○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.05.16 おにぎり持参でラベンダーの畑の草取り作業5.2 / 17.7
○ 履歴 : 2010「2010.05.16 ハーブ風味のラムネ
8.0 / 16.6
○ 履歴 : 2011「2011.05.16 ドアを開放しても気持ちのよい一日
10.1 / 25.4 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.05.16 芳香成分類の特徴を示す色と濃淡による平均的含有量表示
12.0 / 14.9
○ 履歴 : 2013「2013.05.16 新緑の景色が目にしみる頃タケノコの芽が 2013
10.5 / 14.1
○ 履歴 : 2014「2014.05.16 お店前の早咲きラベンダーが花芽をつける頃田植え始まる 2014
10.7 / 16.9
○ 履歴 : 2015「2015.05.16 霧雨の中タケノコの収穫 2015
11.6 / 16.5
○ 履歴 : 2016「2016.05.16 連日夏日を記録する中藤の花が色づく 2016
13.6 / 27.4
○ 気温 : 昨日の最低 12.8(05:15)最高 21.1(15:42)24時
○ 気温 : 今日の最低 12.1(23:00)最高 16.1(11:15)23時現在(12.1(14:00)/ 16.1 24時)

201705162400Temperature

上の画像は、2017.05.16(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜も 15度台から 14度台の気温を示していましたが、今日未明になっても 14度台の気温が続いていました。

明け方には、一時 13度台まで下がったものの、朝には、再び 14度台を示していました。下の写真、左は、青空の広がっていた朝 06:40 頃の様子です。

ただ、それまで広がっていた青空は、昼前にはいつの間にか雲が多くなり、お日さまもほんの少しの時間しか姿を現す事はありませんでした。

気温の方も 14度台と低く、お昼前には、パラパラ小雨が降り出す事もあり、12時には 13度台と少し気温が下がっていました。下の写真、中央の左は、雲が広がり始めていた昼前 10:46 頃の様子です。

それでも、お日さまが一時姿を現していた頃の昼前 11:15 には、今日の最高気温 16.1度を記録していました。

昼過ぎになると、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様となり、降水量は記録されていませんでしたが、ザーッと一雨降り出す事がありました。

下の写真、中央の右は、雨雲が垂れこめていた昼過ぎ 13:13 頃の様子です。この少し後に、一時雨が降り出していました。

それでも、その雨は、一時的だったようで、ある程度降ったらやんでいました。そのため、気温の方も 14度台から 13度台の間で変動していました。

夕方になると、再び 14度台の気温に戻っていましたが、風がやや強く、ドンヨリとした曇り空の広がる中、13度台から 12度台と下がっていました。

ただ、夜のはじめ頃から夜遅くにかけても、雨が降り出すこともなく、12度台の気温が続いていました。下の写真、右は、白い雲が垂れこめていた夜のはじめ頃の 19:35 頃の様子です(23時現在 12.1度 84%(24時 12.1度 82%))。

20170516外の様子朝 20170516外の様子昼前 20170516外の様子昼過ぎ遊学舎 20170516外の夜のはじめ頃

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、炊き込みご飯に、かき玉スープ、そして、山菜やタケノコ・鶏肉の煮つけでした。

20170516お昼ご飯炊き込みご飯 20170516お昼ご飯かき玉スープ 20170516お昼ご飯山菜とタケノコと鶏肉の煮つけ

今日は、昼過ぎからアロマのセミナーがありました。以前、このブログでもご紹介させていただいた「
アロマルシェ実行委員会」主催の「特別企画」、「パーソナルアロマテラピー講座」が開催されました。

2017.12.18 第三回目パーソナルアロマ....講座初級実践編 2017(内胚葉)
2017.11.21 第二回目パーソナルアロマ...講座初級実践編 2017(中胚葉)
2017.10.24 第一回目パーソナルアロマ....講座初級実践編開催 2017(外胚葉)

2017.08.22 第四回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(心の変化と体への影響)
2017.07.18 第三回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と心の関係)
2017.06.20 第二回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と肌の関係)
2017.05.16 第一回目パーソナルアロマ....講座開催 2017(体型と体調の関係)
2017.05.10 パーソナルアロマテラピー講座
Aromarche'アロマルシェ(外部リンク)

20170506PersonalAromatherapy

今回の講座は、ケモタイプ精油を利用したアロマテラピーでよく利用される電子座標系グラフにおける「体質」と精油に含まれる「芳香成分類」(場合によっては精油)の関連性を明らかにし、5年ほど前に東京で行われた「アロマテラピーセミナー」で紹介された「ルイ・コルマン」の「
相貌(そうぼう)心理学」の考え方、すなわち、それぞれの体質と「心理面と挙動」とを関連づけて考える事で、

・各々の体質に最も適した処方
・各々の体質に起こりがちな疾患や症状の処方

を適用する事ができるため、精油の持っている間接的な作用(体質に応じた精油の利用方法)を学ぶ上で、とても重要である事を学んでいただきました。

2012.09.16 約一年ぶりの上京とアロマテラピーセミナー 2012

その中では、その体質と「感情」とを結びつけ、その感情が肉体に与える影響を考え、四つの体質それぞれの条件に応じた精油の選択と処方を考える事でした。

ヒポクラテスの考え方をさらに進化させた「ガレノス理論」では、四つの体質と、その体質に調和を与える様々な植物を四つの領域で表現されますが、植物療法(フィトテラピー)でも、基本は、同じように「ガレノス理論」でしたが、今日のセミナーでは、基本体質を胚葉学に従った「三つの胚葉」に分類し、それぞれに対応する「四つの組織」と、その「四つの組織の強弱」によって、各体質が表現される事も学びました。

そして、ドイツの精神科医クレッチマーの「類型論」、アメリカの心理学者シェルドンなどの研究に基づいた考え方を、胚葉学に従って表現された「体質」と結びつける事で、各体質の考え方や発達部位、そして、体調傾向、さらには、肌傾向を読み取ることが出来る事などを学んでいきました。

2005.06.11 植物療法の基本は体質学というけれど

なかなか奥が深く難しい学問体系ではありますが、なるべく専門用語を使わず、理解出来るよう、そして、細部に深入りすることなく、全体像を把握していただく事で、それぞれの体調や肌質の条件に応じたアロマの利用方法を考えていただく事ができるよう、学んでいただきました。

パーソナルというのは、それぞれの条件に応じた各自の体調や肌質に対応したという意味で、そして、それは、各自の体型(体質)と密接な関係にあるということで使わせていただきましたが、その事は、合わせてカウンセリングの向上にもつながる考え方でした。

下の写真は、今日行われたアロマのセミナー会場と、その会場となった遊学舎内の様子です。

20170516遊学舎セミナー1 20170516遊学舎セミナー2 20170516遊学舎セミナー3

下の写真、左は、今日学んでいただいた内容の一部です。外は、風が強くなっていましたが、駐車場には、ナナカマドが白い花を咲かせていました。

秋に実る真っ赤な実と対照的でした。西洋ナツユキ草と、とっても似た花を咲かせるんですね。そういえば、両方ともバラ科でした。これらの植物は、植物療法(フィトテラピー)でも用いるハーブでした。

20170516遊学舎セミナー4 20170516遊学舎内の様子 20170516遊学舎ナナカマド

セミナーは、15:30 まででしたが、結局 16:30 を過ぎていました。その足で、すぐ近くの山へ向かいました。下の写真、左と中央は、山の入り口の田んぼの様子です(16:58頃)。

昨日は、道路に苗が置かれていましたが、今日一日かかり田植えが完了したようです。

20170516山の入り口の様子田植えが終わる1 20170516山の入り口の様子田植えが終わる2 20170516植え替えした鉢やポットの苗1

上の写真、右と、下の写真、左は、適度な雨が降ったため、水やりをせずとも助かった鉢植えやポットの苗の様子です。先日、これらの苗は、土の入れ替えや植え替えをしたものです。

少し時間が遅くなりましたが、作業着に着替え、這いつくばりながら草取りを始めました。下の写真、中央は、草取り前(17:23頃)、そして、右は、草取りを終えた列の様子です(18:49頃)。

20170516植え替えした鉢やポットの苗2 20170516ラベンダーの畑草取り前 20170516ラベンダー畑の様子草取り後1

下の写真も、上の写真、中央と同じく、草取りする前のラベンダー畑の様子です。一昨日は、畑の周囲、そして、昨日は、畑内の草刈りをしたばかりでした。

20170516ラベンダー畑の様子草取り前

あまり時間が無かったので、目立った草を取っただけでした。それでも、二列から三列ほどの草取りを終える事ができました。

下の写真、左と中央が、草取りを終えた頃の様子です。まだまだ、小さな雑草がたくさん残っていますが、まずは、おおざっぱに草取りを行いました。

帰る頃には、薄暗くなっていました。下の写真、右は、草取りを終え、ラベンダー畑を後にしたときの様子です(19:00頃)。

20170516ラベンダー畑の様子草取り後2 20170516ラベンダー畑の様子草取り後3 20170516ラベンダー畑を後にしたときの様子

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です。まだ田植えが行われていませんでした。そして、空には厚く雲が垂れこめていました(19:11頃)。明日には、この辺りも田植えが真っ盛りとなることでしょう。

20170516山からの帰り道の様子田んぼ 20170516晩ご飯かやくご飯 20170516晩ご飯かき玉スープ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、お昼ご飯と同じく、炊き込みご飯、そして、タマネギとジャガイモのみそ汁、かき玉スープ、煮豆、わらびたたき、山菜の天ぷら、それに、タケノコがたくさん入った青椒肉絲でした。

20170516晩ご飯

明日の最低気温は 11度、最高気温は 17度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.05.16 17:00発表)。