○ 履歴 : 2010「2010.06.16 梅雨入りの日にダマスクローズ開花20.2 / 19.3
○ 履歴 : 2011「2011.06.16 アロマテラピーの会報誌と興味を引く記事
10.9 / 24.9
○ 気温 : 今日の最低 17.2(04:45)最高 23.6(15:01)24時|昨日 15.2 / 26.5 24時

今日の朝は、今まで続いていた青空ではなくドンヨリとした曇り空でした。天気予報では、午後から雨の確率が高くなっているようですが、今にも降り出しそうでした。

その確率とは裏腹に、午前十時過ぎ頃から、ポツリポツリと雨が降ってきました。午前中からお昼過ぎまでは、傘を差すほどではなかったのですが、少し雨が降っていました。

午後からは、雨足が強くなるのかと思っていましたが、その雨はやみ、お日さまが雲の切れ間から顔を出してきました。

夕方になると再び曇りだし、夜には、ポツリポツリではありましたが待望の雨が再び降り出しました。

今日の朝、お店の前の早咲きラベンダーを見てみると・・・・咲いていました。可愛らしい花が咲いているではありませんか。

20120616お店の前の早咲きラベンダーの花1 20120616お店の前の早咲きラベンダーの花2 20120616アップルローズの花

上の写真、左と中央は、そのときに撮したラベンダー早咲き3号の花です。今では、こいむらさきと呼ばれています。上の写真、右は、アップルローズの花です。

下の写真、左も、お店の前のラベンダーこいむらさきです。それではと、道路の向かい側にある別の早咲きラベンダーを見に行ってみると・・・・こちらも、開花していました。

下の写真、中央と右ですが、こちらのラベンダーは、ナナ成沢という品種です。昨年の晩秋にきれいに刈り込んでいましたので、放射状に花芽が伸び、先端に花が開いていました。

20120616お店の前の早咲きラベンダーの花3 20120616お店の向かいの早咲きラベンダーの花1 20120616お店の向かいの早咲きラベンダーの花2

下の写真、左は、午前 10:11 頃の外の様子です。この頃、ポツリポツリと雨が降り出してきました。中央と右は、お店の前のラベンダーこいむらさきです。

今年は、開花まで快晴に恵まれていましたので、きっとこいむらさきの名前の通り、素晴らしい花を楽しませてくれる事でしょう。

満開となった夕方には、通りから眺めると、強烈な濃い紫色の花が目に飛び込んでくるはずです。

20120616雨降り出す 20120616お店の前の早咲きラベンダーの花4 20120616お店の前の早咲きラベンダーの花5

毎日、午後七時半以降に山から帰っていましたので、きっと、昨日咲いていたのかもしれません。何度もこのブログで、お店の前の早咲きラベンダー(こいむらさき)の開花予想を立てた表をご覧いただいていますが、ほぼその予想通りに進んでいました。

2012.05.29 お店の前のラベンダーがほのかに色づきそれを元に開花予想 2012

今年は、暖かで天気のよい日が続いていましたので、もっと早めに開花しそうな勢いでしたが、こうしてみると、ほぼ予想通りの開花日となりました(予想も 2012.06.16)。

20120529ラベンダーの開花予想

午前十時過ぎから、ポツリポツリと雨が降り出してきたので、このまま、雨が降り出すだろうと、お昼ご飯を持たず山へ向かいました。

雨の中の草取りは最悪ですから、お昼前の帰宅を予定していました。下の写真、左も、お店の前のラベンダーです。山へ到着したのですが、雨は相変わらずポツリポツリと降っているだけでした。

傘を差して、ラベンダーの畑へ行ってみると、カモシカがいました。中央がそのときの様子です。湿った空気なのか、いつもとは違うシットリとした花の色に感じました。

20120616お店の前の早咲きラベンダーの花6 20120616カモシカ 20120616ラベンダーナナ成沢

畑を見回していると、雨が降ってはいるのですが、傘を差さなくても激しく濡れる事はなくなってきました。それで、本格的な雨が降り出すまで、草取りをする事にしました。

下の写真、左は、昨日草取りが済んだラベンダーおかむらさきの列です。昨日は、列の上の方から下の方へと草取りしてきました。

今日は、下の方から残りの草を取る事にしました。作業を始めたのは、午前 10:48 頃です。中央と右は、一時間ほど経った頃に撮したラベンダー畑の様子です。

雨がポツリポツリと降ってはいるのですが、気になる程ではありませんでしたが、草取りしている手袋は、土の固まりが大きくなっていきました。

20120616草取り前1 20120616ラベンダーの畑1 20120616ラベンダーの畑2

下の写真、左と中央は、草取りの終了したラベンダーおかむらさきの列とラベンダー早咲き3号の列です。所々株の抜けている列が早咲き3号の列です。

この列から、おかむらさきとこいむらさき(早咲き3号)を交互に植え込んでみました。下の写真、右は、これらの列の隣りのラベンダーです。

この領域のラベンダーで草取りは終わりです。仮植えしたラベンダー早咲き3号やナナ成沢の株が、そのまま植え込まれています。

20120616草取り後1 20120616草取り後2 20120616草取り前2

上の写真、中央と、下の写真、右は、同じ場所から撮した畑の様子です。草取りが終わりきれいになりました。写真の右側に写っているおかむらさきの列から、畑全体を望んだのが中央の風景です。

毎日少しずつ草取りを済ませ、ようやくここまできました。もう午後二時を回っていましたが、そのまま残りの草取りをする事にしました。

この頃になると、雨はやみお日さまが顔を出していました。右は、上の写真、右と対応しています。草取り前と後の様子です。

時間を見てみると、午後四時二十五分。二時間もかかったことになります。ゆっくり草取りをしていた訳ではなく、普段より手早く両手を使って作業を行っていました。

20120616草取り後3 20120616ラベンダーの畑3 20120616草取り後4

下の写真、左は、イタズラして、ラベンダー早咲き3号とラベンダーおかむらさきを一緒の株として植え込んだものです。これが、一列続いています。

株が大きくなると、その違いがわかるのですけどね。中央と右は、草取りと枝の整理が済んだラベンダーの畑です。結局、お昼を食べないで、ずっと畑で作業していた事になります。

20120616二種類のラベンダー 20120616ラベンダーの畑4 20120616ラベンダーの畑5

山からお店へ戻ったのが午後五時半を回っていました。帰り道である横山金足線がとても混雑していたので、横森地区を経由して帰って来ました。

下の写真は、帰って来てから撮したお店の前と向かいの早咲きラベンダーの花の様子です。朝よりも、開花が進んでいました。

左は、お店の前のラベンダーこいむらさき(早咲き3号)、中央は、イチョウの横に植えたこいむらさきです。この株は、昨年から今年にかけての大雪で株が随分傷みましたが、見事な花を咲かせてくれました。

右は、道路を挟み向かい側のラベンダーナナ成沢の株です。

20120616お店の前の早咲きラベンダーの花7 20120616お店の前の早咲きラベンダーの花8 20120616お店の向かいの早咲きラベンダーの花3

下の写真は、今日の晩ご飯です。お昼ご飯を抜いて草取りをしたので、さすがに腹ぺこで疲れました。

先日、自家製のタケノコと千葉の伯父さんから届いたタマネギをふんだんに使った牛丼、ハクサイのみそ汁、レーズン入りキャベツやニンジンの野菜サラダです。

20120616タマネギたっぷりの牛丼 20120616ハクサイのみそ汁 20120616レーズン入りキャベツやニンジンの野菜サラダ

夜になり、雨が降り出してきました。まだそれほど雨足が強いわけではありませんが、西の方では、雨の被害が伝えられていました。

お店の前の早咲きラベンダーが開花した今日、秋田県(東北北部)は、梅雨入りしたようです。

畑の早咲きラベンダーは、2012.06.21(木曜日)の開花予想です。その頃は、今までとは一転して雨の続く天気にならなければよいのですが。