○ 履歴 : 2009「2009.06.14 木いちご狩り 200911.2 / 20.5
○ 履歴 : 2010「2010.06.14 日本の森から生まれた精油の香り
20.3 / 27.6
○ 履歴 : 2011「2011.06.14 季節を彩る様々な植物たち
15.3 / 18.3 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.06.14 一雨欲しいラベンダーの畑
13.7/ 24.7 24時
○ 履歴 : 2013「2013.06.14 一雨欲しいうっすらと紫色に染まってきたラベンダーの畑 2013
21.9 / 31.6 24時
○ 履歴 : 2014「2014.06.14 小雨の合間をぬって早咲きラベンダーの草取り 2014
15.1 / 20.5 24時
○ 履歴 : 2015「2015.06.14 三回忌の法要 2015
16.3 / 26.0 24時
○ 気温 : 昨日の最低 18.7(13:55)最高 23.8(00:06)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 18.7(05:13)最高 23.2(13:35)24時

201606142400Temperature

上の画像は、2016.06.14(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日未明から明け方の 05時までは、 19度台から 18度台を示していました。今日の最低気温は、その少し後の 05:13 に記録した 18.7度で、06時には 19度台になっていました。

雨は降らなかったようでしたが、朝になっても、ドンヨリとした雲が垂れこめており、20度台から 22度台へと気温は上昇していました。

昼前になっても、相変わらずドンヨリとした曇り空の天気でしたが、お昼前には、小雨がパラパラ降ることもあり。梅雨独特の空模様でした。

それでも、22度台の気温が続き、蒸し暑く感じなかったのが幸いでした。

昼過ぎになっても、同じような天気が続き、気温の方も、22度台が続いていました(15時のみ 21度台)。

夕方になると、霧雨のような雨が、時々舞うこともありましたが、濡れる事もなく、22度台から 21度台の気温が続いていました。それでも、18時半過ぎには、西の空が夕焼け色に染まっていました。

夜のはじめ頃から夜遅くにかけても、21度台から 20度台の気温が続いていましたが、気温ほど暖かくはなく、むしろ肌寒く感じるほどでした(24時 20.1度 85%)。

下の写真は、今日一日を振り返って撮した外の様子です。

下の写真、左は、ドンヨリとした雲が垂れこめていた朝の 07:21 頃、中央は、お昼前にパラパラ小雨の降った後の昼過ぎ 12:04 頃、そして、西の空に少しだけ明るさが戻り、夕方には、きれいな夕焼けを望む事のできた夜のはじめ頃 19:10 頃の様子です。

20160614外の様子朝 20160614外の様子昼過ぎ 20160614外の様子夕方

下の写真は、いつもの歩道とお隣さんのラベンダーこいむらさきの様子です(07:21頃)。一段と開花が進みました。お隣さんのラベンダーこいむらさきも、随分開花してきました。

20160614歩道のラベンダーこいむらさき 20160614お隣さんのラベンダーこいむらさき

今日は、秋田の父の命日でした。今年で、三年目を迎えました。下の写真は、火力発電所近くの共同墓地へお墓参りに行ったときの様子です。

帰り道では、ガラス作りの建物の前に止まったときに、自分自身の乗った車の様子が不思議な角度で、そのガラスに写っていました。

20160614秋田港の様子 20160614お墓参り 20160614ガラスの建物に写る愛車

下の写真は、お店へ戻った頃に撮したハーブ苗の様子です。下の写真、左は、ウスベニアオイ、そして、右は、ゼラニウムです。

20160614ウスベニアオイ 20160614ゼラニウム

下の写真、左は、きれいな花が咲き始めた松葉ボタンです。

戻ってから水やりをしていると、いつも鉢植えのある場所に、あるべき鉢植えがないのに気づきました。月桂樹の大鉢でした。

お買い上げいただいた記憶はないので、もしかすると・・・・

苦労して大きく育てた株を、鉢植えごと持っていくとは・・・・

下の写真、中央が、一つ分、ポッカリ穴の空いたような空間です(10:12頃)。

20160614松葉ボタン 20160614月桂樹の鉢植えが・・・・ 20160614お昼ご飯タケノコご飯

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、タケノコご飯、大学ポテト、ヤムウンセン、そして、タマネギスープでした。

20160614お昼ご飯大学ポテト 20160614お昼ごヤムウンセン 20160614お昼ご飯タマネギスープ

昼前に、昔、秋田大学の台湾からの留学生の方から「生ライチ」が届きました。下の写真、左が、その生ライチです。

もったいなく、今日はデザートして食べませんでした。

今日は、昼過ぎに山へ向かいました。ばっぱに、前から笹の葉の収穫を頼まれていました。ラベンダー畑の手入れに時間がかかっていたのですが、ようやく余裕ができたので、今日、その笹の葉を収穫する予定でした。

下の写真、中央と右は、山へ向かう途中の田んぼの様子です。別の田んぼでしたが、例の鳥が集団で田んぼに降り立ち、エサ?をとっていました。下の写真、右が、そのときの様子です(15:12頃)

20160614生ライチ 20160614山へ向かう途中の様子田んぼ1 20160614山へ向かう途中の様子田んぼ2

山に着いて、鉢植えや苗を見回していると、ビックリする出来事がありました。発芽はしていたのですが、平サヤインゲンの芽が、昨日から今日にかけて、下の写真、左のような大きさに生長していました。

種(豆)が半分に裂けて、中から根っこになっている部分、そして、もう一方には、葉っぱがでてきて、それがとても大きくなっていました。

植物の生命力には、ビックリさせられます。一日で、緑色の葉っぱを作り出した事になります。

下の写真、中央と右は、野菜畑の様子です。こちらの方にも、負けないくらい生長している野菜がありました。そう、下の写真、右のキュウリです(15:33頃)。

あまりの生長に、先端の芽を支柱に導いてあげました。これで風が強くなっても、苗は傷まなくなります。

20160614平サヤインゲンの驚異的な生長 20160614野菜畑 20160614野菜畑キュウリ

キュウリを支柱にとめる作業をしてから、気になっていた杉林内のシャクナゲの所に向かいました。

こちらも、イチジクの木と同じく、藤やあけびのツルに占領されて、日陰になっていました。それらを取り除き、お日さまが差し込むようにしました。

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(16:14頃)。二日前に草刈りしたのですが、その草が、少し枯れかけて、ラベンダー畑がより一層きれいに見えました。

画像をクリックすると、大きな画像で、より鮮明に見ることができます(諸事情により画像がなくなってしまう場合があります(ライブドアの都合))。

20160614ラベンダー畑の様子1

下の写真も、ラベンダー畑の様子です。正面から望んだ風景です(16:14頃)。

画像をクリックすると、大きな画像で、より鮮明に見ることができます(諸事情により画像がなくなってしまう場合があります(ライブドアの都合))。

20160614ラベンダー畑の様子2

下の写真は、ラベンダー畑の一番奥から望んだ風景です。畑全体が、紫色に染まってきました(16:15頃)。ラベンダーおかむらさきが色づき始めたからですね。

画像をクリックすると、大きな画像で、より鮮明に見ることができます(諸事情により画像がなくなってしまう場合があります(ライブドアの都合))。

20160614ラベンダー畑の様子3

下の写真は、ラベンダー畑の端を上へ上がり、途中から畑全体を望んだ風景です(16:15頃)。

画像をクリックすると、大きな画像で、より鮮明に見ることができます(諸事情により画像がなくなってしまう場合があります(ライブドアの都合))。

20160614ラベンダー畑の様子4

下の写真は、一番上まで上がった場所から、畑入り口方面を対角線上に見渡した風景です(16:16頃)。所々に、株が抜け落ちた場所がありますが、年内には、苗を補植したいと考えています。

画像をクリックすると、大きな画像で、より鮮明に見ることができます(諸事情により画像がなくなってしまう場合があります(ライブドアの都合))。

20160614ラベンダー畑の様子5

下の写真は、ラベンダー畑の一番奥にあるラベンダーナナ成沢と、ラベンダーはなもいわの様子です(16:18頃)。

この写真以降は、画像をクリックしても、大きな画像を見ることはできません。上の写真、五枚だけですが、申し訳ございません。

20160614ラベンダーナナ成沢 20160614ラベンダーはなもいわ

下の写真は、ラベンダーおかむらさきと、ラベンダーこいむらさきの花穂の様子です(16:19頃)。

20160614ラベンダーおかむらさき 20160614ラベンダーこいむらさき

今日は、笹の葉の収穫を行う予定でしたが、草丈がすごいので、草刈りをした後で、軽トラックで上がっていく事を考えていました。

下の写真は、草刈り前の様子です。中央は、昨年の堆肥です。シートをかぶせておけばよいのですが、そのままの状態だったため、草が、特に、アップルミントがたくさん繁殖していました(16:45頃)。

20160614草刈り前1 20160614草刈り前2 20160614草刈り前3

下の写真は、草刈りの終わった道路と堆肥の様子です(17:55頃)。草刈り後の写真は、上の写真と、ほぼ対応して撮しています。

20160614草刈り後1 20160614草刈り後2 20160614草刈り後3

下の写真も、草刈り前の様子です。秋になると、栗の収穫が始まりますので、その頃にもまた草刈りが待っています。

20160614草刈り前4 20160614草刈り前5 20160614草刈り前6

下の写真は、草刈り後の様子です。上の写真と下の写真は、ほぼ同じ場所から望んだ様子です。これで、笹の葉を収穫するための下準備が済みましたが、もう 17:30 をまわっていました。

20160614草刈り後4 20160614草刈り後5 20160614草刈り後6

下の写真、左は、軽トラックで笹の葉のある場所まで上がって来たときの様子です(18:02頃)。一本一本はさみで収穫すると時間がかかると思ったので、草刈り機で、笹を根元から、葉っぱを傷つけないよう刈り取りました。

下の写真、中央は、収穫したときの様子です(18:19頃)。これで、およそ 120本の笹があります。ここから葉っぱを収穫します。

右は、ほお葉を収穫した後の様子です(18:26頃)。以前は、笹の葉と同じように、ヤブを越えてとりに行っていましたが、昨年からは、目の前に自生しているほおの木があるので、今年も、そこから収穫しました。

20160614笹の葉の収穫1 20160614笹の葉の収穫2 20160614ほお葉の収穫

下の写真、左と中央は、山からの帰り道の様子です。今まで、ドンヨリとした曇り空で、ときおり、霧雨のような雨が舞っていましたが、西の空が夕焼け色に染まっていました(18:44頃、18:47頃)。

20160614山からの帰り道の様子夕焼け空1 20160614山からの帰り道の様子夕焼け空2 20160614晩ご飯じゅんさい鍋

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。じゅんさい鍋、キャベツと油揚げの蒸し煮、ヤムウンセン、そして、ハム入りオムレツ風タマネギ玉子焼きです。

20160614晩ご飯

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯です。デザートのかんてん、そして、いただいた今年初めての「もも」です。

下の写真、右は、今日収穫してきた笹の葉を、ばっぱが、枝から切り離し、一枚一枚ていねいに処理している様子です(20:10頃)。

20160613晩ご飯ところてん 20160614デザートもも 20160614笹の葉

夜、会津の妹から、会津美里町のあやめ苑の様子が届きました。下の写真は、今日のあやめ苑の様子です(17:36頃)。

20160614会津美里町あやめ苑1

会津も、秋田と同じく、昨日「
梅雨入り」していました。緑が深くなり、アヤメが風景にとけこんでいるのがわかります。

うっとうしい季節ですが、この風景は、この梅雨時でないと見ることの出来ない風物詩でもあります。

20160614会津美里町あやめ苑2

明日の最低気温は 18度、最高気温は 27度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2016.06.14 17:00発表)。