○ 履歴 : 2009「2009.05.13 p53がん抑制遺伝子と愛の力 12.4 / 15.7
○ 履歴 : 2010「2010.05.13 ローズマリーベルベノンと酸化物類つながり
7.4 / 8.9
○ 履歴 : 2011「2011.05.13 植物療法のセミナーで恩師を偲ぶ
11.2 / 15.2
○ 履歴 : 2012「2012.05.13 わらびとタケノコの収穫 2012
7.8 / 12.3
○ 履歴 : 2013「2013.05.13 具体的な思考と抽象的な思考のバランスが必要な植物療法
11.0 / 23.6
○ 履歴 : 2014「2014.05.13 八重桜が散り始めた頃今季初めての草刈り 2014
12.1 / 18.8
○ 履歴 : 2015「2015.05.13 田植えの準備が整いつつある秋田市 2015
13.5 / 18.8
○ 履歴 : 2016「2016.05.13 夏日に近い気温の中ラベンダー畑の草取り 2016
9.6 / 24.4
○ 履歴 : 2017「2017.05.13 ようやくタケノコが顔を出す 2017
13.9 / 18.5
○ 気温 : 昨日の最低 14.3(00:50)最高 20.6(13:03)24時
○ 気温 : 今日の最低 14.1(24:00)最高 20.0(11:31)24時

201805132400Temperature

上の画像は、2018.05.13(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 17度台が続いていましたが、21時には 16度台に下がっていました。そして、夜遅くには 15度台の気温で推移していました。

今日未明になっても 15度台が続いていましたが、03時には 14度台となり、その後、明け方には 14度台から 15度台で推移していました。

朝の 07時まで 15度台が続いていましたが、08時からは 17度台となっていました。ただ空には低く垂れこめた雨雲があり、時々霧雨が降っていました。

風も強く、速歩時には帽子が飛びそうになるほどでした。下の写真、左は、今にも雨が降り出しそうだった 06:23 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていましたが、ほんの数回ほどパラパラ小雨が降る程度で、雨が降り出す事はありませんでした。

毎正時の気温のは、18度台から 19度台を示していましたが、12時には、急に 17度台へと下がっていました。それでも、11:31 には、今日の最高気温 20.0度を記録していました。

昼過ぎになっても同じような空模様で、いつ雨が降り出してもおかしくないような天気が続く中、昼前同様、何度かパラパラ雨が降り出す事もありましたが、その都度やんでいました。

気温の方も不安定で、17度台から 18度台、そして、18度台から 17度台と変動していました。

そして、夕方になると、小雨がパラパラ降り始めてきましたが、道路がほんの少し濡れる程度で、最初は断続的に降っていました。

観測データの降水量にも記録されないほどの小雨でした。それでも、気温の方は、16度台から 15度台と少しずつ下がっていました。

下の写真、中央は、降っていた小雨が一時やんでいた夕方 18:44 頃の様子です。

夜のはじめ頃になると、本格的な雨が降り出して来ました。15度台の気温が続いていましたが、雨が降り出してからは 14度台となっていました。

下の写真、右は、雨が降り出して来た夜のはじめ頃 20:47 頃の様子です。その後、夜遅くまで降り続いていましたが、雨足が弱くなり、一時その雨はやんでいたようです。

気温の方も 14度台が続く中、24:00 には、今日の最低気温 14.1度を記録していました(24時 14.2度 97%)。

20180513外の様子朝 20180513外の様子夕方 20180513外の空夜のはじめ頃雨が降り出す

昨夜までの天気予報では、今日は、夕方から雨が降り出すという事でしたが、朝には、昼過ぎからと、雨の降り出す時間帯が早まっていました。

まだ雨の降り出す前にと、インターバル速歩をするため、近くの公園へと向かいました。下の写真、左は、その時の様子です(06:29頃)。

風が強く、帽子が飛ばされそうなくらいでしたが、速歩途中から急に風が穏やかになっていました。下の写真、中央は、風が強い中、つつじのつぼみが目立ち始めた様子です(06:36頃)。

いつも山へ向かう途中のツツジの咲く丘では、早咲き系のつつじが花開いていましたが、こちらの公園ではまだのようでした。

下の写真、右は、速歩を終えて、帰って来るときに望んだ東の空の様子です(07:03頃)。ドンヨリとした曇り空の中、一瞬、その雲の切れ間からお日さまが姿を見せるのですが、すぐに隠れてしまいました。

20180513公園へと向かう途中の様子 20180513速歩途中の公園からの様子 20180513公園から戻る途中の様子東の空

昨日は、何とか野菜畑の土起こしを終える事ができましたが、雨の降り出す時間帯が早まっていたので、それに合わせ、朝から山へ向かいました。

下の写真は、山へ向かう途中の様子です。ツツジの咲く丘の風景を楽しむ余裕もなく、撮った写真が、下の写真、左です(08:56頃)。

中央は、上北手大戸関上地区の田んぼの様子です。すでに、ほとんどの田んぼで田植えが終わっていました(08:57頃)。

右は、峠道を下り、目に入った杉伐採現場の様子です(09:01頃)。先日、大型トラックにバックホーが積み込まれ、伐採現場から離れる様子を見たのですが、実際には、向かいの伐採現場へ移動させただけのようでした。

狭い杉伐採現場に、バックホーが三台も可動していました(今日はお休み)。

20180513山へ向かう途中の様子ツツジの咲く丘の風景 20180513山へ向かう途中の様子田植え 20180513山へ向かう途中の様子杉伐採現場

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(09:06頃)。畑の背景に写っている樹木の緑も濃くなって来ました。

20180513ラベンダー畑の様子

今日は、雨が降り出す前に、昨日の続きの作業を行う予定でした。今日は、耕した野菜畑に堆肥と石灰を施し、うねを作り、マルチシートを敷いて、野菜畑の周囲にネットを張る作業が残っていました。

その前に、野菜畑の入り口の草刈りをすませました。下の写真、左が、草刈りを終えたときの様子です(09:53頃)。

そして、堆肥を箱に詰め、軽トラで野菜畑へ運びました(09:45頃)。

20180513野菜畑へ向かう道の草刈り 20180513堆肥の運搬1 20180513堆肥の運搬2

下の写真は、その堆肥を耕した畑へ入れ、石灰をまき、耕耘機でさらに耕すところの様子です(10:03頃)。

20180513野菜畑へ堆肥を入れる1 20180513野菜畑に石灰をまく1 20180513野菜畑を耕す1

下の写真、左は、畑を耕している途中の様子です(10:12頃)。中央は、野菜畑全体を耕し終えた後の様子です(10:22頃)。

その後は、うね作りでした。右は、そのうね作りの様子です(10:50頃)。

20180513野菜畑を耕す2 20180513野菜畑の耕す作業終了 20180513野菜畑のうね作り1

下の写真、左と中央は、そのうね作りの途中(12:20頃)と、終わったときの様子です(12:31頃)。

本来は、一うね毎に溝を掘っていくのですが、それですと、マルチのビニールシートの両端を埋める土の確保が結構大変でした。

そして、一本道のように狭くて、野菜の収穫時や、草取りにも影響を及ぼしていました。

今まで、そのようにしていましたが、今回からは、うねとうねの間に、下の写真、左や中央のように、うねの間にもう一つ狭いうねを作りました。

これは、一うねを覆うマルチのビニールの両端を埋めていくのに使いました。こうすることで、土の確保はもとより、うねとうねの間がとても広く保つ事ができました。

写真が前後しますが、下の写真、右は、再度、堆肥を運んでいるときの様子です(12:37頃)。

20180513野菜畑のうね作り2 20180513野菜畑の耕す作業終了1 20180513堆肥の運搬3

写真が前後しましたが、下の写真は、別の場所から撮したうね作りした後の様子です(12:30頃)。うねとうねの間に、狭いうねが作られているのがわかります。

何本もの溝を掘り起こしてうねを上げたので、倍近い時間がかかりましたが、その後の作業が楽になります。

20180513野菜畑の耕す作業終了1

本来は、お昼になったので、ちょうど区切りがよい状態のため、お昼ご飯にするのですが、天気が天気です。

この状態で雨に降られると、野菜畑作りに影響が出てしまいますので、そのまま次の作業に入りました。

下の写真は、先ほど運んだ堆肥と石灰をうねに再度施し、そのうねにマルチを張ろうとしているときの様子です(12:54頃)。

20180513野菜畑へ堆肥を入れる2 20180513野菜畑に石灰をまく2 20180513マルチシートを覆う作業

下の写真は、マルチを張り、ようやく野菜畑が完成しました。うねとうねの間に多少広いスペースが出来ていることがわかります(13:58頃)。

20180513マルチシートを覆う作業終了1

下の写真も、別の場所から撮った野菜畑の様子です。うねとうねの間に広いスペースができたことで、うねそのものは一列減って、五列となりましたが、十分な広さを確保することができました。

20180513マルチシートを覆う作業終了2

下の写真、左も、その時の様子です。ようやく一区切りすることができました。いつ雨が降り出して来ても、これで大丈夫です。というか、その前に、少し小雨が降っていました。

かなり遅くなりましたが、下の写真、中央のようにお昼ご飯をとったのは 14時を過ぎていました。

お昼ご飯を食べている間、パラパラ小雨が降っていましたが、本降りとなることはなく、いつしかやんでいました。

20180513マルチシートを覆う作業終了3 20180513お昼ご飯の弁当 20180513野菜畑周囲を網で囲う作業1

お昼ご飯を終えて、雨が降り出す前に、完成した野菜畑の周囲に網を張る仕事が待っていました。上の写真、右は、網を引っぱり出し、これから周囲に張ろうとしているときの様子です(15:14頃)。

下の写真は、野菜畑の周囲に網をある程度張っていったときの様子です(17:31頃)。

20180513野菜畑周囲を網で囲う作業2

下の写真は、ようやく網をはり、野菜をいつ移植してもよい状態となった畑の様子です(18:04頃)。その前から、小雨がパラパラ降り始めてきました。

20180513野菜畑周囲を網で囲う作業終了

下の写真、左は、完成した野菜畑を離れるときの様子(18:09頃)。小雨が降ってきましたが、これで一安心です。

中央と右は、山からの帰り道の様子です。中央は、峠道脇で行われている杉伐採現場の様子です(18:29頃)。

右は、雨が結構降ってきたときに撮った田植えの済んだ田んぼの様子です(18:34頃)。農家の方々も、少々ホットしているかも知れません。

20180513野菜畑がようやく完成 20180513山からの帰り道の様子伐採現場 20180513山からの帰り道の様子田植え後の田んぼ

下の写真は、今日の晩ご飯と、手作りデザートの様子です。豆富とエノキダケのみそ汁、そして、手作りチキンカレーです。デザートは、プリン、そして、マカロンでした。

20180513晩ご飯豆富とエノキダケのみそ汁 20180513デザート手作りプリン 20180513デザート手作りマカロン

下の写真も、今日の晩ご飯です。今日は、サバのショウガ味噌煮込みダイコンおろし添え、そして、タマネギとニンジン・ハクサイです。

デザートは、会津のところてんでした。

20180513晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 14度、最高気温は 16度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.05.13 17:00発表)。