○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.01.13 真っ白な雪の花 2009- 1.1 / 1.3
○ 履歴 : 2010「2010.01.13 日本の高齢社会を考えるフォーラムのご案内
- 1.0 / 4.8
○ 履歴 : 2011「2011.01.13 化石燃料から植物へそして植物から人口光合成へ
- 5.2 / - 2.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.13 ようやくパソコンの部屋の片付け終了
- 3.5 / 1.1 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.01.13 懸案だったプレハブ小屋の雪下ろし
- 2.1 / 5.3 24時
○ 履歴 : 2014「2014.01.13 青空が広がるも厳しい寒さの続いた秋田市 2014
- 4.9 / - 0.9 21時現在
○ 履歴 : 2015「2015.01.13 小寒に入り久しぶりの穏やかな日 2015
2.6 / 5.0 24時
○ 履歴 : 2016「2016.01.13 今冬最積雪深を記録した日今冬初めて除雪車始動 2016
- 2.3 / 3.7 24時
○ 気温 : 昨日の最低 - 3.3(01:28)最高 - 0.3(19:43)24時(真冬日)
○ 気温 : 今日の最低 - 3.9(20:51)最高 0.3(04:26)22時現在(24時)

201701132400Temperature

上の画像は、2017.01.13(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は - 2度台 から - 0度台 の間で変動する不安定な気温でしたが、今日未明から明け方にかけては - 1度台 から - 0度台 で推移し、04:26 には、今日の最高気温となるプラスの 0.3度を記録していました。

その間、雪はそれほど降らなかったようで、11cm あった積雪深は、明け方の 05時には 10cm となっていました。

ただ、会津では、昨夜から「
大雪警報」が出され、24時には 50cm の積雪深が記録されていました。

未明から明け方になっても降り続いていたようで、04時には 52cm を記録(会津若松市)していましたが、会津の妹から送られて来た写真を見ると、実家のある会津美里町では、80cm 以上の雪が積もっていたようです。

下の写真は、妹から昼過ぎに送られて来た実家の様子ですが、大雪が降り続き、庭木がその雪で隠れてしまいそうな勢いだったのがわかります(02:29頃)。

20170113大雪の会津未明

下の写真は、朝の 06:01 頃の様子です。これは、玄関前から撮した様子です。一本の道を通す事で、その両脇にどかした雪が上乗せされていますが、見るからに 80cm ほどありそうです。

この後、妹の旦那さんが、除雪車で除雪したとの事でしたが、これだけの雪を広範囲に除雪するには、一日かかったかもしれませんね。

20170113大雪の会津明け方

会津の朝 06時の気温は
- 0.1度 、積雪深は 50cm を記録(会津若松市)していましたが、実家の会津美里町は、それ以上を記録していたようです(22時現在 - 2.2度 98% 42cm 会津(24時 - 2.0度 94% 41cm 会津))。

20170113TemperatureAizu

上の画像は、2017.01.13(金)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

秋田市では、その頃 10cm と少なかったのですが、朝、雪寄せしていてわかった事なのですが、フワフワした雪とは違い、塩分を含んだサラサラのやや重たい雪質でした。

明け方から朝にかけて、気温が少し高くなったようで、
- 0度台 が続き、雪はそれほど降り積もりませんでした。

そんな中、今季初めて市街地に除雪車が出動しました。朝になると、その痕跡がいたるところに見受けられました。

下の写真、左は、歩道や駐車場、そして、除雪車が残していった道路脇の雪をきれいにし終わった朝 07:40 頃の様子です。

昼前になっても、朝と同じように
- 0度台 が続き、雪も降らなかった事で、昨日の 真冬日 とは違い、融雪剤のまかれた交差点を中心に、雪がとけ始めていました。

下の写真、中央の左は、道路のわだち部分がとけ始めていた昼前 11:20 頃の様子です。お昼の 12 時には、積雪深は一桁台の 9cm となっていました。

ただ、
- 0度台 とはいっても、気温の高かったのは、この頃までで、その後、昼過ぎから夕方にかけては、少しずつ気温が下がり始めていました。

下の写真、中央の右は、まだ
- 1度台 で、道路の雪がさらにとけ始めていた昼過ぎ 13:07 頃です。

昼過ぎには、雪はチラチラ降る程度で
- 1度台 から - 2度台 へと下がり、夕方には - 3度台 まで下がり、雪が降り始めてきました。

その事で、17時まで 9cm だった積雪深も、18時には、再び 10cm となっていました。下の写真、右は、雪が降り始めてきた夕方 17:12 頃の様子です。

夜のはじめ頃には、少しずつ雪はやんでいましたが、気温の方は、相変わらず
- 3度台 という厳しい寒さが続いていました(22時現在 - 3.7度 92% 10cm(24時 - 3.8度 88% 10cm))。

20170113外の様子朝1 20170113外の様子昼前 20170113外の様子昼過ぎ 20170113外の様子夕方1

下の写真は、朝 06:13 頃の様子です。雪はやんでいましたが、うっすらと新雪が積もっていました。そして、今季初めて市街地の道路と歩道に除雪車と除雪機が出動したようです。

判断が分かれるかと思いますが、歩道はまだ必要なかったかもしれません。下の写真、右の歩道の様子をご覧いただければ、その事がわかるかと思います。

20170113外の様子朝2 20170113外の様子朝3 20170113外の様子朝4

むしろ、道路を除雪した事で両脇のみならず、横断歩道や路地への入り口に寄せられた融雪剤入りの重たい重たい雪を、もう少し除雪していっていただきたかったと思います。

下の写真、左と右は、除雪により脇に寄せられた重たい重たい雪の様子です(06:19 頃)。

寒かったので、気温が低いのかと思いきや
- 0度台 と、それほどでもなかったようで、駐車場の雪の重たい事重たい事。

何となく、塩を含んだヌルリとする独特な感触の雪でした。下の写真、右は、その重たい雪を寄せている途中の様子です(06:29 頃)。

20170113雪寄せ前の様子1 20170113雪寄せ前の様子2 20170113雪寄せ途中の様子

下の写真、左は、駐車場の雪寄せが終わった頃の様子です(06:59頃)。中央と右は、除雪によって脇に寄せられた雪をスノーダンプで除雪しているときの様子です。

20170113雪寄せ後の様子1 20170113雪寄せ前の様子3 20170113雪寄せ前の様子4

下の写真、左は、それらの雪寄せが終わった頃(07:13頃)、そして、中央と右は、お店横の駐車場や歩道がすっかりきれいになった頃の様子です(07:32頃、07:36頃)。

20170113雪寄せ後の様子2 20170113雪寄せ後の様子3 20170113雪寄せ後の様子4

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日のお昼ご飯は、二品ありました。まず一つ目は、スパゲティーです。

20170113お昼ご飯1

そして、もう一つが、下の写真、長いもの和風お好み焼きでした。

20170113お昼ご飯2

今日は、昨日に比べると
- 0度台 から - 1度台 (12時から 13時)だったとはいえ、随分気温が上がっていたようです。

昨日は、幹線道路である横山金足線は、完全に凍結していましたが、今日は、融雪剤がまかれている場所は、ベチャベチャの状態でした。

下の写真、左は、山へ向かっている途中に撮した桜ガ丘入り口の交差点前の横山金足線の様子です(13:22頃)。

それでも、ひとたび、脇道に入ると、交通量に応じてではありますが、道路は凍結していました。ただ、すでに除雪車が出動し、道路は、きれいになっていました。

下の写真、中央は、上北手小学校前の道路の様子です(13:44頃)。

20170113山へ向かう途中の様子桜ガ丘団地入り口前 20170113山へ向かう途中の様子上北手小学校近く 20170113ラベンダーの畑1

今日も、軽トラを下に置き、ラベンダーの畑へと続く急な坂道を上がっていきました。上の写真、右と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(13:56頃)。

20170113ラベンダー畑の様子1

少し、新雪が降り積もったとはいえ、ラベンダーの株が完全に隠れるほどではありませんでした。畑だけ、もう少し降って欲しいです。

下の写真は、ラベンダーおかむらさきの列を望んだ様子です。

20170113ラベンダー畑の様子2

今日も、山を歩いて来ました。下の写真、左と右は、ラベンダー畑が随分遠くになった場所から望んだ風景、そして、これから歩いてまわる場所の風景です。

昨日歩いた足跡が、新雪でぼやけて見えました。フンワリと降り積もった程度でした。右は、斜面にある栗畑の様子です(14:02頃)。

20170113ラベンダーの畑2 20170113山の様子新雪 20170113山の様子栗の畑

下の写真は、二周目に入ったときに撮した様子です。ラベンダー畑の下方についた足跡をもう一度進み、畑の横にやってきました。

そして、栗畑の外周に沿って歩いて行きます。寒いわりには、ウサギなどの足跡が残っていました。

20170113山の様子足跡1 20170113ラベンダーの畑3 20170113山の様子足跡2

下の写真、左は、二周目に望んだ花梅の木の様子です(14:12頃)。今日は、それほど寒く感じませんでした。風がそれほど強くふいていなかったからだと思います。

下の写真、中央と右は、山からの帰り道の様子です。中央は、峠道の入り口付近です。すでに除雪が完了していました。右は、山手台を遠くに望む事の出来る場所から見た風景です(14:28頃)。

20170113山の様子花梅の木 20170113山からの帰り道の様子峠道 20170113山からの帰り道の様子田んぼ

夕方から、気温が
- 2度台 から - 3度台 へと下がり始め、雪も降り始めてきました。

下の写真、左と中央は、その頃の夕方 17:22 頃の様子です。左の写真をご覧下さい。このツルツル滑る道路を、二輪車が走り去って行きました。お〜、こわ!

20170113外の様子夕方2 20170113外の様子夕方3 20170113玉子酒

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。こんな寒い夜には、玉子酒が一番ですね。そして、ダイコンの煮つけというか、おでん、ゴボウ、そして、この季節では珍しいわらびのおひたしでした。

20170113晩ご飯

そして、下の写真、左のように、ハクサイとダイコンと油揚げのみそ汁でした。

全国ニュースでも、地元のニュースでも、明日から明後日にかけての天気予報が詳しく放送されていました。大寒波が明日から明後日にかけてやって来るようで、その日は、ちょうどセンター試験の日になっていました。

そのため、地元のニュースでは、センター試験の行われる会場を中心に、その日の気温の変化や積雪量、そして、風の強さや向きがどのように経過していくのかを詳しく放送していました。

下の写真、中央が、その時の様子です(18:20 NHK テレビより)。

能代市の高校では、希望された方々を大型バスで秋田市内のホテルまで送迎し、万全の準備をされている様子が放送されていましたが、その様子、何と、その後の 全国版のニュースでも放送されていました。

下の写真、右は、秋田市を中心とした明日の予想最高気温と最低気温、そして、天気の様子です(18:58 NHK テレビより)。

20170113晩ご飯ハクサイとダイコンと油揚げのみそ汁 20170113秋田市の明日の空模様1 20170113秋田市の明日の空模様2

明日の秋田の最低気温は
- 7度 、最高気温は - 2度 、そして、天気は「暴風雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.01.13 17:00発表)。