● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.03.18 Pocket Informant for iPhone のダウンロード2.2 / 15.8
○ 履歴 : 2010「2010.03.18 ホップの香りと HILIS / NES 遺伝子の関係
- 1.2 / 4.6
○ 履歴 : 2011「2011.03.18 会津の燃料事情
- 3.9 / 4.1
○ 履歴 : 2012「2012.03.18 春を感じたモノあれこれ 2012
0.2 / 10.1
○ 履歴 : 2013「2013.03.18 一日中小雨が降り雪どけ進む秋田気がつけば積雪深ゼロ
3.9 / 12.2
○ 履歴 : 2014「2014.03.18 タイトル画を春のさくらへ 2014
2.2 / 8.6
○ 履歴 : 2016「2016.03.18 春分の日を前に五感から確かな春を感じる 2016
3.2 / 18.9
○ 履歴 : 2017「2017.03.18 ディスプレイをミラーリングし..場所で一台のMacを操作
- 0.5 / 10.2
○ 履歴 : 2018「2018.03.18 春の彼岸の入りにばっけの収穫 2018
- 2.0 / 9.1
→ 昨日 : 最低 1.3(06:34)最高 6.8(14:57)平均 4.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 3.4h 24時
・ 平年 : 最低 0.1 最高 7.7 平均 3.8 降水 3.2mm 降雪 1cm 日照 4.2h

▶ 今日 : 最低 0.0(06:41)最高 10.4(12:29)平均 4.8 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 7.9h 24時
▷ 平年 : 最低 0.2 最高 7.9 平均 4.0 降水 3.1mm 降雪 1cm 日照 4.2h

201903182400Temperature

上の画像は、2019.03.18(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 4度台の気温が続いていましたが、21時には 3度台へと下がり始め、夜遅くには 2度台の気温が続いていました。

そして、今日未明には 2度台から 1度台へと下がり続けていましたが、明け方の 04時には突然 3.3度まで上昇したかと思うと、05時には 0度台まで急降下する中、06:41 には、今日の最低気温 0.0度を記録していました。

朝の 07時まで 0度台の気温が続いていましたが、雲はあったものの青空が広がり、お日さまも暖かな光を届けていた事で、09時には 4.9度まで上昇していました。

下の写真、左は、そんな晴れ間が広がり始めていた朝 07:52 頃の様子です。

昼前になると、空にあった雲が少しずつ少なくなり、お昼近くにはきれいな青空の望める空へと変わっていました。

気温の方も、10時には一気に 8度台まで上がり、その後は 9度台が続いていました。下の写真、中央の左は、きれいな青空が広がっていた昼前 11:39 頃の様子です。

それでも、昼過ぎになると、素晴らしい青空の続いていた空に、またしても雲がかかり始めて来ました。そして、あっという間に、それまでの天気がまるで嘘のように急変し、雨でも降り出しそうな空模様となっていました。

それでも、その雲がかかる前の青空の広がっていた 12:29 には、今日の最高気温となる 10.4度を記録していました。

雲がかかり、雨が降り出しそうな空模様となっても、気温の方は 9度台から 8度台で推移していました。下の写真、中央の右は、そんな空模様だった昼過ぎ 14:11 頃の様子です。

ただ、夕方になると、再び雲が薄くなり始め、お日さまが西の空へと傾く頃には、きれいな青空が広がっていました。そして、東の空には、明るいうちからお月さまが輝きを放っていました。

気温の方は、8度台から 7度台、7度台から 6度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、右は、素晴らしい夕日を望む事ができた夕方 17:28 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時まで 6度台の気温が続いていましたが、その後は、4度台から 3度台と低くなり始め、夜遅くには 2度台の気温が続いていました(24時 2.2度 0cm 76%)。

20190318外の様子朝 20190318外の様子昼前 20190318外の様子昼過ぎ 20190318外の様子夕方1

下の写真、左は、上の写真、左の時から少し経った 08:07 頃の東大通りと空の様子です。

南の空には、やや厚くかかった雲がありましたが、きれいな青空も広がっていました。

今日は、ばっぱのデーサービスの日でした。施設へ迎えに行く前に、山へ行って来ました。久しぶりの山でした。

途中、車検が近づいて来た軽トラの予約を済ませ、久しぶりに山へ向かう道路を走ったのですが、道路と田んぼの間の整備事業が進んでいたこともあり、今までにない光景となっていました。

下の写真、中央は、そんな道路と田んぼの間にある堰の様子(10:06頃)ですが、その堰が、コンクリート製のU字溝に替わっていくようです。

右は、その田んぼの向かい側になる整備工場の様子です。軽トラが止まっているのがわかります。

20190318外の様子朝東大通り 20190318山へ向かう途中で立ち寄った整備工場前の様子1 20190318山へ向かう途中で立ち寄った整備工場前の様子2

下の写真、左は、同じ山へ向かう途中の上北手大戸関上地区から望んだ整備事業が進行中の田んぼと空の様子です(10:10頃)。

田起こしの頃までには、完成するのでしょうか。一応工期は、それに間に合う期間行われてたはずなんですが・・・・

間に合わなかったら、一年間を棒に振ることになります。

中央は、峠道入り口と空の様子です(10:14頃)。真正面に大きな木が見えていますが、花芽が少しずつ大きく膨らんできたコブシの木です。

鉢植えの水やりを終え、夏用のタイヤを軽トラに積んで、徒歩でラベンダーの畑へ向かいました。

下の写真、右は、途中見にいった野菜畑隣りに植え込んだニンニクの様子です。

何とかうまいこと芽が伸びていました。このニンニクは、昨年の 2018.11.02 に植えつけたものでした。

2018.11.02 今季最低を...農作業がほぼ終わり(ニンニクの植えつけ)

そして、約一ヶ月ほど経った頃(2018.12.03)には、そのニンニクから緑色の葉っぱが少し出ていました。

2018.12.03 大雪を前に夜の気温と明日からの気温の変動が異常なほどの秋田市(ニンニクの芽)

このままうまく育ってくれればよいのですが・・・・。

20190318山へ向かう途中で望んだ田んぼと空の様子 20190318山へ向かう途中で望んだ峠道の様子 20190318畑の様子ニンニク

ニンニクの芽の状態を確認した後、ラベンダーの畑へと続く急な坂道を上り、畑へやってきました。

数週間ほど山へ来ていなかったのですが、下の写真、左のように、ひろっこが、白黒の水墨画のような風景に、「
黄緑色」の絵の具を使って、少しずつイキイキとした風景へと変えているように見えました。

写真が前後しますが、下の写真、右は、山の入り口へと向かっている途中で見つけた斜面のスイセンの花芽です(11:08頃)。

早いうちから日は当たるのですが、すぐに日陰になってしまう傾斜地にも、春を見つける事ができました。

20190318山の様子ひろっこ 20190318ラベンダー畑の様子 20190318山の様子スイセン

写真が前後しましたが、上の写真、中央と、下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です(11:02頃)。

下の写真では、お日さまが雲に隠れたタイミングで撮っていたラベンダー畑の様子ですが、雪はすっかり消えてなくなっていました。

20190318ラベンダー畑の様子

下の写真、左は、ラベンダーの畑へと向かう前に、軽トラに積み込んだ夏タイヤです(11:11頃)。

二台分の夏タイヤで、少々重たかったのですが、中央は、峠道を越え、民家の見える場所まで来て望んだ「
枝垂れ桜」のある民家の様子です(11:15頃)。

そのまま、いつもとは違う道を通り、デイサービスの施設へと向かいました。下の写真、右は、その途中で見つけた「
残雪」です。

おそらく、除雪車が、団地内の雪を除雪し、邪魔にならない場所へと移動させ、その雪が未だに、下の写真、右のにように、残っていたのでしょう(11:21頃)。

それにしても、雪の少ない年でした。

20190318軽トラに夏タイヤを積み込む 20190318山からの帰り道の様子枝垂れ桜 20190318山からの帰り道の様子残雪

下の写真、左は、デイサービスの施設出入口より望んだ太平山の様子です(11:33頃)。こちらの方角は東側になりますが、この頃から、雲が厚くなってきました。

20190318外の様子昼前太平山 20190318お昼ご飯の支度 20190318お昼ご飯ニラまんじゅうに黒糖の鍋焼き

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、あったかうどん天かす入りでした。それに、黒糖の鍋焼き、そして、ニラまんじゅうでした。

20190318お昼ご飯

天かすがうどんの上にのっかって、そのうどんが見えませんが、下の写真のように、うどんでした。

それに、中央のように、自家製のコーヒークッキーです。形もコーヒーに似せて作ったものでした。

20190318温かさぬきうどん天かす入り 20190318デザートコーヒークッキー 20190318外の様子夕方2

お昼を衷心に、少しずつ雲が多くなり、昼過ぎから空が雲で覆われてきましたが、その雲も、夕方までには、上の写真、右のようにとれて、素晴らしい青空が広がっていました(16:25頃)。

そんな中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

昼過ぎの曇り空からは考えられないくらいの青空へと替わっていました。そして、西に傾いたお日さまがキラキラ輝いていました。

下の写真、左が、そんな西の空と歩道の様子です(16:27頃)。

中央は、速歩へ向かった公園内と、南西の空の様子(16:30頃)、そして、右は、速歩途中で望んだ公園内と北東の空の様子です(16:34頃)。

北東の空に、わずかに白い雲が浮かんでいる程度でした。

20190318速歩へ向かう途中に望んだ西の空と歩道 20190318速歩へ向かった公園と南西の空 20190318速歩途中で望んだ公園内の様子と北東の空

視線をその位置から東側へ向けると、何と、お月さまがまだ青々とした空に浮かんでいるではありませんか。

下の写真が、その時の様子です(16:34頃)。

20190318速歩途中の公園から望んだ東の空お月さま

下の写真は、今日の速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(16:41頃)。

先ほどと同じように、北東から東の空にかけて、少しだけ雲がありましたが、空全体は、とてもきれいな青空が広がっていました。

20190318速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190318速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190318速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190318速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、そんな中、その暖かな光を受けて、楽しそうに公園内でそれぞれの時間を過ごされている方々の様子です(16:41頃)。

日陰に入ると、少しヒンヤリとしているのですが、お日さまの当たる場所は、「
ポカポカで暖か」でした。

20190318速歩途中の公園高台から望んだ様子 20190318速歩途中の公園高台の様子

下の写真、左は、写真が前後しますが、速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場の様子です(16:36頃)。

二階部分の足場が、着々と出来上がっていました。

写真が前後しますが、下の写真、右は、速歩から帰り、しばらく経った夕日の様子です(17:28頃)。

そういえば、今日 2019.03.18 は、春のお彼岸の入りでした。そして、2019.03.21 は、中日で「
春分の日」でした。早いものですねぇ。

20190318速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場の様子 20190318速歩からの帰り道で望んだ東の空と歩道 20190318外の様子夕方夕日

写真が前後しましたが、上の写真、中央と、下の写真は、速歩からの帰り道で望んだ東の空と歩道、そして、梅の木とお月さまの様子です(17:00頃)。

一段と「
つぼみ」が膨らんできました。

20190318速歩からの帰り道で望んだ梅の木とお月さま

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、青豆の煮豆、鶏ハムとトウモロコシ野菜の酢のもの、キムチ納豆、そして、ゴボウやこんにゃくの煮つけでした。

20190318晩ご飯1

下の写真も、今日の晩ご飯です。

こちらの方は、大きなジャガイモがタップリ入ったカレーライス生玉子鶏ハム添えでした。

20190318晩ご飯2

明日の最低気温は 1度、最高気温は 13度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.03.18 22:00発表)。