○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.16 日中の活動と炎症と色素沈着との関係21.0 / 22.8
○ 履歴 : 2010「2010.07.16 iOS 4.0.1 ソフトウェア・アップデート
22.4 / 27.2
○ 履歴 : 2011「2011.07.16 ユーカリの成分とブルーマウンテンズ
22.9 / 30.6 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.16 雨の中梅の収穫 2012
21.8 / 27.0 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.07.16 久しぶりの快晴の中草刈りと今年初めてのセミの声 2013
20.5 / 27.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.07.16 蒸留方法の一貫性とケモタイプ精油
20.6 / 27.2
○ 履歴 : 2015「2015.07.16 秋田の夏まつり 2015
19.4 / 30.4
○ 履歴 : 2016「2016.07.16 梅雨の合間に伸び放題だった草の刈り取り 2016
21.8 / 27.6
○ 気温 : 昨日の最低 22.1(05:21)最高 32.5(13:50)24時
○ 気温 : 今日の最低 24.2(06:45)最高 26.6(00:45)11時現在
○ 気温 : 今日の最低 24.0(14:34)最高 26.6(00:45)24時

201707162400Temperature

上の画像は、2017.07.16(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には 27度台から 26度台で推移していましたが、夜遅くになっても、26度台の気温が続いていました。

今日未明になっても 26度台という異常なくらいの暑さで、今日の最高気温は、そんな未明の 00:45 に記録した 26.6度でした。

明け方になっても、毎正時の気温は 25度台と 26度台の間で変動していましたが、06:45 には、25度を下まわる 24.2度を記録し、熱帯夜の記録だけは免れたようです。

熱帯夜は、夕方から次の日の朝にかけて、25度以上の気温が続いた夜間をさすそうですが、気分は、熱帯夜状態でした。

未明の 01時頃だったと思うのですが、雨が降り出していました。その雨は、断続的に降り続いていましたが、それほど雨足は強くなかったようで、降水量には記録されていませんでした。

それでも、明け方まで雨が降り続き、朝には、結構強い雨が降っていました。下の写真、左は、まだ雨足がそれほど強くなかった 06:12 頃の様子です。

朝には、降水量が、07時の 9.0mm、そして、09時には 15.5mm を記録していましたが、どしゃ降りの状態でした。雨が降り出しても、気温の方は、24度台から 25度台と下がらず、外へ出ても生暖かな風しかふいてくれませんでした。

昼前になっても、強い雨が降り続き、10時には 0.5mm の降水量でしたが、11時には 14.0mm を記録していました。この影響で、秋田県内には、土砂災害警報が出され、会津の妹からもメールが届いていました。

気温の方も、相変わらず 25度台から 24度台の間で変動し、とても蒸し暑く感じていました。

昼過ぎになっても、雨は続いていましたが、強弱を繰り返しながら、少しずつ雨足が弱くなっていました。気温の方は、25度台から 24度台へと落ち着いて来たようです。

下の写真、中央の左は、結構雨足の強い雨が降っていた昼過ぎ 13:56 頃の様子です。

そして、夕方には、同じ 24度台でしたが、雨もあがり、湿気はあるのですが、涼しい風が心地よく感じられるようになってきました。

本当に不思議です。朝から、24度台から 25度台の続く中、夕方には、それまでとは全く違う涼しさがありました。下の写真、中央の右は、雨もあがり、涼しくなっていた夕方 18:20 頃の様子です。

夜のはじめ頃になっても、雨はやんでいましたが、 24度台の気温が続き、その気温は、夜遅くまで続いていました。毎正時の気温の変化を見ても、昼過ぎの 14時から夜遅くの 24時まで、ずっと 24度台が続いていた事になります(24時 24.7度 88%)。

下の写真、右は、夜のはじめ頃 19:06 頃の様子ですが、秋田県内では、地域により大雨警報(土砂災害)が続いていました。

気象庁による最新発表(2017.07.16 21:40)(出所:秋田地方気象台ホームページ 気象警報・注意報発表状況)
● 大雨警報(土砂災害)
○ 沿岸
・秋田中央地域
→ 五城目町
→ 井川町
・能代山本地域
→ 三種町
○ 内陸
・北秋鹿角地域
→ 鹿角市
→ 北秋田市
→ 上小阿仁村
・仙北平鹿地域
→ 仙北市

20170716外の様子朝 20170716外の様子昼過ぎ大雨1 20170716外の様子夕方 20170716外の様子夜のはじめ頃

09時には 15.5mm の降水量を記録しましたが、下の写真、左と中央は、朝 08:28 頃の大雨の様子です。この位の雨が一時間降り続くと、15.5mm の降水量になるんですね。

秋田県の男鹿半島から右側(東側)にかけて、雨雲が集中して発生していたようで、その雨雲にかかった地域では、早くから大雨警報(土砂災害)が発令されていたようです。

20170716外の様子朝大雨1 20170716外の様子朝大雨2 20170714会津美里町龍興寺の古代蓮

上の写真、右は、会津の妹から届いた龍興寺(会津美里町)の古代蓮です。写真を撮った日付は今日 2017.07.16 ではなく、2017.07.14 でしたが、青空ものぞいていました。

観光バスも数台あったようで、この古代蓮と龍興寺は人気スポットのようです。下の関連記事は、会津美里町の龍興寺の古代蓮に関連する記事です。

● 関連記事
2014.07.05 会津美里町龍興寺の古代蓮の花とお田植まつりの太鼓台 2014
2012.07.18 会津美里町龍興寺の古代蓮の花 2012
2012.07.05 雨のためラベンダーおかむらさき収穫のお休み 2012
2011.07.08 ラベンダーおかむらさきのドライフラワー作り 2011
2009.07.09 会津美里町龍興寺の古代蓮の花
2008.07.20 家庭菜園で採れた巨大ズッキーニ
2008.05.26 会津の風景 春 2008
2007.07.16 同級会を終え秋田へ
2006.07.22 人々の心を癒す古代の蓮やラベンダー

下の写真、左は、はえとり草です。中央は、今日のお昼ご飯のインスタントカップラーメンです。

昼過ぎに、再び雨足が強くなってきました。下の写真、右は、昼過ぎ 13:56 頃の様子です。それでも、14時の降水量は 4.5mm でした。

20170716はえとり草 20170716お昼ご飯インスタントカップラーメン 20170716外の様子昼過ぎ大雨2

この雨で、秋田県内では、土砂災害情報が出されていましたが、秋田市内は、それほどでもなかったようで、ラベンダーの季節が終わりを迎えた頃、ほっとしていました。

傷んでいた早咲きラベンダーナナ成沢の花が、この雨で、さらに傷み、茶色に変色していました。ディスプレイ用にと、飾って置いたものでしたが、傷んだラベンダーの花にとって、雨はとてもやっかいなもののようです。

20170716傷んでいたラベンダーの花が雨で変色 20170716晩ご飯キムチご飯 20170716青梗菜と油揚げ豆富のみそ汁

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、キムチご飯、青梗菜と油揚げと豆富のみそ汁、青菜の白和え、カリフラワー、そして、岐阜名産の明宝ハムキュウリとキャベツのサラダ添えでした。

20170716晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 23度、最高気温は 27度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.07.16 17:00発表)。