○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.10 梅雨明け宣言が出せなかった今年の梅雨23.3 / 27.3
○ 履歴 : 2010「2010.08.10 タイトル画を高田盆おどりへ 2010
24.5 / 34.0
○ 履歴 : 2011「2011.08.10 真夏日の今日待望の雨
23.8 / 31.1 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.08.10 タイトル画を高田盆おどりへ 2012
20.9 / 29.4 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.08.10 27インチディスプレイで MacBookAir 11 のデスクトップを表示
24.3 / 29.9 22時現在
○ 履歴 : 2014「2014.08.10 台風11号が北上する中秋田から会津へ南下 2014
20.6 / 26.7秋田 22.1 / 29.3 会津
○ 履歴 : 2015「2015.08.10 初めてトウモロコシを収穫した日 2015
24.6 / 32.5
○ 履歴 : 2016「2016.08.10 タイトル画を高田盆おどりへ 2016
20.8 / 27.7
○ 気温 : 昨日の最低 21.4(03:39)最高 26.0(10:58)24時
○ 気温 : 今日の最低 20.8(05:17)最高 25.9(17:47)24時

201708102400Temperature

上の画像は、2017.08.10(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃に、それまで断続的に降り続いていた雨もやみ、20時の 21度台を除き、19時から夜遅くの 23時まで 22度台が続き、24時には再び 21度台の気温を示していました。

久しぶりに穏やかな眠りにつく事のできる涼しさで、今日未明には 21度台、そして、明け方には 21度台から 20度台の気温で推移していました。

朝は、ドンヨリとした曇り空で、いつ雨が降り出してもおかしくないような天気でした。気温こそ、21度台と、涼しかったのですが、09時には 24.1度を示していました。

下の写真は、雲が低く垂れ込め、21度台から 22度台を示していた朝 06:34 頃の様子です。

昼前になっても、朝と変わらぬ空模様が続いていましたが、10時には 25度台を記録していました。ただ、一時、霧雨が舞うようになり、そのためか、24度台から 23度台と気温は下がっていました。

昼過ぎになると、再び霧雨が舞い始めていましたが、このときも一時的でした。ただ、14時前には、小雨が降り始めてきました。そんな状況で、気温は 23度台と 24度台の間で変動していました。

下の写真、中央は、まだ小雨が降り出す前の昼過ぎ 13:16 頃の様子です。

夕方になると、あれほど空を覆っていた雲が少なくなり、きれいな青空とお日さまが戻って来ました。そのためか、24度台だった気温は、25度台まで上がり、17:47 には、今日の最高気温 25.9度を記録していました。

下の写真、右は、きれいな青空が広がっていた夕方 18:10 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時でも 25度を示していましたが、その後は 24度台、そして、夜遅くには 23度台の気温が続いていました(24時 23.5度 85%)。

20170810外の様子朝1 20170810外の様子昼過ぎ 20170810外の様子夕方

下の写真、左は、上の写真、左を撮った 06:34 頃から 10分ほど経った 06:43 頃の様子ですが、空全体が雲で覆われていました。

先発隊が、野菜畑から今季初めての「
トウモロコシ」の収穫をしてきました。そして、それをゆでて朝食に出したのが、下の写真、中央です。

20170810外の様子朝2 20170810朝食トウモロコシとトマト 20170810山へ向かう途中の様子猿田川沿い

上の写真、右は、山へ向かう途中の猿田川沿いの道路と田んぼの様子です(09:39頃)。雨は降ってはいませんでしたが、ドンヨリとした曇り空の天気でした。

草刈りの済んだ八重紅枝垂れ桜のある斜面はきれいでしたが、ラベンダー畑の草が、また別の草で賑わっていました。下の写真、右は、株の傷んだ早咲きのラベンダーナナ成沢の様子ですが、今までとは違った草が伸びていました(09:43頃)。

20170810草刈りを終えた八重紅枝垂れ桜のある斜面の様子 20170810ラベンダーの畑 20170810株の傷んだラベンダーナナ成沢の列

下の写真も、ラベンダー畑の様子ですが、最近草刈りをした場所以外、畑内にも、そして、周囲にも草がはびこってきました。本当に草との闘いです。

20170810ラベンダー畑の様子1

下の写真は、一番奥から望んだラベンダー畑の様子ですが、傷んだラベンダーナナ成沢の様子が、ここからもわかります。

20170810ラベンダー畑の様子2

それでも、短く刈り込んだ枝から新芽が伸び、いつの間にかその先端に花穂も付いていました。

下の写真、左から、遅咲きのラベンダーはなもいわ、中央が、早咲きのラベンダーこいむらさき、そして、右は、中咲きのラベンダーおかむらさきです。

20170810ラベンダー畑の様子遅咲きのはなもいわ 20170810ラベンダー畑の様早咲きのこいむらさき 20170810ラベンダー畑の様中咲きのおかむらさき

山から帰ると、会津からスイカが届いていました。毎年、この季節になると、送られてくる夏の風物詩ですが、それにしても大きく、そして、食べても甘いスイカです。

20170810甘さとシャリの会津山都西瓜

上の写真と、下の写真が、そのスイカですが、このスイカは、亡くなった叔母さんの実家、「
山都」のスイカでした。現在は、喜多方市となっていますが、今年も「甘さとシャリの会津山都西瓜」が届きました。

この所、異常な気象が続いていますが、大水害が生産者の方が住んでおられる地域でも、過去にその水害の被害にあわれ、その年(2011.07.30)は、残念ながら、この美味しいスイカを味わう事ができませんでした。

それでも、ほぼ毎年毎年、甘い山都の西瓜が届いています。秋田でも、スイカの生産地があるのですが、やはり、生まれ故郷の会津のスイカの方が、ひまわりには口にあっています。

今年も、甘い西瓜を作り、届けていただきどうもありがとうございました。そのご苦労に感謝です。

2016.08.06 会津から山都のすいか届く 2016
2015.08.03 今日から竿燈まつり 2015(山都のスイカ届く)
2014.08.07 立秋の頃会津から山都のスイカが届く 2014
2013.08.07 立秋の頃会津から枝豆と山都のスイカが届く 2013
2012.08.06 秋田竿燈まつり最終日 2012(山都のスイカ届く)

×2011.07.30 新潟会津を中心とした豪雨(この豪雨でスイカ届かず)

2010.08.01 会津のおいしいものあれこれ(山都のスイカ届く)
2008.08.05 すいかと回覧板と iPhone
2007.08.11 体質を把握し素材を選択するという共通点(山都のスイカ届く)

20170810甘さとシャリの会津山都西瓜2 20170810甘さとシャリの会津山都西瓜3

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、チャーハンでした。

20170810お昼ご飯

下の写真、左も、今日のお昼ご飯です。すべて自家製の野菜で作ったナスとインゲン豆の油炒め、キュウリがっこです。

下の写真、中央と右は、お店前のハイビスカスの様子です。再び、ハイビスカスに赤い花芽が育ってきました。しかも、一株に三輪のつぼみがついているのがわかります。

20170810お昼ご飯ナスとインゲン豆の和えもの 20170810外の様子夕方ハイビスカス1 20170810外の様子夕方ハイビスカス2

昼前から昼過ぎにかけて、天気が優れませんでしたが、夕方になると、うっとうしかった空を覆っていた雲がなくなり、下の写真のように、青空が広がっていました。

左は、南、中央は、北、そして、右は、東の空の様子です。北の空に、少し黒い雲も見えていますが、素晴らしい青空でした(18:11頃)。

20170810外の様子夕方南の空 20170810外の様子夕方北の空 20170810外の様子夕方東の空

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日も、ほとんど自家製の野菜です。トマト、キュウリがっこ、ミョウガと豆富のみそ汁、そして、今季初収穫のトウモロコシでした。

20170810晩ご飯トマトとキュウリ 20170810晩ご飯ミョウガと豆富のみそ汁 20170810晩ご飯自家製のトウモロコシ

下の写真も、今日の晩ご飯です。トマトとキュウリがっこはもとより、ササギの白和え、そして、レバーペースト、キャベツメンチカツでした。

20170810晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 22度、最高気温は 30度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.08.10 17:00発表)。