○ 履歴 : 2012「2012.01.11 真冬日の夜東通除雪大作戦- 6.0 / - 0.8 24時
○ 履歴 : 2013「2013.01.11 毎日雪と格闘する時間が多くて大変です
- 4.6 / - 0.3 24時現在
○ 気温 : 昨日の最低 - 5.2(05:24)最高 - 0.9(11:58)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 3.8(00:33)最高 0.0(15:03)22時現在

昨日は、日中でも 氷点下 となる 真冬日 となる厳しい冷え込みとなりました。

ただ、今日の未明から
氷点下 とはいっても、昨夜より気温が少し高くなっていました。00:33 に記録した - 3.8度 が今日の最低気温である事を考えると、今日の朝は - 2度台 と、昨日ほど厳しい冷え込みではありませんでした。

また、未明から明け方にかけても、それほど雪は降らなかったようですが(降雪量 0.5mm、積雪深変わらず 14cm)、08時前から雪が激しく降り始め、10時までの間に、一気に 4cmほど増え 18cmとなっていました。

昼前は
- 1度台 で推移してましたが、断続的に雪が降っていました。ただ、朝のような降り方ではありませんでした。

昼過ぎにも、気温は
- 1度台 でしたが、15時には - 0.1度 を示し、15:03 に今日の最高気温 0.0度を記録しました。

毎正時の気温は、すべて
氷点下(22時現在)でしたが、0.0度を示したので、今日は 真冬日 とはなりませんでした。それでも、雪は断続的に降っていました。

夕方になると、再び気温が下がり始め、17時には
- 2.3度 と、厳しい冷え込みとなってきました。

ただ、夜遅くには、再び気温が上昇傾向にあり、19時まで
- 2度台 だった気温は、20時には - 1.2度 、そして、21時には - 0.9度 を示していました(22時現在 - 0.3度 、積雪深 17cm)。

下の写真は、今日の朝の様子です(07:56頃)。この頃の積雪深は 16cm(08時)でしたが、その後、雪が激しく降ってきました。

20140111外の様子朝1 20140111外の様子朝2 20140111外の様子朝3

実は、その一番激しく降っていた頃に、駐車場の雪寄せをしていたようです。下の写真は、駐車場の雪寄せを始める前の様子です。

左は、お店の横、そして、中央と右は、お店の向かい側の駐車場の様子です。積雪深のデータとは別に、感触としては、新たに 10cm ほどは積もっていたかと思います。

20140111駐車場の雪寄せ1 20140111駐車場の雪寄せ2 20140111駐車場の雪寄せ3

下の写真は、雪寄せが終わった頃の様子です。雪も小降りとなっていました。08:01 から始め、終わったのは、08:38 頃でしたので、30分ほどかかったことになります。

まだそれほど積雪はありませんでしたので楽でしたが、病み上がりだったため、すぐに下着を着替えました。

20140111駐車場の雪寄せ4 20140111駐車場の雪寄せ5 20140111駐車場の雪寄せ6

下の写真、左は、今日の新聞記事です(
2014.01.11 秋田魁新報)。そこには「県内ほぼ全域で真冬日」というタイトルがありましたが、副題の「地形や雲影響 積雪に地域差」の方に目がとまりました。

どうも、県南と県北では、雪の降り方や量が違っていました。県北の大館市では、雪が少なく青空も見えていましたが、県南の横手市では、大雪で一斉除雪の行われている様子が伝えられていました。

今日は、10:00 から植物療法(フィトテラピー)のセミナーでした。中央と右は、そのときに学んでいただいた内容の一部です。

今まで、体質を把握する事で、体調傾向や肌傾向などを導き出す事ができましたが、それらは、主に胚葉学や発生学を中心にして理解する事ができました。

体質から、気質特性を導き出す事もできましたが、そこから導き出された気質特性はまた、体調や肌にも影響を与えていました。

今回は、体質を理解する事から、体調傾向、肌傾向、そして、情動傾向として、三つの傾向を同じレベルで考えて見ることにしました。もちろん、情動の傾向によって、先ほどと同じように、体調や肌にも影響を与えています。

また、その逆の事、すなわち、体調や肌の状態によっても、情動は影響を受けています。

そうすることで、より一層シンプルに体質形態学の概要を把握し、理解を深めることが可能となるのではないでしょうか。

2014011積雪に地域差 20140111植物療法セミナー1 20140111植物療法セミナー2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。ピザなのですが、下地は「モチ」がベースのもちピザでした。柔らかすぎず、そして、かたすぎず、ちょうどよいあんばいでもちピザができました。

そして、漢方スープでした。デザートは、手作りアップルパイでした。

2014011もちピザ1 20140111もちピザ2 20140111手作りアップルパイ

お昼ご飯を食べ終えた頃、会津の妹から写真が届きました。そういえば、今日は、2014.01.11(土)でした。そう、この日は、実家の会津美里町で「奇祭 大俵引き」が行われる日でした。

その様子を伝える写真でした。写真を見ると、郵便局前ではありませんか。えっ?、ひまわりが子どもの頃は、現在、美里蔵のある横町の交差点から大俵引きが行われていました。

20140111奇祭高田大綱引き

撮影した時刻は、13:59 でしたが、下の写真、中央のポスターをよく見たら、大俵引き合い式は、14:00 からで、一般客による引き合いは、15:20からのようです。いずれも平成通りとなっていました。

平成通り???、こちらもわかりません。ポスターを大きくしたら、旧セブンイレブン前となっていました。ということは、上の写真の大俵は、そちらの交差点まで運んでいる最中なのかとも思われます。

今年は、どちらが勝ったのでしょうか。

2014.01.11 奇祭大俵引き 2014(外部リンク : ポスターの pdf ファイル)

下の写真、左は、お昼ご飯の漢方スープです。中央は、2013.12.30 に撮した「奇祭 大俵引き」のポスターです。このポスターは、上のアドレスにアクセスいただく事で詳細にご覧いただくことができます。

20140111漢方スープ 20131230大俵引き 20140111山へ向かう途中の様子1

今日は、お昼ご飯を食べ終え、二時半過ぎに山へ向かいました。上の写真、右と、下の写真は、山へと向かうときに写した様子です。この時間(14:50頃)には、雪はそれほど降る事もなく、雲の切れ間からお日さまの姿も望む事ができました。

20140111山へ向かう途中の様子2 2014011山へ向かう途中の様子3 20140111山へ向かう途中の様子4

上の写真、右と、下の写真、左は、峠道の様子です。これだけ積もっても、まだ除雪車は出動していませんでした。

中央は、山に到着したときの様子です。お日さまが暖かそうな光を運んでいました。それから 10分後には、もの凄い勢いで雪が降り出してきました。

右が、そのときの様子です。ラベンダーの畑へと続く急な坂道での様子です。

20140111山へ向かう途中の様子5 2014011山の様子1 20140111ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子

下の写真のように、雪は、もの凄い勢いで降り始めていました。今日のラベンダー畑の様子ですが、大粒の雪がモサモサ降っているのがわかります。

20140111ラベンダーの畑2

下の写真は、山の様子です。ラベンダーの畑から戻るときには、少し落ち着いていましたが、不思議な光景でした。

お日さまが南西の空に見えているのですが、雪雲と降りしきる雪によりボンヤリと霞んで見えました。

右は、八重紅枝垂れ桜のある斜面です。

20140111ラベンダーの畑1 20140111山の様子2 20140111山の様子3

今来た坂を下って戻ります。下の写真、左は、そのときに撮った風景です。杉の木の枝が、雪の重みでしなっていました。下ってみると、除雪車が、山の入り口まで除雪していかれたようです。助かります。

今日は、ガソリンが近日中に値上がりするかもしれないという噂を聞いていたので、ガソリンスタンドへ行き給油してきましたが、一時、右のような状態になっていました。ついでに、灯油も購入してきました。

20140111山の様子4 20140111山の様子5 20140111給油

下の写真は、今日の晩ご飯です。豚肉のみそ漬け焼き、昨日届いた会津の小松菜、そして、厚揚げ豆腐やダイコンの煮ものでした。

20140111豚肉のみそ漬け焼き 20140111小松菜 20140111厚揚げ豆腐やダイコンの煮もの

そして、身体を暖めてくれる漢方スープと、玉子酒でした。下の写真、右は、夜のはじめ頃の外の様子です。雪は降っていませんでした。

20140111玉子酒 20140111漢方スープ2 20140111外の様子夜のはじめ頃

今日は、
真冬日 とはなりませんでしたが、それでも、雪が断続的に降り、寒い一日でした。

明日の秋田の最低気温は
- 4度 、最高気温は 4度、そして、天気は「雪」が予想されていました。

22時現在の気温は
- 0.3度 まで上昇しているので、最低気温の - 4度 は、明け方や朝ではなく、明日の夕方から夜にでも記録するのでしょうか。