○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.11 統一一貫性とアロマテラピーの嗅覚作用0.7 / 8.8
○ 履歴 : 2010「2010.12.11 会津の風景と寅さんのロケ地
0.5 / 10.7
○ 履歴 : 2011「2011.12.11 ローズマリーの冬支度 2011
0.4 / 4.8 21時現在
○ 履歴 : 2012「2012.12.11 教室を離れてのセミナー後忘年会へ
- 0.1 / 2.1 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.11 ラベンダーおかむらさきドライの蒸留
0.4 / 8.5 21時現在
○ 履歴 : 2014「2014.12.11 雨による影響で積雪深が2cmとなる 2014
0.5 / 8.2
○ 履歴 : 2015「2015.12.11 Daylite Cloud(Daylite 6)を試す
5.8 / 9.8
○ 履歴 : 2016「2016.12.11 大雪の頃ラベンダー畑が雪に染まる 2016
- 1.9 / 1.2
○ 気温 : 昨日の最低 0.3(06:09)最高 4.6(13:05)21時現在(24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 0.5(23:48)最高 9.9(09:15)24時

201712112400Temperature

上の画像は、2017.12.11(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、3度台の気温となっていましたが、断続的に降っていた雨もあがり、21時には、再び 4度台の気温を示していました。

その後、夜遅くには、再び雨が降り始め、22時には 3度台、そして、23時からは 4度台と、不安定な状態が続いていました。

今日未明にかけても、雨が断続滴に降っていたようですが、気温の方は 3度台が続いていました。そして、明け方になると、雨がずっと降っていたようで、05時には 4度台だった気温が、06時には 9.1度まで上昇していました。

朝になっても雨は降り続いていましたが、後半には、少しずつ雨足が弱くなり、09時前にはやんでいました。気温の方は、8度台で落ち着き、09時には 9度台を示していました。

今日の最高気温は、その頃の 09:15 に記録した 9.9度でした。下の写真、左は、雨が降り続いていた朝 07:48 頃の様子です。

昼前になると、雨雲が空を覆ってはいましたが、道路の方はしだいに乾き始めていました。その間、9度台の気温が続いていましたが、12時には 8.5度と、少し下がっていました。

下の写真、中央の左は、雨がやんでいた昼前 10:43 頃の様子です。

昼過ぎには、雨もあがり、8度台から 7度台と、今までの寒さとはうって変わり、暖かでしたが、夕方に近づくにつれ、パラパラ小雨が降り始めてきました。

下の写真、中央の右は、雨雲は近づいてはいたものの、道路が乾燥していた昼過ぎ 13:42 頃の様子です。

そして、夕方には、本格的な雨が降り始めて来ましたが、気温の方は、6度台から 5度台で推移していました。下の写真、右は、まだ雨が降り出す前の 16:42 頃の様子です。

夜のはじめ頃までは、4度台から 2度台、そして、1度台と下がる中、断続的に雨が降っていましたが、夜遅くには、0度台から
- 0度台 にまで下がり始め、いつしか雨から雪に変わっていました。

そんな中、23:48 には、今日の最低気温
- 0.5度 を記録していました(24時 - 0.4度 93% 3cm)。

20171211外の様子朝1 20171211外の様子朝2 20171211外の様子夕方 20171211外の様子夕方

下の写真、左は、上の写真、左と、ほぼ同じ頃の東大通りから望んだ様子です(07:59頃)。

下の写真、中央は、昼前 10:27 頃に望んだ太平山の様子です。雨はやんで道路は乾燥していましたが、太平山の方角は雪雲がかかっていました。

今日は、ばっぱのデイサービスの日でした。迎えに伺い、施設内で写したのが、下の写真、右です。施設内は、クリスマスの雰囲気が漂っていました。

20171211外の様子朝2 20171211ア外の様子昼前太平山 20171211施設内のクリスマスツリー

下の写真、左は、会津の実家から届いた黒豆と小豆です。お正月用の豆類は、とても重宝しますが、今年の小豆のできが今ひとつとの事でした。

農作物は、天候に左右されますが、今年は、ほとんどの農作物に影響がでているようです。

中央と右は、いただいたお菓子です。

20171211会津からマメが届く 20171211お菓子1 20171211お菓子2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、しっかりとしたコシのあるさぬきうどん油揚げ添えでした。

20171211お昼ご飯

この所、冬支度が続いていましたが、昨日、ようやく山の冬支度を一通り終える事ができました。

朝のうちは雨が降っていましたが、昼前、昼過ぎと、気温も高かく暖かでしたので、もう一踏ん張りしたかったのですが、アロマセミナーの資料も作らねばなりませんでした。

今回は、全面的に資料を更新しようと考えていたので、その資料作りには、どうしても時間がかかってしまいます。

今回作ったのは、精油の化学と相通じる植物油の化学の資料でした。ずーっと前に、キャリアオイルの化学について投稿した事がありました。

2005.08.06 キャリアオイルの化学

また、植物油(キャリアオイル)の化学を始める前に、前回作った資料が役に立ちます。

2017.12.05 今日もアロマテラピーセミナー用の資料作り有機化学編

そこでは、1級、2級、3級のアルコールについて、

○ アルコールの種類
・1級アルコールが酸化すればアルデヒド類
・2級アルコールが酸化すればケトン類
・3級アルコールは酸化されにくい

という、そのような化学変化の過程をわかりやすくした資料でした。

そして、今回の植物油(キャリアオイル)の化学で、特に大切な「
脱水縮合」についての資料も作成しました。

○ 脱水縮合
・酢酸(カルボン酸類)のカルボキシル基から OH が分離
・リナロール(モノテルペンアルコール類)の水酸基から H が分離
・それぞれが結合することで「
水分子」ができる
・残ったカルボキシル基の CO と水酸基の O が結合して「
エステル結合」により酢酸リナリル(エステル類)ができる

事も資料の中で示しました。

下の画像が、その「
脱水縮合」と「エステル結合」を示したものです。

20171211脱水縮合とエステル結合

今回作った資料は、植物油(キャリアオイル)の化学でしたが、原理は同じ考え方、すなわち「
脱水縮合」と「エステル結合」でした。

カルボン酸類とアルコール類が「
脱水縮合」により「エステル結合」という化学変化を引き起こす過程を理解できれば、植物油(キャリアオイル)の化学を理解することがたやすくなります。

そう、植物油(キャリアオイル)の化学は、グリセリン(グリセロール)という「
水酸基を三つ」持った 1つのアルコールと、三つの脂肪酸(脂肪族カルボン酸)が、「脱水縮合」により三つの「水分子」ができ、「エステル結合」という共有結合で「トリグリセリド」という油脂である植物油(キャリアオイル)のできる過程を学ぶものでした。

○ 1個のグリセリンと3個の脂肪酸
・3価のアルコールであるグリセリン 1個
・3個の脂肪酸
・「
脱水縮合」で 3分子の水ができ
・一方では、それぞれが「
エステル結合」によって

トリグリセリド」ができました。下の画像が、今回作成したそれらの化学変化の過程を表す資料です。

2005.08.06 キャリアオイルの化学
2007.02.19 官能基のエーテル基とエステル結合

20171211植物油の化学

そして、下の画像は、様々な脂肪酸を、その構造式から捉えた資料です。これらの点については、脂肪酸の種類によって、植物油に違いがでてくる事を理解していただくと同時に、脂肪酸の種類を掘り下げていくと、

○ 飽和脂肪酸
○ 不飽和脂肪酸
・一価不飽和脂肪酸
・多価不飽和脂肪酸

に、分類することが可能でした。

これら、脂肪族の炭化水素の特徴である「
炭素が鎖状」につながっている基本骨格の、炭素と炭素の間における結合の状態が、単結合なのか、二重結合(通常は)か、そして、二重結合であれば、その二重結合が、何個存在しているのか、などが重要なポイントとなっていました。

また、炭素の数と、単結合・二重結合との間の関係にも注意を払うことが必要でした。

● 融点
○ 炭素の数との関係
・炭素の数が多くなるに従って融点は高くなる
○ 二重結合との関係
・単結合である飽和脂肪酸の場合は、炭素の数が 10以上となると常温で固体
・二重結合が多いほど融点は低くなる

という性質を持っていました。

20171211脂肪酸

2008.12.29 植物油の性質と脂肪酸の関係 1
2005.09.29 ロウエステルって
2005.09.13 植物油の消化吸収
2005.08.06 キャリアオイルの化学

下の写真、左は、夜のはじめ頃 19:00 頃の様子です。この時点では、雨が降り続いていました。

20171211外の様子夜のはじめ頃 20171211晩ご飯ハタハタ 20171211お酒

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ハタハタの焼き魚、お酒、そして、スキレットで焼き上げたオムライスです。

20171211晩ご飯1

下の写真も、今日の晩ご飯です。イナダのカルパッチョオリーブオイル添え、そして、かまぼこでした。

オリーブオイルは、今日のブログ記事で取り上げた植物油の代名詞で、オレイン酸という脂肪酸(一価不飽和脂肪酸(C18:1 ω-9))が豊富な「
トリグリセリド」でした。

20171211晩ご飯2

下の写真も、今日の晩ご飯です。じゃがいものみそ煮、牛肉とサトイモのスープでした。

20171211晩ご飯じゃがいものみそ煮 20171211晩ご飯牛肉とサトイモのスープ 20171211外の様子夜遅く雪1

夜遅くになると、雨が雪に変わっていました。上の写真、右と、下の写真は、雪が降り出してきた夜遅くの 22:45 頃の様子です。

このまま降り積もったら大変な事になりそうです。

20171211外の様子夜遅く雪2 20171211外の様子夜遅く雪3 20171211外の様子夜遅く雪4

下の写真は、偶然交差点で止まった秋田県警のパトカーです。ご苦労様です。

20171211外の様子夜遅く雪5

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 1度、そして、天気は「暴風雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.11 17:00発表)。