○ 履歴 : 2012「2012.02.11 真冬日が続く中秋田の小正月行事と冬祭り 2012- 5.7 / - 1.2 20時
○ 履歴 : 2013「2013.02.11 結露防止用二重窓アクリル板取り付け作業
- 3.6 / - 0.5 24時
○ 履歴 : 2014「2014.02.11 STAP細胞と千島学説と体質形態学
- 2.2 / 3.0 24時
○ 気温 : 昨日の最低 - 4.2(00:35)最高 0.2(23:53)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 1.0(07:14)最高 2.7(22:55)24時

201502112400Temperature

上の画像は、2015.02.11(水)秋田の気象観測データです(24時現在)。
・「お天気モニタ 秋田県秋田の気象情報より(外部リンク)

今季一番の寒さをもたらした寒気が、どうやら過ぎ去っていったようです。それでも、今日は全般的に曇が多く、その雲の薄くなったフィルターを通して、お日さまが光をほんの少しだけ届けてくれた程度で、やはり寒い一日でした。

未明には 0度台、そして、明け方には 1度台で気温が推移していましたが、朝になると
氷点下 - 0度台 を記録し、07:14 には、今日の最低気温 - 1.0度 を記録していました。

朝起きたときには雪はやんでいましたが、起きる前に、ほんのわずかに雪が降っていたかも知れません。気温が
氷点下 と低くなり、雪が積もっていたからです。

今日未明から明け方にかけて、風が強かったようですが、朝には落ち着いて来ていました。昼前になって、ようやく 0度台となり、12時には 1.4度まで上がっていました。

天気の方は相変わらずドンヨリとした曇り空で、時々小雪も舞っていましたが、それでも、09時に示していた 3cmの積雪深は、10時には 2cmとなっていました。

昼過ぎになると、13時に一時気温が 0度台まで下がったのですが、15:41 には 22時現在までの最高気温 1.7度を記録し、その後は、1度台を維持していました。 さっぱり天気が回復しませんが、15時に 1cmの積雪深になっていました。

ただ、夕方になると、1度台だった気温が 0度台と下がり始め、雨混じりの雪が降り出してきました。その影響で、18時には、再び 2cmの積雪深となっていました。

夜のはじめ頃の 19時までは、雨混じりの雪がやみ、気温は 1度台まで上がっていました。そのためか、21時には、再び 1cmの積雪深となっていました。

夜遅くなると、1度台で推移していた気温は、23時に 2.0度を記録し、22:55 には、今日の最高気温 2.7度を記録していました(24時 0.8度 93% 1cm)。

下の写真、左は、朝の様子です(08:09頃)。朝に雪が多少降ったようで、若干積もっていました。この頃には、風も落ち着き、2.8m/s で、気温は、
- 0.8度(08時)を記録していました。

20150211外の様子朝 20150211雪寄せ前 20150211雪寄せ後1

今日は、プラスの気温が予想されていましたので、この程度の雪であれば、放っておいても消えていくと思いましたが、駐車スペースを現す白線がないと駐車しづらいと思い、さっそく雪寄せをしました。

上の写真、中央は、道路向かいの駐車場の雪寄せ前、そして、右は、雪寄せ後の様子です。昨日から、雪の質がパウダー状で、とても重かったのですが、その理由は・・・・

多分、暴風が海の水を巻き上げ、雪と一緒に降っていたのではないでしょうか。ちょうど融雪剤をばらまかれた交差点の辺りの雪質に、とても似ていました。それだと納得です。

下の写真、左は、歩道やお店横の駐車場の雪寄せが終わったときに望んだ外の様子です(08:38頃)

今日は、昼前に山へ向かいました。下の写真、中央と右は、山へ向かう途中の様子です。道路には雪が残っていましたが、融雪剤がまかれているところの雪はとけていました。

20150211雪寄せ後2 20150211山へ向かう途中の様子1 20150211山へ向かう途中の様子2

下の写真も、山へ向かう途中の様子ですが、今まで融雪剤がまかれたことのない場所にまでまかれていました。

しかも、まく基準がわかりません。直線の道路にむやみにまかれていたり、峠道の上り坂や下り坂などではまかれていなかったりと、あやふやです。

今年は、このような状態がとても多い様です。状況によっては、かえって危険です。とけることが予想される日には、これほど大量にまく必要はないと思うのですが・・・・。

20150211山へ向かう途中の様子3 20150211山へ向かう途中の様子4 20150211山へ向かう途中の様子5

下の写真、左は、山の入り口から望んだ風景です。南の空には、薄い雲のフィルターを通して、お日さまがキラキラ輝いて見えました。

今日は、寒気がだいぶ緩んで、山の風景もまるで違って見えました。中央は、ラベンダーの畑へと続く急な坂道の様子、右は、八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子です。今日も、足跡に新雪が積もっていました。

20150211山の入り口の様子1 20150211ラベンダーの畑へと向かう途中の様子 20150211八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。何となく、うね間の部分が下がって来たように思えます。雪の下では、どんな変化が起こっているのでしょうか。

20150211ラベンダー畑の様子

下の写真、左と中央も、ラベンダー畑の様子です。左は、上の写真と同じいつもの場所から、そして、中央は、花梅の具合を観察するため上って来た斜面から望んだ風景です。

今日は、雪が緩んではいましたが、足が埋まるほどとけてはいませんでした。下の写真、右は、柿の木の辺りから望んだ南の空の様子です。このときにも、お日さまがボンヤリ輝いていました。

20150211ラベンダーの畑1 20150211ラベンダーの畑2 20150211山の様子1

下の写真、左は、花梅のつぼみの様子です。それほど変わりはないようですが、膨らんで来ている事だけは確かなようです。

中央と右は、畑から帰る途中の様子です。松の木の下には、栗のイガがたくさん落ちていました。この辺りは、松の枝が屋根のような働きをして、あまり雪が積もりません。

そのために、他の場所とは違った風景を醸し出していました。右は、斜面の雪の状態です。暖かくなってくると、クレバス様の割れ目が広がってきます。

20150211花梅のつぼみ 20150211山の様子2 20150211山の様子3

下の写真、左と中央は、山の入り口に置いてある鉢植えのラベンダーです。徐々に雪の下からその姿が現れてきました。右は、山の帰り道の途中で見つけたとけかけた雪の様子です。

20150211山の入り口の様子2 20150211山の入り口の様子3 20150211山からの帰り道の様子1

下の写真、左と中央も、山からの帰り道の様子です。左は、峠道下り坂の様子(この写真は、偶然にも 2015.02.11 11:11 11 の時刻に撮したようです)、そして、右は、上北手大戸地区へと向かう道路と田んぼの様子です。峠道には、融雪剤がまかれた跡はありません。

20150211山からの帰り道の様子2 20150211山からの帰り道の様子3 20150211豆富カツ

今日も、一昨日に続き、会津のそばをざるそばで食べました。上の写真、右は、そのときに一緒に食べた豆富カツです。

20150211お昼ご飯

下の写真、左は、冷たいざるそば、そして、中央は、ばっぱが食べたあったかいそばです。右は、食べ終えた汁にそば湯を入れたもの。あ〜おいしかった。

20150211会津のそば1 20150211会津のそば2 20150211そば湯

今日の昼前、会津の妹からメールが届きました。今日は、初午でした。会津は、いつもよりも雪が多いようです。一昨日の 2015.02.09 には、只見線で、雪の影響により列車が止まりました。

2015.02.09 今季一番の寒気により真冬に逆戻りの秋田市 2015

今日、2015.02.11 会津若松の観測データですが、気温は
- 0.2度 、積雪深は 75cm(いずれも 11時)を記録し、一時は、82cm(01時)を記録していたようです。実家の会津美里町(あいづみさとまち)では、それ以上の積雪深がありました。

下の写真は、雪に屋根の下辺りまで埋もれているお稲荷様の様子です。

20150211会津からの便り初午1

初午は立春から数えて、最初の午の日」だそうで、今年は、建国記念の日の今日 2015.02.11(水曜日)でした。

2014.02.04 会津からの便り 立春の今日は初午 2014
2013.02.09 会津からの便り 今日は初午 2013
2012.02.03 今日は節分そして初午 2012
2011.02.08 会津からの便り 今日は初午 2011
2009.02.06 会津からの便り 今日は初午 2009
2008.02.12 会津からの便り 今日は初午 2008

でも投稿していますが、去年の 2014.02.04 は、立春の日だったんですね。その年の初午の日は、21cm(会津若松 07時現在)でしたから、今年は、かなり多い事になります。

20150211会津からの便り初午2

初午には、白や赤の旗がたくさん掲げられています。そこには、「
納奉 正一位稲荷大明神」とともに、その時々の初午に「願主や子どもの名前」が書かれていました。

下の写真には、亡くなった父の名前が書かれた旗が掲げられています。「
昭和五十一年 初午」の年でした。

20150211会津からの便り初午3

それにしても、すごい雪の量です。下の写真、右には、ひまわりの名前も書かれた旗が掲げられています。

20150211会津からの便り初午4 20150211会津からの便り初午5

下の写真、左は、昼過ぎの様子です(13:32頃)。この頃には、プラスの 0度台から 1度台だったかと思いますが、道路は、とけた雪でまだ濡れていました。

20150211外の様子昼過ぎ 20150211おにぎりご飯 20150211がっこ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。おにぎりご飯、がっこ、それに、つぼみ菜の生玉子和え、トンカツ、そして、切り干しダイコンと糸コンニャクの煮つけでした。

20150211晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯です。スパム入り野菜スープでした。

下の写真、中央と右は、夜のはじめ頃の様子です(20:15頃)。夕方に、一時雨混じりの雪が降りました。その影響で、道路は濡れ、まだその雪が歩道に一部残っていました。

この頃の積雪深は 2cm、気温は、プラスの 1.1度(20時)でしたが、21時には、1cmとなっていました。

20150211スパム入り野菜スープ 20150211外の様子夜のはじめ頃1 20150211外の様子夜のはじめ頃2

明日の最低気温は 0度、最高気温は 5度、そして、天気は「雪時々曇り」が予想されていました。