● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.03.30 太古の植物を通して湧きでたモール温泉0.0 / 7.4
○ 履歴 : 2010「2010.03.30 手相による気質の読み取りと体質形態学
- 3.5 / 6.9
○ 履歴 : 2011「2011.03.30 長年乗り慣れた車の廃車手続き
1.0 / 9.5
○ 履歴 : 2012「2012.03.30 天然型超低温水蒸気蒸留装置
2.2 / 12.7
○ 履歴 : 2013「2013.03.30 お店横の雪や砂..をスコップ一本で寄せて駐車場確保の作業
0.3 / 7.2
○ 履歴 : 2014「2014.03.30 梅の花芽が膨らみ始めた頃シトシト雨の降る一日 2014
2.0 / 11.7
○ 履歴 : 2015「2015.03.30 イチョウの両脇にラベンダーこいむらさきの定植 2015
5.7 / 10.7
○ 履歴 : 2016「2016.03.21 農作業が始まる頃ローズマリーの雪囲い外し 2016
1.5 / 8.1
○ 履歴 : 2017「2017.03.30 クロッカスの花が咲きようやく春らしくなって来る 2017
3.8 / 13.0
○ 履歴 : 2018「2018.03.30 素晴らしい青空のもとお月さまと夕日を同時に望む 2018
0.7 / 10.2
→ 昨日 : 最低 - 0.8(23:33)最高 8.3(12:37)平均 4.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 11.2h 24時
・ 平年 : 最低 1.6 最高 9.8 平均 5.7 降水 3.1mm 降雪 0cm 日照 5.1h

▶ 今日 : 最低
- 1.9(05:38)最高 9.3(13:21)平均 2.8 降水 8.5mm 降雪 0cm 日照 4.6h 24時
▷ 平年 : 最低 1.7 最高 10.0 平均 5.9 降水 3.1mm 降雪 0cm 日照 5.1h

201903302400Temperature

上の画像は、2019.03.30(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、少しずつ下がり続けていた気温でしたが、夜のはじめ頃になっても下がり続け、3度台から 2度台と推移し、夜遅くには、1度台から 0度台、0度台からついに - 0度台 となり、23:33 には、昨日の最低気温となる - 0.8度 を記録していました。

今日未明になっても
- 0度台 が続いていましたが、明け方には、さらに冷え込み、- 1度台 を示す中、05:38 には、今日の最低気温となる - 1.9度 を記録していました。

朝の 07時まで
氷点下 の気温が続いていましたが、放射冷却だったようで、素晴らしい青空が広がっていました。

そして、暖かなお日さまが雲に遮られることなく暖かな光を届けてくれていたお陰で、08時には 2度台、そして、09時には 4.9度まで上がっていました。

下の写真、左は、素晴らしい青空とお日さまが姿を現していた朝 07:41 頃の様子です。

ただ、午後からは天気が崩れる予想がでていましたが、昼前からは、あれほど広がっていた青空に薄い雲がかかり始め、お昼近くにはドンヨリとした曇り空となっていました。

10時には一気に 7度台まで上昇した気温でしたが、雲が空を覆うようになっていたため、その後は 7度台から 8度台を示していました。

下の写真、中央の左は、まだ薄い雲がかかる程度だった朝 09:40 頃の様子です。

昼過ぎになると、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となっていました。気温こそ、13時には 9度台を記録していましたが、その後は、8度台から 7度台と、少しずつ下がっていました。

そんな昼過ぎの 13:21 には、今日の最高気温となる 9.3度を記録していました。

下の写真、中央の右は、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様へ急変していた昼過ぎ 14:53 頃の様子です。

夕方の 16時には、一気に 4度台まで下がり始め、その後も 2度台から 1度台と、急に冷え込みだしてきました。冷え込む前には、雨が降り出して来ました。

下の写真、右は、雨が降り始めてきた夕方 16:06 頃の様子です。

夜のはじめ頃になっても、雨は降っていましたが、少しずつ雨足が弱くなっていました。気温の方は、18時に示した 1度台の気温がそのまま続いていましたが、雪ではなく、雨雪のような雨が降っていました。

そして、夜遅くになると 1度台を示していた気温は 24時には 2度台へと上がり、雨も落ち着いていたようです(24時 2.5度 0cm 93%)。

20190330外の様子朝1 20190330外の様子朝2 20190330外の様子昼過ぎ1 20190330外の様子夕方

下の写真は、上の写真、左と同じ時刻の 07:41 頃に望んだ空の様子です。

左は、南の空と東大通りの様子、中央は、東の空、そして、右は、北の空と東大通りの様子です。

20190330外の様子朝南の空 20190330外の様子朝東の空 20190330外の様子北の空

朝、NHKテレビでは、会津若松の中継が放送されていましたが、会津の方は、下の写真、左のように、空が一面雲に覆われた天気だったようです(07:59頃)。

今日 2019.03.30 の新聞記事に、見覚えのある花の形をした植物が載っていました。

白い花でしたが、山にこの季節になると同じ場所に姿を現す花と姿形が似ていました。

調べて見ると、色違いがあるようで、紫色の花も存在しているようです。この花の名前は「
キクザキイチゲ」っていうんですね。

下の写真、中央が、載っていた白い「
キクザキイチゲ」の花です(2019.03.30 秋田魁新報)。

20190330NHKテレビ朝会津若松 20190330さきがけ新報キクザキイチゲ 20190330山へ向かう途中の田んぼと空1

今日は、雨が降り出す前に、肥料土の運搬を予定していました。

朝は、あれほど晴れわたっていた空でしたが、少しずつ薄い雲がかかってきました。上の写真、右と、下の写真、左は、山へ向かう途中の空と田んぼの様子です(09:53頃)。

そういえば、今日 2019.03.30 は、基盤整備工事の終わる予定日でした。

以前、「
田んぼの水路を新しくしています」と大きく書いてありましたが、下の方には、「平成31年03月30日まで 時間帯 08:00〜17:00」とありました。

正式には「
大戸百崎地区 農地集積加速化基盤整備工事 08002-K02」とありました。

田んぼの水路を新しく整備する工事でしたが、水路はできても、田んぼの泥がそのまま残っていました。工事が終わっても、これでは、田植えができないようです。

2019.02.13 今季は完全に雪に埋もれた期間が短いラベンダー畑 2019

中央と右は、峠道の様子です。コブシの花芽が膨らんではいますが、まだまだ開花にはいたっていません。

その峠道の途中には、日陰でもないのに、下の写真、右のように、まだ雪が残っていました(09:58頃)。

20190330山へ向かう途中の田んぼと空2 20190330山へ向かう途中の峠道 20190330山へ向かう途中の峠道残雪

今日は、朝になっても
氷点下 の気温でしたが、山に到着し、ラベンダーの畑へ向かう途中の樽に溜まっていた雨水の表面が、下の写真、左のように、凍りついていました。

肥料土の運搬を始める前に、少し伸びすぎた感じのするひろっこの収穫を行いました。中央と右が、その時の様子です(10:10頃、10:26頃)。

20190330山の様子氷張る 20190330ひろっこの収穫1 20190330ひろっこの収穫2

収穫を終え、花梅のある場所まで移動しましたが、所々弱っている枝があり、全体とまではいきませんでしたが、それでも、真っ赤な花が咲き始めていました。

下の写真、左と中央が、その花梅の真っ赤な花の様子です(10:28頃)。

右は、植え付けが予定されている仮植えのラベンダーですが、肥料土の運搬が終わり、花壇の土を耕した後に植え付けが行われる予定です。

小さなラベンダーの苗木は、昨年 2018.10.20 に仮植えしたのですが、その隣りに大きくなっている株は、2014.05.18 に、同じく仮植えしたラベンダーでした。

2018.10.20 到着したラベンダーの苗木を畑へ仮植え 2018
2014.05.18 頃合いを見計らってラベンダー苗の仮植え作業 2014

20190330山の様子花梅の花1 20190330山の様子花梅の花2 20190330ラベンダーの畑

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。

あれだけ晴れわたっていた空が、この頃には、ご覧の通り、雲に覆われ、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となっていました。

20190330ラベンダー畑の様子

どこかで、ギョウジャニンニクの芽が出始めたとお聴きしていたので、わが家のギョウジャニンイクの様子を見に行ってみると・・・・

ありましたありました。下の写真、左が、その花芽というか、葉っぱです(10:34頃)。

この場所は、南側に面しており、日明がよいためか、早いうちから毎年このように葉っぱを出しています。でも、なかなか広がりを見せてくれません。

中央は、今日の新聞にも載っていた「
キクザキイチゲ」だと思うのですが・・・・????

20190330山の様子ギョウジャニンニク 20190330山の様子キクザキイチゲ? 20190330山の様子あけびの花芽

上の写真、右と、下の写真、左は、アケビの花芽と、山桜の花芽の様子です(10:34頃)。

あけびの新芽の中には、いくつもの花芽が見えていました。もう少し暖かになれば、一気に伸びて来そうな勢いでした。

中央と右は、肥料土をりんご箱へ入れて(10:49頃)、軽トラに積み込み、運びだそうとしてるときの様子です(11:48頃)。

約一時間ほどかかった事になります。箱に入れ、積み込むのにそれほど時間がかからないと思っていたのですが、草などを慎重に取り除いたりしたら、時間がかかってしまいました。

20190330山の様子山桜の花芽 20190330肥料土の運搬1 20190330肥料土の運搬2

下の写真、左と中央は、山からの帰り道の様子です。

山を出発して、すぐの田んぼでは、育苗用のビニールハウスのビニールかけが行われていました(12:05頃)。

この辺りの田んぼでは、地域の皆さんが協力して一緒に行っていましたが、これからは、本格的な農作業の季節となります。

中央は、水路が完成していた田んぼの様子です(12:11頃)。完成とはいっても、まだ整備された状態ではなく、もう少し作業がかかるようです。

20190330山からの帰り道育苗用ハウス 20190330山からの帰り道の様子田んぼと空 20190330お昼ご飯インスタントカップ麺

上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、今日のお昼ご飯です。

今日は、まんぷくヌードルというか、NHKの朝のテレビドラマが最終回を迎えた日でした。歩行者天国での路上販売を契機に、全国的に爆発的な売れ行きとなる展開が放送されていました。

そのヌードルが原型の野菜タップリちゃんぽんを食べました。

それに、ニンジンのサラダ、青菜とモヤシのナムルでした。デザートは、栗入りつぶあんニッキ味のお菓子でした。

右は、収穫してきたひろっこを、一本一本丁寧に処理しているところです。収穫し、土をある程度落として、水で洗い流しているのですが、それでも、さらに一本一本処理していきます。

20190330お昼ご飯野菜サラダ 20190330デザート栗入りつぶあん 20190330収穫してきたひろっこ

雨が降り出す前にと、頃合いを見計らい、昼過ぎからインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました。

下の写真、左と中央は、速歩へ向かう途中で望んだ西の空と北の空の様子です(14:12頃)。いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様でした。

下の写真、右は、速歩へ向かった公園と南西の空の様子です(14:13頃)。どこを見渡しても、雨が降り出しそうな雲が空を覆っていました。

20190330速歩へ向かう途中の西の空 20190330速歩へ向かう途中の北の空 20190330速歩へ向かった公園内と南西の空

昼前はそれほどでもなかったのですが、昼過ぎから風が強くなっていました。しかも、肌寒く、下の写真、右のように、ストーブを焚かれている様子もうかがえました。

弓道場の様子ですが、開けっ放しになっているので、確かに寒いですね。

下の写真、左と中央は、速歩途中に望んだ近くの工事現場と北東の空の様子です(14:23頃)。

工事現場では、二階部分から三階部分の骨組み作りが急ピッチで行われているようでした。

20190330速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場 20190330速歩途中で望んだ公園内の様子 20190330速歩途中の公園から望んだ近くの弓道場

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(14:29頃)。

近くの建物は望めても、遠くの風景は雲に霞んであまり見渡せませんでした。

20190330速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190330速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190330速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190330速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左と中央は、速歩からの帰り道の様子です(14:48頃)。東の空と、近くの梅の木の様子です。

速歩途中、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様が続いていましたが、15時を過ぎた頃から、パラパラ小雨が降り出してきました。

下の写真、右は、そんな空模様だった昼過ぎ 15:17 頃の様子です。

20190330速歩からの帰り道で望んだ東の空 20190330速歩からの帰り道で望んだ梅の木 20190330曽於tの様子昼過ぎ2

15時には 7度台の気温でしたが、16時には 4.0度と下がり始め、17時には 2.5度まで急に下がっていました。

降り出した雨は、雪に変わることはありませんでしたが、雨雪で冷たい雨でした。

下の写真、左は、そんな雨雪が降っていた夕方 18:21 頃の様子です。

20190330外の様子夕方雨降り 20190330晩ご飯菜の花菜とキンシンサイのスープ 20190330晩ご飯

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、菜の花菜とキンシンサイの温かスープ、ひろっことカニカマの酢のもの、トロロ酢納豆、そして、カキの台湾屋台風料理、それに、サバ缶とダイコンおろしでした。

20190330晩ご飯

明日の最低気温は 1度、最高気温は 9度、そして、天気は「雨時々雪」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.03.30 22:00発表)。