○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.01.12 Daylite Touch for iPhone Coming Early 2009- 4.8 / 3.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.12 会津の冬0泊2食旅行
- 0.8 / 1.6
○ 履歴 : 2011「2011.01.12 アルツハイマー型痴呆症のバイオマーカー
- 6.8 / 4.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.12 二日連続の真冬日の中今日も雪との闘い
- 5.5 / - 0.1
○ 履歴 : 2013「2013.01.12 高田奇祭大俵引きと大雪警報の秋田市
- 4.2 / 3.5
○ 履歴 : 2014「2014.01.12 二日連続の雪寄せ 2014
- 2.9 / 3.9 20時現在
○ 履歴 : 2015「2015.01.12 チャーター便が折り返し台湾へ 2015
- 1.2 / 4.3
○ 履歴 : 2016「2016.01.12 寒に入り....雪が降っている頃東京では初雪を記録 2016
- 3.2 / 0.8
○ 履歴 : 2017「2017.01.12 今季初めての真冬日を記録した秋田市 2017
- 3.3 / - 0.3
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.8(04:57)最高 0.4(13:08)4cm 20時現在( - 3.4(24:00)/ 0.4 4cm 24時)
○ 気温 : 今日の最低 - 4.7(06:34)最高 2.2(13:14)2cm 21時現在(24時)

201801122400Temperature

上の画像は、2018.01.12(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃になると、それまでの - 0度台 から - 1度台 と、気温が下がってきました。それでも、雪が降っていないのが幸いでした。

そして、夜遅くには
- 2度台 から - 3度台 とさらに冷え込み始め、24:00 には、昨日の最低気温 - 3.4度 を記録していました。

さらに、今日未明には
- 3度台 、そして、明け方にかけては - 4度台 と厳しい冷え込みが続く中、06:34 には、今日の最低気温 - 4.7度 を記録していました。

朝になっても
- 4度台 と、厳しい寒さが続いていましたが、雪はほとんど降らなかったようで、05時には、積雪深が 3cm となっていました。

下の写真、左は、まだ
- 4度台 の気温が続いていた朝 07:57 頃の様子です。

昼前になるとようやく気温が上がり出し、
- 3度台 から - 2度台 、そして、- 1度台 と推移していましたが、それでも 氷点下 でした。

下の写真、中央の左は、黒い雲が広がっていた昼前 11:16 頃の様子です。12時でも
- 1.5度 までしか上がっていませんでした。

昼過ぎになると、それまで雲の広がっていた切れ間から青空がのぞいてきました。時間の経過とともに、その青空の割合が増え始め、お日さまが姿を現す事が多くなってきました。

そのためか、13時にはようやくプラスに転じ、1度台の気温が続いていました。下の写真、中央の右は、昼過ぎ 13:26 頃の様子です。

ただ、夕方になると、再び曇り始め、気温の方も 0度台になっていました。下の写真、右は、再び雲が多くなっていた夕方 16:36 頃の様子です。

そして、夜のはじめ頃には小雪も舞い始め、道路にはうっすらと雪が積もっていました。0度台だった気温も 20時には
- 0度台 となっていましたが、雪のやんでいた 21時には 0度台へ戻っていました(21時現在 0.2度 2cm 55%)。

夜遅くの 23時までは 0度台だった気温でしたが、24時には再び
- 0度台 へ下がっていました。それでも、雪は降らなかったようです(24時 - 0.1度 2cm 67%)。

20180112外の様子朝 20180112外の様子昼前 20180112外の様子昼過ぎ 20180112外の様子夕方

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日もラーメンでした。スープは自家製なのですが、醤油ラーメンではありませんでした。

20180112お昼ご飯

そのラーメンにキャベツやサツマイモの天ぷら、そして、生玉子を一緒にして食べました。

今日は、午前中ずっと
氷点下 が続いていましたが、昼過ぎには、ようやくプラスの気温となっていました。

それでも 1度台と厳しい寒さで、ほんの少しとけ出した雪ではありましたが、道路は、ツルツルの氷になっていました。

下の写真、右は、山へ出発するときに写した小路の様子です(14:39頃)。とけた場所と、まだ白い圧雪状態の雪の場所と、はっきりしていました。

20180112お昼ご飯キャベツサツマイモの天ぷら 20180112お昼ご飯ラーメン 20180112一部とけたものの凍結が続く

下の写真、左と中央は、山へ向かう途中で望んだ風景です。この頃には、雲の切れ間から青空が広がり、お日さまも姿を現していました。

下の写真、左は、百崎入り口、そして、右は、峠道の様子です(14:55頃)。さすがに峠道、日陰になる時間が多いのか、うっすらと積もった雪がまだとけず、凍結していました。

今日も、下に軽トラを置き、歩いてラベンダーの畑へと向かいましたが、途中の急な坂道を少々走りながら上って行きました。

20180112山へ向かう途中の様子百崎入口 20180112山へ向かう途中の様子峠道 20180112ラベンダーの畑へと向かう急な坂道の様子

結構きつい急な上り坂ですので、上に着いた頃には、息切れしていました。下の写真は、ようやく到着したラベンダー畑の様子です(15:05.04頃)。

この頃は、青空が広がってはいましたが、雲も多く、お日さまがその雲に隠れていました。

20180112ラベンダー畑の様子1

下の写真は、雲に隠れていたお日さまが姿を現したときのラベンダー畑の様子です(15:05.39頃)。時刻は同じでしたが、上の写真を撮ったときから 35秒ほど後に写したのが下の写真でした。

お日さまの光があるのとないのとでは、全く違った世界に見えます。

20180112ラベンダー畑の様子2

下の写真、左と中央も、お日さまの光が届かなかった畑(15:04頃)と届いていた畑(15:06頃)の様子です。お日さまが姿を現すと、あたり前ですが、明るく、そして、とても温かくなります。

下の写真、右は、畑内を走り回ったウサギの足跡です。寒い日でしたが、お日さまが姿を現したせいか、足跡がたくさん残っていました。写している本人の影も長く写っていました(15:06頃)。

20180112ラベンダーの畑1 20180112ラベンダーの畑2 20180112山の様子ウサギの足跡1

今日も、ラベンダー畑から栗畑の外周を散歩してきました。下の写真は、その時の様子です。下の写真、中央は、ひまわり自身の足跡ですが、左は、ウサギの足跡です。

お日さまの光が当たった場所の枝に付着していた雪がとけ出し、水滴に変わっていました。その水滴がお日さまの光でキラキラ輝いていました。

20180112山の様子ウサギの足跡2 20180112山の様子1 20180112山の様子2

下の写真、左は、ウサギの足跡ではなく、小動物の足跡です。しかも、一カ所に集中して跡がついていました。雪に身体をこすりつけながらグルグル回っていたのかも知れません。

こんな場所が、少なくとも二カ所ほどありました。

中央は、下へ下りて来たときに見つけた作業小屋のツララの様子です(15:26頃)。

下の写真、右は、山からの帰り道の様子です(15:36頃)。青空の広がっていたところに、少し黒い雲が近づいてきました。

20180112山の様子小動物の足跡 20180112山の入口の様子小屋にぶら下がるツララ 20180112山からの帰り道の様子田んぼ

下の写真は、晩ご飯を支度する台所の様子です。今日は、シュウマイ、そして、自家製の燻製でした。燻製の材料になったのは、肉とシシャモとソーセージでした。

20180112晩ご飯シュウマイ 20180112晩ご飯の支度 20180112晩ご飯燻製

下の写真は、今日の晩ご飯です。ダイコンとさつま揚げの煮もの、そして、先ほどの燻製とシュウマイでした。

20180112晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯です。シチュー、それに、今日も玉子酒でした。

夜のはじめ頃から、小雪が舞っていました。気温が低かったため、ほんの少し雪が舞っただけでも白くなっていました。

下の写真、右は、夜のはじめ頃 19:11 頃の様子ですが、19時には 0.3度、積雪深は 16時に記録した 2cm から変わりありませんでしたが、歩道や道路がうっすらと白くなっていました。

明日からセンター試験のようですが、昨日から今日にかけて、北陸地方や新潟県では、大雪が降ったようです。全国的にも気温が低く、確か、沖縄でもあられが観測されたようです。

新潟市内では、一時積雪深が 80cm(09時、10時)を記録していたようです。明日は、荒れないで欲しいですね。

20180112晩ご飯シチュー 20180112玉子酒 20180112外の様子夜のはじめ頃

明日の秋田の最低気温は
- 2度、最高気温は 1度、そして、天気は「雪時々曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.01.12 17:00発表)。