○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.02.09 雪の上のいろんな足跡- 2.0 / 5.1
○ 履歴 : 2010「2010.02.09 ニースのマルシェでの野菜や花の値段
1.5 / 6.6
○ 履歴 : 2011「2011.02.09 息や手のひらから発生したガスと体調との関係
- 4.3 / 1.2 24時
○ 履歴 : 2012「2012.02.09 二月に入り再び真冬日の一日 2012
- 5.2 / - 1.0 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.02.09 会津からの便り 今日は初午 2013
- 4.2 / 0.2 24時
○ 履歴 : 2014「2014.02.09 ようやく真冬日から脱出した秋田市 2014
- 4.2 / 1.3 24時
○ 履歴 : 2015「2015.02.09 今季一番の寒気により真冬に逆戻りの秋田市 2015
- 5.5 / 0.6 24時
○ 履歴 : 2016「2016.02.09 立春の頃大雪から一転して雨の降る天気 2016
- 1.0 / 2.8 24時
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.5(00:46)最高 2.2(12:58)20時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 1.3(03:53)最高 3.3(15:21)20時現在(24時)

201702092400Temperature

上の画像は、2017.02.09(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃から 氷点下 となり、雪が降り始め。せっかくきれいになっていた歩道が白くなっていました。

新しく降り積もった雪で、17cm だった積雪深が、今日未明の 01時には 19cm となり、その後も断続的に雪が降り続いていた事で、03時には 20cm を記録していました。

01時には
- 0度台 だった気温も、明け方の 05時までは - 1度台 が続いていました。

朝になると
- 0度台 となり、09時には、ようやくプラスの 0度台を記録していましたが、朝の早いうちには、まだ雪がパラパラ降っていました。

下の写真、左は、その雪もやみ、昨夜から降り積もった雪の寄せ方が終わった朝 06:57 頃の様子です。

昼前になっても、0度台から 1度台の気温が続き、12時にようやく 2.0度を記録する寒さでした。それでも、20cm を記録していた積雪深は、11時には 19cm となっていました。

下の写真、中央の左は、道路の雪もとけ出し、緩んでいた昼前 11:18 頃の様子です。

昼過ぎになると、曇り空の切れ間ではなく、雲のフィルターを透してお日さまがボンヤリと輝き、2度台だった気温も 3度台となり、15:21 には、今日の最高気温 3.3度を記録していました。

下の写真、中央の右は、空が明るかった 13:03 頃の様子です。

夕方になっても、ボンヤリとお日さまが輝き、西の空へ沈んでいくのが見えました。下の写真、右は、その頃の 16:20 頃の様子です。

3度台の気温が続いていましたが、17時には 2度台まで下がり始めていました。

夜のはじめ頃になると、さらに気温が下がり出し、2度台だった気温は 20時には 1度台まで下がっていました(20時現在 1.8度 84% 15cm(24時 1.0度 92% 15cm))。

20170208外の様子朝1 20170208外の様子昼前 20170208外の様子昼過ぎ 20170208外の様子夕方1

下の写真、左は、昨夜、夜のはじめ頃 21:56 頃の様子です。歩道には全く雪がなかったのですが、再び真っ白になっていました。

下の写真、中央は、一夜明けて、今日の朝 06:14 頃の様子です。昨夜と比べてもそれほど積もっていないように感じますが、実際には、結構な雪の量でした。

下の写真、右は、向かいの駐車場の様子です(06:18頃)。どうしようか迷ったのですが、今日も雪寄せをすることにしました。

20170208外の様子夜のはじめ頃 20170209外の様子朝2 20170209駐車場雪寄せ前

下の写真、左と中央も、朝 06:18 頃の東大通りの様子です。今日は、スノーダンプを使うほどではなかったので、雪ベラ(雪寄せ板)で駐車場をきれいにしました。

下の写真、右は、雪寄せ作業が終わった頃の 06:41 頃の様子です。

20170209外の様子朝東大通り1 20170209外の様子朝東大通り2 20170209駐車場雪寄せ後1

向かいの駐車場が終わり、今度は、歩道やお店横の駐車場の番です。下の写真、左は、お店横の駐車場の雪寄せ途中の様子です(06:49頃)。

中央は、歩道やお店横の駐車場の雪寄せが終わった朝 06:56 頃の様子です。今日は、07時前に、雪寄せが終わりました。

下の写真、右は、雪寄せを終えた向かいの駐車場と道路の様子です(06:57頃)。

20170209お店横駐車場雪寄せ途中 20170209お店横駐車場歩道雪寄せ後 20170209駐車場雪寄せ後2

今日、木曜日は、家庭ゴミ収集の日でしたが、下の写真、左は、収集場近くから望んだ東大通りの様子です(07:07頃)。この頃は、道路の雪は、まだとけ出してはいませんでした。

昨日から気になっていたのですが、近くの電柱が傾き、その工事をしているのか、あるいは、純粋な電気工事なのかは分からないのですが、今日で二日目の電気工事でした。

下の写真、中央は、工事の様子、そして、右は、その工事を知らせる看板の様子です。

20170209外の様子朝東大通り3 20170209外の様子電気工事1 20170209外の様子電気工事2

今日は、朝から、ラーメンスープの匂いが漂っていました。その手作りスープを使ったラーメンが、今日のお昼ご飯でした。

20170209お昼ご飯

上の写真と、下の写真、左は、お昼ご飯のラーメン生玉子入りです。そして、デザートは、手作りクッキーです。

20170209お昼ご飯ラーメン 20170209デザート手作りクッキー 20170209山へ向かう途中の様子道路はグチャグチャ

今日は、薄雲の広がる昼下がりでしたが、その雲を透して、お日さまがボンヤリと輝いていました。

穏やかだったので、昼過ぎから山へ向かいました。上の写真、右と、下の写真、左は、山へ向かう途中の様子です。

小学校から中学校へと向かう道路は、とけ始めた雪でグシャグシャでした(13:10頃)。歩行者の方々もそうでしたが、車側も、運転には気を遣います。

とけた雪が、歩行者の方々へ飛び散らないようにしなければなりませんからね。

山へ向かう道路でも、峠道を中心とした道路は、きれいに除雪されていました。下の写真、左は、峠道の様子です(13:20頃)。

中央は、山の入り口の様子です。こちらの方へも、除雪車が入って雪がきれいになっていました。

20170209山へ向かう途中の様子峠道 20170209山の入り口の様子 20170209ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子1

雪が結構深かったのですが、歩いてラベンダーの畑へと向かいました。上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、ラベンダーの畑へと向かう急な坂道を上っているときの様子です。

振り返って見ると、結構長靴が埋まっているのがわかります(13:27頃)。坂道の途中に、小動物が雪の上で遊んでいたのか、足跡だけではなく、転がったような跡が残っていました。

下の写真、左が、その時の様子です(13:29頃)。中央のような急な坂を上っていきました。

ラベンダー畑手前には、暗きょがあるのですが、その部分の雪がとけて、土がむき出しになっていました。下の写真、右が、その場所の様子です(13:34頃)。

20170209ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子2 20170209ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子3 20170209山の様子暗きょの場所

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。少し気温が上がり、雪も降っていなかったので、小動物の足跡が残っているのかと思っていたのですが、ほとんどありませんでした。

20170209ラベンダー畑の様子

今日は、歩いて畑の外周を回るには時間がかかりそうだったので、そのまま引き返してきました。下の写真、中央は、急な坂道を下る途中で望んだ入り口方面の様子です(13:41頃)。

20170209ラベンダーの畑 20170209山の様子入り口方面を望む 20170209山からの帰り道の様子上北手小学校

上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、山からの帰り道の様子です。上の写真、右のように、薄雲のフィルターを透して、お日さまがボンヤリと輝いていました。

この状態は、お店を出発する頃からずっと続いていました。

峠道では、除雪車がすでに作業を終えていましたが、上北手大戸交差点へと向かう道路では、除雪されておらず、雪がざけて運転が大変でした。

下の写真、中央が、そのときの様子です(13:53頃)。下の写真、右は、山から帰って来たときの様子ですが、まだ電気工事が続いていました(14:05頃)。

20170209山からの帰り道の様子峠道 20170209山からの帰り道の様子田んぼ 20170209外の様子電気工事3

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、チャーハンでした。それに、セロリとイカのサラダ、そして、エリンギでした。

20170208晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯です。こちらは、ジャガイモと野菜のいっぱい入ったシチューです。

夕方の NHKテレビで、秋田市の除雪の仕組みがわかりやすく放送されていました。道路除排雪対策本部という場所があり、そこには、最小単位で、机一台に対して二台の大きなモニターが設置してありました。

このモニターには、1,900km にもおよぶ市内の道路で、除雪車が GPS を通して、現在どの地域のどの道路の除排雪を行っているのかが地図上に写し出されていました。

秋田市民の方々から、コールセンターへ付近の道路状況に対しての要望が伝えられると、それらの情報は、先ほどの本部と共有され、実際に道路をパトロールしている現場からの情報や積雪状況なども考慮されて、除排雪作業がスムーズにいくように、GPS で捕捉されている現場の除雪業者の方々に指示が出されるそうです。

下の写真、中央は、それらの事がわかりやすい図で示されている画面の様子です(NHKテレビより)。

何でも、作業にあたっては優先順位があり、下の写真、右のように、道路区分の優先順位によって行われるそうです(NHKテレビより)。

明日には、再び大雪の予想が出されていた秋田市ですが、この仕組みが、スムーズに運用できるようお願いしたいです。今夜も、三名の方がその対策本部に詰めておられるそうです。ご苦労様です。

20170209晩ご飯シチュー 20170209NHKテレビ秋田市の除雪の仕組み1 20170209NHKテレビ秋田市の除雪の仕組み2

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 3度、そして、天気は「暴風雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.02.09 17:00発表)。