.09 月
2012.09.17 アロマテラピーセミナー二日目 2012
2012.09.16 約一年ぶりの上京とアロマテラピーセミナー 2012
2012.09.03 抗酸化、抗炎症、抗アレルギー作用を示す水素と福田安保理論

2012.08 月
2012.08.29 オナラの臭いと精油の相性
2012.08.26 植物療法に登場するカナモグラはカナムグラなのかなぁ
2012.08.01 緩和ケアセンターとアロマセラピスト

2012.07 月
2012.07.24 抗炎症作用と電子座標系グラフ上の芳香成分類との関係
2012.07.19 恩師の想い出と涼しさを運んでくれる香りの魔法
2012.07.11 アンスラニル酸メチルとアンスラニル酸ジメチル

2012.06 月
2012.06.12 精油ブレンド手助けシート
2012.06.11 最近興味を引く新聞などの記事 2012.06.11

2012.05 月
2012.05.22 シアバターとあつみのかりん糖
2012.05.16 芳香成分類の特徴を示す色と濃淡による平均的含有量表示
2012.05.09 有効成分を複数配合した薬と精油の関係
2012.05.03 赤と緑の部屋と活性鎮静作用を示す成分を含む精油

2012.04 月
2012.04.17 精油とトリートメント沐浴の有効利用
2012.04.11 狭い意味でのケモタイプと広い意味でのケモタイプの概念
2012.04.10 最近気になった新聞記事のリスト
2012.04.09 アロマテラピーって何て素晴らしい学問体系なのでしょうか
2012.04.07 ケモタイプ精油と動的平衡タイプ精油
2012.04.01 特別講演 健康で生きるための免疫生活

2012.03 月
2012.03.27 福田安保理論とミュータンス菌との関係
2012.03.25 出産予定日の月齢気象条件とアロマ
2012.03.04 受験専用ノートにレモンの香り
2012.03.03 心臓疾患から腎臓病を併発する仕組みと福田安保理論
2012.03.02 様々な特徴のある香りを調和させる魔法の箱

2012.02 月
2012.02.28 炭化水素の基本骨格イソプレン分子そしてカルボニル化合物
2012.02.16 一部の芳香分子名がより一般的な慣用名へ
2012.02.15 カモマイルに含まれるカマメロサイドの抗糖化作用
2012.02.14 精油ブレンドの難しさと可能性
2012.02.12 精油の箱を文庫本などに見立てた商品配列
2012.02.10 肌のトラブルを例に植物療法の基本的な考え方
2012.02.07 がん細胞とp53遺伝子と酵素DYRK2と細胞周期の関係
2012.02.05 特殊な精油ボトルとスマートフォンを利用した拡散器
2012.02.04 ハーブや精油を利用したバスボム作り

2012.01 月
2012.01.31 植物療法セミナー受講初小テスト 2003.12.09
2012.01.30 植物療法セミナー受講植物素材の効用効果総括 2003.12.09
2012.01.29 植物療法セミナー受講履歴(2006〜2010)
2012.01.28 植物療法セミナー受講履歴(2001〜2005)
2012.01.27 植物療法セミナー受講履歴(1996〜2000)
2012.01.26 植物療法セミナー受講履歴(1989〜1995)
2012.01.25 メッセゲ氏のロゴマークは?
2012.01.18 ハーブウォーターを抽出した後の精油