○ 履歴 : 2010「2010.07.13 毎日草刈りで明け暮れています18.9 / 26.2
○ 履歴 : 2011「2011.07.13 Lion Compatibility と Lion Compatibility - Please wait
23.9 / 30.3
○ 気温 : 今日の最低 19.9(20:00)最高 23.7(01:09)20時|昨日 22.7 / 24.7 22時

今日の朝は、ドンヨリとした曇り空でしたが、雲の切れ間からお日さまが顔を出し、時々まぶしい光を届けてくれました。午前中は、曇りがちながらも、時々お日さまが顔を出してくれました。

ただ、午後からは、ドンヨリとした曇り空となり、梅雨空特有のハッキリしない天気でした。

今日は、午前中からアロマのセミナーでした。下の写真、左と中央は、そのときに書き留めた内容の一部です。

20120713アロマのセミナー1 20120713アロマのセミナー2 20120713生玉子入りカレーライス

上の写真、右と、下の写真、左は、今日のお昼ご飯です。生玉子入りカレーライス、ハルサメと青梗菜などが入った野菜のスープでした。

今日は、午後から山へ向かいました。行く途中、秋に咲かせる花芽をつけた萩を見つけました。茎や花穂の長い大型のラベンダーも、今を盛りと咲いていました。

20120713ハルサメと野菜のスープ 20120713萩 20120713ラベンダー

下の写真、左は、ネジ花です。茎をグルリとねじったように花が咲いていました。中央は、あけびの実です。いつの間にか、こんなに大きくなっていました。

20120713ネジ花 20120713あけびの実 20120713ラベンダーの畑1

上の写真、右と、下の写真、左は、今日のラベンダー畑の様子です。湿気の多いこの季節ならではの気候は、やはりラベンダーには辛いようです。

しかしながら、秋に実をつけるあけびや栗、そして、山ブドウなどは、この季節の雨が頼りのようでした。あんなに小さな実が、大きく成長しているからです。

以前の低気圧の影響で、高いところに実をつける山ブドウが、手の届くところで小さな青い実をふくらませていました。

20120713ラベンダーの畑2 20120713栗の実 20120713山ブドウの実

下の写真、左は、コウゾの実です。きれいな色に熟していました。ここ数日で、グーンと緑が繁ってきました。なりものだけでなく、梅雨は、植物の命を育んでいました。右は、こはぜの実です。

20120713コウゾの実 20120713緑繁る 20120713こはぜの実

下の写真、左は、この季節一番映えるあじさいの花です。山の往き帰りに気になっていた場所がありました。峠のちょうど入り口にあたる(往路)畑に、苗が植えられていたからです。

最初は、枝豆の苗かと思っていたのですが、どうやらかぼちゃのようです。ツルを伸ばし、大きなかぼちゃが沢山なっていました。

20120713あじさいの花 20120713カボチャの畑 20120713鶏の唐揚げ

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。鶏の唐揚げ、鶏の蒸し肉、カボチャ、キュウリのカラシ漬け、ダイコンと干しエビの炒めもの、そして、ナスとミョウガの和えもの、ハルサメと青梗菜などが入った野菜のスープでした。

20120713カボチャとキュウリのカラシ漬け 20120713ダイコンと干しエビの炒めもの 20120713ナスとミョウガの和えもの

今日の最高気温は、23.7度でしたが、この気温は 01:09 に記録しました。その後、多少の上がり下がりはありましたが、徐々に気温が下がり、最低気温は、20:00 に記録した 19.9度と 20度を下まわり(20時現在)、半袖では寒くなり長袖を羽織っています。