○ 履歴 : 2011「2011.06.08 ティザーヌのブレンド17.1 / 26.3
○ 履歴 : 2012「2012.06.08 ポット苗のハーブの花が勢揃い 2012
16.5 / 25.1 24時
○ 気温 : 昨日の最低 15.7(05:04)最高 25.2(12:51)22時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 16.6(23:00)最高 22.2(11:48)23時現在

今日の朝は、雲は多いながらも青空がある程度出ていて、お日さまも姿を見せていました。そして、何よりも暖かでした。それもそのはず。朝の最低気温は、18.0度(04:53)でした。

日中も、ときおりお日さまの光は届いているのですが、全般に雲が多く、夕方には、一時雨が降り出して来そうな空模様となることもありました。

空模様を見ていると、何となく蒸し暑そうに感じるのですが、午後からは風がやや強く、気温もそれほど高いわけではありませんでした。

今日の最高気温は 11:48 に記録した 22.2度でした。ただ、夜になり気温が下がってきたのか、今日の最低気温は、20時までは 04:53 に記録した 18.0度でしたが、21時には、17.6度を記録していました。

下の写真は、朝の外の様子です(07:21頃)。やや雲は多いものの青空が見え、お日さまも光を届けてくれていました。中央と右は、歩道前のイチョウの木の下にあるラベンダーです。

中央は、ラベンダーこいむらさき(早咲き3号)、そして、右は、道路を挟み向かい側に大きな株となっているラベンダーナナ成沢です。

20130608外の様子朝 20130608ラベンダーこいむらさき 20130608ラベンダーナナ成沢

下の写真、左は、お昼ご飯の弁当です。中央は、山菜のうど。およそ二メートルはあると思われるくらいまで成長していました。右は、あやめだたと思うのですけど。

つつじ、藤の花、ハマナスやバラの花、そして、あやめの季節です。その後には、ラベンダーの花が控えています。

20130608お昼の弁当 20130608山菜うど 20130608あやめ

下の写真、左は、水やり後の鉢植えラベンダーです。もうそろそろお店の方へ鉢を移動する時期が来たようです。中央は、こぼれ種で育った藤です。ふやふやと柔らかい新芽が地面の下から伸びていました。

右は、たまたま大きなフキの葉っぱに組まれていたクモの糸に引っかかっていた藤の花びらです。この上には、藤の花が長い間咲いており、目を楽しませてくれました。

20130608鉢植えのラベンダー 20130608種から伸びた藤 20130608散りゆく藤の花

今日も、ラベンダー畑の草取り作業です。下の写真、左は、草取りを開始する列です。これは、早咲きラベンダーのこいむらさき(早咲き3号)の株と株の間です。

中央は、草取り後、休憩のときに撮した草取り中の列の様子です。右は、ラベンダー畑の全体を離れた場所から撮しました。

20130608草取り開始 20130608草取り中 20130608ラベンダーの畑

株の途中から草取りを開始しましたが、午後七時頃にようやく一列分の草取りが終わりました。下の写真は、草取りの終了した列の様子です。

下の写真、左と中央は、上の方向から下へ向かって写した列の様子です。右は、下から撮した列の様子です。

20130608草取り終了1 20130608草取り終了2 20130608草取り終了3

まだ、早咲きラベンダーの株は残っていますが、その倍以上残っているのは、ラベンダーおかむらさきの株でした。

そういえば、もう少しで早咲きのラベンダーの花穂が色を付けてきそうです。予想では、10日頃でしたが、明日には色を付けそうな気配です。

2013.06.04 お店の前のラベンダーがほのかに色づきそれを元に開花予想 2013

これも、ここ二、三日、気温の高い日が続いたからだと思います。草取りをしているときに、ラベンダーの葉っぱに触れると、素晴らしい香りが漂ってきます。

ラベンダーの花の香りよりもっとフレッシュな香りです。そういえば、2013.05.28 の NHK ラジオで、島のにおいのお話が放送されていました。ラジオ深夜便でした。

確か、広島県尾道市の瀬戸田の方のお話でした。何でも五月には、島に特有の香りが漂ってくるのだそうです。

夜、シーンとして来ると、そのにおいがきつくなるのですが、そのにおいによって、気持ちよくスーッと眠れるような感じになるそうです。

その島のにおいとは「
みかんの花」なのだそうです。この時期に、いろんなタイプのみかんの花がいっせいに咲き出す事で、そのにおいが漂ってくるようです。

残念ながら、ひまわりは、そのにおいを知りません。アロマテラピーで利用する香りのほとんどは、花ではなく果皮から採られるものが多く、ビターオレンジのネロリ Citrus aurantium (Fl) のような香りなのでしょうか。

だとしたら、においというより、素晴らしい香りに島中が包み込まれますね。何でも、ネーブル、温州、早生ミカンのいしじ? などのいろんなみかんの花が咲くそうです。

ミカンの品種にもいろいろあるらしく、・・・・はるか、はるみ、せとか・・・・(聞き取ったものをメモしただけなので間違っているかもしれません)、それらがいっときに花を開くそうです。

みかんのつぼみは真っ白だそうで、花も白いとの事でした。そんなお話から、レモンの花に話題が移りました。レモンの花は、四季咲きで年に四回咲くのだそうです。

そして、つぼみは外が薄紫と、みかんとは違うようでした。そして、年に四回咲くレモンでも、最初の花が果実となって出荷されるのだそうです。

出荷できるのは春の花で、それに実を付けて育てるそうです。そのため、それ以外に咲く花の事を「あだ花」と表現し、はかなく散りゆく花にたとえてお話されていました。

咲いても実を結ばない花、「あだ花」。何だか寂しい気もしますが、恐ろしいくらい花が咲くそうで、その花の香りが、みかんの花と一緒に島のにおいを醸し出しているのでしょう。

レモンの花だけでなく、果実の方のお話もありました。

・九月から十二月頃まで出荷 〜 緑色のレモン → グリーンレモン(黄色いレモンと同じ)
・一月から五、六月に出荷 〜 黄色いレモン

という事でした。

富良野では、ラベンダーの咲き始める六月下旬から七月にかけては、ラベンダーの香りが漂う「富良野」のにおいで素晴らしい香りに包まれる事でしょうね。

下の写真、中央と右は、今日の晩ご飯です。ドライカレー、イカめしとキャベツ・ポテトサラダでした。

20130608草取り終了4 20130608ドライカレー 20130608イカめしとポテトサラダ

下の写真も、今日の晩ご飯です。スパムと目玉焼き、タケノコの煮つけ、それに、ワカメとジャガイモのみそ汁でした。デザートは、パパイヤでした。

20130608スパムと目玉焼き 20130608ワカメとジャガイモのみそ汁 20130608パパイヤ

今日は、午前中、青空は出ていたものの、徐々に雲の量が多くなり、ときどきお日さまが光を届けてくれるくらいの天気でした。

午後からは、風が強くなり、朝に記録していた最低気温が、夜に更新されました。夜に気温が低くなったというよりも、朝の気温が高すぎたからでした。