○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.09 ダマスクローズの花の収穫 200915.4 / 20.1
○ 履歴 : 2010「2010.06.09 ラベンダー雨が恋しい今日この頃
15.8 / 23.5
○ 履歴 : 2011「2011.06.09 ラベンダートラック 2011
17.0 / 27.3 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.06.09 ラベンダー畑の花芽が急に伸びてきました 2012
17.7 / 25.6
○ 履歴 : 2013「2013.06.09 畑の早咲きラベンダーがほのかに色づく 2013
15.3 / 21.4
○ 履歴 : 2014「2014.06.09 梅雨入り後の真夏日に早咲きラベンダーがうっすらと紫色に染まる 2014
21.8 / 30.2
○ 履歴 : 2015「2015.06.09 今年初めての野菜収穫 2015
16.3 / 20.7
○ 履歴 : 2016「2016.06.09 雨の中ミズやフキの収穫と山の幸の晩ご飯 2016
17.3 / 21.7
○ 気温 : 昨日の最低 15.9(18:21)最高 19.2(10:21)22時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 15.6(02:26)最高 22.4(14:58)24時

2017006092400Temperature

上の画像は、2017.06.09(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は雨もあがり、16度台の気温が続いていましたが、今日未明には 15度台、そして、明け方は 16度台と推移していました。

今日の最低気温は、未明の 02:26 に記録した 15.6度でした。

朝は、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様で、17度台から 18度台を示していました。下の写真、左は、黒い雲が西の空を覆っていた朝 06:20 頃の様子です。

昼前になると、少しずつその雲も白く、薄くなり始め、その雲の切れ間から青空とお日さまが姿を現して来ました。そして、19度台だった気温も、12時には 21.3度まで上がっていました。

昼過ぎには、白い雲が少しあるものの、青空が広がっていましたが、気温の方はそれほど上がらず、21度台から 22度台を示していました。

そんな中、今日の最高気温 22.4度は 14:58 に記録していました。下の写真、中央の左は、青空に薄い雲が広がっていた昼過ぎ 12:16 頃、そして、中央の右は、青空の広がっていた昼過ぎ 15:56 頃のラベンダー畑の様子です。

夕方になると、少しずつ薄雲が広がり始め、気温の方も、21度台から 20度台と、少しずつ下がっていました。山で作業していると、その一度の差が、肌寒くハッキリと体感できました。

夜のはじめ頃には、空全体が薄雲で覆われたようで、満月のお月さまがその薄雲を通して、ときにはハッキリと、ときにはボンヤリと輝いているのがわかりました。

下の写真、右は、そのお月さまを撮した夜のはじめ頃 21:01 頃の様子です。気温の方は、20度台から 19度台を示していましたが、夜遅くには、17度台と 16度台の間で変動していました(24時 17.1度 72%)。

20170609外の様子朝 20170609外の様子昼過ぎ1 20170609外の様子昼過ぎ2 20170609外の様子夜のはじめ頃

下の写真は、もうそろそろ開花が予想されるお店前とお隣さんの早咲きラベンダーこいむらさきの様子です。

2017.05.26 歩道のラベンダーがほのかに色づく頃 2017

予想では、2017.06.13 頃でした。花が開く頃には、花穂の一つ一つが、膨らみ、そして、離れていくようですが、もう少しかかりそうです。

20170609歩道の早咲きラベンダーこいむらさ 20170609お隣の早咲きラベンダーこいむらさ3

今日は、朝から昼前にかけて、アロマのセミナーがありました。今日は、トリートメントに関連する内容でしたが、この手法は、沐浴などと組み合わせる事で、精油を利用するアロマテラピーの全般的な有用性を最も引き出してくれるものでした。

そんなお話しをさせていただく中、受講生の方も、その点について、とても興味を持っていただく事ができたようです。

このブログでも、様々な側面からアロマテラピーの有用性について投稿していますが、例えば、

○ クワオルト構想
2016.10.23 健康寿命を延ばそうツアー石倉山公園散策(三種町)2016
○ 大館の介護福祉大学
2007.07.11 脳の病気とアゼラスチンからの連想ゲーム
2008.02.23 アロマを利用した心の介護と痴呆症
○ アロマテラピーの有効利用
2008.01.30 秋田県アロマ人口増死亡率減大作戦
2007.11.20 温泉復活と医学的評価

などの記事を、今日のセミナーの中でご紹介させていただきました。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。玉子焼きにタケノコ、そして、タケノコのみそ汁とデザートのところてんです。

20170609アロマのセミナー 20170609お昼ご飯タケノコと玉子焼き 20170609お昼ご飯タケノコのみそ汁とところてん

写真が前後したのですが、下の写真は、お昼ご飯前に、お昼休みの時間を見計らい、工事中の様子を見に行ったときの様子です(12:17頃)。

すでに、歩道脇をノコギリのようなカッターで切断する工事が終わり、新しく整地しなおし、L型側溝を整備する工事に入っていたからです。

下の写真は、その時の様子です。下の写真のように、最大限ラベンダーの株が保護されているのがわかります。本当に難儀な作業、ご苦労様です。

それでも、これから歩道や道路をアスファルトで覆う作業など、難関が待ち受けています(ガスバーナーなどを使う作業がありました)。

これから開花期を迎えるラベンダーにとっても、そして、それを楽しみにされている方々にとっても、今年は、受難の年となりそうです。

20170609L型側溝整備と開花を待つ歩道のラベンダー1 20170609L型側溝整備と開花を待つ歩道のラベンダー2

下の写真も、L型側溝整備の様子です。イチョウの木の両脇に定植したラベンダーの株が空中に浮いているように見えますが、以前の L型側溝を取り除き、ラインを合わせて再整備する作業でした。

20170609L型側溝整備と開花を待つ歩道のラベンダー3

今日は、昼過ぎから山へ向かいました。昼過ぎには、下の写真のように、一部雲が残るものの、青空が広がっていました。山へ向かう途中の様子ですが、タチアオイの花芽がどんどん膨らんでいました(13:36頃)。

20170609山へ向かう途中の様子タチアオイ

写真が前後しましたが、下の写真、左は、お昼ご飯に食べたチキンライスです。

中央と右は、山の野菜畑とラベンダー畑の様子です。このところの天候不順と長雨で、野菜の方は、生育があまりかんばしくありませんでした。

20170609お昼ご飯チキンライス 20170609野菜畑の様子 20170609ラベンダーの畑

下の写真も、今日のラベンダー畑の様子です。ラベンダーの方は、順調に成長していますが、株の傷みが目立ちます。

20170609ラベンダー畑の様子

下の写真は、主力の三種、左から、早咲きラベンダーナナ成沢、中央は、早咲きラベンダーこいむらさき、そして、右は、中咲きラベンダーおかむらさきの様子です。

早咲きのラベンダーは、すでに花穂が色づいていますが、おかむらさきはまだまだのようでした。

20170609ラベンダーナナ成沢 20170609ラベンダーこいむらさき 20170609ラベンダーおかむらさき

下の写真は、今日の草取り作用を予定してたラベンダーの列の様子です(14:23頃)。下の写真、左と中央は、昨日の作業に引き続き、列の途中からの草取り作業となる列の様子です。手前は、すでに昨日までに終わっていました。

20170609ラベンダー畑の草取り前の様子1 20170609ラベンダー畑の草取り前の様子2 20170609ラベンダー畑の草取り前の様子3

大型のラベンダーおかむらさきのうね間には、茎を伸ばした花穂の先端が近づき合っていましたが、その間をぬっての草取り作業でした。

下の写真は、草取りの終わった頃の様子です。左と中央(15:51頃)は、同じうね間の様子ですが、中央の途中から今日の作業が始まりました。

右は、上の写真、右のうね間の草取りが、一列分終わった頃の様子です(19:15頃)。この一列分の草取りを済ませるのに、三時間以上かかったことになります。ふぅっ。

株がかなり傷んでおり、傷んだ枝を取り除く作業と草取りの作業が同時並行で行われました。

20170609ラベンダー畑の草取り後の様子1 20170609ラベンダー畑の草取り後の様子2 20170609ラベンダー畑の草取り後の様子3

下の写真は、その草取り、枝整理の途中の様子です。伸びている花芽をお尻で踏みつけないよう両脇に寄せながらの作業が続きます。

20170609ラベンダー畑の草取り途中の様子1 20170609ラベンダー畑の草取り途中の様子2 20170609ラベンダー畑の草取り途中の様子3

下の写真は、今日の草取り作業が終わった頃の様子です(19:16頃)。草取りが済みスッキリしましたが、傷んだ株の枝が整理され、所々に空間ができてしまいました。

20170609晩ラベンダー畑の草取り後の様子4

会津の妹から、今日は、満月でストロベリームーン(ローズムーン)の日であるメールが届きました(18:43頃)。実家では雲があり見えないようでしたが、秋田も、雲があるようで、ラベンダー畑から東の空を望んでも見えませんでした。

着替えを済ませ、山の入り口までやってくると・・・・

わぁ、姿を現していました。ストロベリームーンが、薄雲に見え隠れしながら輝いていました。下の写真は、19:39 頃から 19:42 頃にかけて撮した満月の様子です。

ハッキリ見えたときや、薄雲に霞み、木星の縞模様のように見えることもありました。この位置で望む満月さまは、見かけ上とても大きく望む事ができました。ラッキーです。

20170609山の入り口からお月さまを望む1 20170609山の入り口からお月さまを望む2 20170609山の入り口からお月さまを望む3

下の写真、左は、山からの帰り道の様子です(19:47頃)。西の空の様子ですが、厚い雲の部分と、薄い雲の広がる青空に二分されて見えました。

20170609山からの帰り道の様子 20170609ラベンダー畑の草取り途中の様子2 20170609晩ご飯にんにくのしょう油漬け

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。タケノコのみそ汁、にんにくのしょう油漬けご飯、そして、マグロと納豆の和えもの、タマネギがっこと摘果メロンのがっこ、そして、タケノコのチンジャオロースでした。

20170609晩ご飯

明日の最低気温は 15度、最高気温は 20度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.06.09 20:00発表)。