○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.13 真っ白な雪の花 2009- 1.1 / 1.3
○ 履歴 : 2010「2010.01.13 日本の高齢社会を考えるフォーラムのご案内
- 1.0 / 4.8
○ 履歴 : 2011「2011.01.13 化石燃料から植物へそして植物から人口光合成へ
- 5.2 / - 2.0
○ 履歴 : 2012「2012.01.13 ようやくパソコンの部屋の片付け終了
- 3.5 / 1.1
○ 履歴 : 2013「2013.01.13 懸案だったプレハブ小屋の雪下ろし
- 2.1 / 5.3
○ 履歴 : 2014「2014.01.13 青空が広がるも厳しい寒さの続いた秋田市 2014
- 4.9 / - 0.9
○ 履歴 : 2015「2015.01.13 小寒に入り久しぶりの穏やかな日 2015
2.6 / 5.0
○ 履歴 : 2016「2016.01.13 今冬最積雪深を記録した日今冬初めて除雪車始動 2016
- 2.3 / 3.7
○ 履歴 : 2017「2017.01.13 会津の実家前が大雪で一本道に 2017
- 3.9 / 0.3
○ 履歴 : 2018「2018.01.13 道路に雪のなかった奇祭高田大俵引き 2018
- 2.1 / 2.1
○ 気温 : 昨日最低 - 0.2(23:41)最高 5.2(11:41)平均 2.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.5h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.4 最高 2.9 平均 0.2 降水 3.8mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 2.0(23:59)最高 5.1(14:23)平均 0.8 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 6.2h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.5 最高 2.9 平均 0.1 降水 3.7mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901132400Temperature

上の画像は、2019.01.13(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 2度台が続いていましたが、20時からは 1度台となり、夜遅くには 0度台を示し、23時には 氷点下 - 0度台 を記録し、24時前の 23:41 には、昨日の最低気温となる - 0.2度 を記録していましたが、24時には 0.2度と、プラスに転じていました。

今日未明には、再び
- 0度台 となり、その気温は、その後、朝の 09時まで続いていました。

朝は、ドンヨリとした曇り空の空模様で、07:55 には、午前中の最低気温となる
- 1.0度 を記録していましたが、下の写真、左は、その少し前の 07:21 頃の空模様です。

ただ、昼前になると、あれほど空を覆っていた雲がなくなり、素晴らしい青空となっていました。気温の方もそれに応じて、10時には 0度台でしたが、その後は、2度台から 3度台と上昇し、12時には 3.7度を記録していました。

下の写真、中央の左は、素晴らしい青空が広がっていた昼前 11:32 頃の様子です。

昼過ぎから夕方にかけても、素晴らしい青空の広がる空模様で、夕方には、きれいな夕焼け空を望む事ができました。まるで本格的な雪どけが進んだ春先のような天気でした。

気温の方は、昼過ぎには 4度台を、そして、夕方には、3度台から 2度台、2度台から 1度台と、少しずつ下がっていました。

そんな中、毎正時の気温が 4度台を示していた昼過ぎの 14:23 には、今日の最高気温となる 5.1度を記録していました。

下の写真、中央は、昼前同様、素晴らしい青空のもと、この季節としては珍しくお日さまが光輝いていた昼過ぎ 14:58 頃、そして、右は、そのまま夕方を迎えた 16:47 頃の様子です。

今日の日照時間は、平年(1.2h)をかなり上回る 6.2h だったようです。

それでも、お日さまが姿を隠した夜のはじめ頃には 0度台となり、21時には
氷点下 - 0度台 と冷え込んで来ました。

そして、夜遅くには
- 1度台 の気温(毎正時)が続く中、23:59 には、今日の最低気温となる - 2.0度 を記録していました(24時 - 1.8度 0cm 82%)。

20190113外の様子朝 20190113外の様子昼前 20190113外の様子昼過ぎ 20190113外の様子夕方

朝は、上の写真、左のように、ドンヨリとした空模様でしたが、昼前には、上の写真、中央の左のように、素晴らしい青空が広がっていました。

気温の方は、まだ 2度台から 3度台と低かったのですが、お日さまが輝いていた事で、それほど寒さを感じる事はありませんでした。

雪どけも進み、暖かだったので、昼前に、近くの公園へと、インターバル速歩を楽しみに出かけました。

下の写真、左と中央は、上の写真、中央の左と同じ頃の 11:36 頃に望んだ西の空と北の空の様子です。

特に、西の空がきれいに晴れわたり、北から東の空にかけては、少し雲がありましたが、小寒の頃とは思えない青空が広がっていました。

20190113速歩へと向かう途中の西の空 20190113速歩へと向かう途中の北の空 20190113速歩途中の公園内の様子1

上の写真、右は、速歩途中で望んだ公園高台と、東の空の様子です(11:42頃)。

下の写真は、その速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(12:01頃)。

この頃には、空全体に少し雲がかかって来ていたようです。

20190113速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190113速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190113速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190113速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から望んだ公園内と南西の空の様子です(12:02 頃)。

公園内の雪がとけ、わずかに残っていた雪を斜面へと移動させてのソリ遊びでした。

斜面途中に作っていたジャンプ台のようになっていた場所の雪を切り崩し、草の見えていた斜面にその雪をまいて、ソリ滑りができるようにお父さんが斜面を作っておられました。

20190113速歩途中の公園内の様子2

写真が少し前後しますが、下の写真、左は、速歩途中の公園内から望んだ北の空の様子です(11:48頃)。

公園内には、お日さまが暖かな光を運んでくれたお陰で、ほとんど雪が残っていませんでした。ソリ滑りには残念ですが。

下の写真、中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(12:07頃)。

20190113速歩途中の公園から望んだ北の空 20190113速歩からの帰り道で望んだ東の空 20190113手作りコーヒーバナナケーキ1

昼前に、台所では、コーヒーケーキ作りが行われていましたが、このケーキ、自家製の栗を缶詰ではなく、瓶詰めにしたものを使っていました。

上の写真、右は、出来上がった自家製栗入りコーヒーケーキ、そして、下の写真、左は、そのケーキを切ったときに現れた自家製の栗です。

中央と右は、今日のお昼ご飯です。ホウレン草やモヤシ、肉団子のスープ、そして、デザートの会津から送られて来たイチゴでした。

20190113手作りコーヒーバナナケーキ2 20190113お昼ご飯モヤシやホウレン草 20190113お昼ご飯肉団子スープ

下の写真も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、スパム入りカレーチャーハンでした。

20190113お昼ご飯

昼前は、青空が広がってはいたものの、一部に雲がかかっていましたが、昼過ぎになると、雲一つない青空が広がっていました。

下の写真は、そんな青空の広がっていた昼過ぎ 14:58 頃の外の様子と、空の様子です。

20190113外の様子昼過ぎ素晴らしい青空南の空 20190113外の様子昼過ぎ素晴らしい青空東の空 20190113外の様子昼過ぎ素晴らしい青空北の空

そして、夕方には、下の写真のように、きれいな夕焼け空も望む事が出来ました(16:47頃)。

20190113外の様子夕方夕焼け空

下の写真、左は、手作りのコーヒークッキーです。そして、中央と右は、今日の晩ご飯です。

黒豆に酢納豆、そして、チンゲン菜と豆富・キノコのみそ汁でした。

20190113手作りコーヒークッキー 20190113晩ご飯酢納豆と黒豆 20190113晩ご飯チンゲン菜と豆富のみそ汁

下の写真も、今日の晩ご飯です。

刺身に、タラコいり、そして、ホウレン草とモヤシのナムルでした。

20190113晩ご飯1

下の写真も、今日の晩ご飯です。

こちらは、お昼ご飯に食べたカレーチャーハンでした。

20190113晩ご飯2

それに、ダイコンの柿漬けと酢漬け、そして、デザートのコーヒークッキー、リンゴでした。

20190113晩ご飯ダイコンの柿漬け 20190113デザートコーヒークッキー 20190113デザートリンゴ

明日の最低気温は
- 4度、最高気温は 4度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.12 20:00発表)。