○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.04.16 花冷えの天気 20094.1 / 10.4
○ 履歴 : 2010「2010.04.16 秋田市の桜はまだ咲きません
0.8 / 12.6
○ 履歴 : 2011「2011.04.16 心労続きの人々と脳血管疾患
5.2 / 12.8
○ 履歴 : 2012「2012.04.16 この春一番の気温を観測 2012
5.6 / 19.3
○ 履歴 : 2013「2013.04.16 車検中の軽トラックに替わり車検切れの車を動かす
1.6 / 14.2
○ 履歴 : 2014「2014.04.16 いろんな植物たちが春を感じて花芽を出してきました 2014
5.7 / 13.0
○ 履歴 : 2015「2015.04.16 寒空の中八重紅枝垂れ桜が開花 2015
9.6 / 11.8
○ 履歴 : 2016「2016.04.16 山菜初収穫の頃ラベンダーの補植と畑苗の鉢上げ 2016
2.5 / 16.2
○ 履歴 : 2017「2017.04.16 秋田市桜開花宣言の日鉢植えローズマリーの移動 2017
10.1 / 16.0
○ 気温 : 昨日の最低 5.3(23:56)最高 12.5(08:35)24時
○ 気温 : 今日の最低 5.3(05:50)最高 10.6(12:03)23時現在(24時)

201804162400Temperature

上の画像は、2018.04.16(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には、6度台まで下がっていましたが、夜遅くになると、やんでいた雨が再び降り始め、それと時を同じくして、気温の方も 5度台まで下がり、23:56 には、昨日の最低気温 5.3度を記録していました。

それでも、今日未明から明け方にかけても、5度台が続き、雨の方は、明け方の 01頃まで降っていたようですが、その後ややんでいたようです。

そうえいば、今日の最低気温は、明け方の 05:50 に記録した 5.3度でしたが、この 5.3度は、昨夜 23:56 に記録した昨日の最低気温でもありました。

朝の 07時まで 5度台が続いていましたが、その頃に小雨が一時降ったもののすぐにやんだようで、雲の切れ間からお日さまが姿を現した事で、08時には 7度台まで上がり、09時には 8.0度を記録していました。

下の写真、左は、未明に降った雨が道路や歩道を濡らしていましたが、ほとんど乾いていた朝 08:15 頃の様子です。

昼前になると、薄い雲のかかったところから青空も見え始め、所々に白い雲の塊はあったものの、お日さまが姿を現す時間が長くなっていました。

暖かな光を運んでくれていたお日さまが雲に隠れたり、風が強かった事もあり、10時には 7度台へと少し下がり、11時には 9.2度まで上昇し、そして、12時には 10.1度と、気温の方はかなり不安定でした。

下の写真、中央の左は、青空が姿を現してはいたものの薄い雲も広がっていた昼前 10:35 頃の様子です。

お昼前後には、青空の面積が一番多かったようで、12:03 には、今日の最高気温 10.6度を記録していました。

昼過ぎには、再び白い薄雲が広がってはいましたが、それでも、お日さまが姿を現す時間は長かったようです。ただ、気温の方は、12時に 10度台を示した後は、9度台と、それ以上暖かくなることはありませんでした。

下の写真、中央の右は、青空はあるものの白い薄雲の広がっていた昼過ぎ 14:06 頃の様子です。

夕方になっても同じような空模様が続いていましたが、雲が少しずつ多く、そして、厚くなり、ほんのわずかの青空しかのぞいていませんでした。

9度台だった気温も、17時には 8度台、そして、7度台と、少しずつ下がってました。下の写真、右は、厚く黒い雲が空を覆っていた夕方 16:53 頃の様子です。

ただ、夜のはじめ頃になっても 7度台が続き、冷たかった風も穏やかになっていましたが、その気温は、夜遅くなっても続いていました(23時現在 7.6度 71%)。

それでも、23時を過ぎた頃には、パラパラ霧雨のような雨が一時的でしたが、舞った事もありました(24時 6.7度 77%)。

20180416外の様子朝 20180416外の様子昼前 20180416外の様昼過ぎ 20180416外の様子夕方1

下の写真、左と中央は、上の写真、左から少し経った朝 08:25 頃の東大通りの様子です。先ほど、雨が降っていましたが、その雨もやみ、少しずつ青空が広がっているのがわかります。

特に、北側の空が真っ黒な雲に覆われていました。右は、お日さまが少し当たっていたローズマリーの鉢植えです(10:34頃)。

あれだけ厳しかった寒さに耐え、薄紫色の花も咲き始めていました。

20180416外の様子朝東大通り1 20180416外の様子朝東大通り2 20180416ローズマリーの花が咲き出す

下の写真、左は、白い雲が少しあったものの、青空が広がり暖かな光が降り注いでいたお昼少し前の 11:59 頃の様子です。12:03 には、今日の最高気温 10.6度を記録していましたので、この頃が一番暖かかったのかも知れません。

ただ、吹く風が冷たく感じていました。

20180416外の様子お昼直前 20180416お昼ご飯タマゴうどん 20180416デザートどら焼き

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯とデザートのどら焼きです。今日は、きつね玉子うどんでした。

20180416お昼ご飯

今日の昼過ぎに、用事で郵便局まで歩いて向かいました。先日から開花していた花梅の花が満開を迎えていました。

2018.03.27 今年最高の18度越えの中市街地の花梅開花 2018

下の写真、左が、その時の様子です(16:08頃)。白い雲が多くなってきたとはいえ、青空が見え、花梅の花はお日さまの光で輝き、その青空に映えていました。

中央は、郵便局前の様子ですが、毎年、夏になると目を楽しませてくれていたノウゼンカズラとムクゲの木が切り倒されて、寂しくなっていました。

お聞きすると、大きくなり、歩道に覆いかぶさるようになってきたから、との事でしたが、それらの樹木の管理も難しくなってこられたのかも知れません。残念ですねぇ。

下の写真、左は、昨年 2017.07.28 に望んだノウゼンカズラとムクゲの花の様子です。同じ郵便局の歩道の反対側から望んだ風景ですが、この姿を見ることはもうできなくなってしまいました。

20180416外の様子昼過ぎ花桃の花が満開 20180416外の様子昼過ぎかたや樹木の整理 20170728ノウゼンカズラとムクゲの花

下の写真も、上の写真、右と同じく、昨年 2017.07.28(13:29頃)の郵便局近くに咲いていたノウゼンカズラとムクゲの花です。

2017.07.28 梅雨明けはまだでも季節は夏の花 2017

20170728ノウゼンカズラの花 20170728ムクゲの花1

郵便局から戻り、着替えをしてすぐにインターバル速歩へ向かいました。昨日は、冷たい雨と強風の中、近くのコミセンで行ってきたのですが、今日は、下の写真のように、やや雲はあったものの、青空が広がり、暖かな日差しも届いていました。

ただ、風が少し強く、その風はまだまだ冷たく感じました。左は、近くの公園へと向かう途中に望む事のできた秋田新幹線の様子です(16:08頃)。

中央と右は、速歩途中で望んだ公園内と空の様子です(16:12頃)。

20180416近くの公園へ向かう途中の様子秋田新幹線 20180416インターバル速歩中に望んだ秋田新幹線 20180416インターバル速歩中に望んだモクレンと空の様子

冷たい雨でしたが、十分な雨も降り、やや気温があがり、樹木の花芽がさらに動き出して来たようです。黄緑色の葉っぱが、西からの夕日に照らされてキラキラ輝いていました。

それでも、特に、東の空には、真っ黒な雲が広がっていました。速歩の帰りに撮したのが、下の写真、右ですが、夕日を背に受けて、風は冷たかったものの、背中がとても暖かに感じました(16:38頃)。

20180416インターバル速歩中に望んだ西の空の様子 20180416インターバル速歩中に望んだ列車 20180416公園からの帰り道の様子黒い雲

下の写真は、帰り道の歩道脇に見えていた梅の花の様子です。今日は、夕日を受けて輝いていました(16:39頃)。

20180416夕日に輝く梅の花1

下の写真、左も、同じ梅の花ですが、こちらは、夕日に向かって望んだ花の様子です。同じ梅の花ですが、全く違った感性で受け止める事のできる風景でした。

昨日、ひまわりが標準木として観察していた近くの桜の木に行ってみました。下の写真、中央が、その桜の木の様子です(16:43頃)。

2018.04.15 ひまわりが標準木としている桜が開花 2018

昨日以上に開花が進んでいましたが、真下の垣根には、黄色の花を咲かせるレンギョウの花もありました。

20180416夕日に輝く梅の花2 20180416ほんの少し開花の進んだ桜の花1 20180416開花してきたレンギョウの花

下の写真は、別の角度から望んだ桜の花の様子です。開花している花を大きく撮ろうと思うと、ピントが合わず、撮るのに一苦労でした。

20180416ほんの少し開花の進んだ桜の花2 20180416ほんの少し開花の進んだ桜の花2

また、レンギョウの近くで、桜の木の下には、下の様な梅の花も夕日を受けて輝いていました(16:49頃)。季節が巡り春が訪れ、一斉に花芽が芽吹く頃は、心がときめきます。

20180416夕日に輝く梅の花3 20180416夕日に輝く梅の花4

下の写真、左は、少しずつ雲が多くなり、一部にしか青空の見えなかった夕方 18:47 頃の様子です。雲の切れ間から夕焼け空の橙色の光りが漏れていました。

20180416外の様子夕方2 20180416晩ご飯ダイコンとミツバのみそ汁 20180416晩ご飯ギョウジャニンニクしょう油ご飯

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

ミツバとダイコンのみそ汁、ギョウジャニンニクのしょう油と塩からののっかったご飯、ダイコンと厚揚げ豆富の煮もの、焼き魚、納豆の刺身、油揚げのカレーモヤシ巾着包み焼き、それに、ポテトサラダでした。

20180416晩ご飯

下の写真は、夕食のときに放送されていた NHKテレビの画像です。「
秋田桜調査隊」として、秋田市の新屋地区で撮られた桜の様子が紹介されていました。

まだつぼみのようですが、暖かくなれば、すぐにでも開花しそうな勢いがありました。

中央と右は、秋田県内の明日の天気予報と週間天気予報ですが、天気も回復し、暖かとなりそうです。明日あたりが、秋田市の桜の開花日になるかもしれませんね。

20180416NHKテレビ秋田桜調査隊新屋地区 20180416NHKテレビ秋田県内明日の天気予報 20180416NHKテレビ秋田県内の週間天気予報

明日の秋田の最低気温は 4度、最高気温は 15度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.04.16 17:00発表)。