○ 履歴 : 2011「2011.12.04 最大瞬間風速 27.4m/s 04:074.8 / 13.0 22時<
○ 履歴 : 2012「2012.12.04 春先と間違えるようなラベンダーの輝き
4.2 / 10.7 23時
○ 気温 : 昨日の最低 1.9(21:46)最高 9.3(14:05)22時現在(0.9 / 9.3 24時)
○ 気温 : 今日の最低 0.2(07:14)最高 11.2(13:47)24時現在

今日の朝は、素晴らしい青空の広がる天気となりました。その影響か、放射冷却現象で 07:14 には 0.2度まで冷え込みました。そして、この気温が今日の最低気温となりました 。

ただ、お店横の道路には、黄色いイチョウの葉っぱが、水の中氷のフタでふさがれていました。この辺りは、おそらく「
氷点下」になったと思います。

ほとんど雲のない天気が、昼前から昼過ぎ、そして、夕方から夜のはじめ頃まで続き、気持ちのよい一日でした。

天気にあわせて、放射冷却現象で記録した 0.2度が、午前九時には 2.8度、10時には 5.2度、11時には 7.0度と気温が上がり、13:47 には、今日の最高気温 11.2度を記録しました。

14時、15時には、二桁の 10度台、そして、16時からしだいに気温が下がりはじめ、20時には、五度を切る 4.6度となりました(毎正時)(24時 3.2度)。

下の写真、左は、朝の外の様子です(09:00頃)。雲一つない真っ青な空が広がっていました。本当に久しぶりの青空です。

昨日は、お店の前のラベンダーの刈り込みを作業をしましたが、今日は、お店の周りの落ち葉掃除をしました。

20131204外の様子朝 20131204氷1 20131204氷2

上の写真、中央と右は、放射冷却現象で、凍りついた水たまりです。イチョウの葉っぱが道路に凍ってへばりついていました。そのため、凍っている場所は、後回しにしました。

お店脇の道路と駐車場の境にある場所に、イチョウの葉っぱがビッシリつまっていました。ローズマリーの鉢植えの周りや下の方にも吹きだまりとなって溜まっていました。

下の写真は、そんな場所をスコップやブラシなどを利用して取り除いているところです。すっかりきれいになりました。

20131204落ち葉掃除1 20131204落ち葉掃除2 20131204落ち葉掃除3

次の場所は、歩道や道路、そして、イチョウの木の周りに溜まっていた落ち葉の掃除です。まず、鉢植えのラベンダーの枝を刈り込みました。

鉢の間には、ローズマリーと同じようにイチョウの葉っぱがたくさんありました。鉢の中にも枝にひっかかってたくさんありました。

そんな枯れ葉を取り除き、イチョウの周りの落ち葉もきれいにしました。下の写真、左は、歩道とイチョウの木周辺に溜まっている葉っぱです。中央と右は、鉢の間の葉っぱを取り除き剪定を済ませ、すっきりしたラベンダーの鉢植えです。

20131204落ち葉掃除4 20131204落ち葉掃除5 20131204落ち葉掃除6

お店の前には、二本のイチョウが植えられていますが、その木の両脇にラベンダーこいむらさき(早咲き3号)が植え込まれています。

そのラベンダーの枝が、イチョウの葉っぱを抱きかかえるように働いていました。枝の間に挟まった落ち葉を取り出し、きれいにするのにとても難儀しました。

土や石ころなどが混じり合った場所の枯れ葉も、取り除くのに難儀しました。下の写真、左は、まだ葉っぱを取り除いていないイチョウとラベンダーの株が植え込まれている場所の様子です。

中央は、お店の前の様子です。右は、上の写真、左のように、イチョウの葉っぱでいっぱいだった場所を、きれいにお掃除した後の様子です。

20131204落ち葉掃除7 20131204落ち葉掃除8 20131204落ち葉掃除9

下の写真、左と右は、上の写真、左と、同じ場所の様子です。イチョウの葉っぱをまとめて掃除し、きれいになったところです。中央は、上の中央の場所と大体同じ場所です。こちらの方もきれいになりました。

20131204落ち葉掃除10 20131204落ち葉掃除11 20131204落ち葉掃除12

最初から、作業で暑くなる事を予想して、薄着姿で落ち葉掃除をしていましたが、少し汗をかくほどでした。終わったのは、13時を過ぎていました。もうこの頃には、10度を超えてる様子でした(13時現在 9.9度)。

下の写真、左と中央は、今日のお昼ご飯です。玉子入りラーメンと栗おこわです。

20131204ラーメン 20131204栗おこわ 20131204山へ向かう途中の様子1

お店の前の落ち葉掃除で、お昼ご飯が遅くなってしまいました。その影響で、山へ向かう時間も遅くなってしまいました。お日さまは、すでに西に傾き始めていました。

上の写真、右は、山へ向かう途中の田んぼと青空の様子です(15:44頃)。雲一つない素晴らしい青空でした。

上北手大戸地区を過ぎると、もう日陰となってしまいました。そんななか、薪で暖をとっているのか、煙突から立ち上る煙が、フワフワ東の方角へ向かってたなびいていました。

下の写真、中央は、西の方角を望んだ風景です(15:47頃)。本当に日が短くなってきました。

20131204山へ向かう途中の様子2 20131204山へ向かう途中の様子3 20131204山からの様子1

上の写真、右と、下の写真、左は、山へ着いたときに望んだ東の山並み、そして、南の方角を望んだ風景です。愛子にご飯をあげていた頃、大きな音が聞こえてきました。

飛行機が上空を北へ向かって飛び去っていきましたが、いつもよりかなり低空飛行で飛んでいきました。16:01 頃でしたから、札幌行きの飛行機だと思うのですが・・・・。

今調べて見たら、東京行きの出発が 16:15 で、札幌行きは、この時間帯にはありませんでした。おかしいなぁ? 以前は、その頃に上空を通過する札幌行きの便があったはずなんだけどなぁ。

でも、間違いなく民間の航空機でした。中央が、その飛行機です。

右は、今日掃除をしたイチョウの葉っぱです。トラックの荷台に積み込んで、山まで持って来ました。後は、適当な場所に下ろすだけです。そうすれば、有機肥料となるからです。

20131204山からの様子2 20131204低空飛行 20131204落ち葉の整理

下の写真、左は、今日のラベンダー畑の様子です。空が曇っているような感じで写っていますが、実は、中央のように素晴らしい青空が広がっていました。

中央は、北野方角、右は、東の方角を望んだ空の様子です。真っ青な空が広がっていました。

20131204ラベンダーの畑 20131204北の空 20131204東の空

下の写真、左は、南の方角、そして、中央は、西の空の様子です(16:23頃)。まだ、明るかったのですが、すぐに薄暗くなり、暗くなり始めてきました。

そうなるまでの二十分ほど、まだ残っていたラベンダーおかむらさきの刈り込みをしました。右は、作業が済んだラベンダーおかむらさきの株です。

まだあったのですが、もう暗くなってきました。作業ができないほど暗くなってくる時刻は、16:45 頃でした。夏至の頃と比べると、三時間ほどの違いがあるみたいです。

20131204南の空 20131204西の空 20131204ラベンダーの刈り込み作業

下の写真は、今日の晩ご飯です。オムライス風に見立てて炒めたモヤシの上に玉子焼きをのっけ、ケチャップをつけました。そして、野菜タップリのシチュー、高菜のご飯でした。

20131204モヤシ炒めオムライス風 20131204シチュー 20131204高菜ご飯

今まで、本当に雨の日が多く、なかなかいい天気になってくれまませんでした、今日は素晴らしい天気になりました。

明日の最低気温は 2度、最高気温は 9度、天気は「曇りのち雨」が予想されていました。本当に長続きしない天気です。