○ 履歴 : 2012「2012.02.12 精油の箱を文庫本などに見立てた商品配列- 5.1 / - 1.3 20時
○ 履歴 : 2013「2013.02.12 抱き合わせ授業生物化学とアロマテラピー
- 4.2 / 0.9 22時
○ 気温 : 昨日の最低 - 1.9(22:59)最高 3.0(13:11)23時現在(- 2.2(23:28)/ 3.0 24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 6.5(06:50)最高 3.4(15:08)23時現在

昨夜 23時には - 1.8度 を記録していましたが、天気予報では - 5度 まで下がる事が伝えられていました。

考えられるのは、放射冷却現象で、朝、厳しい冷え込みとなること。そして、夜遅くに、厳しい冷え込みが襲ってくることなどなど、予想していました。

今日未明には、
- 2.1度(01時)だった気温が - 3度台 へ、そして、明け方には - 4.2度(04時)、- 5.2度(05時)、- 4.8度(06時)と冷え込みが厳しくなっていました。

さらに、朝の 07時には
- 6.0度 を示し、ちょうどその前の 06:50 に今日の最低気温 - 6.5度 を記録しました。

そう、今日の朝は、一部で薄雲が広がってはいましたが、とてもよい天気に恵まれ、放射冷却現象により気温が下がったようです。予報の
- 5度 をさらに下まわる厳しい寒さとなりました。

朝から昼前にかけては、10時まで
氷点下(- 1.9度)を示していましたが、11時は 0.2度、そして、12時には 1.8度とプラスの気温となりました。

久しぶり安定した青空が広がり、お日さまが姿を現していましたが、それほど気温は上がらず、今日の最高気温を示したのは、15:08 の 3.4度でした。

青空が広がり、昼過ぎには、2度台から 3度台で推移しましたが、お日さまが姿を隠し始めた 17時には 1.7度と気温も下がり始め、夜のはじめ頃からは再び
氷点下 となりました。

それでも、19時から 20時までは
- 0度台 、そして、21時から 23時までは - 1度台 を示していました(23時現在 - 1.1度、16cm)。

下の写真、左は、朝の様子です(07:47頃)。昨夜から今日未明、そして、明け方から朝にかけて、厳しい冷え込みに襲われましたが、雪は降らず、この頃日課となっていた雪寄せは必要ありませんでした。

20140212外の様子朝 20140212山へ向かう途中の様子1 20140212山の様子1

今日は、10時を過ぎた頃に山へ向かいました。その頃には、やや薄曇りが広がってはいたものの、青空が広がり、お日さまも眩しいくらい姿を現していました。

上の写真、中央と、下の写真は、山へ向かう途中の様子です。今日の明け方から朝にかけて、除雪作業が行われたようです。

昨日、幹線道路には雪はありませんでしたが、田んぼを通る道は圧雪状態でした。それが、下の写真のように除雪され、アスファルトの路面まで出ていました。

上の写真、右は、山へ到着したときに望んだ風景です。雪面がお日さまの光でキラキラ輝いていました。

20140212山へ向かう途中の様子2

下の写真も、山へ向かう途中の様子です。こちらも除雪車が出動したようで、きれいになっていました。ただ、踏みかためられた雪が道路に残っていました。

20140212山へ向かう途中の様子3

山に着いて思ったのは、とにかくどこを見渡しても雪面にダイヤモンドが光輝いているように見えたことでした。そのキラキラ輝く光は、本当にきれいでした。

20140212山の様子2 20140212山の様子3 201401212山の様子4

昨日、気温がプラスとなり、やや緩んだ雪が、今日の厳しい冷え込みで、表面が凍りついて氷のツブツブができたのではないでしょうか。手で触れてみると、サラサラとかたいものがぶつかるような感覚でした。

20140212山の様子5

その氷のツブツブにお日さまの光がぶつかり、キラキラ宝石のように光輝いていたようです。写真でも、ある程度は確認できるのですが、もっともっと光輝いていました。

20140212山の様子6 20140212山の様子7 20140212ラベンダーの畑へと続く急な坂道の様子

上の写真、右は、ラベンダーの畑へと続く急な坂道から望んだ栗の木と青空の様子です。下の写真も、キラキラ輝く雪面の様子です。

20140212山の様子8

木漏れ日の当たる雪面には、樹木の枝の陰とキラキラ輝く雪が、絶妙なバランスで描かれた絵画のように見えました。中央は、ラベンダー畑の様子です。

下の方には、小鳥が雪面を歩き渡り、何かを掘り返した跡が残っていました。

20140212山の様子9 20140212ラベンダーの畑1 20140212山の様子10

下の写真も、今日のラベンダー畑の様子です。写真では、なかなかわからないのですが、キラキラ輝いて見えました。

20140212ラベンダーの畑2

雪面には、小鳥だけではなく、ウサギでしょうか、小動物の足跡も残っていました。

20140212山の様子11 20140212山の様子12 20140212山の様子13

下の写真は、山の入り口(出口)から、上北手小学校を望んだ風景です。気温が高くなれば、雪どけが急速に進むのですが、青空が広がり、お日さまが姿を現していても、今日の気温では、それほど雪はとけなかったようです。

20140212山の入り口の様子2

下の写真は、山からの帰り道の様子です。正面に望む事のできる風景は、上北手大杉沢地区の様子です。道路は除雪されていましたが、圧雪状態の雪がまだ残っていました。

20140212山からの帰り道の様子3

下の写真も、山からの帰り道の様子です。こちらは、大杉沢地区から、大戸地区へと向かう途中の風景です。左手には、山手台の団地を望む事ができました。

20140212山からの帰り道の様子4

下の写真は、上北手大戸地区のツツジの咲く丘の風景です。つつじは、桜の終わった春先に楽しむ事ができます。裏側の団地は、大平台です。

20140212山からの帰り道の様子5

写真が前後しますが、下の写真、左は、山の入り口(出口)から南側を望んだ風景です。このように見てみると、南の空だけが、薄雲が広がっていたようです。

それにしても、真っ白な雪と、真っ青な空、そして、明るい光の三拍子が揃った風景は、春の訪れを感じさせてくれます。

中央は、昼過ぎの外の様子です(13:26頃)。気温が高ければ、雪どけが進むのでしょうが、残っている雪は、あまりとけていないようです。

下の写真、右は、秋田の風景ではなく、会津の風景です。お昼前に、メールで送られてきた風景でした。会津も寒かったらしく青空が広がっています。写真は、飯豊連峰でした(11:08頃)。

ということは、右手には、会津磐梯山が見えるはずなんですが、撮った写真が思い通りに撮れていなかったとのことでした。

今調べて見たら、会津の今日の最低気温は、何と
- 9.0度(06:52)でした。11時の気温でも 氷点下 - 3.9度 だったようです。

秋田も、ほとんど同じ時刻の 06:50 に
- 6.5度 を記録していました。

20140212山の入り口の様子1 20140212外の様子昼過ぎ 20140212会津の様子

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、台湾の辛いインスタントラーメン玉子入り、そして、小松菜とニンジンのしろ和えでした。

20140212お昼ご飯

今日は、午後から、アロマのセミナーでした。下の写真、中央は、そのときに学んでいただいた内容の一部です。

モノテルペンアルコール類のお話しだったのですが、この芳香成分類には、抗菌・抗ウィルス・抗真菌の各作用が + + + と高く、抗感染症が期待でしました。

これらの病原菌がひとたび生体へ侵入してくると、今度は免疫系の登場となりますが、生体防御機能としての免疫調整作用も持ち合わせていました。

免疫系は、神経系の自律神経と連動した形で恒常性の維持を保っていましたが、モノテルペンアルコール類の持つ神経強壮作用や、そのグループに分類される芳香分子には、神経系に対して幅広く期待の持てる作用を有するものが数多くありました。

また、他の芳香成分類や芳香分子なども、合わせて持ち合わせている精油も数多く存在しています。例えば、エステル類を含んでいれば、神経系のトラブルにも有効に・・・・酸化物類を含んでいれば・・・・ケトン類を含んでいれば・・・・というような調子で、持ち時間が妙に早く過ぎてしまいます。

そういえば、先日、精油の芳香成分類のお話しをこのブログでも投稿していました。

2014.02.05 精油に含まれる芳香成分類の構成比から用途別特性を概観する 2
2014.02.02 精油に含まれる芳香成分類の構成比から用途別特性を概観する

下の写真、左は、アロマのセミナー中、西の空へ傾き始めたお日さまの光が、お店の中へ入って来た頃の様子です(16:17頃)。右は、セミナーが終わった頃の西の空の様子です(17:35)。

今日は、気温は低かったものの、本当によい天気に恵まれた一日でした。

20140212暖かな日差しが 20140212アロマのセミナー 201401212外の様子夕方

下の写真は、今日の晩ご飯です。焼き魚、ダイコンおろし、トンブリトロロ、そして、タコとアボガドのサラダでした。

20140212晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。右は、中ぐらいの丼にいっぱいの漢方スープです。中央は、タコの刺身、そして、右は、切り干しダイコンのドライカレーです。

20140212漢方スープ 20140212タコの刺身 20140212切り干しダイコンのドライカレー

今日は、放射冷却現象によって、厳しい冷え込みの朝を迎えましたが、日中は、青空の広がる気持ちのよい一日でした。

明日の最低気温は
- 5度、最高気温は 1度、そして、天気は「曇り時々雪」が予想されていました。放射冷却により冷え込むというよりも、厳しい寒さの中、雪が降り気温も上がらないようです。