○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.09.28 ぶどう狩り14.5 / 21.8 会津
○ 履歴 : 2010「2010.09.28 会津から伊豆高原そして東京へ
16.0 / 20.0 東京16.5 / 29.2
○ 履歴 : 2011「2011.09.28 秋を感じる香りと色
13.4 / 25.9 21時現在
○ 履歴 : 2012「2012.09.28 大掃除大作戦開始
13.4 / 26.3 24時
○ 履歴 : 2013「2013.09.28 あまちゃんが最終回を迎えた日宮城のおじさんが来秋 2013
10.0 / 23.8 24時
○ 履歴 : 2014「2014.09.28 今季初めてのまいたけ 2014
14.0 / 24.7 24時
○ 履歴 : 2015「2015.09.28 今季一番の冷え込みを記録した頃銀寄と農林四号が落ち始める 2015
12.1 / 23.9
○ 履歴 : 2016「2016.09.28 女川港直送のサンマが今年も届く 2016
20.5 / 25.3
○ 気温 : 昨日の最低 14.7(05:51)最高 26.4(13:42)24時
○ 気温 : 今日の最低 9.7(24:00)最高 18.5(00:01)24時

201709282400Temperature

上の画像は、2017.09.28(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、降り始めていた小雨がやみ、気温も高く 21度台から 20度台と高めだったためか、濡れていた道路も、乾燥し始めていました。

それでも、夜遅くには 19度台から 18度台で推移し、再び雨が降り始め、24時には 6.5mm の降水量を記録していました。

その雨は、今日未明から明け方にかけても降り続き、特に、未明には、かなりの降水量を記録していました。

その間、気温の方も不安定で、17度台だった気温が、04時には 18度台となり、その後 05時には 16度台まで下がり、06時には 15度台と、さらに下がっていました。

朝になると、雨足は弱くなっていましたが、雨はずっと降り続いていました。その間も 15度台が続いていましたが、09時には 14度台まで下がっていました。

通常であれば、気温がどんどん上昇して行くはずなのに、その逆で下がっていました。下の写真、左は、シトシト雨が降り続いていた 07:10 頃の様子です。

それでも、昼前の 10時に 14度台を記録していた気温は、雨が少しずつやみ始めて来た頃から上昇し始め、12時には 16.4度を示していました。中央の左は、雨がやんでいた昼前 11:04 頃の様子です。

雨がやんでも、昼過ぎの気温は 16度台を示していましたが、13時頃から再びパラパラ小雨が舞い始めると、14時には 15度台へと下がっていました。

下の写真、中央の右は、昼前同様、雨がやんでいた昼過ぎ 12:39 頃の様子です。それでも、道路が完全に乾燥することなく、この少し後から、再び小雨が舞い始めていました。

夕方になると、それまで降っていた雨はやんだのですが、気温は 14度台から 13度台と、ますます寒くなっていきました。

下の写真、右は、道路が乾き始めてきた夕方 18:46 頃の様子です。

夜のはじめ頃には、13度台だった気温は、12度台となり、21時には 11度台まで下がっていました。そして、夜遅くには、今季初めて 12度台以下の 11度台を記録し、24時には 10度を下まわる 9.7度まで下がっていました。

今日の最高気温は、未明の 00:01 に記録した 18.5度、そして、最低気温は、夜遅くの 24:00 に記録した 9.7度でした(24時 9.7度 90%)。

20170928外の様子朝 20170928外の様子昼前 20170928外の様子昼過ぎ 20170928外の様子夕方

下の写真、左は、冷たい雨で、咲き始めようとしていたハイビスカスの花が足踏みしているときの様子です(11:04頃)。

昼前、会津から「
丹波の黒豆」が届きました。冷蔵で届いたのが、下の写真、中央です。

右は、今日のお昼ご飯です。今日は、細麺の天玉うどんでした。

20170928冷たい雨に濡れて開花が足踏み 20170928会津から枝豆届く 20170928お昼ご飯細麺天玉うどん

下の写真、中央は、さっそくゆであげた「
丹波の黒豆」の「枝豆」ですが、今の今まで、「丹波の黒豆」は、煮豆に使う黒い豆とばかり思っていました。

この届いた「
枝豆」が、その元になる豆とは知りませんでした。

ばっぱに大笑いされました。ツブのそろった大きな豆でした。そうそう、この枝豆の薄皮は、ホンノリと黒い色をしていました。

左は、デザートの手作りのケーキです。

20170928デザート手作りケーキ 20170928枝豆 20170928公開収録番組開催の文化会館

今日は、冷たい雨が午前中まで降り続いていましたが、いつもの栗畑の草刈りはお休みでした。午後からは、抽選で当たった「
秋田公開収録番組」にばっぱと一緒に行って来ました。

会場は、上の写真、右の「
秋田市文化会館」でしたが、周囲の駐車場はすでに満車の状態で、道路を挟んだ八橋球場の駐車場へ誘導されました。

後から抽選会の番号でわかったのですが、千名近くの方々がこの公開収録番組に来られていたようです。しかも、一番目で着席された方は、09時から並んでおられたとのことでした。

ひまわりは、12:40 にお店を出発し、13時前には、会場へ到着していました。駐車場に手間取り、13時を少し回っていましたが、その段階ですでに 770番台で、一階の一番最後部の端っこに近い座席でした。

もう少し遅かったら、二階席になっていたと思いますが、この席、以外に居心地がよかったんです。だって、後ろは壁でしたからね。

下の写真、左は、公開収録番組の立て看板です。中央は、会場へと向かうばっぱです(13:45頃)。

今回の公開収録番組は、10月の 15日(日曜日)と、22日(日曜日)の二週分の収録でした。確か、30分番組だったかと思うのですが、一週分は、一時間半ほどかけて行われました。

一組のカップルだけでも、かなり長い時間をかけての収録となました。

実際の番組内では、一番ポイントになっている場面をつなぎ合わせての放送になるのだと思うのですが、どこが放送で使われ、どの場面がカットされたのかを思い出しながらの楽しみ方もできそうです。

実際の放送が、今から楽しみです。

下の写真、右は、公開収録番組が終わった後の会場の様子です(18:01頃)。それまでは、会場内の写真撮影が禁止されていましたので、ドアが開けられていた場所から会場を写しました。

20170928公開収録番組開催の看板 20170928公開収録番組開催1 20170928公開収録番組終了

会場出口前には、椅子のセットと今回の公開収録番組でお馴染みのお二人の等身大の写真が写真撮影用に用意されていました。

下の写真、左は、そのセットに座り、記念撮影しているばっぱです(18:05頃)。パートナーの女性は、収録直前に骨折したようで、司会者お一人だけで公開収録番組を終えました。

そういえば、前に、大阪で植物療法(フィトテラピー)のセミナーが開催されたときに、その大阪で司会者の師匠を拝見して以来でした。11年前になるんですね。

2006.10.10 大阪天満天神繁昌亭夜席

下の写真、中央は、公開収録番組が終わり、お店へ戻ったときの様子です(18:46頃)。雲に見え隠れしながらお月さまが姿を現していたときの様子です。

20170928公開収録番組を終えた後 20170928お店へ戻った頃のお月さま 20170928生パパイヤ

上の写真、右は、今日、千葉の叔父さんから送られて来た「
青パパイヤ」です。5cm くらいの鉛筆大の苗を 90本、ポットから育てたそうですが、

有機栽培、放任主義でたくましく育てたつもりです。野菜と云うより山菜のごとく。ただはじめての経験で観察だけはたゆまず続けています。

水はポットから定植した時の一回だけ。90本植えて 1本もかれずに元気に育っています。4月に植え 8月に花が咲き、今も咲き続けています。適切な肥培管理をすれば、どの位収穫出来るものか?

果物にどれだけ近づけられるか、今後も楽しみにしています。


という手紙が入って来ました。上の写真、右が、その生の「
青パパイヤ」です。そして、大きな木に育っている写真も添えられていました。

下の写真は、今日の晩ご飯です。ポテトサラダにカボチャ、インゲン豆とニンジンの白和え、ジャガイモ入りチンジャオロースです。

20170928晩ご飯1

下の写真も、今日の晩ご飯です。上の晩ご飯の他に、カレーライスでした。

20170928晩ご飯2

今年、浜田地区にある介護施設では、その施設創立五十周年を迎えたそうです。その記念にあたり、今日、今まで長年その介護施設でおこなってきた「
リフレクソロジー」の施術に対して、感謝状を頂きました。

浜田地区にある施設は、東通りから少し離れた日本海を見渡せる高台にありました。毎回、そちらへ出向いて、入所されていお年寄りの方や職員の方々に「
リフレクソロジー」を施して来た事が、その事につながりました。

一人の力だけではなく、秋田アロマテラピースクール修了生の方々がメンバーとなり、毎回おこなって来た事に対する感謝の意、メンバーの皆さんと一緒に喜びたいと思います。

下の写真が、その感謝状です。

20170928感謝状

夕方、会津の妹から、メールが届きました。テレビで、会津美里町の特産品を取り上げた放送があり、そのときの画像の写真も添付してくれました。

下の写真、左は、新鶴地区のぶどう畑の様子です(17:33頃)。「
新鶴ワイン」ぶどうとありますが、この地区では、シャルドネワイン用(白ワイン)のぶどうが栽培されていました。

右は、すぐ近くにある「
ほっとぴあ新鶴」です。

20170928新鶴地区のぶどう 20170928ほっとぴあ新鶴

下の写真、左は、そのシャルドネワインです。三種類のワインが紹介されてましたが、

・日本あわ(新鶴シャルドネ)
・福島県会津地方新鶴地域収穫地ワイン
・新鶴シャルドネ 2015

と、ラベルから読み取る事ができました。

20170928新鶴地区のワイン 20170928永井野地区の選果場

上の写真、右と、下の写真は、柿の実と、収穫されたその実を選別している様子です。

この柿は、「
柿渋」による染料に使われるようで、平安時代から使われている日本独特の染料として紹介されていました。

20170928永井野地区の天王柿1 20170928永井野地区の天王柿で染色

この柿は、「
天王柿」という柿の種類のようで、会津では柿といえば「会津身不知柿」を思い浮かべてしまいます。「柿渋」による染料用にと、栽培され始めたのでしょうか。

選果場は、実家近くの「
永井野地区」でおこなわれているようです。栽培地は、松沢地区辺りなのでしょうか?

下の写真、右は、福俵作りをしているところの様子ですが、「
山浦工房」さんって、どこにあるのでしょうかね。

20170928永井野地区の天王柿2 20170928福田俵作り

明日の最低気温は 10度、最高気温は 20度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.09.28 20:00発表)。