○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.05.13 p53がん抑制遺伝子と愛の力 12.4 / 15.7
○ 履歴 : 2010「2010.05.13 ローズマリーベルベノンと酸化物類つながり
7.4 / 8.9
○ 履歴 : 2011「2011.05.13 植物療法のセミナーで恩師を偲ぶ
11.3 / 15.2 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.05.13 わらびとタケノコの収穫 2012
7.8 / 12.3 21時現在
○ 履歴 : 2013「2013.05.13 具体的な思考と抽象的な思考のバランスが必要な植物療法
11.0 / 23.6
○ 履歴 : 2014「2014.05.13 八重桜が散り始めた頃今季初めての草刈り 2014
12.1 / 18.8
○ 履歴 : 2015「2015.05.13 田植えの準備が整いつつある秋田市 2015
13.5 / 18.8
○ 履歴 : 2016「2016.05.13 夏日に近い気温の中ラベンダー畑の草取り 2016
9.6 / 24.4
○ 気温 : 昨日の最低 12.1(04:45)最高 20.0(13:55)24時
○ 気温 : 今日の最低 13.9(20:24)最高 18.5(10:48)21時現在(24時)

201705132400Temperature

上の画像は、2017.05.13(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜遅くから 15度台の高い気温を示していましたが、今日未明から明け方にかけても、02時と 03時の 14度台を除いては、同じく 15度台の気温が続いていました。

今日の 18時までの最低気温は、14度台を記録した 02時台の 02:33 の 14.7度でした。朝になっても、いつ雨が降るかわからないようなドンヨリとした曇り空で、16度台から 17度台の気温が続いていました。

下の写真、左は、雨が降っていなかった朝 06:41 頃の様子です。

昼前になると、雨は降っていませんでしたが、途中から霧雨のような雨が降る事もありました。ただ、11時には 18度台を示した気温も 12時には 17.1度となっていました。

下の写真、中央の左は、12時を少しまわった 12:07 頃の様子です。写真でもおわかりいただける通り、傘を差した方が歩道を歩いておられましたが、霧雨のような雨が断続的に降っていました。

それでも、降水量には記録されていませんでした。

昼過ぎになると、それまで、降水量は記録されていませんでしたが、小雨が降り出してきました。雨が降ったことで、12時には 17度台だった気温も、16度台と下がり始めていました。

夕方になると、ときより雨足の強くなる事もあり、完全な雨模様となっていました。気温も 15度台から14度台へと、さらに下がって来ました。

下の写真、中央の右は、雨がシトシト降り続いていた夕方 16:19 頃の様子です。下の写真、右は、雨足が少し弱くなってきた同じ夕方 17:55 頃の様子です。

一時、雨がやんでいましたが、夜のはじめ頃には、再び小雨が降り始めていました。それでも雨足は弱く、道路は濡れたままで、相変わらず 14度台の気温が続いていました。

そして、明け方の 02:33 に記録していた 14.7度を更新する 13.9度を、夜のはじめ頃の 20:24 に記録していました(21時現在 14.4度 80%(24時 15.6度 69%))。

20170513外の様子朝 20170513外の様子昼過ぎ 20170513外の様子夕方1 20170513外の様子夕方2

下の写真、左と中央は、新芽というより、株全体に花がつき始めたローズマリーの鉢植えです(06:44頃)。

濃い紫色の花を咲かせているのは、ローズマリーホーターブルーという品種ですが、そのうちの二鉢は、後でお買い上げで、仙台へ持ち帰られた方がいらっしゃいました。

仙台では、冬の管理はそれほど気を遣う必要もなく、冬越しできるので安心です。

今日は、朝から昼前にかけて、アロマのセミナーがありました。下の写真、右は、その時に学んでいただいた内容の一部です。そこにも書かれているのですが、キーワードは「時系列的な体調の変化」でした。

20170513外の様子ローズマリーの花1 20170513外の様子ローズマリーの花2 20170513アロマのセミナー

今日は、みなみ食堂時代からお世話になっている昔ながらのお客様が仙台からいらっしゃっていました。懐かしいラーメンが食べたかったそうで、そのリクエストにおこたえして、久しぶりのラーメンでした。

朝からラーメンのスープの匂いが台所から漂っていました。そのかいあってか、ひまわりも、今日のお昼は、手作りスープのラーメンでした。

20170513お昼ご飯

お昼を過ぎた頃に、千葉の叔父さんから新タマネギがたくさん届きました。下の写真、中央は、その新タマネギです。このタマネギと手作りスープを利用して、晩ご飯の美味しいスープができあがりました。

20170513お昼ご飯ラーメン 20170513千葉の叔父さんからタマネギが届く 20170513山へ向かう途中の様子田んぼ

今日も、少し遅くなりましたが、昼過ぎに雨が降ってはいたものの、山へ向かいました。上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、山へ向かう途中の様子です(16:33頃、16:37頃)。

昨日は、上の写真、右の辺りまで田植えが進んでいたようですが、今日はあいにくの雨降りで、作業は中断していました。

そんな中、ツツジの花が咲き始めていました。あれほど寒かった冬から春、そして、いつの間にか桜が散り、田植えが始まり、つつじの花が咲き始める過ごしやすい季節へと様変わりしていました。

下の写真、中央は、さらに緑を増したコブシの木の様子です。

20170513山へ向かう途中の様子ツツジ 20170513山へ向かう途中の様子峠道 20170513八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子

山に到着すると、下から傘をさしながら、ラベンダーの畑へと上がっていきました。上の写真、右と、下の写真は、その時の様子です。

昨日草刈りを済ませた八重紅枝垂れ桜のある斜面ではありますが、雨が降っているため、昨日とまったく変わらない状態でした。

そして、何よりも、ラベンダー畑は、草がとても目立ってきました(16:47頃)。

20170513ラベンダー畑の様子1

下の写真、左も、ラベンダー畑の様子です。

ラベンダーの畑から、そろそろなのではと期待して竹林へ向かいました。すると・・・・

昨日までは姿を見せていなかったタケノコが、下の写真、中央と右にように姿を現していました(16:51頃)。

20170513ラベンダーの畑 20170513タケノコが顔を出す1 20170513タケノコが顔を出す2

伸び方も一様ではありませんでしたが、間違いなく、昨日から今日にかけて、これだけ伸びたことがわかります。タケノコの生長は、一日といえないくらい急激に伸びていきます。

山菜の季節はまだ続いてはいるのですが、これからは、タケノコのシーズになっていきますね。

20170513タケノコが顔を出す3 20170513タケノコが顔を出す4 20170513山からの帰り道の様子八重桜が散り始める1

タケノコの姿を確認して、畑を後にしました。上の写真、右は、山からの帰り道の途中で望んだ八重桜の様子です。昨日に比べると、花の散り方が多くなってきました。

それに、雨が降っているせいで、道路に散った花びらがひっつき、とても風情がありました(17:13頃)。

写真が前後しますが、下の写真は、ラベンダー畑の真下から望んだ畑の様子です(17:03頃)。雑草がかなり勢力を増しているのがわかります。明日も、雨の確率が高いようですが、やんだときにでも草刈りを再開したいと思っています。

20170513ラベンダー畑の様子2

下の写真、左も、山からの帰り道に望んだ別の八重桜の様子です。先ほどは、山の入り口付近の八重桜でしたが、こちらは、上北手大杉沢地区の様子です(17:18頃)。

こちらの八重桜も、花びらが散り始め、道路や斜面に散らばっていました。

20170513山からの帰り道の様子八重桜が散り始める2 20170513晩ご飯新タマネギとベーコンのスープ 20170513会津の地酒風が吹くうすにごり

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日の昼過ぎに、千葉の叔父さんから新タマネギが届きました。そして、たまたま、今日は、ラーメンを食べるため、手作りのスープをとりました。

そのスープと新タマネギ、そして、ベーコンで作ったスープです。新タマネギの味がとてつもなく甘く感じました。

そして、先日会津から持ち帰ってきた地元会津美里町産の「風が吹く」山廃仕込み、純米吟醸生酒うすにごりです。口あたりが最高で、このシリーズが出回るのは、なかなかなく、偶然、地元で手に入れたものでした。

今回は、このシリーズを六種類ほど持ち帰ってきました。

下の写真も、今日の晩ご飯です。コゴミやウドのの天ぷら、ニオウやフキとニシンの煮つけ、そして、アスパラに新タマネギとひき肉入りの玉子でした。

20170513晩ご飯

明日の最低気温は 15度、最高気温は 21度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.05.13 17:00発表)。