○ 履歴 : 2012「2012.02.09 二月に入り再び真冬日の一日 2012- 5.2 / - 1.0 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.02.09 会津からの便り 今日は初午 2013
- 4.2 / 0.2 24時
○ 履歴 : 2014「2014.02.09 ようやく真冬日から脱出した秋田市 2014
- 4.2 / 1.3 24時
○ 気温 : 昨日の最低 0.2(23:17)最高 7.1(15:12)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 5.5(09:01)最高 0.6(00:14)24時

201502092400Temperature

上の画像は、2015.02.09(月)秋田の気象観測データです(24時現在)。
・「お天気モニタ 秋田県秋田の気象情報より(外部リンク)

昨日は、最高気温が 7.1度を示すとともに、夕方には雨が降り出した事で、雪どけが進みましたが、今日は、一転して 真冬 に逆戻りとなりました。

何でも、今季一番の強い寒気が接近したとのことで、日中でも
氷点下 でした。時々、青空が広がり、お日さまも姿を見せるのですが、猛吹雪の空模様が一日中、断続的に続いていました。

未明の 00:14 に記録した 0.6度から気温が上がらず、毎正時の気温は
- 0度台 から - 2度台 と下がっていきました。

明け方にかけても、その傾向は変わらず
- 3度台 から - 4度台 で推移していました。

朝の 07時でも
- 4.7度 を記録し、08時には、一時 - 3度台 まで上がっていたのですが、09時には - 5.5度 まで下がり、09:01 には、今日の最低気温 - 5.5度(09時と同じ気温)を記録していました。

未明から朝にかけての風速は、01時の 8.4m/s を除き、11m/s を越す強い風で、09:32 には、今日の最大瞬間風速 24.2m/s を記録していました。

雪そのものは、この頃を中心に降っていたようで、そこに強風が加わり吹雪模様となっていました。08時までは 0cmだった積雪深も、09時には 2cmまで増えていたのですが、10時以降は 1cmで推移していました(17時まで)。

昼前になると、断続的に吹雪き模様が続いていたのですが、時々、青空も広がり、お日さまも姿を現していました。その影響で
- 4度台 から - 3度台 を示し、12時には - 3.6度 を記録していました。

昼過ぎになっても、同じような天気が続いていました。気温の方は
- 3度台 で推移していたのですが、15時には - 2度台 まで上昇していました。

ただ、夕方になると、再び断続的に雪が降り出し、18時には 2cmの積雪深を記録していました。気温の方も
- 3度台 から - 4度台 の気温で推移していました。

夜のはじめ頃になると、強い風が吹いてはいましたが、雪もおさまり
- 3度台 を示していましたが、夜遅くには、再び - 4度台 となっていました(24時 - 4.0 64% 2cm)。

下の写真、左は、今日未明の様子です(01:56頃)。昨晩、雨から雪に変わり、うっすらと雪が積もっていました。

中央と右は、朝の様子です(08:27頃)。今日未明からそれほど積雪は変わっていませんでしたが、とにかく風が強く、気温も
- 3度台 から - 5度台 を記録(08時、09時)を記録していました。

20150209外の様子未明 20150209外の様子朝1 20150209外の様子朝2

朝、出かける用事があり、外へ出たのですが、下の写真、左は、その時の様子です(08:44頃)。この頃は
- 5度台 だったと思います。

昨日、会津の妹から「生そば」を送ったというメールをもらっていました。この寒さや強風にもかかわらず、09時半前には、下の写真、中央のようなそばが届きました。

20150209外の様子朝3 20150209会津のそば届く 20150209外の様子朝4

会津からそばが届いた頃には、とんでもない猛吹雪となっていました。上の写真、右と、下の写真は、その時の様子です(09:37頃)。

今日の最低気温は、少し前の 09:01 に記録した
- 5.5度 でしたが、今日の最大瞬間風速は、ちょうどこの頃の 09:32 に記録した 24.2m/sでした。

この風景が、その最大瞬間風速を記録した頃の様子だと思います。

20150209外の様子朝5

そんな中、山へ向かいました。少し落ち着いて来たとはいえ、下の写真、中央と右のような吹雪模様でした。

20150209山へ向かう途中の様子1 20150209山へ向かう途中の様子2 20150209山へ向かう途中の様子3

上の写真、右は、上北手大戸の交差点を左折した頃の様子ですが、雲の切れ間からお日さまが姿を現していました。

下の写真は、そこからさらに進んだ田んぼ道から望んだ風景です。この辺まで 1分ほどでしたが、さすがに、道路の右側は田んぼだったため、凄い事になっていました。

道路脇に停車して撮しましたが、前が真っ白で一時視界が確保できないほどでした(10:05頃)。

20150209山へ向かう途中の様子4

下の写真、左も、その時の様子です。中央は、峠道の上り坂の様子です。ちょうどこの頃、峠道を下ってくる車三台に出会いました。救急車、くみ取り車、そして、中型のダンプカーでした。

20150209山へ向かう途中の様子5 20150209山へ向かう途中の様子6 20150209ラベンダーの畑へと続く急な坂道の様子

山に着いた頃には、吹雪が少しおさまっていました。上の写真、右と、下の写真は、ラベンダーの畑へと続く急な坂道の様子、八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子、そして、ラベンダー畑の様子です。

20150209山の様子1 20150209山の様子2 20150209ラベンダーの畑

下の写真も、今日のラベンダー畑の様子です。この頃には、少しお日さまが姿を現し、ほんの少しでしたが、畑にお日さまの光を届けていました。

20150209ラベンダー畑の様子1

ところが、西の方角からゴ〜っという音が接近してきたかと思うと、風に乗って雪が吹き付けてきました。下の写真は、そのときのラベンダー畑の様子です。

20150209ラベンダー畑の様子2

下の写真は、上の様子と同じ時刻の南の空の様子です。こちらの方は、青空が広がり、お日さまの光が届いていました。それでも、風が強く、飛行機に乗ったときのような音がずっと続いていました。

20150209山の様子3 20150209山の様子4 20150209山の様子5

下の写真は、山の入り口から望んだ上北手小学校の様子です(10:29頃)。雪もやみ、青空が広がっていました。この直前には、お日さまが姿をみせていましたが、お日さまの光は、すでに小学校辺りまで後退していました。

20150209山からの帰り道の様子1

写真が前後しますが、下の写真、左は、ラベンダー畑から下って来たときに望んだ南の空の様子です(10:23頃)。このときは、お日さまが青空にキラキラ輝いていました。

下の写真、中央と右は、山からの帰り道の様子です。中央は、峠道へと向かう道路から望んだ風景です(10:31頃)。右は、10:38 頃ですから、あれだけ青空が広がっていた天気が、7分ほど後に急変して吹雪き模様になっていた事がわかります。

20150209山の様子6 20150209山からの帰り道の様子2 20150209山からの帰り道の様子3

下の写真、左も、10:40 頃の様子です。本来であれば、太平山を望む事が出来るのですが、幹線道路の様子さえも吹雪で霞んでいました。丁字路の交差点から秋田自動車道方面へ向かう道路を望んでいる様子です。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯とそば湯です。

20150209山からの帰り道の様子4 20150209会津のそばざるそば 20150209そば湯

下の写真も、今日のお昼ご飯のざるそばです。先ほど会津から届いたばかりの生そばをざるにして食べました。今日はとっても寒かったのですが、やはり、ざるそばが最高です。

20150209お昼ご飯

下の写真、左は、ダイコンがっこです。今日は、昼過ぎから夕方にかけても、断続的に吹雪き模様でした。積雪深はそれほど変化なく、1cmから 2cmほどでした。

積雪深を記録したのは、09時の 2cm(それ以前は 0cm)、10時から 17時まで 1cm、18時から 20時まで 2cm、21時以降 1cm(24時 2cm)でしたが、下の写真、中央は、昼過ぎ(12:56頃)、そして、右は、夕方(17:02頃)の様子です。

20150209ダイコンがっこ 20150209外の様子昼過ぎ 20150209外の様子夕方

下の写真は、今日の晩ご飯です。豆富やマイタケとひき肉の蒸し煮甘酢あんかけ、カリフラワー、カニカマわさび味、そして、小松菜でした。

20150209晩ご飯

下の写真、左と中央も、上と同じ今日の晩ご飯です。その他、ストーブにかけてあった鍋から注いだばかりの漢方スープでした。それに、玉子酒もありました。

下の写真、右は、夜のはじめ頃の様子です(21:47頃)。この頃の積雪深は 1cmとなっていました。

20150209カリフラワーとカニカマ 20150209豆富とひき肉の甘酢あんかけ 20150209外の様子夜のはじめ頃

夜、NHKラジオから「
只見線で雪のために会津坂下町で四時間にわたり動けなくなっていたが、ようやく近くの踏切で乗客の方々を下ろした」というニュースが放送されていました。

あ〜、会津でも相当雪が降っていたんだなぁと思っていた所に、妹からメールが届きました。地元のテレビで放送されていたニュースを撮した写真も添付されてきました。

その一枚が、下の写真です。ウェブ上のニュースでも確認しましたが、

会津川口から会津若松に向かっていた只見線の上りの普通列車が会津坂下(あいづばんげ)と若宮の間で、線路に積もった雪などの影響で動けなくなりました

という事でした(
NHK福島放送局 福島県のニュースより)。

20150209只見線1

下の写真も、その様子を伝える写真です。「
乗客約100人 4時間にわたり閉じ込められた」、「午後9時 線路上で乗客を降ろしバスによる振り替え輸送が行われた」という画面上の文字情報が伝えられていました。

暖房が入っていたので、気分が悪くなった人などはいなかったという事でした。会津若松では、21時の積雪が 56cm(
- 4.9度 )でしたが、この辺りはもっとあったでしょうし、地吹雪により吹きだまりができていたかもしれません。

昨年(2014年)の年末に帰った時、道路でもそんな状態でした。

2014.12.28 快晴の中秋田から雪深い会津へ 2014

20150209只見線2 20150209只見線3

明日の最低気温は
- 5度 、最高気温は 0度、そして、天気は「暴風雪」が予想されていました。