○ 履歴 : 2009「2009.12.05 月桃水とダマスクローズのお酒- 0.8 / 10.3
○ 履歴 : 2010「2010.12.05 高田のクリスマスイルミネーション 2010
5.7 / 14.8 会津
○ 履歴 : 2011「2011.12.05 小雪の舞う日今年最初で最後の忘年会 2011
1.0 / 5.5 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.05 台所の引っ越し作業と段取りの重要性
0.4 / 5.3 22時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.05 フレーバードOSAKE ブルーベリーなお酒
2.3 / 10.4 20時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.05 真冬並の冷え込みで今季初めての氷点下と道路の凍結を記録した秋田市 2014
- 1.6 / 2.7 24時
○ 気温 : 昨日の最低 0.5(03:55)最高 6.0(20:31/23:42)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 3.3(18:48)最高 7.7(11:54)22時現在(24時)

201512052400Temperature

上の画像は、2015.12.05(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県秋田の気象情報より(外部リンク)

昨日は気温が下がり、今季初めての積雪を記録しましたが、今日は、未明から朝の 8時頃まで、わりと高い 5度台の気温が続いていました。

真っ黒な雲が空を覆ってはいましたが、雨も降っておらず、雲の切れ間から青空も見えていました。そして、昼前になると、その雲の切れ間から、お日さまが放射状に時々光を届けていました。

それでも気温の方は、朝に比べると一度ほど上がっただけで、6度台が続き、12時でも 6.9度を示していました。ただ、その少し前の 11:54 には、今日の最高気温 7.7度を記録していたようです。

昼過ぎになると、それまで差し込んでいたお日さまの光も滞りがちとなり、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様となっていました。

相変わらず 6度台の気温が続いていましたが、夕方になると 5度台を示し、雨が降り出していた 18時には 3.6度まで気温が下がっていました.。

そして、18:48 には、今日の最低気温となる 3.3度を記録していました(22時現在 )。ただ、この雨は一時的だったようで、雨がやみ、夜のはじめ頃の 20時には、再び 5度台の 5.1度を記録していました(22時現在 4.8度 湿度 60%(24時 4.9度 湿度 47%))。

下の写真、左は、08:01 頃の様子です。昨日は寒い冬景色の朝を迎えましたが、今日は、真っ黒な雲の浮かぶ空模様でした。それでも、雲の切れ間から青空ものぞいていました。

今日は、雨が降る前に、山へ向かいました。下の写真、中央と右は、山へ向かう途中の空模様です。

20151205外の様子朝 20151205山へ向かう途中の様子田んぼ1 20151205山へ向かう途中の様子田んぼ2

下の写真は、上の写真、中央と右と同じ場所から同じ風景を撮ったものですが、雲の切れ間からお日さまの光が、まるで後光が差しているように届いていました(10:48頃)。

それでも、相変わらず真っ黒な雲が空を覆っており、昼前とは思えない暗さでした。

20151205山へ向かう途中の様子田んぼ3

下の写真、左と中央は、山へ向かう峠道の様子です。昨日は、雪が積もっていましたが、その雪は、ほとんど消え、頂上付近の一部にその雪が残っている程度でした。

下の写真、右は、昨日、ほぼ冬支度を終えた作業小屋の様子です。黄色や茶色に色づいた葉っぱがぶら下がっているように見えるのですが、これは、ブラックベリーの葉っぱです。

ツルのように伸びた枝を小屋の中へひもで導いていました。その枝を剪定したらよいのか悩みましたが、雪が降るまで残して置くことにしました。

20151205山へ向かう途中の様子峠道1 20151205山へ向かう途中の様子峠道2 20151205作業小屋の冬支度

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(11:04頃)。昨日は、雪化粧していたのですが、すっかりその雪が消えてしまいました。

20151205ラベンダー畑の様子1

下の写真も、ラベンダー畑の様子です。手前の大きくなった株に積もった雪は、その湿った重みで枝を真下に押し倒すようになっていましたが、今日は、すっかり雪も消え元通りの姿に復元されていました。

20151205ラベンダー畑の様子2

下の写真、右も、ラベンダー畑の様子です。今年は、あまり栗の枯れ葉がラベンダー畑へと吹き込んでいないようです。草が邪魔をしているのでしょうか。条件はそれほど変わっていないと思うのですが・・・・

下の写真、中央も、昨日は、冬景色の中で朱色に熟した実が映えていた柿の木の様子です。

20151205ラベンダーの畑 20151205山の様子柿の木 20151205栗畑銀寄

上の写真、右と、下の写真、左は、栗畑の様子です。毎回不思議に思うのですが、晩生の正月(下の写真、左)よりも、中生の銀寄(ぎんよせ、上の写真、右)の方が、まだ葉っぱが残っています。

2007.09.24 栗の品種と収穫時期

もう残っているのは、銀寄だけになりました。栗畑を見渡して見ると、葉っぱのついた栗の木は、間違いなく銀寄だけでした。

下の写真、中央は、ラベンダーの畑へと続く急な坂道の下り坂から望んだ南が丘団地の様子です。昨日、その南が丘団地まで行って来ましたが、建物が建築中でした。

20151205栗畑正月 20151205ラベンダーの畑へと向かう急な坂道から望んだ新築中の家屋 20151205山の入り口の様子

上の写真、右と、下の写真、左は、山からの帰り道の様子です。山へ向かってくる途中と同じように、雲の切れ間からお日さまの光が漏れていました(11:20頃)。

ただ、下の写真、左は、方向が違うため、雲が空を覆っているだけでした(11:27頃)。

20151205山からの帰り道の様子 20151205汁なしさぬきうどん 20151205あったかさぬきうどん

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。一つは、あったかい汁を入れないで、薬味と納豆だけのさぬきうどん、そして、あったかい汁のかかったさぬきうどんです。ひまわりが食べたのは、あったかい方でした。

20151205お昼ご飯

昼過ぎに、いつもお世話になっている表参道のサロンオーナーの方から、すてきな写真が届きました。地元、表参道のクリスマスイルミネーションの様子でした。

恩師が亡くなられる前には、毎月東京へ出張していました。この時期も例外ではなく、何度か、このブログでもご紹介していました。

その風景があっという間に届くんですね。昨日撮されたクリスマスイルミネーションですが、きれいですね。

車の屋根やフロントガラス、そして、窓ガラスにまでそのイルミネーションが反射しています。

20151204表参道のクリスマスイルミネーション

昨日は、初積雪も観測され、冷え込んでいましたが、暖房による乾燥を防ぐため、携帯のミニ加湿器を使っていました。アロマも使えるため、USBのバッテリーで使っています。

そこから吹き出される霧状の水滴が、その上の棚に飾り付けされているミニクリスマスツリーを幻想的にしていました。表参道のクリスマスイルミネーションにはかないませんが、小さく狭い部屋で、クリスマスの日が来るまで楽しめそうです。

向かい側の壁には、12月に入り、あと何日でクリスマスが来るのかを知らせる刺しゅう入りのクリスマスツリーも飾ってあります。

下の写真、右は、15:55 頃の様子です。雨は降っていないのですが、霧状の雨が降っていたのでしょうか。道路や歩道が何となく少し濡れているようでした。

20151205ミニ加湿器 20151205ミニクリスマスツリー 20151205外の様子夕方

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、鍋料理でした。会津から届いたトマトが中央に入っていますが、よく見ると、ミルフィーユのようにハクサイと肉が層をなしていました。

ハクサイと豚バラのミルフィーユ鍋でした。そうそう、ハクサイは、ひまわりが会津から持って来ました。

20151205晩ご飯

先日、京都の友人からワインが届きましたが、下の写真、左は、そのワインを楽しんでいるところです。ワインといっても白のスパークリングワインで、甘い味のするサッパリしたワインでした。

中央と右は、エビのアヒージョ、そして、ハクサイのクタクタ煮です。アヒージョは、スペイン語で「にんにく風味」を意味するんだそうです。

残ったにんにく風味のオリーブオイルに焼いたパンを付けて食べました。

20151205スパークリングワイン 20151205エビのアヒージョ 20151205ハクサイのクタクタ煮

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯です。イカニンジン、そして、今日のメインディッシュ、ハクサイと豚バラのミルフィーユ鍋でした。

下の写真、右は、夜のはじめ頃の様子ですが、この頃、小雨が降り、気温が下がっていました(18:56頃/19時 3.6度)。

20151205イカニンジン 20151206ハクサイと豚バラのミルフィーユ鍋 20151205外の様子夜のはじめ頃

明日の最低気温は 2度、最高気温は 5度、そして、天気は「曇り時々雪」が予想されていました。