○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.28 久しぶりの梅雨の晴れま21.2 / 26.4
○ 履歴 : 2010「2010.07.28 毎日草取りとモグラの穴の補修
25.9 / 31.2
○ 履歴 : 2011「2011.07.28 ラベンダーの畑には恵みの雨
22.6 / 27.4
○ 履歴 : 2012「2012.07.28 ハッキリしない天気の中ラベンダー畑の草刈り
22.9 / 28.7
○ 履歴 : 2013「2013.07.28 コウゾの実の収穫 2013
21.4 / 27.5 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.07.28 東北地方梅雨明けするもスカッとしない秋田市 2014
21.6 / 27.0
○ 履歴 : 2015「2015.07.28 不安定な天気の中草刈り後の畑の草取り 2015
24.2 / 29.3
○ 履歴 : 2016「2016.07.28 関東甲信梅雨明けしハイビスカス咲くも秋田は梅雨空 2016
23.0 / 28.7
○ 気温 : 昨日の最低 20.0(04:37)最高 30.4(15:47)24時
○ 気温 : 今日の最低 22.5(07:14)最高 27.4(14:44)24時

201707282400TemperatureAizu

上の画像は、2017.07.28(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には、27度台から 26度台、そして、26度台から 25度台と推移し、夜遅くの 24時には 23度台を示していましたが、今日未明から明け方にかけても、23度台の気温が続いていました。

そして、朝の 07時から 08時にかけては 22度台を示し、07:14 に、今日の最低気温 22.5度を記録していました。

空には、今にも雨をもたらしそうな雲が広がっており、とても湿度の高い状態でした。下の写真、左は、そんな朝 06:11 頃の様子です。

昼前になっても、その状況は変わりませんでしたが、雲の切れ間から、時々お日さまが姿を現していた事で、24度台だった気温は 26度台まで上がり、さらに蒸し暑さが増していました。

下の写真、中央の左は、昼前 10:39 頃の様子です。

昼過ぎになると、それまで時々姿を現していたお日さまも雲に隠れ、再び、朝のような状態となっていました。それでも、気温の方は相変わらず 26度台が続き、14:44 には、今日の最高気温 27.4度を記録していました。

下の写真、中央の右は、最高気温を記録していた頃の昼過ぎ 14:46 頃の様子です。

夕方になると、時々霧雨が舞うこともあり、気温の方も相変わらず 26度台が続いていた事で、より一層蒸し暑く感じると同時に、外での作業は汗だくの状態でした。

夜のはじめ頃には、ようやく 25度台から 24度台と下がってはいたものの、霧雨が断続的に舞い始めていました。梅雨特有の状態が続き、夜遅くには小雨に変わっていました。下の写真、右は、霧雨が舞っていた夜のはじめ頃 21:23 頃の様子です。

それでも、夜遅くには 24度台から 23度台の高い気温と湿度が続いていました(24時 23.2度 89%)。

20170728外の様子朝 20170728外の様子昼前 20170728外の様子昼過ぎ 20170728外の様子夜のはじめ頃

昨日、お店前の鉢植えラベンダーや苗を刈り込み、ローズマリーの鉢植えに切り替えました。そして、山から追加のローズマリーを持ち込み、お店前へ並べました。

下の写真、左は、その時の様子です(06:20頃)。少し日陰になる場所で管理していたため、山から持ち込んだローズマリーの鉢植えは、少し先端の枝が徒長気味でした。

今日は、朝から雨が予想されていましたが、全然降って来ませんでした。気温も高く、このままでは大変と水やりをしたのですが、下の写真、中央のように、ブルーベリーがほどよく熟していました。

一つだけ、落下していたので、ちょうどとり頃と判断し、収穫したのが、下の写真、右です(09:55頃)。

20170728お店前の鉢植えのローズマリー 20170728ブルーベリーの実1 20170728ブルーベリーの実2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、昨日「文月ビアパーティー」で頂いてきた焼き鳥やホタテを使って、幅広のうどんをいただきました。

その他、梅干し入りのおにぎり、そして、ナスがっこにトマトと半熟玉子の和えもの、デザートは、マンゴとパイナップルでした。

20170728お昼ご飯焼き鳥うどん 20170728お昼ご飯トマトの半熟玉子とナスがっこ 20170728デザートマンゴとパイナップル

昼過ぎに郵便局へ行って来ましたが、東大通りの歩道には、雑草がはびこっていました。イチョウの横の空間だけではなく、L型側溝と歩道のわずかな隙間にも、下の写真、左のように雑草が生い茂った状態でした(13:17頃)。

雑草は、小さいときからこまめに草取りするのが正解ですね。これだけ大きくなると、引っこ抜くにも体力が必要です。

そんな中、郵便局の隣りに、ひときは目立つ植物が二種類、花を咲かせていました。ノウゼンカズラとムクゲの花です。

写真が前後しますが、下の写真、左は、郵便局の帰りに見つけたアジサイの花です。やはり、この時期には、特別に映える花ですね。

それでも、もうすぐ八月。いったい梅雨はいつ明けるのでしょうか。

20170728歩道の雑草 20170728ノウゼンカズラとムクゲの花 20170728アジサイの花

写真が前後しましたが、上の写真、中央と、下の写真は、郵便局近くに咲いていたノウゼンカズラとムクゲの花です(13:28頃)。

20170728ノウゼンカズラの花 20170728ムクゲの花1

今年は、ノウゼンカズラの上部が、少し枯れており、いつもの年よりも、上部がスカスカになっていました。

下の写真は、満開の花を咲かせていたムクゲです。梅雨明けはまだでも、季節は、夏へと移り変わっているようです。

20170728ムクゲの花2

今日も、昼過ぎに山へ向かいました。下の写真、左は、下小山田地区から望む田んぼの様子です(15:10頃)。畦の草も刈り取られ、きれいになっていました。

今日は、山へ到着してから、山で管理していた鉢植えのラベンダーや苗の刈り込み作業を行いました。そんな中、エキナセア Echinacea angustifolia の花が咲いていました。

下の写真、中央が、その様子です(15:17頃)。

20170728山へ向かう途中の様子田んぼ 20170728エキナセアの花 20170728野菜の畑

その後、野菜畑へ行ってみると、何だかいつもと様子が違います。えっ???

上の写真、右は、いつもとそれほど変わっていない様子の野菜畑です。よく見ると、トマトの下の葉っぱや茎、そして、何より、サヤインゲンの繁り方が、まるで違っていました。

よく見ると、野菜畑を囲っているネットの一部が、下の方へ引き下げられている跡がありました。下の写真、左が、その様子です。サヤインゲンだけでなく、枝豆の先端もやられていました。

ただ、野菜の株が引っこ抜かれたとかではなく、葉っぱや実がその対象となっており、苗自体はまだ大丈夫なようでした。下の写真、中央は、サヤインゲン、そして、右は、枝豆の様子です。

20170728野菜畑が1 20170728野菜畑が2 20170728野菜畑が3

うねを覆うマルチには、足跡のような泥が残っていました。トマトの下の方もやられていました。下の写真、左が、その様子です(16:05頃)。

ネットの張りには注意していましたが、きちんと紐でくくっていませんでした。今後、このような事があっては大変と、ネットの上部に紐をまわし、それにネットを固定させました。

上の写真、左のように下がっていたネットは、下の写真、中央のようになりました。

20170728野菜畑が4 20170728野菜畑のネット張り替える1 20170728今日の収穫キュウリとナス

それでも、キュウリやナスに被害はありませんでした。おそらく小動物が、荒らしていったのでしょうが、食べ物の好みが伺えます。

上の写真、右と、下の写真、左は、今日収穫したピーマンにキュウリ、そして、ナスとミニトマトです(16:14頃)。

下がったネット部以外に、周囲全体に紐を回し、ネットの上部を固定させる作業を行いました。ムシムシする中での作業、汗だくになってしまいました。

下の写真、右は、補修の終わった野菜畑の様子です(16:38頃)。ネットには、まだ梅雨が明けていないにもかかわらず、秋の象徴である「コオロギ」の姿も見られました。

20170728今日の収穫ナスとトマト 20170728早くもコオロギが 20170728野菜畑のネット張り替える2

ネットの補修を行い、ラベンダー畑へ上がってきました。下の写真は、草刈り前のラベンダー畑の様子です(17:02頃)。昨日は、二列分の途中で時間がきてしまいました。

20170728草刈り後のラベンダー畑の様子1

ネットの補修に時間がかかり、17時を過ぎていましたが、ラベンダー畑の草刈りを始めました。下の写真は、草刈りを終えた後の様子です(18:35頃)。

上の写真と比べると、早咲きラベンダーナナ成沢、そして、こいむらさきのうね間がきれいになっているのがわかります。

20170728草刈り後のラベンダー畑の様子1

下の写真は、その早咲きラベンダーと、一部おかむらさきの列を中心に、今日、草刈りを終えた辺りの様子です(18:36頃)。

20170728草刈り後のラベンダー畑の様子2

下の写真は、いつもの場所から望んだラベンダー畑全体の様子です。まだ、奥の方の草刈りが残っていました。そして、特に、ラベンダーナナ成沢の大株が、かなり傷んで枯れている枝が、とても目立っていました。

20170728草刈り後のラベンダー畑の様子3

下の写真、左と中央も、ラベンダー畑の草刈り前(17:01頃)と後(18:34頃)の様子です。この頃には、霧雨が舞う状態で、結構濡れてしまいました。

20170728草刈り前のラベンダー畑の様子 20170728草刈り後のラベンダー畑の様子 20170728山からの帰り道の様子夕焼け空1

上の写真、右と、下の写真は、山からの帰り道の様子です。

写真の順番からいったら、下の写真の方が早く、峠道を下り、田んぼが開けてきた場所から望んだ夕焼け空の様子(19:06頃)、そして、上の写真、右は、ヴァンベール大平台を右に望むことのできる場所から望んだ夕焼け空の様子です(19:09頃)。

たった三分ほどの違いで、まるで違う夕焼け空に見えました。空全体は、灰色の雲で覆われていましたが、西の空の地平線近くには、切れ間があるらしく、そこから夕焼け空を望む事ができました。

20170728山からの帰り道の様子夕焼け空2

下の写真、左は、精米を行っている様子です(19:17頃)。山の帰りに無人の精米所へ立ち寄り、精米してきました。

30キロ入りのお米ですが、かなりズッシリと重たく感じました。精米したのは、実家の会津米です。

20170728会津米の精米 20170728晩ご飯タマネギとジャガイモのみそ汁 20170728晩ご飯ナスがっこ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。山のお隣のおばさんからいただいたジャガイモを使った料理がたくさん登場していました。

ジャガイモとタマネギのみそ汁、そして、ジャガイモの煮っころがしでした。それに、ナスがっこ、キュウリの酢のもの、さらに、アボガドとトマトのサラダ、チーズ入りメンチカツでした。

20170728晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 22度、最高気温は 29度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.07.28 21:00発表)。