○ 履歴 : 2009「2009.11.24 植物療法 活性酸素による肌の変性と身体への影響 31.9 / 8.5 会津
○ 履歴 : 2010「2010.11.24 メントールなどの添加物の使用禁止や制限
2.6 / 7.7
○ 履歴 : 2011「2011.11.24 寒暖の差激しい今日この頃会津から冬野菜届く
3.7 / 11.1 21時現在
○ 履歴 : 2012「2012.11.24 ラベンダーの抽出部位と香りの謎
1.8 / 9.3 会津
○ 履歴 : 2013「2013.11.24 東福寺から清水寺そして平安神宮近くで恩師の傘寿のお祝い 2013
3.3 / 12.1 秋田 5.2 / 15.8 京都
○ 履歴 : 2014「2014.11.24 小雪の頃氷点下を記録した会津盆地の風景 2014
- 0.3 / 8.7 会津
○ 履歴 : 2015「2015.11.24 冬の足音が忍び寄る頃今年初めてのハタハタ 2015
4.0 / 14.7
○ 履歴 : 2016「2016.11.24 昨夜遅くから今朝にかけ今季初の氷点下を記録した秋田市 2016
- 1.4 / 3.1
○ 気温 : 昨日の最低 3.8(20:42)最高 7.4(11:55)24時 秋田
○ 気温 : 昨日の最低 2.6(07:49)最高 6.3(15:45)24時 山形
○ 気温 : 今日の最低 0.3(24:00)最高 5.6(12:53)24時

201711242400Temperature

上の画像は、2017.11.24(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、山形からの帰り道、雨混じりの雪が降っていましたが、今日未明にはやんでいたようです。気温の方も 3度台を保ったままでした。

ただ、明け方になると、それまで 3度台だった気温は、一気に 1度台まで下がり、冷たい寒気が入り込んだようでした。

朝になっても 1度台の気温が続き、08:14 には 0.9度の気温を記録し、これが午前中の最低気温となっていたようです。

それでも、雪雲が空を覆ってはいたものの、雨が降り出し、道路は濡れたままの状態でした。下の写真、左は、小雨が降り続いていた朝 07:24 頃の様子です。

昼前になっても、雨が降ったりやんだりを繰り返していましたが、10時に 1度台だった気温は、2度台、そして、12時には突然 5度台まで上がり、お昼過ぎの 12:53 には、今日の最高気温 5.6度を記録していました。

本当に寒暖の差が、一日の中でも繰り返し襲ってくるため、体調管理が大変です。下の写真、中央は、まだ 1度台で、不安定な空模様だった昼前 10:09 頃の様子です。

20171124外の様子朝 20171124外の様子昼前 20171124外の様子昼過ぎ1

昼過ぎになると、5度台だった気温は、4度台を示し、それまで降ったりやんだりを繰り返していた雨もやんでいました。上の写真、右は、今日の最高気温 5.6度を記録した 12:53 の少し後 12:57 頃の様子です。

下の写真、左は、雨があがり道路は乾燥していましたが、雪雲が空を覆っていた昼過ぎ 15:49 頃の様子です。この頃は、 4度台の気温から 2度台へと下がっていた頃でした。

夕方になると、上記に示したように 4度台だった気温が、16時には 2度台へ、そして、18時には 0度台まで急激に下がり始めていました。中央は、寒々とした雰囲気となっていた夕方 16:49 頃の様子です。

そして、ついに雪が降り始めてきました。下の写真、右は、雪が激しく降り、積もり始めていた 18:49 頃の様子です。

ただ、0度台まで下がった気温は、それ以上低くなることもなく、夜のはじめ頃から夜遅くまで 続いていました。そして、24:00 には、今日の最低気温 0.3度が記録されていました。

その間、雪は断続的に降り続き、24時には 5cm の積雪深を観測していました(24時 0.4度 99% 5cm)。

20171124外の様子昼過ぎ2 20171124外の様子夕方1 20171124外の様子夕方2

下の写真、左と中央は、朝食の様子ですが、昨日山形から購入してきた「
ふうき豆」をさっそくいただきました。

今日の新聞(
2017.11.24 秋田魁新報)に、「ゆず」の話題が載っていました。

ゆずといえば、アロマテラピーの世界でも、柑橘系の精油として、とても貴重な素材の一つとなっていますが、今回の話題は、秋田でもその「
ゆず」がみごとに育ち、来月の 12月には、その実を収穫するまでになっている、との事でした。

しかも、そのゆず、ラベンダー畑のある山と同じ地域にありました。わぁ、すぐお近くの方がゆず栽培に成功されているとはビックリです。

来年から、ひまわりも「
ゆず」に挑戦してみたいと思います。下の写真、右が、その話題を取り上げていた記事の様子です。

20171124朝食 20171124ふうき豆 20171124秋田でもゆずの収穫

下の写真は、今日のお昼ご飯、自家製の手作りカレーライスです。

20171125お昼ご飯

下の写真、左も、今日のお昼ご飯です。ダイコンステーキにサラダでした。昼過ぎ、ちょっとだけ外出したのですが、外から戻ると、メガネが下の写真、右の様に、一瞬で曇ってしまいます。

それでも、まだこの頃は 5度台の気温が続いていました。

20171124お昼ご飯ダイコンのステーキ 20171124街路樹のイチョウにミラーが 20171124寒さでメガネが曇る

上の写真、中央と、下の写真は、表へ出たときに見つけた風景です。ラベンダーの花がまだ咲いていますが、外の粧いは晩秋から初冬。黄色いイチョウの葉っぱが、道路やラベンダーの株回りにフカフカのジュウタンのように敷き詰められていました(13:04頃)。

そんなイチョウの木には、見慣れない部品が・・・・

上の写真、中央が、その時の様子です。何と、イチョウの木に直接ミラーを取り付けるための留め具が施されていました。わぁ!

20171124歩道の早咲きラベンダーこいむらさき

下の写真、左と中央は、お店内の暖かな空間で育っているレモンとハイビスカスの苗木です。今年は、冬の訪れが早く、まだ外の冬支度も済んでいませんが、とりあえず、お店内へと移動しました。

写真が前後しますが、下の写真、右は、今日の晩ご飯のダイコンスープです。

20171124葉っぱが青々のレモンの苗木 20171124ハイビスカス 2017112晩ご飯ダイコンのスープ

今日は、一日中、アロマの資料作成をしていました。そして、本当に久しぶりでしたが、「
分子構造模型」を取り出し、モノテルペンアルコール類の代表的な芳香分子「ゲラニオール」の分子構造を再現してみました。

有機化学における「
共有結合」や、アロマテラピーにおける「テルペン系」の炭化水素グループの理解を深めるため、このように、目に見える形で、分子の構造を再現する事は重要です。

下の写真、左は、同じ「
ゲラニオール」でも、アロマテラピーの世界でよく表現される構造とは違った構造のゲラニオールですが、そちらの方も作成してみました。

全く違うように見える構造で、見慣れているゲラニオールの構造(下の写真、左)とは別物のように思われてしまうのですが、この「
分子構造模型」を介して、「ある部分の結合部分」を回転させてみると(二カ所)、あら不思議、左側のような構造が、あっという間に右側の構造になるんです。

これは、

○ 結合
・単結合 〜 単結合部分が自由に回転できる性質を持っている
・二重結合 〜 単結合のように自由に回転できない性質を持っている

という「まなび」にも繋がり、この「テルペン系」の炭化水素グループであるモノテルペンアルコール類が、その名の通り、分子構造の中に「二つのイソプレン分子」が組み込まれ、そして、官能基である「水酸基」が結合した状態である事も確認できてしまうから不思議です。

○ モノテルペンアルコール類
・イソプレン分子が二つ結合 〜モノテルペン炭化水素類
・そこに官能基である水酸基が結合(置換)〜 モノテルペンアルコール類

2008.03.15 関連情報目次 精油の化学

また、「
ゲラニオール」は、「ネロール」という同じモノテルペンアルコール類の芳香分子と「幾何異性体」の関係にありました。

これを、この「
分子構造模型」を利用すれば、さらにその違いの理解にもつながっていきます。

そして、これら幾何異性体の関係にある二つの芳香分子は、ローズ Rosa damascena に含まれており、固有作用の一つとして「
皮膚弾力回復作用」がありました。

また、ゲラニオールをとても多く含有している精油には、パルマローザ Cymbopogon martinii がありました。

写真では、確認が難しいのですが、単結合の手の部分は「
青色」、そして、二重結合部分は「濃い青色」で区別され、二重結合を有する炭素原子も、少し小さくて「濃い青色」で表現されています。

しかも、二重結合の部分は、縦長(横長)の手で作られており、そこに、先ほどの二重結合を現す「
濃い青色」のチューブが組み込まれているため、構造上「回転させる事ができない」仕組みになっています。

もちろん、単結合の部分は、丸い構造をしていて、そこに単結合を現す「
青色」のチューブが組み込まれているため、構造上「自由に回転させる事ができる」仕組みになっています。

よく考えられていますね。

20171126精油の化学ゲラニオールの構造1 20171126精油の化学ゲラニオールの構造2

下の写真は、今日の晩ご飯です。雪が降り始め、寒い夜には玉子酒が身体を温めてくれます。そして、少し傷んで来ましたが、会津から頂いてきたラフランスのデザートです。

ご飯は、貝柱の佃煮ご飯でした。

20171124玉子酒 20171124デザートのラフランス 2017112晩ご飯貝柱の佃煮ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。ホイコーロー、キノコとにんにくの炒めもの、ニンジンのシリシリ、ダイコンのステーキ、そして、ゴボ天、キンピラゴボウでした。

20171124晩ご飯

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯です。ダイコンのがっこ、そして、会津から頂いてきたギンナンでした。

昨日から、わが家のテレビが、電源を入れても写らなくなってしまい、スタンバイ部分のライトが、エラー表示を示すべく点滅するようになっていました。

随分長い事このテレビを使ってきましたが、今までまったく問題なしの状態でしたので、残念でした。エラー表示を示す点滅回数などにより、内部回路の不具合のようで、修理代や年式の事を考え、未だ考え中の状態でした。

2017112晩ご飯ダイコンのがっこ 20171124晩ご飯ギンナン 20171124テレビが壊れる

今日の秋田の最低気温は 0度、最高気温は 4度、そして、天気は「雪」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.11.24 17:00発表)。