○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.01.12 Daylite Touch for iPhone Coming Early 2009- 4.8 / 3.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.12 会津の冬0泊2食旅行
- 0.8 / 1.6
○ 履歴 : 2011「2011.01.12 アルツハイマー型痴呆症のバイオマーカー
- 6.8 / 4.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.12 二日連続の真冬日の中今日も雪との闘い
- 5.5 / - 0.1 24時
○ 履歴 : 2013「2013.01.12 高田奇祭大俵引きと大雪警報の秋田市
- 4.2 / 3.5 24時
○ 履歴 : 2014「2014.01.12 二日連続の雪寄せ 2014
- 2.9 / 3.9 20時現在
○ 履歴 : 2015「2015.01.12 チャーター便が折り返し台湾へ 2015
- 1.2 / 4.3 24時
○ 履歴 : 2016「2016.01.12 寒に入り毎日のように雪が降っている頃東京では初雪を記録 2016
- 3.2 / 0.8 24時
○ 気温 : 昨日の最低 - 3.6(17:15)最高 0.4(00:46)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 3.3(01:28)最高 - 0.3(19:43)24時(真冬日)

201701122400Temperature

上の画像は、2017.01.12(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日未明から明け方には 氷点下 を記録していましたが、- 2度台 から - 1度台 と、少しずつ気温が高くなっていたようで、06:38 には - 0.6 まで上がっていました。

そして、この気温が、今日午前中の最高気温となっていたようです。

それでも、朝になると、再び気温が下がり始め、今度は、未明から明け方とは反対に、
- 1度台 から - 2度台 で推移していました。

下の写真、左は、雪寄せが終わり、歩道や駐車場がきれいになった朝 07:37 頃の様子ですが、この少し前の 07:30 には、23.1 m/s の最大瞬間風速を記録していました。

昼前になっても
- 2度台 が続き、12時には - 2.7度 、そして、積雪深は 11cm を記録していました。

下の写真、中央の左は、雪もある程度やんではいたものの、引き続き厳しい寒さと 10m/s を越す強風が吹き荒れていた昼前 10:28 頃の様子です。

昼過ぎになると、少し雪が落ち着き、雪雲の切れ間から、一時的にお日さまが姿を現したためか、昨日よりも高い
- 1度台 が続いていました。

下の写真、中央の右は、雪がやんでいた頃の昼過ぎ 14:01 頃の様子です。

ただ、夕方になると、気温の方が
- 2度台 まで下がり、雪も断続的に降り始め、一時 10cm に減った積雪深が 11cm となっていましたが、18時には、再び気温が - 1度台 、そして、10cm となっていました。

下の写真、右は、夕方 16:30 頃の様子です。道路の雪が融雪剤でザクザクになっているのがわかります。

夜のはじめ頃になると、気温の方が不安定で、
- 2度台 から - 1度台 の間で変動し、それまで記録していた最高気温が更新され、- 0.3度(19:43)を記録していました。

さらに、夜遅くなると、多少雪が降ったものの
- 2度台 だった気温は - 0度台 となり、不安定な空模様だったようです。

それでも、今日は一日を通し
氷点下 となり、今季初めての 真冬日 を記録していました(24時 - 0.8度 79% 10cm)。

20170112外の様子朝1 20170112外の様子昼前 20170112外の様子昼過ぎ 20170112外の様子夕方1

下の写真、左は、今朝 06:21 頃の様子です。雪はやんでいましたが、歩道には、吹きだまりが出来ていました。昨夜から今日明け方まで、かなり強い風が吹き荒れていました。

そのため、一見するとそれほど雪が増えているわけではなく、昨夜とあまり変わらない様子でした。が・・・・

雪の質がまるで違っていました。湿った雪で、メチャクチャ重たくなっていました。そういえば、この頃
- 0.6度 まで上がっており、この気温は、今日午前中の最高気温(06:38)となっていました。

直近まで降った雪が湿気を含んでいたのか、降り積もっていた雪が湿気を帯びたのかはわかりませんが、異常に重たい雪の除雪作業は大変でした。

下の写真、中央は、雪寄せ前の様子(06:25頃)、そして、右は、雪寄せを始めた頃の様子です(06:29頃)。

途中までかき集めた雪が、あまりにも重いため、途中で止まってしまうことがたびたびでした。雪だけではなく、地面の下も多少湿っており、この辺りの気温が高い事を物語っていました。

20170112外の様子朝2 20170112雪寄せ前の様子 20170112雪寄せ途中の様子

途中、何度か、もの凄い吹雪に見舞われましたが、何とか駐車場をきれいにすることができました。下の写真、左と中央は、駐車場の雪寄せが終わった頃の様子です(07:15頃)。

20170112雪寄せ後の様子1 20170112雪寄せ後の様子2 20170112雪寄せ後の様子3

上の写真、右と、下の写真、左は、お店前の歩道や横の駐車場の雪寄せが済んだ頃の様子です(07:37頃)。東の空には、雲の切れ間から一瞬でしたが、お日さまの光が漏れていました。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。今季最後となるダイコンのビール漬け、そして、今日もラーメンでした。

20170112雪寄せ後の様子4 20170112お昼ご飯ビール漬け 20170112お昼ご飯ラーメン

下の写真も、今日のお昼ご飯ですが、今日もラーメンでした。今日は、あんかけラーメンでした。それにしても美味しいです。

20170112お昼ご飯

今日は、未明からずっと
氷点下 が続いていましたが、昨日よりは、高かったようです。

そんな中、今日も昼過ぎから山へ向かいました。昨日に引き続き、幹線道路の横山金足線でも道路は凍結したままでした。

下の写真、左は、横山金足線桜ガ丘入り口の交差点前の様子です(14:11頃)。少し茶色っぽくなっているのは、融雪剤をまいたことで、雪がザケてしまい、汚れがまぶれてしまったからです。

中央は、いつもの峠道の様子です(14:17頃)。実は、道路が雪で圧雪状態だと、道路のデコボコが平になり、運転しやすいのですが、その反面、滑りやすくなりますからプラスマイナスの関係になってしまいます。

安全運転が一番ですね。下の写真、右は、山へ到着し、畑の方へと向かう前に、入り口付近を望んだ様子です(14:21頃)。

軽自動車のお腹が、少しこするくらいの積雪量でした。さすがに、市街地とは積雪量が違っていました。

20170112山へ向かう途中の様子桜ガ丘団地入り口前 20170112山へ向かう途中の様子峠道 20170112山の入り口の様子

今日も、歩いてラベンダーの畑へと向かう急な坂道を上がっていきました。下の写真、左は、上がって来た道を振り返って撮した様子、そして、中央は、八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子です。

写真が前後してしまいますが、下の写真、右は、ラベンダー畑を通り越し、栗の畑まで来たときに、西の空にある雲の切れ間から青空がのぞいていたときの様子です(14:30頃)。

20170112ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子 20170112八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子 20170112山の様子栗の畑1

写真が前後しましたが、下の写真は、歩き始める前のラベンダー畑の様子です(14:27頃)。

20170112ラベンダー畑の様子1

下の写真も、今日のラベンダー畑の様子です。昨日よりも、株のつけ根辺りに雪が積もっていました。もう少し積もれば、根雪となり、暖かな雪の布団に覆われるのですが・・・・

20170112ラベンダー畑の様子2 20170112ラベンダー畑の様子3

下の写真は、雲の切れ間からお日さまが姿を現していた頃の様子です(14:33頃)。その真下には、真っ白な雪を付着させた栗の木が輝いて見えました。

20170112山の様子栗の畑2

今日も、山際を二周してきました。下の写真は、二周目に撮したラベンダー畑の様子です。しゃがんで撮したのですが、もう少し降ってくれれば、ラベンダーの株がスッポリと雪で覆われるのですが・・・・

20170112ラベンダー畑の様子4

写真が前後しますが、下の写真、左と中央も、二周目のラベンダー畑の様子です。ひまわりの足跡が写っています。

下の写真、右は、花梅の木から望んだ風景です。今日は、枝に付着している雪の量が少なかったようです。

20170112ラベンダーの畑1 20170112ラベンダーの畑2 20170112山の様子花梅の木

ゆっくりと山を二周し、歩いて下りました。下の写真は、山からの帰り道の様子です。一番雪の量が分かるのは、峠道でした。

下の写真、左は、峠道へと向かうカーブの様子です(14:56頃)。吹きだまりとなっていたのか、かなり雪深かったようです。

中央は、峠道の頂上付近ですが、この頃、ちょうどお日さまが姿を現し、道路正面を照らしていました(14:57頃)。

右は、峠道を下り、風の通り道なのか、いつも雪の吹きだまりのある場所までやって来たときに見つけた「雪の造形美」です。

20170112山からの帰り道の様子峠道1 20170112山からの帰り道の様子峠道2 20170112山からの帰り道の様子雪の造形美

昨日から、会津でも雪が降ったようで、伊佐須美の杜も真っ白に染まっていました。下の写真、左は、妹が送ってくれたその伊佐須美の杜の様子です(16:11頃)。

夜のはじめ頃、NHKラジオから、会津地方の「
大雪警報」が伝えられていましたが、16時現在の積雪深は 23cm でした。

ところが、21時には 38cm、そして、24時には 50cm の大雪を記録していました。シンシンと降り続いているようです(24時 0.3度 100% 50cm 会津)。

20170112TemperatureAizu

上の画像は、2017.01.12(木)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

中央と右は、今日の晩ご飯です。ネギ味噌汁、そして、カボチャでした。

20170112会津の様子伊佐須美神社の杜 20170112晩ご飯みそ汁 20170112晩ご飯カボチャ

下の写真も、今日の晩ご飯です。ダイコン・しみ豆富・シイタケなどの煮つけ、豚の耳、そして、長いもを使った和風お好み焼きでした。

20170112晩ご飯

下の写真は、夜のはじめ頃 19:00 頃の様子です。時々雪は降るものの、11cm だった積雪深が、18時には 10cm になっていました。

20170112外の様子夕方2

明日の秋田の最低気温は
- 3度 、最高気温は - 1度 、そして、天気は「雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.01.12 17:00発表)。