○ 履歴 : 2009「2009.02.12 昨年と一日違いのはーるよこい 2009 0.6 / 7.7
○ 履歴 : 2010「2010.02.12 再び真冬日の秋田市
- 2.3 / - 1.1
○ 履歴 : 2011「2011.02.12 1,000円高速で会津からひたちなか市へ
- 2.3 / 0.6 会津 24時
○ 履歴 : 2012「2012.02.12 精油の箱を文庫本などに見立てた商品配列
- 5.1 / - 1.3 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.02.12 抱き合わせ授業生物化学とアロマテラピー
- 4.2 / 0.9 22時現在
○ 履歴 : 2014「2014.02.12 空いっぱいの青空とキラキラ輝く宝石のような雪 2014
- 6.5 / 3.4 24時
○ 履歴 : 2015「2015.02.12 雨が降り雪どけの進んだ秋田市 2015
0.6 / 4.7 24時
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.1(23:43)最高 4.3(14:03)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 5.0(06:34)最高 8.3(14:54)22時現在(24時)

201602122400Temperature

上の画像は、2016.02.12(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜遅くの 24時には - 2.0度 を示していましたが、その少し前の 23:43 には -2.1度 を記録していました。

今日未明の 01時まで
- 2度台 が続いていましたが、その後、明け方、そして、朝の 07時にかけては - 3度台 から - 4度台 という厳しい寒さが続き、その少し前の 06:34 には、今日の最低気温 - 5.0度 を記録していました。

放射冷却だったのでしょう。空を見渡しても雲一つない朝でした。お日さまが姿を現し始めた頃には上昇に転じ、09時には
- 1.8度 を示していました。

昼前になると、お日さまの暖かな光で、気温は一気に急上昇し 12時には 5.2度になっていました。真っ青な空とまではいかないまでも、きれいな青空が広がっていました。

昼過ぎになってもその青空は広がっていました。しかも、気温の方はさらに上昇を続け、15時には何と「
8.2度」を記録していました。今日の最高気温「8.3度」は、その少し前の 14:54 に記録していたようです。

この暖かさで、お店前の山積みされた雪が、ホコリや泥を含んだ茶色い色に変わり、春先の雪どけの頃とダブってしまいます。

夕方には、うっすらと雲がかかってきましたが、西の空には、薄雲に隠れて夕日が沈んでいきました。柔らかなオレンジ色の夕焼け空が広がっていました。

気温の方は、いつもの最高気温以上の高い気温で推移し、夜のはじめ頃の 19時になっても 4.7度を示していました。ただ、その後は、少しずつ気温が下がっていました(22時現在 3.7度 湿度 65% 積雪深 17cm(24時 3.4度 湿度 69% 積雪深 17cm))。

下の写真は、朝の様子です(07:59頃)。除雪された雪が歩道に残っていましたが、道路や歩道は、乾燥していました。そして、空を見渡しても雲がなく、薄い水色でしたが青空が広がっていました。

20160212外の様子朝1 20160212外の様子朝2 20160212外の様子朝3

下の写真、左も、そのときの様子です。東西南北、全て晴れわたっていました。ただ、路地裏には簡単にはとける事のない凍りついた雪が、ガチンガチンになって残っていました。

今日は、昼前から昼過ぎにかけて、アロマのセミナーがありました。下の写真、中央は、生徒さんが、頑張って参考資料やテキストを参照されまとめ上げたノートの一部です。

下の写真、右は、今日、アロマのセミナーで学んでいただいた内容の一部です。

20160212外の様子朝4 20160212アロマのセミナー1 20160212アロマのセミナー2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。先日買い置きしたパクチーラーメンです。生玉子入りのラーメンです。少しのびて柔らかくなってしまいました。

20160212お昼ご飯

写真が前後しますが、下の写真、左は、アロマのセミナーが終わった頃の外の様子です(13:31頃)。この頃の気温は 7度台の暖かさで、雪がとけ出していました。

写真が前後しましたが、下の写真、中央は、お昼ご飯のニンジンのシリシリです。

20160212外の様子昼過ぎ1 20160212ニンジンのシリシリ 20160212外の様子昼過ぎ2

上の写真、右と、下の写真は、昼過ぎの様子です(15:38頃)。真っ白な雪が、とけてかたくなり、そして、暖かなお日さまの光で、ボロボロに壊れかけ、ホコリや泥の混じった色に変色していく姿は、春先の光景ではよく見られるものです。

二月冬中とはよくいったものですが、季節季節の推移が急激過ぎるように感じます。ジワジワ季節が進んで行く感覚が少なくなり、まるで現代社会の時間の経過と同調したようなせわしなさです。

週末の土日は、秋田県内は「
旧正月の行事」が目白押しですが、雨が予想されていました。そして、来週の月曜日には、再び厳しい寒さが戻るようです。

下の写真、中央と右は、夕方の様子です(16:35頃、16:40頃)。幹線道路には雪はなくなりました。

薄雲が広がってきましたが、西の空には、お日さまが、一部雲に隠れながら沈んでいきました。そのまわりが、きれいな夕焼け色に染まっていました。

20160212外の様子昼過ぎ3 20160212外の様子夕方1 20160212外の様子夕方2

下の写真、左は、台所にあった自家製の栗とカボチャです。栗は、秋の収穫から随分経っていますが、収穫した頃とさほど変わっていません。今年のカボチャは美味しくて当たり年でした。

中央と右は、今日の晩ご飯です。梅干しご飯に、ヒラメのざっぱ汁でした。

20160212自家製のカボチャと栗 20160212晩ご飯梅干しご飯 20160212晩ご飯ヒラメのざっぱ汁

それに、小松菜の白和えとニンジンのシリシリ、ハクサイと豆富の肉団子スープ、タラや乾燥イモの天ぷらでした。

20160212晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯の佃煮です。

下の写真、中央は、夜のはじめ頃の様子です(19:04頃)。今日は、8.3度の最高気温を記録しましたが、少しずつ気温が下がってきているようです。

それでも、いつもよりも随分高い 4.7度(19時)を示していました。今日も、西の空に傾き始めた三日月さまが、きれいに輝いていました。

20160212晩ご飯佃煮 20160212外の様子夜のはじめ頃 20160212会津鶴ヶ城

上の写真、右と、下の写真は、会津の妹から届いた会津の風景です。上の写真、右は、15:47 頃の会津若松市内の様子です。この頃の若松の気温は、9度台と高く、雪がまったくありません。

その歩道を自転車を走らせている姿が写っていました。鶴ヶ城の姿も写っています。それでも、真っ青な空が広がっていたようです。

下の写真は、テレビからの画像です(06:58)。この頃の若松の気温は、
- 5.1度(07時)でしたが、会津の方も厳しい寒さだったようです。

今日から明日にかけて(2016.02.12 〜 02.13)、会津若松では「
会津絵ろうそくまつり」が開催されるようです。でも、今年は、雪がまったくないようですね。

20160213会津絵ろうそくまつり開催

明日の最低気温は 4度、最高気温は 9度、そして、天気は「雨」が予想されていました。明日は、プラスの気温で、9度まで上がるようです。