● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.04.06 青空に映える梅の花 20091.9 / 13.3
○ 履歴 : 2010「2010.04.06 春の暖かさを感じとれる頃今年初めての単車
3.8 / 13.9
○ 履歴 : 2011「2011.04.06 ローズマリーの鉢を風除室から移動 2011
0.9 / 13.0
○ 履歴 : 2012「2012.04.06 二度手間となった仮補修作業
0.7 / 6.3
○ 履歴 : 2013「2013.04.06 今春一番の 21度..爆弾低気圧が接近..秋田市 2013
5.3 / 21.0
○ 履歴 : 2014「2014.04.06 清明の頃会津や秋田にも雪が積もる 2014
2.6 / 8.4
○ 履歴 : 2015「2015.04.06 秋田県内にも桜前線が北上するも肌寒い一日 2015
7.0 / 11.1
○ 履歴 : 2016「2016.04.06 山形から桜の便りが届く頃ハーブの苗入荷 2016
4.5 / 13.1
○ 履歴 : 2017「2017.04.06 20度越えの最高気温を記録した日山桜が開花 2017
8.1 / 21.4
○ 履歴 : 2018「2018.04.06 冷たい雨でハーブの苗入荷するも箱の中 2018
1.5 / 6.4
→ 昨日 : 最低 6.2(19:06)最高 12.1(14:28)平均 10.1 降水 0.0mm 日照 0.0h 24時
・ 平年 : 最低 3.1 最高 11.8 平均 7.5 降水 3.2mm 日照 5.5h

▶ 今日 : 最低 5.5(07:58)最高 11.0(13:44)平均 7.9 降水 0.5mm 日照 3.1h 24時
▷ 平年 : 最低 3.4 最高 12.1 平均 7.8 降水 3.3mm 日照 5.5h

201904062400Temperature

上の画像は、2019.04.06(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には、降っていた雨も落ち着き始め、19時まで 6度台の気温が続いていましたが、その後は、7度台から 8度台と上がる中、19:06 には、昨日の最低気温となる 6.2度を記録していました。

そして、夜遅くになると 8度台の気温で安定していましたが、昨夜も暖かな夜となりました。

ただ、低気圧が近づいているのか、再び雨がパラパラ降り出し、強い風が吹き荒れるようになり、23:18 には、昨日の最大瞬間風速 19.6m/s も記録していました。

今日未明になっても、強い風が吹き荒れ、02:00 には、今日の最大瞬間風速となる 22.4m/s を記録する中、気温の方は 8度台から 7度台、7度台から 6度台と、少しずつ下がっていました。

明け方には 6度台から 5度台と推移し、強風の方も、少しずつおさまっていました。

朝には、雨雲が垂れ込める中、時々雨が降ったことで、6度台から 5度台、5度台から 7度台と変動する中、07:58 には、今日の最低気温となる 5.5度を記録していました。

下の写真、左は、道路はまだ濡れていましたが、降っていた雨もあがり、雲の切れ間から青空がのぞいていた朝 08:00 頃の様子です。

昼前には、その雲の切れ間からお日さまが時々姿を現し、気温の方も 8度台を示していました。下の写真、中央の左は、道路も乾き、お日さまが輝いていた昼前 11:34 頃の様子です。

昼過ぎになると、雲はあるものの、青空もある程度広がっていました。

お日さまも、その状況に合わせたように暖かな光を届けていた事で、9度台から 10度台の気温となる中、13:44 には、今日の最高気温となる 11.0度を記録していました。

下の写真、中央の右は、青空が見えるものの、お日さまが雲に隠れていた昼過ぎ 14:46 頃の様子です。

夕方になっても同じような空模様が続いていましたが、気温の方は、9度台から 8度台、8度台から 7度台と少しずつ下がり始めていました。

下の写真、右は、夕日が雲の切れ間からのぞいていた夕方 17:46 頃の様子です。随分日が長くなりました。

夜のはじめ頃になっても 7度台が続いていましたが、21時には 8度台へと上がり、そのまま夜遅くまで同じ気温が続いていました(24時 8.3度 47%)。

20190406外の様子朝 20190406外の様子昼前 20190406外の様子昼過ぎ 20190406外の様子夕方

下の写真、左と中央は、上の写真、左と同じ時刻の 08:00 頃に望んだ東大通りと南の空、そして、北の空の様子です。

空の方角によって、雲の形状や多さに違いがありましたが、雨はあがっていました。

20190406外の様子朝南の空と東大通り 20190406外の様子朝北の空と東大通り 20190406お昼ご飯の支度ちらし寿司といなり寿司1

今日は、旧暦の桃の節句に合わせ、ばっぱがちらし寿司を作っていました。上の写真、右と、下の写真、左が、その時の様子です。

朝、雨が降っていましたが、その雨もやみ、昼前には、雲はあるものの、その雲の切れ間から青空も見え始めていました。

頃合いを見計らって、昼前にインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました。

下の写真、中央と右は、速歩へ向かう途中の西の空と北の空の様子です(11:44頃)。

20190406お昼ご飯の支度ちらし寿司といなり寿司2 20190406速歩へ向かう途中の西の空 20190406速歩へ向かう途中の北の空

風も落ち着いていましたが、お日さまが雲に隠れると、やや肌寒く、姿を現すと、そのお日さまの光がとても暖かに感じました。

下の写真、左は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子、そして、中央と右は、近くの工事現場(11:48頃)と公園内の様子です(11:55頃)。

20190406速歩へ向かった公園と南西の空 20190406速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場 20190406速歩途中の公園と北東の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(14:32頃)。

全体的に雲が多く、その雲の切れ間から青空が少しのぞいている空模様でした。

20190406速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190406速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190406速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190406速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左と中央は、速歩途中公園内で見かけた木々の新芽です(11:55頃、12:01頃)。ようやく春の兆しが見えてきました。

20190406速歩途中の公園内の様子新芽1 20190406速歩途中の公園内の様子新芽2 20190406速歩からの帰り道で望んだ東の空

上の写真、右と、下の写真は、速歩からの帰り道で望んだ東の空と梅の花の様子です(12:15頃)。

ぶ厚い雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から青空も広がっていました。

そして、梅の花がたくさん開花してきました。

20190406速歩からの帰り道で望んだ梅の花

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、手作りラーメンスープで作った味噌ラーメン鶏ハム入りでした。

20190406お昼ご飯

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。

味噌ラーメンに加え、ちらし寿司も一緒に食べました。

20190406晩ご飯ラーメン 20190406晩ご飯ちらし寿司 20190406山へ向かう途中の田んぼと空の様子

昼過ぎから、久しぶりに山へ向かいました。

上の写真、右は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(15:08頃)。

道路と田んぼの間の水路が完成しているのですが、その水路を作るときに堀上げた土が、まだ田んぼの中に積み上げられていました。

下の写真、左は、山へ向かう途中の峠道の様子ですが、まだコブシの花は咲いていませんでした(15:08頃)。

中央は、山の入り口の道路と田んぼの間の斜面に咲くスイセンです(15:14頃)。まだ花は開いていませんが、もう少しで開花しそうな勢いでした。

そして、右は、畑に植えたにんにくの新芽です(15:17頃)。随分伸びて来ました。今年は、にんにくも収穫できそうです。

20190406山へ向かう途中の峠道の様子 20190406山の入り口の様子スイセン 20190406野菜畑にんにく

そのまま歩いてラベンダーの畑へ向かいました。その前に、花梅の咲いている木の方へ上がっていきましたが、近づくと、素晴らしい香りが漂っていました。

甘酸っぱい香りが漂っていましたが、その花梅の花の様子が、下の写真、左と中央です(15:22頃)。

花梅の木は、多少弱っていましたが、それでも全体にその花が咲き誇っていました。

そして、右は、ラベンダー畑の近くにひっそりと咲いていた「
キクザキイチゲ」の花です。

20190406山の様子花梅の花1 20190406山の様子花梅の花2 20190406山の様子キクザキイチゲ

そして、その花の上には、下の写真のように、山桜の花が開花していました。おそらく、昨日、咲いたのではと思います。

20190406山の様子山桜が開花1

この山桜は、ソメイヨシノが咲き始める前に咲き出すのですが、毎年、ひっそりと咲いています。昨年は 2018.04.08 で、一昨年は、今日と同じ日の 2017.04.06 でした。

2018.04.08 寒さの続く中山桜の花が開花 2018
2017.04.06 20度越えの最高気温を記録した日山桜が開花 2017
2016.04.07 山桜が咲き始め梅の花も咲き出す 2016
2015.03.29 山桜が咲き始める 2015

不思議なのは、その年により、花梅が早かったり、遅かったり、普通の梅の花も咲いていたりと、違うようです。

今年は、随分早く花梅の花が咲いていました。そして、この頃には、ぼけのつぼみも膨らんでいます。

2019.03.30 雨が降り出す前に肥料土の運搬作業 2019(花梅咲き出す)

20190406山の様子山桜が開花2

下の写真は、カボチャ畑の方角から望んだラベンダー畑の様子です(15:32頃)。

まだ、ラベンダーの株は、枯れたような色をしていますが、山桜が咲き始める平年の頃に比べると、雑草の緑もちょっと薄いような気もします。

20190406ラベンダー畑の様子

下の写真、左は、ギョウジャニンニクです。ひろっこと同じくらいに大きく育ってきました。

そして、下の写真、中央は、まだつぼみの状態ですが、そのつぼみがほころび始めていた八重紅枝垂れ桜の花芽の様子です。

さらに、右は、同じように膨らんでいたボケの花芽です。

20190406山の様子ギョウジャニンニク 20190406山の様子八重紅枝垂れ桜のつぼみ 20190406山の様子ぼけのつぼみ

今日は、車検から戻って以来まだ冬タイヤになっていたままの軽トラのタイヤ交換を行いました。

車検のときに無料で履き替える事になっていたのですが、車検の関係で、冬タイヤのままになっていました。

仕方がないので、自分でそのタイヤの交換をしました。とはいっても、こちらの方も冬タイヤ(オールシーズン用)でしたが、夏と冬のタイヤを区別してはいています。

下の写真は、その時の様子です(15:59頃、16:16頃、16:27頃)。普通車と違い、ホイル付きのタイヤでも軽く、簡単でした。

20190406軽トラのタイヤ交換1 20190406軽トラのタイヤ交換2 20190406軽トラのタイヤ交換3

ついでに、軽トラの荷台を掃除しました。雲は多かったのですが、雲の切れ間から、時々でしたが、お日さまも姿を現していました。

下の写真、中央は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(17:28頃)。夕日がとてもきれいでした。

山から帰ると、美味しそうな香りが台所から漂っていました。

下の写真、右は、晩ご飯の準備をしていたときの様子ですが、昨年収穫したゼンマイを戻して、お料理していました。

20190406軽トラの荷台掃除 20190406山からの帰り道の様子田んぼと夕日 20190406晩ご飯の準備自家製ゼンマイ

写真が前後しますが、下の写真も、山からの帰り道で望んだ夕焼け空の様子です(17:35頃)。

横山金足線が混雑している様子だったので、横森地区を経由して帰ってきたのですが、横森橋から素晴らしい風景を望む事ができました。

たまたま交通量が少なく、横森橋に停車できたので、そのまま窓越しに写した楢山明田近隣公園と夕焼け空の風景でした。

20190406山からの帰り道の様子楢山明田近隣公園の夕日

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、ちらし寿司にいなり寿司、玉子寒天、みそ汁、そして、絶品だった黒豆の寒天、それに、デザートの皮付きリンゴでした。

20190406晩ご飯ちらし寿司とみそ汁 20190406晩ご飯黒豆寒天 20190406デザート皮付きりんご

下の写真も、今日の晩ご飯です。

こちらは、ヒジキとニンジンのシーチキン和え、酢納豆、それに、昨年収穫したゼンマイとタケノコの煮物でした。

20190406晩ご飯

明日の最低気温は 4度、最高気温は 11度、そして、天気は「晴れ一時雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.04.07 11:00発表)。