○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.09.11 今年初めての栗の収穫 200913.8 / 23.7
○ 履歴 : 2010「2010.09.11 秋を感じた今日の秋田と会津の風景
21.2 / 26.2
○ 履歴 : 2011「2011.09.11 今年初めて見た稲刈り後の風景 2011
18.1 / 30.8 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.09.11 栗畑の下草刈りは汗ではなく雨でグッショリ
21.7 / 28.9 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.09.11 栗の木の下草刈りマップ 2013
18.5 / 27.0
○ 履歴 : 2014「2014.09.11 早生栗の収穫が始まる 2014
18.1 / 25.9
○ 履歴 : 2015「2015.09.11 二日間草刈りを休んでいたら早生栗が落ち始めていました 2015
19.4 / 23.7
○ 履歴 : 2016「2016.09.11 健康寿命を延ばそうツアー留山三十釜散策(八峰町)2016
18.0 / 27.4
○ 気温 : 昨日の最低 18.2(08:31)最高 25.8(13:18)24時
○ 気温 : 今日の最低 17.7(04:24)最高 25.2(13:39)24時

201709112400Temperature

上の画像は、2017.09.11(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃から夜遅くにかけて、22度台から 21度台、21度台から 20度台、20度台から 19度台、そして、18度台と推移していました。

今日未明には、17度台と 18度台の間で変動していましたが、明け方には、17度台に落ち着き、その後、再び 18度台となっていました。

今日の最低気温は、17度台を示していた明け方 04:24 に記録した 17.7度でした。

朝は、湿気を含んだ灰色の雲が低く垂れ込め、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様でした。気温の方は、18度台から 20度台、そして、21度台と推移していました。

下の写真、左は、すぐにでも雨が降り出しそうだった 06:03 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていましたが、雨が降り出す事はなく、朝と同じように 22度台から少しずつ気温が上がり、12時には 24.5度を示していました。

下の写真、中央の左は、そんな昼前 11:16 頃の様子です。相変わらず湿っぽく、梅雨を思わせるような天気でした。

昼過ぎになっても、同じような天気が続いていましたが、しだいにほんの少量の雨粒が、パラパラと降ったりやんだりを繰り返すような空模様となってきました。

それでも、その雨粒に濡れる事もなく、気温の方も 24度台が続いていました。今日の最高気温は、13:39 に記録した 25.2度でした。下の写真、中央の右は、お昼を少し過ぎた 12:02 頃の様子です。

夕方になっても同じような空模様が続いていましたが、強く冷たい風が吹いてきた頃には小雨が降り出すようになってきました。 24度台が続いていた気温も、17時には 23度台となっていましたが、それ以上にヒンヤリと感じました。

草刈り中、パラパラ降っていた小雨に少々濡れ、そこへ風を受けたからなのかもしれません。下の写真、右は、小雨が降っていた夕方 18:36 頃の様子です。

夜のはじめ頃になると、それまでは雨足の弱い小雨がパラパラ降っていた状態でしたが、本格的な雨となってきました。気温の方も少しずつ下がり始め、21時には 20度を下まわる 19度台を示していました。

夜遅くになっても雨は降り続いていましたが、少しずつ雨足が弱くなり、いつしか雨はやんでいたようです。そんな中、気温の方も 19度台から 20度台の間で変動していました(24時 19.9度 86%)。

20170911外の様子朝1 20170911外の様子昼前 20170911外の様子昼過ぎ 20170911外の様子夕方

下の写真、左は、06:15 頃の東大通りの様子です。空は、いつ雨が降り出してもおかしくないような状態でした。

中央は、あまり花芽が伸びないで、所々、ポツンと短い花芽の先端に花穂が付いている状態だった歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(06:17頃)。

本来のシーズン時に、ずっと花をつけたまま、長い期間にわたりそのままにしておいたのが原因なのでしょうか。

その間のエネルギー消費が激しかったのか、本来であれば、グングン新しい芽を伸ばし、シーズンほどではありませんが、濃い紫色の花穂をつけていましたが、今年は、このままの状態が続きそうです。

右は、今日の朝ご飯です。トマトにポテトサラダ、ピーマンの炒めもの、そして、モモでした。

20170911外の様子朝2 20170911外の様子歩道の早咲きラベンダーこいむらさき 20170911朝食のトマトやピーマンそしてモモ

今日も、朝から昼前、そして、昼過ぎと、植物療法(フィトテラピー)のセミナーがありました。下の写真は、そのときに学んでいただいた内容の一部です。

20170911植物療法のセミナー1 20170911植物療法のセミナー2 20170911植物療法のセミナー3

今日も、肌別に、下の画像で示されているような、トリートメントの手順に従った手当で利用できるハーブや精油について学んでいただきました。

2017.09.10 標準木としていた早生栗が立ち枯れ 2017(植物療法)
2017.09.09 身近にある育てやすいハーブと植物療法
2007.11.03 トリートメントとオーガニック素材
2008.04.01 植物療法 ハーバリズムの基本 2

20071103トリートメント

今回も、肌のトリートメントにおける手順(上の写真参照)と、その目的に応じたハーブや精油の利用方法は、体質別の肌傾向を考慮しながら

・肌の状態がどのような理由によって現在の肌質となっているのかを把握し
・その原因となっている要因に対するアプローチと
・現在の肌質をどのように手当すればよいのかという考え方
・さらには、植物素材での手当のみならず内面や外面の要因をも考慮に入れた
・動的なアプローチが必要である事

などの考え方にもとづき、弛緩(たるみ、だぶつき)、色素沈着、肥厚・硬化、敏感肌、しわ、小じわなどのトリートメントにおける手順と、その目的に応じたハーブや精油の利用法を学んでいただきました。

20170911植物療法のセミナー4 20170911植物療法のセミナー5 20170911お昼ご飯お昼ご飯トマト

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。トマトのオリーブオイル漬け、焼きそばと鶏肉の炊き込みご飯、キュウリがっこ、そして、ナスのみそ汁でした。

20170911お昼ご飯

今日は、昨年の秋につくって置いた「
こはぜシロップ」を利用して、こはぜの炭酸割りジュースを作りました。冷蔵庫に冷やして置いたこはぜシロップが柔らかい寒天のようになって、固まった状態のままそのジュースの中にありました。あ〜おいしかった。

20170911こはぜの炭酸割り1 20170911こはぜの炭酸割り2 20170911山へ向かう途中の田んぼの様子1

午前中から、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様でした。そして、昼過ぎからは、時々、パラパラ小雨が舞うこともありましたが、天気予報のレーダーによる雨雲の状況を確認しながら、まだ大丈夫という判断で、山へ向かいました。

上の写真、右と、下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(13:52頃)。

今日も、野菜の収穫をしたのですが、下の写真、中央のように、たくさん収穫できました。インゲン豆、小動物に二回、中段の部分の葉っぱと実を食べられたのですが、まだまだ収穫できそうです。

下の写真、右は、ずっと以前から赤くなっていたカボチャと、黄色く色づいて来たカボチャの様子です(15:14頃)。

かなり前から赤くなっていた事もあり、下草刈りが終わったら収穫できるかどうか見てみる事にしました。

20170911山へ向かう途中の田んぼの様子2 20170911今日収穫した野菜 20170911山の様子カボチャの畑

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:13頃)。畑はシットリとしていました。草の生長も、雨が降ったのでまだ続いているようですが、一頃のような勢いはなくなってきたようです。

20170911ラベンダー畑の様子

今日も、栗畑の下草刈りを始めました。下の写真は、その下草刈りを始める前の様子です(15:15頃、15:23頃)。

20170911栗畑の下草刈り前の様子1 20170911栗畑の下草刈り前の様子2 20170911栗畑の下草刈り前の様子3

今日は、ラベンダー畑の上へと続く栗畑までの場所を作業しました。下の写真は、今日の下草刈りを終えた栗畑の様子です(17:42頃)。予定していた場所の草刈りを終える頃に、小雨が降ってきました。

20170911栗畑の下草刈り後の様子1 20170911栗畑の下草刈り後の様子2 20170911栗畑の下草刈り後の様子3

下の写真は、今日草刈りを予定していた場所の全体を望める形で撮った下草刈り前の様子です(15:22頃)。

20170911栗畑の下草刈り前の様子4

下の写真は、その下草刈りを終えた頃の様子です(17:42頃)。この辺りは、甘栗が中心ですが、結構実が充実していました。

20170911栗畑の下草刈り頃の様子4

下の写真も、下草刈り前の様子です。一番奥に位置する場所、そして、上の写真の右側に写っている場所に近づいて撮した下草刈り前の様子です(15:42頃、15:45頃)。

20170911栗畑の下草刈り前の様子5 20170911栗畑の下草刈り前の様子6 20170911栗畑の下草刈り前の様子7

下の写真も、その下草刈りを終えた頃の様子です(17:44頃)。すっかりきれいになりました。ただ、時間がなかったので、栗の木の真下の下草刈りがまだでした。

20170911栗畑の下草刈り後の様子5 20170911栗畑の下草刈り後の様子6 20170911栗畑の下草刈り後の様子7

下の写真も、下草刈り前の様子です。ラベンダー畑のちょうど角に位置するところから、少し進んだ場所に、雑栗(ひとりでに育った栗)の木がありますが、その栗の木のほとんどを覆いつくすように野ブドウ(会津ではブスの実)が育っていました。

あまりにも繁殖しすぎたため、栗の木の先端の枝が折れていました。

20170911野ブドウ(ブスの実)1 20170911栗畑の下草刈り前の様子8 20170911栗畑の下草刈り前の様子9

下の写真、左は、その野ブドウ(会津ではブスの実)ですが、少しずつ色づいて来ました。今年は大収穫となりそうです。

そして、下の写真、中央と右は、下草刈りを終えた頃の様子です(17:45頃)。上の写真、中央と右に対応していますが、本当にスッキリしました。

20170911野ブドウ(ブスの実)2 20170911栗畑の下草刈り後の様子8 20170911栗畑の下草刈り後の様子9

下の写真は、栗畑の下草刈りマップを現しています。水色の線で囲われている範囲が、今日 2017.09.11 草刈りした場所です(
写真は Google Earth より)。

20170911栗畑の下草刈りマップ

下の写真、左は、草刈りを終え、ラベンダー畑から、今日下草刈りの済んだ辺りを望んだ様子です(17:48頃)。

この頃は、パラパラ小雨が降っていましたが、カボチャ畑で一番最初に色づいたカボチャの場所へ行って確認すると、茎の部分が枯れかけた色になっていました。

こうなれば、もう収穫しても大丈夫です。下の写真、中央と右は、そのカボチャと、まだ黄色い色の未熟なカボチャの様子です。

20170911草刈り後の栗畑とラベンダー畑の様子 20170911見事なカボチャが1 20170911まだ小さめのカボチャ

まだ、カボチャのツルの生長が止まらず、毎日伸びているのですが、今年は、果たしてどのくらい収穫できるのか楽しみです。

下の写真、左は、今日収穫したカボチャです。一個だけでしたが、今度、様子を見ながら収穫していきたいと思います。

20170911カボチャ今季初収穫 20170911晩ご飯筋子ご飯とキュウリとナスのがっこ 20170911晩ご飯モヤシと牛油揚げ飲み知る

上の写真、右と中央、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。イクラご飯、キュウリとナスのがっこ、モヤシと油揚げのみそ汁、豆乳豆富、ピーマンの炒めもの、干しダイコンとヒジキの煮つけ、そして、ひき肉と野菜の中華風炒めものでした。

中には、自家製の野菜がふんだんに使われていました。

20170911晩ご飯1

明日の最低気温は 20度、最高気温は 26度、そして、天気は「雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.09.11 17:00発表)。