○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.09 新型インフルエンザに備える- 3.2 / 7.3
○ 履歴 : 2010「2010.01.09 交感神経と副腎髄質における伝達物質と受容体 1
0.0 / 2.8
○ 履歴 : 2011「2011.01.09 終日雪寄せと雪下ろし作業
- 1.5 / 0.3
○ 履歴 : 2012「2012.01.09 雪下ろし 2012
- 4.1 / 2.9
○ 履歴 : 2013「2013.01.09 新しい店舗で今年初めてのセミナー
- 5.3 / - 0.6
○ 履歴 : 2014「2014.01.09 昨日とは一転し....冷凍庫の中のような寒さ 2014
- 4.8 / 1.8
○ 履歴 : 2015「2015.01.09 今年始めての台湾からのチャーター便秋田へ到着 2015
- 0.2 / 3.2
○ 履歴 : 2016「2016.01.09 全く雪のない中大俵引き祭会津美里町 2016
- 0.7 / 2.8
○ 履歴 : 2017「2017.01.09 電子座標系....芳香成分類と体質との....精油資料の再改良
2.0 / 5.9
○ 履歴 : 2018「2018.01.09 植物療法関連記事の目次更新 2018.01.09
2.4 / 9.5
○ 気温 : 昨日最低 0.3(02:55)最高 3.3(12:03)平均 2.1 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 0.1h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.1 最高 3.2 平均 0.5 降水 4.1mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 1.5(09:10)最高 4.4(24:00)平均 1.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.0h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.2 最高 3.2 平均 0.4 降水 4.0mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901092400Temperature

上の画像は、2019.01.09(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 1度台の気温が続いていましたが、歩道の方は、ほんの少しとけかかっていた雪が、強い風と寒さによって、ボコボコの上に、ツルツルテカテカのとても危険な状態となっていました。

そして、夜遅くには、1度台から 0度台と、少しずつ気温が下がってはいましたが、昨日一日
氷点下 を記録することはありませんでした。

今日未明から明け方にかけても、0度台が大半でしたが、03時と 06時には
氷点下 - 0度台 を記録していました。

ただ、朝になると、
- 0度台 から - 1度台 と、下がり始め、09:10 には、今日の最低気温となる - 1.5度 を記録していました。

下の写真、左は、ドンヨリと曇り空だった朝 07:45 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていましたが、雲の切れ間から青空が広がり、お日さまもほんのわずかでしたが姿を現す事もあり、気温の方は 0度台へと戻っていました。

それでも、12時でも 0.5度という低い気温でした。下の写真、中央の左は、時々雪も舞っていた昼前 11:42 頃の様子です。

昼過ぎになると黒くて厚い雲に覆われて来ましたが、雲の切れ間からは明るい青空ものぞき、昼前同様、ほんの少しお日さまも姿を現していました。

それでも 1度台から 0度台、0度台から 1度台と、低い気温が続いていました。下の写真、中央の右は、真っ黒な雲の切れ間からお日さまが姿を現していた昼過ぎ 15:04 頃の様子です。

夕方になると、1度台の続いていた気温でしたが、18時には 2度台まで上がっていました。本来であれば、この頃から少しずつ気温が下がるのですが、天気予報によると、寒気が遠のき始め、徐々に気温が上がってくるようでした。

それでも、黒い雲はあったものの、青空も広がり始めて来ました。下の写真、右は、そんな夕方 16:36 頃の様子です。

夜のはじめ頃になると、2度台だった気温は 3度台まで上がり始め、夜遅くには 3度台から 4度台と上がり続ける中、22:58 には、今日これまでの最高気温となる 4.2度(23時現在)を、そして、24:00 には、今日の最高気温となる 4.4度を記録していました(24時 4.4度 6cm 45%)。

20190109外の様子朝 20190109外の様子昼前 20190109外の様子昼過ぎ 20190109外の様子夕方

昨夜は、歩道がツルツルテカテカの状態でしたが、今日になっても、下の写真のように、ツルツルテカテカの危険な状態でした(10:13頃)。

かたくてツルツルテカテカの面におうとつがあり、その穴ぼこに白い雪が入った状態となり、まるで雲の上を歩いているような雰囲気ですが、実際には、本当に滑りやすい危険な状態でした。

20190109外の様子昼前テカテカ歩道 20190109外の様子昼前テカテカ道路1 20190109外の様子昼前テカテカ道路2

今日は、ばっぱのデイサービスの日でした。

幹線道路には雪はなく、乾燥した状態でしたが、ほとんどの小路には、上の写真のような氷の状態で、車のわだちがそのまま凍っている小路もありました。

下の写真、左は、デイサービスの施設出入口付近から望んだ太平山の様子です(10:49頃)。白い雪雲が太平山を隠していましたが、もう少し高い空には、青空も広がっていました。

20190109外の様子昼前太平山 20190109お昼ご飯会津のあったかそば 20190109お昼ご飯モチ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、冷凍しておいた会津の生そばを温かくして、餅を一緒に入れて食べました。この餅は、小さな餅つき機でついた自家製の餅でした。

20190109お昼ご飯

下の写真も、今日のお昼ご飯、カボチャと漢方スープの四神湯、そして、デザートの皮付きリンゴです。

20190109お昼ご飯カボチャ 20190109お昼ご飯四神湯 20190109デザート皮付きリンゴ

それに、昼前から焼いていたチーズケーキもデザートにして食べました。小麦粉を使わず、卵白を使って焼き上げた手作りチーズケーキでした。

昼過ぎ、会津からイチゴが届きました。なかなか手に入らない大きくて甘いイチゴです。

20190109デザート手作りのチーズケーキ1 20190109デザート手作りのチーズケーキ2 20190109会津から届いたイチゴ

今日は、昼過ぎから山へ向かいました。そういえば、お正月は会津で過ごし、今年初めての山となります。

下の写真、左は、雲の切れ間からお日さまが姿を現し、ツルツルテカテカの道路を照らし出していた頃の様子です(15:06頃)。

途中、桜ガ丘団地へ立ち寄ったのですが、下の写真、中央のように、こちらの道路はすでに除雪が完了していました(15:14頃)。

それでも、やはりツルツルの道路で、車でも滑って大変でした。除雪した雪は、一時的に道路や交差点内に山積みされていました。

写真には写っていませんが、別の交差点では、この二倍ほどの除雪された雪が山積みされ、交差点が半分ふさがれた状態となっていました。

右は、山へと向かう途中の峠道の様子です(15:27頃)。この峠道は、きれいに除雪されていましたが、所々にツルツルテカテカ状態の雪が残っていました。

こう見えても、四輪駆動でなければ、この峠を上がっていく事はできないと思うくらいツルツルテカテカでした。スピードを上げると、カーブを滑って曲がることができません。

20190109外の様子昼過ぎテカテカ道路 20190109山へ向かう途中の道路 20190109山へ向かう途中の峠道

ラベンダーの畑へと続く急な坂道を上って来ましたが、案外積雪が深く、何度か下がっては上がるを繰り返して、ようやく上まで上ってきました。

下の写真、左は、ようやく上がって来たラベンダー畑近くの広場前の様子です(15:37頃)。

中央は、白い雪が残る中、まだ赤い仮種皮のまま鮮やかさを保っていたツルウメモドキの様子です(15:37頃)。

20190109ラベンダー畑近くまで軽トラで上る 20190109山の様子ツルウメモドキ 20190109今年初めてのラベンダーの畑

上の写真、右と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(15:38頃)。今日というよりも、今年初めての山、そして、ラベンダー畑でした。

株全体が雪で覆われ、全ての株がその雪で隠れているのかと思っていましたが、株の先端が一部姿を現した状態でした。

20190109ラベンダー畑の様子

下の写真、左は、軽トラを止めた場所の横に続くウサギの足跡の様子です(15:40頃)。この場所は、きっとウサギの通り道となっているのでしょうね。

中央は、苦戦して上がって来た急な坂道を下っているときの様子です(15:42頃)。泥を跳ね上げ上ってきたのがわかります。

右は、下の作業小屋に垂れ下がったツララの様子です。この後、鉢植えに雪をタップリ置いてきました。明日は、気温が高くなりそうで、置いた雪がジワジワとけて、水やりと同じ事になります。

20190109山の様子ウサギの通り道 20190109上がって来た急坂道を下る 20190109作業小屋の様子

上の写真、左と同じように、田んぼの一面に足跡がついていました。ウサギや小鳥、ネコ? などの足跡のようでしたが、所々、田んぼの雪を掘り返し、地面の土がむき出しとなっている場所もありました。

下の写真、左が、その様子です(15:47頃)。

下の写真、中央と右は、山からの帰り道の様子です。

道路はとけた雪が氷となって、ツルツル状態でした(16:13頃)。黒い雲の塊はありましたが、青空も広がり、雲の切れ間からは、夕焼け空ものぞいていました(16:15頃)。

20190109田んぼの様子足跡だらけ 20190109山からの帰り道の様子ツルツル道路 20190109山からの帰り道の様子夕焼け

山から戻ると、やや暗くなりましたが、近くの公園へインターバル速歩を楽しみに出かけました。

下の写真、左と中央は、速歩へと向かう途中の西の空(16:38頃)、そして、北の空(16:40頃)の様子です。雲はあったものの、青空も広がり、南西の空には、細い三日月さまが姿を現していました。

薄暗く、そして、寒くなっていたので、公園に到着した頃には誰もいませんでしたが、途中から、元気菜お子さんとお母さんが、公園の高台まで上がり、ソリ滑りを楽しんでいました。

下の写真、右が、その時の様子です(16:54 頃)。

20190109速歩へと向かう途中の西の空 20190109速歩へと向かう途中の北の空 20190109速歩途中の公園の様子1

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(15:53頃)。

この頃には、下の写真、左(西の空)から、中央の左(南の空)の空は、黒い雲はあるものの、きれいな青空が広がっており、南西の空には三日月さまも望む事ができました。

20190109速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190109速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中の公園からソリ遊びを楽しまれているお母さんとそのお子さんたち、そして、雲の切れ間から見えていた三日月さまの様子です(17:06頃)。

20190109速歩途中の公園の様子2

下の写真、左と中央は、速歩からの帰り道で望んだ歩道と東の空の様子です(17:18頃)。

ツルツルテカテカの状態で大変でした。

下の写真、右は、お店前の歩道の様子です(17:21頃)。今日の夜には、気温も上がるようですが、明日には、何とかしてこの凍った雪、取り除きたいと思っています(明日の最高気温の予想は 8度でした)。

20190109速歩からの帰り道で望んだツルテカの歩道 20190109速歩からの帰り道で望んだ東の空 20190109外の様子夕方ツルテカの歩道

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日の晩ご飯は、素納豆にカズノコ、アイコと油揚げの和えもの、そして、ジンギスカンでした。

20190109晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。

鮭の焼き魚ご飯、漢方スープの「
四神湯」、そして、黒豆、それに、今日会津から届いたイチゴです。

下の写真、右は、秋田県内の今日の最低・最高気温で、秋田市での最高気温は 1.8度が示されていますが(18:55 NHKテレビ)、この後、3度台から 4度台と、気温が上昇していました。

20190109晩ご飯漢方スープ四神湯 20190109晩ご飯煮豆とイチゴ 20190109NHKテレビ今日の最低と最高気温

下の写真は、NHKテレビで生放送されていた公園の様子です(18:52 NHKテレビ)。この公園は、いつもインターバル速歩を楽しんでいる公園でした。

わぁ、速歩している姿を捉える事ができるほど鮮明に写し出されています。手前の街灯が密集している間には、高台があり、その上からお子さんたちがソリで滑って遊んでいる場所でした。

20190109NHKテレビいつも速歩を楽しむ公園の様子

明日の最低気温は 2度、最高気温は 8度、そして、天気は「曇り一時雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.09 22:00発表)。