○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.05.10 新型インフルエンザと季節性インフルエンザ13.6 / 19.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.10 旬の山菜を収穫
6.2 / 18.1
○ 履歴 : 2011「2011.05.10 一雨ごとに新緑が深まる頃
10.4 / 13.5 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.05.10 八重桜が満開の頃山々がもえぎ色へ 2012
10.4 / 15.6
○ 履歴 : 2013「2013.05.10 全国一の最高気温を記録した会津と今季一番を記録した秋田 2013
7.5 / 24.5
○ 履歴 : 2014「2014.05.10 最高気温が13度台の中日本国花苑の八重桜を堪能 2014
8.2 / 13.6
○ 履歴 : 2015「2015.05.10 藤の花が咲き始めるもとても寒い一日 2015
8.2 / 15.4
○ 履歴 : 2016「2016.05.10 よく見るとお店の前のラベンダーが花芽をつける 2016
13.9 / 22.0
○ 気温 : 昨日の最低 6.9(04:25)最高 17.2(11:53)24時
○ 気温 : 今日の最低 12.0(01:05)最高 21.9(10:23)24時

201705102400Temperature

上の画像は、2017.05.10(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、13度台から 12度台を示していましたが、今日未明から明け方の 05時までは 12度台が続いていました。それでも、今日の最低気温は、未明の 01:05 に記録した 12.0度でした。

朝は、ドンヨリとした曇り空で、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様でしたが、室内よりも外の方が気温の高い変な天気でした。

下の写真、左は、朝 08:13 頃の様子です。12度台が続いていましたが、09時には 18.9度まで急上昇していました。

昼前になると、その気温がさらに高くなり、21度台、19度台、そして、21度台と推移していました。

ちょうど 19度台となった頃に、パラパラ小雨が降ってきました。下の写真、中央の左は、雨の降りだし始めた昼前 11:03 頃の様子です。

昼前の後半には、何となく雨があがった感じがあったのですが、昼過ぎになると、その雨が断続的に降り始めてきました。それでも強い雨ではなく、雨足の弱い雨でした。

再び雨が降り始めたことで、12時には 21.0度を記録していた気温が、13時には 16度台まで下がり、その後、15度台、16度台と変動していました。

下の写真、中央の右は、雨がやみ道路も乾燥していた昼過ぎ 12:37 頃の様子です。写真では小さくて確認できませんが、東大通りを消防自動車が走り去って行きました。

夕方になると、昼過ぎほど雨足が強くなく、断続的とはいってもやんでいる方が多かったような気がします。気温の方も、16度台が続いていました。

下の写真、右は、雨がやみ、道路が乾燥していた夕方 16:53 頃の様子です。

夜のはじめ頃には、16度台から 15度台を示していましたが、再び雨が降り始めてきました。夜遅くなると、その雨も断続的に降ることとなり、気温の方も 15度台が続いていました(24時 15.2度 98%)。

20170510外の様子朝 20170510外の様子昼前 20170510外の様子昼過ぎ消防自動車 20170510外の様子夕方

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、カレーライスでした。

20170510お昼ご飯

今日は、昼前から、断続的ではありましたが雨が降っていました。畑仕事に手が回らない状態が続いていましたが、雨が降っては仕事はお休みせざるを得ません。

今日は、下記の Facebook でも投稿されている「
パーソナルアロマテラピー講座」の資料を作成していました。

Aromarche'アロマルシェ(外部リンク)

20170506PersonalAromatherapy

今回の講座は、「アロマルシェ実行委員会」主催の「特別企画」です。上記案内にもある通り、カウンセリングに必要な知識を、体型を中心に、

・体調の傾向と肌質の傾向

を、そして、体型と心の状態を考慮した

・心の変化と身体への影響

を勘案し、全体像を把握した上で、それぞれの体調や肌質の条件に応じたアロマの利用方法を考えていただくための講座でした。

パーソナルというのは、それぞれの条件に応じた各自の体調や肌質に対応したという意味で、そして、それは、各自の体型(体質)と密接な関係にあるということで使わせていただきましたが、その事は、合わせてカウンセリングの向上にもつながる考え方でした。

上記条件に応じたアロマの選択に関しては、下記のブログ記事でもご紹介しましたが、

2017.04.23 スモモの花が咲く頃畑苗をポットへ移植 2017

精油の選択に、電子座標系グラフを考慮に入れる事で、神経系、特に自律神経系や内分泌系、そして、免疫系との関連性を時系列的に把握することで、その時々の条件によって、動的に変化する生体の仕組みを関連づけて、精油の果たす役割を「薬理作用」の面から、そして、「嗅覚作用」の面から、さらには、「間接的な作用としての体質に最適な精油の選択」が可能となる考え方を学びます。

2017.01.09 電子座標系グラフで表現される芳香成分類と体質との相関関係を考慮した精油資料の再改良
2017.01.21 植物療法(フィトテラピー)の試験問題が出てくる
2016.12.08 植物療法(フィトテラピー)と遠隔地カウンセリング
2013.08.28 植物療法(フィトテラピー)の概念と実際のカウンセリング手法

少し難しい概念ではあるのですが、なるべくわかりやすいよう学んでいただく予定です。

ご興味のある方は、下記 Facebook を参照いただき、ふるってご応募いただければ幸いです。

第一回目は、2016.05.16(火曜日)、13:30 から、遊学舎にて行う予定です。よろしくお願い致します。

2017.12.18 第三回目パーソナルアロマ....講座初級実践編 2017(内胚葉)
2017.11.21 第二回目パーソナルアロマ...講座初級実践編 2017(中胚葉)
2017.10.24 第一回目パーソナルアロマ....講座初級実践編開催 2017(外胚葉)

2017.08.22 第四回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(心の変化と体への影響)
2017.07.18 第三回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と心の関係)
2017.06.20 第二回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と肌の関係)
2017.05.16 第一回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と体調の関係)
2017.05.10 パーソナルアロマテラピー講座
Aromarche'アロマルシェ(外部リンク)


20170510晩ご飯ダイコンと油揚げのみそ汁 20170510晩ご飯十六穀米 20170510ところてん

上の写真と、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、油揚げとダイコンのみそ汁、十六穀米、アイコの味噌和え、鮭の焼き魚、ゼンマイの天ぷら、かまぼこ、そして、焼き油揚げダイコンおろしネギ添えでした。

デザートは、伊豆産純天草100%使用した実家の会津美里町「
荒川こんにゃく店」産の「ところてん」でした。

20170510晩ご飯

明日の最低気温は 13度、最高気温は 15度、そして、天気は「雨時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.05.11 05:00発表)。