○ 履歴 : 2009「2009.06.14 木いちご狩り 200911.2 / 20.5
○ 履歴 : 2010「2010.06.14 日本の森から生まれた精油の香り
20.3 / 27.6
○ 履歴 : 2011「2011.06.14 季節を彩る様々な植物たち
14.7 / 18.3
○ 履歴 : 2012「2012.06.14 一雨欲しいラベンダーの畑
13.7/ 24.7
○ 履歴 : 2013「2013.06.14 一雨欲しいうっすらと紫色に..ラベンダーの畑..
21.9 / 31.6
○ 履歴 : 2014「2014.06.14 小雨の合間をぬって早咲きラベンダーの草取り 2014
15.1 / 20.5
○ 履歴 : 2015「2015.06.14 三回忌の法要 2015
16.3 / 26.0
○ 履歴 : 2016「2016.06.14 梅雨に入り笹の葉とほお葉収穫 2016
18.7 / 23.2
○ 履歴 : 2017「2017.06.14 夏至が近づくも最低気温が10度を下まわった秋田市 2017
9.5 / 19.3
○ 気温 : 昨日の最低 12.1(00:53)最高 16.4(14:56)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.2 最高 23.1 平均気温 18.9 降水量 3.5mm 日照時間 6.2h
○ 気温 : 今日の最低 11.5(06:28)最高 17.1(13:03)24時
○ 気温 : 平年の最低 15.3 最高 23.2 平均気温 19.0 降水量 3.7mm 日照時間 6.1h

201806142400Temperature

上の画像は、2018.06.14(木)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、13度台だった気温が 12度台まで下がり、日中に気温があまり上がらなかった事もあり、暖房をつけてその寒さに対応しました。

その後、再び小雨が舞い始め、道路が濡れてきましたが、夜遅くには落ち着いて来たようで、気温の方も 13度台から 12度台を示していました。

今日未明から明け方の 05時まで、同じ 12度台の気温が続き、06時には 11度台まで下がる中、06:28 には、今日の最低気温 11.5度を記録していました。

朝には、途中から、一時雨が降り始め、12度台から 13度台と、気温は上がりませんでした。

下の写真、左と、中央の左は、雨が降り出す前の 06:23 頃の様子、そして、雨が降り始めていた朝 07:57 頃の様子です。ただ、その雨も一時的だったようです。

それでも、再び、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様が続いていました。下の写真、中央の右は、昼前の 11:03 頃の様子ですが、雨によって濡れた歩道や道路がようやく乾いて来たものの、ハッキリしない空模様が続いていた昼前の様子です。

気温の方も 14度台から 15度台と、ほとんど上がらず、お昼の 12時でも 15.3度を示していました。

昼過ぎになっても相変わらずの空模様でしたが、雲の切れ間から時々お日さまが姿を現していた事で、16度台となっていました(毎正時)。そんな中、13:03 には、今日の最高気温 17.1度を記録していました。

夕方には、一時、霧雨のような雨が降り出す事もあり、これぞ「梅雨」というようなうっとうしい空模様が続いていました。16度台の続いていた気温も、16時には 15度台となり、その後 14度台を示していました。

夜のはじめ頃になると、14度台を示していた気温は、20時には 13度台まで下がり始め、今日もストーブのお世話になっていました。

それでも、夜遅くになっても 13度台の気温が続き、12度台まで下がる事はなかったようです(24時 13.2度 75%)。

20180614外の様子朝 20180614外の様子朝雨降り 20180614外の様子昼前1 20180614外の様子昼前2

今日は、秋田の父が亡くなってからちょうど五年が経ちました。朝から仏壇にお供えして、お参りしました。今年収穫したたけのこも、瓶詰めにしてお供えしました。

このところ寒い日が続いていました。朝の最低気温は 06:28 に記録した 11.5度でしたが、昨日から電気ストーブをつけて暖をとっていました。

下の写真、中央は、今日も朝からストーブをつけているときの様子です。

20180614命日 20180614電気ストーブ 20180614速歩へ向かう途中の様子

ほんの少し、パラパラと霧雨状の雨が舞う中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。上の写真、右は、その途中で望んだ北の空の様子です(06:44頃)。

下の写真、左は、つつじではなく、さつきなのでしょうか。つつじの花が終わった後に、きれいな花をつけて、緑の深くなった公園内に彩りを与えていました(06:51頃)。

中央は、速歩から戻ってくる途中で望んだ東の空の様子です(07:17頃)。ドンヨリとした曇り空が続いていましたが、この少し後には雨が降り出して来ました。

20180614速歩途中に望んだ公園内の様子 20180614速歩からの帰り道の様子東の空 20180614お隣さんの早咲きラベンダーこいむらさき収穫

速歩を終え、お店へ近づくと、お隣の奥様が早咲きラベンダーこいむらさきの収穫をされていました。ようやくチラホラ花が咲き始めてきたので、収穫するには、最高のタイミングでした。

上の写真、右は、こいむらさきの収穫をされていたときの様子です(07:20頃)。

下の写真は、歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子です。花が咲き出す前には、暑いほどでしたが、咲き出してからは、とても寒い日が続いていますので、雨が降らなければ、結構長い期間この花を楽しむ事ができそうです(07:44頃)。

20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき1 20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき2 20180614歩道前の早咲きラベンダーこいむらさき3

下の写真は、今日のお昼ご飯のラーメンです。二日間にわたって自家製のスープでラーメンを食べました。

20180614お昼ご飯

今日、昔、秋田大学へ留学されていた台湾の方から、生のライチが送られて来ました。さっそく、そのライチを食べさせていただきましたが、実が厚く、食べ応えがあり、そして、何よりとても甘いライチでした。

中央が、いただいたライチです。そして、右は、ラーメンを食べた後にいただいたあんぱんです。

20180614お昼ご飯ラーメン 20180614いただいた生ライチ 20180614こだわりのあんぱん

少し遅くなりましたが、天気が不安定な中、昼過ぎから山へ向かいました。下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(15:29頃)。

真っ黒な雲が所々にあり、今にも雨が降り出しそうな雰囲気でした。山へ到着し、そのまま野菜畑へ向かいました。

中央と右が、その野菜畑の様子です(15:38頃)。雨が降ったことで、雑草がいっきに伸びていました。そして、何よりも、キュウリの実が食べ頃となっていました。

一本だけでしたが、そのキュウリを収穫してきました。サンチュに続き、キュウリは「初収穫」となります。支柱を立てて、ネットを張らないといけないのですが、その時間がありません。

20180614山へ向かう途中の様子田んぼと空 20180614野菜畑 20180614野菜畑キュウリ

下の写真、左と中央も、野菜畑の様子です(16:04頃)。サヤエンドウにも実が付いていました。隣りには、サヤインゲンがありました。

一度、サンチュを収穫したのですが、切り株からすでに新しい芽が伸びていました。なるほどなるほど。

右は、近くに鮮やかに咲いていたあざみの花です。こちらは、自分自身で、刈り取らなければ、ずっとこの花を楽しむ事ができます。

20180614野菜畑サヤエンドウとサヤインゲン 20180614野菜畑サンチュとトマト 20180614山の様子あざみの花

野菜畑の奥の方には、木イチゴの群生地がありましたが、それを確認しにいってみると・・・・

木イチゴの実が色づいていました。そして、今年は、全体的に少ないですが、ビックリグミもその実を大きくしていました。下の写真、左が、そのビックリグミの実です。

沼の近くには、小梅も実っていました。下の写真、右が、その小梅です(16:24頃)。

20180614山の様子ビックリグミ 20180614山の様子木イチゴ 20180614山の様子小梅

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。お店前の早咲きラベンダーは、すでに開花していましたが、畑は、まだのようで、一安心です。

20180614ラベンダー畑の様子1

まだ、ラベンダーおかむらさきの列の草取りが済んでいません。そちらの方も気がかりですが、まあ何とかなるでしょう。それにしても、雑草の勢いが止まりません。

中央は、雑草に包囲され始めて来たカボチャです。カボチャ苗も、ようやく根をしっかり土を捉えたのか、立派に成長し始めてきました。

下の写真、右は、ラベンダーおかむらさきの様子ですが、おかむらさきの花穂の先端がほのかに色づいて来ました(16:44頃)。草取りがまだすっかり終わっていないのに、ラベンダーの季節を迎えています。

20180614ラベンダーの畑1 20180614カボチャ畑 20180614色づき始めたラベンダーおかむらさき

さっそく、まだ残っていた早咲きラベンダーの列の草取りから始めました。雨がやんだとはいっても、土は、やわらかく、少し粘土のようになって手や長靴にくっついてしまう状態でしたが、少しずつ草取りを始めました。

下の写真、左と中央は、その草取りを行う前のラベンダーこいむらさきの列の様子です(16:44頃)。右は、すでに草取りの済んでいた早咲きラベンダーこいむらさきの列の様子です。

20180614草取り前のラベンダーこいむらさきの列1 20180614草取り前のラベンダーこいむらさきの列2 20180614草取りの済んでいるラベンダーこいむらさきの列

時々、霧状の雨が舞う事もありましたが、寒くて、身体が冷えてきました。それでも、何とか今日の草取りを終える事ができました。

下の写真、左と中央は、草取りの終わった頃のラベンダーこいむらさきの列の様子です(19:14頃)。右は、畑から引き上げるときに望んだ様子です(19:17頃)。

20180614草取り後のラベンダーこいむらさきの列1 20180614草取り後のラベンダーこいむらさきの列2 20180614ラベンダーの畑2

写真が前後しますが、下の写真は、草取りを始める前に望んだラベンダー畑の様子です(16:45頃)。

20180614ラベンダー畑の様子2

下の写真は、草取りの途中で望んだラベンダー畑の様子です。中央のように、今日は長靴を履いての草取りでした。この場所は、先日の水害にあい、溝が深くえぐり取られた状態でした。

その場所から、左側が、左に写っているラベンダーの様子、そして、右側が、右に写っているラベンダーの様子です。右は、ラベンダーおかむらさきが中心となって写っています(17:40頃)。

20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子1 20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子2 20180614草取り途中から望んだラベンダー畑の様子3

下の写真は、草取りを終えたときに望んだラベンダー畑の様子です(19:17頃)。ラベンダーおかむらさきがほのかに色づいて来ました。

20180614ラベンダー畑の様子3

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:40頃)。遠くには、横山金足線の様子が写っていますが、今日は、この時間帯でも混雑している様子で、そのまま横森地区へと進んで帰ってきました。

中央は、お店へ戻ったときに撮した外の様子です(19:53頃)。もう 20時近くになってしまいました。

20180614山からの帰り道の様子田んぼと空 20180614外の様子夜のはじめ頃 20180614晩ご飯厚揚げ豆富とイカの煮もの

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、厚揚げ豆富とイカの煮もの、そして、カレーライス野菜サラダ添えでした。

20180614晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 23度、そして、天気は「曇り時々晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.14 17:00発表)。