○ 履歴 : 2012「2012.12.03 貴重な青空のもと冬支度とタイヤ交換 20120.5 / 9.5 23時
○ 履歴 : 2013「2013.12.03 久しぶりの青空の中お店の前のラベンダー刈り込み作業とタイヤ交換 2013
1.9 / 9.3 22時
○ 気温 : 昨日の最低 1.0(22:16)最高 7.5(00:57)24時現在
○ 気温 : 今日の最低 0.1(05:36)最高 6.7(19:06)22時現在(24時)

201412032400Temperature

上の画像は、2014.12.03(水)秋田の気象観測データです(24時現在)。
・「お天気モニタ 秋田県秋田の気象情報より(外部リンク)

今日は、厳しい冷え込みで今季一番の寒さを記録しました。午前中は、昨日まで続いていた暴風が落ち着いていましたが、秋田市では今季初めての積雪を記録しました。

No1 本日(2014.12.03)0.1度、No2 2014.12.02 0.5度、No3 2014.11.26 0.7度、No4 2014.11.25 1.2度、No5 2014.11.24 1.6度、No6 2014.11.21 1.8度

昨夜から、今日未明にかけて暴風が続いていました。風が強ければその分体感温度も寒くなるといわれていますが、その暴風が吹き荒れた未明の 01時から 02時までは、2度台の気温でした。

ところが、03時には突然 0.5度まで下がり、明け方から朝にかけては、暴風は落ち着いて来たものの、毎正時の気温が 0度台という厳しい冷え込みとなりました。

この寒さで、05:36 には今季最低となる 0.1度の気温を記録しました。そして、未明から朝にかけて断続的に雪が降っていたようで、朝起きた時には、一面が真っ白な風景となっていました。

昼前にかけても断続的に雪が降っていました。最大積雪深を記録していたのは、朝の 08時から 11時までの 3cmで、10時、11時の毎正時の気温はどちらも 1.6度でしたが、12時には 4.9度と急に気温が上昇していました。

昼過ぎになると、積雪深が物語っているように、雪が雨へとかわり、13時には 1cm、そして、14時には 0cmとなっていました。気温の方は 5度台を示し、その気温は、そのまま夕方まで続いていました(13時から 18時の毎正時)。

そして、気温が上がった昼過ぎから夕方にかけて、再び強い風が吹き始めてきました。夜のはじめ頃になると、さらに風が強くなり、気温の方も上昇し、6度台を示していました(19:51 22.9m/s 20時現在)。

夜遅くになると、5度台へと下がり始め、風の方も少し落ち着いて来たようです(22時 5.8度 63%(24時 4.1度 68%))。

下の写真は、外の様子です(08:16頃)。03時から 09時の毎正時の気温は、0度台という厳しい寒さで、今年始めての積雪を記録しました

20141203外の様子朝積雪1 20141203外の様子朝積雪2 20141203外の様子朝積雪3

下の写真、左は、お店前にある鉢植えのローズマリーです。真っ白な雪が積もり、かわいそうですが、このくらいの寒さと雪はへっちゃらです。トナカイを操るサンタクロースさんをこのローズマリーに添えたら、ホワイトクリスマスです。

今日は、昼前から昼過ぎにかけて、アロマのセミナーがありました。湯沢市という豪雪地帯から受講されている方ですが、雪の中ご苦労様でした。下の写真、中央と右は、そのときに学んでいただいた内容の一部です。

20141203外の様子朝積雪4 20141203アロマのセミナー1 20141203アロマのセミナー2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、野菜たっぷり、とりわけ大きなジャガイモの入ったカレーライスでした。

20141203今日のお昼ご飯

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。ヤーコンのサラダ、そして、だらく漬けでした。

20141203ヤーコンのサラダ 20141203だらく漬け 20141203山へ向かう途中の様子1

今日は、15時前に山へ向かいました。雨混じりの雪が降っていましたが、ほとんど雨のように感じました。上の写真、右と、下の写真は、山へ向かう途中の様子です。

この頃(15:02頃)になると、風が強くなってきました(15時 10.2m/s)。雪雲が昨日同様、西から東へ向かって移動しているのが確認できました。

気象情報では、14時に積雪深が 0cmとなっていましたが、田んぼの中にはまだ真っ白な雪が残っていました。遠くに見えるのは、山手台の団地です。

20141203山へ向かう途中の様子2

道路の往来が激しい幹線道路から、峠道へ入ると、まだ道路にも雪が残っていました。斜面に突き出ている雑木の幹には、まだ真っ白な雪がくっついて残っていました。横なぐりの雪が降っていたのでしょうね。

下の写真、左と中央は、そのときの様子です。いずれも峠道の上り坂、そして、峠道の頂上付近の様子です。

下の写真、右は、山の事業所入り口から、雪をかぶった鉢植えのラベンダーや田んぼの様子を望んでいるところです。左上には、干し柿も写っています。干し柿、かなりよい状態で小さくなり乾燥していました。

20141203山へ向かう途中の様子3 20141203山へ向かう途中の様子4 20141203鉢植えのラベンダーにも雪が

運動不足の解消もかね、軽トラックを下に置いて、ラベンダーの畑へと続く急な坂道を歩いて上がっていきました。下の写真、左は、そのときの様子です。

さすがに、こちらの方は雪の深さが違います。中央と右は、ラベンダー畑の様子です。右は、ラベンダーナナ成沢の株に雪が覆っている様子です。

20141203ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子 20141203ラベンダーの畑1 20141203ラベンダーナナ成沢

下の写真は、今季初めて一部が雪に隠れたラベンダー畑の様子です。昨日までは、まだ真っ青な雑草が一面に広がり、一部の枝には、まだ葉っぱが残った状態の風景でしたが、もう、白黒の世界へと大変身です。

20141203ラベンダー畑の様子1

下の写真も、ラベンダー畑の様子です。左から、ラベンダーこいむらさき、そして、中央は、ラベンダーおかむらさきの列です。右は、一番奥の角から望んだラベンダー畑の様子です。

20141203ラベンダーこいむらさき 20141203ラベンダーナナおかむらさき 20141203ラベンダーの畑2

下の写真は、上の写真、右と同じ場所から同じ風景を望んだところです。北西の空には、雲の切れ間が見えてきました。うっすらと青空を望む事が出来ました。

20141203ラベンダー畑の様子2

下の写真、左と中央は、とけ始めた雪の重みに耐えているラベンダーの株の様子です。このまま根雪になることはないかと思いますが、もうそんな季節を迎えました。

20141203雪をかぶったラベンダーの株1 20141203雪をかぶったラベンダーの株2 20141203山の様子1

先ほどまで、ほんの一筋の雲の切れ間だったのですが、上の写真、右と、下の写真のように、青空が広がってきました。寒空に青空がとても映えていました。

20141203山の様子2

柿の木の朱色と寒空の青空、とてもきれいでした。近づいていくと、何という鳥でしょうか。やや大きめの鳥が大きな声で鳴いていました。たくさんの鳥が、朱色の柿の実を狙っていました。

下の写真、右は、空のみそ樽の上に積もった雪をどかしたときのものです。10cmはないものの、市街地よりもかなり多めで、かつ、まだ残っていました。

20141203山の様子3 20141203山の様子4 20141203今日の積雪

下の写真、左は、山から出てすぐの道路の様子です。やって来たときとは雪の状態が違っていました。消えていたのです。おそらく、気温が高くなり、雨が降っていたからだと思います。

中央は、峠道を下り、上北手大戸へと向かう道の交差点から公示を知らせる掲示板を望んだ様子です。昨日の帰り道では、お二人のポスターでしたが、今日は、四人の候補者がそろっていました。

そういえば、中学校前にも、掲示板がありましたが、候補者のポスターを学校帰りの中学生がジッと眺めていました。

下の写真、右は、お隣さんの建前の様子です。昨日は、柱がほとんどでしたが、今日は、骨組みがプラスされていました。

20141203山からの帰り道の様子1 20141203山からの帰り道の様子2 20141203建前

下の写真は、今日の晩ご飯です。お昼ご飯に引き続き、野菜のカレーでした。そして、ヤーコンとリンゴとセロリのサラダ、サトイモやニンジンなどの煮込みでした。

20141203晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。ハルサメとハクサイの野菜スープでした。デザートは、手作りのバナナケーキでした。

昼過ぎから気温が上がり、雨も降り出した影響で、夜のはじめ頃には雪がすっかりとけ、いつもの雨の降った後の風景へと戻っていました(18:53頃)。この頃に、今日の最高気温 6.7度を記録していました(19:06)。

20141203ハルサメとハクサイの野菜スープ 20141203手作りバナナケーキ 20141203外の様子夜のはじめ頃

明日の最低気温は 2度、最高気温は 7度、そして、天気は「雨」が予想されていました。明日は、一転して雨模様の天気となるようです。