● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.04.13 スイセンの花とぎょうじゃニンニク味噌7.0 / 15.2
○ 履歴 : 2010「2010.04.13 秋田病と秋田時間
9.0 / 19.1
○ 履歴 : 2011「2011.04.13 風除室に緑豊かなハーブたちが
6.0 / 13.5
○ 履歴 : 2012「2012.04.13 苗の入れ替えとラベンダー畑の耕作 2012
4.7 / 12.1
○ 履歴 : 2013「2013.04.13 軽トラの車検期限の日今年初めての農作業 2013
4.0 / 11.5
○ 履歴 : 2014「2014.04.13 久しぶりに氷点下..素晴らしい青空..秋田市 2014
- 0.1 / 12.5
○ 履歴 : 2015「2015.04.13 ラベンダーの補植と傷んだ枝の刈り取り 2015
4.2 / 15.6
○ 履歴 : 2016「2016.04.13 雨が降り出す前に入れ替え用赤玉土の準備 2016
5.2 / 17.2
○ 履歴 : 2017「2017.04.13 桜の開花を前に雪の舞った秋田市 2017
3.0 / 9.0
○ 履歴 : 2018「2018.04.13 ラベンダー畑は定植してから15年も経ったんですねぇ
5.6 / 10.1
→ 昨日 : 最低 1.5(05:27)最高 12.6(13:07)平均 7.4 降水 0.0mm 日照 12.2h 24時
・ 平年 : 最低 4.6 最高 13.5 平均 9.0 降水 3.6mm 日照 5.5h

▶ 今日 : 最低 2.3(04:12)最高 13.5(14:35)平均 8.4 降水 0.0mm 日照 7.5h 24時
▷ 平年 : 最低 4.7 最高 13.6 平均 9.2 降水 3.7mm 日照 5.5h

201904132400Temperature

上の画像は、2019.04.13(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時になっても 9度台の気温が続いていましたが、その後は 8度台から 7度台となり、夜遅くには 6度台を示していました。そして、24時には 4度台まで下がっていました。

今日未明には 3度台となり、明け方の 04時には 2度台まで下がり、その後、再び 3度台へと戻る中、04:12 には、今日の最低気温となる 2.3度を記録していました。

朝は、真っ黒な雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から青空がのぞき、お日さまも姿を時々現していました。

3度台が続いていた気温でしたが、07時には 5度台となり、その後、09時には 9.9度まで上がっていました。下の写真、左は、黒い雲が空を覆ってはいましたが、お日さまが姿を現していた 06:47 頃の様子です。

昼前になってもハッキリしない空模様が続き、朝以上に黒い雲が空を覆っていました。その雲の切れ間から、時々お日さまが姿を現す程度で、一時、雨がパラパラ降り出す事もありました。

そのためなのか、気温の方も 11度台から 10度台、10度台から 11度台と、不安定でした。

下の写真、中央の左は、黒い雲が空を覆い、お日さまが姿を隠していたため、薄暗く感じた昼前 11:36 頃の様子です。

ただ、昼過ぎになると、その黒い雲が少なくなり、変わって白い雲が所々に点在するものの、青空が広がって来ました。

お日さまも暖かな光を届けてくれた事で、気温の方は 13度台から 12度台を示す中、14:35 には、今日の最高気温となる 13.5度を記録していました。

下の写真、中央の右は、青空の広がっていた昼過ぎ 13:47 頃の様子です。

ただ、夕方になると、再び雲が空を覆うようになり、時間の経過とともに、真っ黒な雲が上空を移動していました。

降水量のデータには記録されてはいませんでしたが、その雲の移動に応じて、小雨が降ることもあり、時々カミナリさまの音も聞こえていました。

それでも、急激な気温の変化もなく、12度台から 11度台と推移していました。下の写真、右は、ほんの少し濡れていた道路も乾燥し、雲はあるものの青空も広がっていた夕方 18:52 頃の様子です。

夜のはじめ頃になっても、気温の方は 10度台から 9度台、そして、夜遅くには 8度台から 7度台、7度台から 6度台と、少しずつ下がっていました(24時 6.8度 94%)。

20190413外の様子朝 20190413外の様子昼前 20190413外の様子昼過ぎ 20190413外の様子夕方

今日は、朝から昼前にかけて、アロマのセミナーがありました。

下の写真、左と中央は、今日のセミナーで学んでいただいた内容の一部です。今日は、アロマテラピーでは、特に重要なテーマの一つである「
嗅覚ルート」のお話しでした。

嗅覚受容体で受け取った芳香分子が、その後、電気信号となり、嗅神経を介して大脳辺縁系、そして、大脳新皮質へと伝わっていく過程を詳しく学んでいただきました。

嗅球から嗅索の「
前嗅核」、そして、外側嗅条を経て「嗅結節、梨状葉皮質、扁桃体、内嗅領皮質」へと香りの情報が伝わっていく事など、3D もどきの自作画像を元に学んでいただきました。

そして、「」内は「
一時嗅皮質」といわれ、それらの情報は、さらに、海馬や視床下部、視床背内側核、眼窩前頭皮質などへも伝えられていきました。

嗅覚受容体から嗅球へと向かう仕組みについては、下記のブログ記事でも投稿していますので、そちらの方も参照いただければ幸いです。

2007.01.22 においを感じる仕組み仮説覆す

20190413アロマのセミナー1 20190413アロマのセミナー2 20190413速歩へ向かう途中の西の空

今日のアロマセミナーは朝からだったので、お昼前には終わりました。そのため、その後、すぐインターバル速歩を楽しみに近くの公園へ向かいました。

上の写真、右と、下の写真、左は、速歩へ向かう途中の西の空と北の空の様子です(11:48頃)。

下の写真、中央は、速歩へ向かった公園と南西の空の様子、そして、右は、速歩途中の公園内の様子ですが、ほんの少し雲の切れ間から青空が見えるものの、真っ黒な雲が空を覆っていました。

20190413速歩へ向かう途中の北の空 20190413速歩へ向かった公園と南西の空 20190413速歩途中の公園の様子

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(12:08頃)。

速歩途中、東北中央自動車道の「
南陽高畠インター」と「山形上山インター」の区間が開通し、本日 2019.04.13 15時から通行ができるようになったというニュースが流れてきました。

調べて見たら、すでに、「
東根インター」と「東根北インター」区間も開通していました(2019.03.23)。

これで、「
東根北インター」から「米沢北インター」まで、直接つながる事から、より一層会津が近くなりました。

20190413速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190413速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190413速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190413速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左と中央は、速歩途中の公園から望んだ秋田新幹線こまち号(11:56頃)と、近くの工事現場の様子です(12:04頃)。

この頃になると、空が随分明るくなって来ました。黒い雲が移動し、白い雲はあるものの青空が広がって来ました。

20190413速歩途中の公園から望んだ秋田新幹線 20190413速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場 20190413速歩からの帰り道で望んだ東の空

上の写真、右と、下の写真、左は、速歩からの帰り道の様子です(12:25頃)。満開近くになり始めた梅の花から、香りが漂っていました。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。

20190413速速歩からの帰り道で望んだ梅の花 20190413お昼ご飯ラーメン 20190413お昼ご飯豆富カステラと玉子寒天

下の写真も、今日のお昼ご飯です。

今日は、やや太麺の味噌ラーメン生玉子入り、それに、豆富のカステラと玉子の寒天でした。

20190413お昼ご飯

昨日 2019.04.12 から、近くの星辻神社で「
だるま祭り」が開催されていました。

下の写真は、その神社で購入してきた「
だるまさん」です。開催期間中、雨が降るといわれていますが、昨日は、素晴らしい青空が一日中続いていました。

今日、午前中、ほんの少しパラパラと雨が降ったものの、すぐにやんでいましたが、どうなんでしょうか。

20190413だるま

今日は、夕方から山へ行って来ました。

明日 2019.04.14 に、近くの町内会で植え込みが行われるラベンダーの苗木を掘り起こしてこなければなりませんでした。

下の写真、左は、山へ向かう途中でみかけた風景です(16:12頃)。消防署の方々が、道路脇に設置してある消火栓に異常がないか確かめている様子でした。

実際に水を出しておられました。この頃になると、お日さまの光は届いていましたが、真っ黒な雲が空を覆う様になっていました。

中央は、山へ到着したときに望んだ道路と田んぼの堰の間の斜面に、花を咲かせていたスイセンの様子です(16:19頃)。

野菜畑の脇に植えていたにんにくの苗がどうなっているのか、確認しにいきました。

下の写真、右は、そのときの苗の様子ですが、順調に育っていました(16:22頃)。

20190413山へ向かう途中の様子 20190413山の入り口の様子スイセンの花 20190413野菜畑にんにく

でも、よく見ると、その近くにはカモシカがいました。

本当は、写真が逆で、にんにくの苗がどうなっているのか、野菜畑へ行ってみると、カモシカがいて、にんにくの苗が食べられていなかったので、ホットしたときの様子でした。

今日のカモシカは、いつも見かけるカモシカとは別のようで、少しからだが小さかったようです。

20190413カモシカ

今日は、軽トラでラベンダーの畑へ向かいました。

そのまま仮植えのラベンダーのところまで車を乗り入れ、そのラベンダーの苗木を掘り起こす作業を行いました。

下の写真は、その作業を行う前のラベンダー畑の様子です(16:31頃)。

20190413ラベンダー畑の様子

下の写真、左も、掘り起こす前のラベンダー苗木の様子です。

2018.10.20 到着したラベンダーの苗木を畑へ仮植え 2018

中央と右は、苗木を掘り起こしている途中と(17:01頃)、予定していた本数を掘り起こした後の畑の様子です(18:15頃)。

結構時間がかかってしまいました。もう少し短時間で掘り起こす事ができるかと思っていたのですが、別の作業と併用していたら大変な事になっていました。

20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業前 20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中1 20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業後

下の写真、左は、掘り起こした苗の一部です。町内会の花壇に植え込む苗は、班ごとにその本数が決まっていましたので、袋に、何斑何本と事前に書いておいた袋を準備して、その本数分を掘り起こしていきました。

中央は、ラベンダー畑からズーッと遠くの方に咲いてるのがわかる真っ赤な花梅の木の様子です(16:52頃)。手前には、葉っぱを落とした柿の木が一緒に映り込んでいましたが、それでも、赤い花がきれいに咲いているのがわかりました。

掘り起こしている途中から、真っ黒な雲が近づき始め、途中から、パラパラ雨が降ってきました。

下の写真、右は、少し濡れてしまった掘り起こした苗の様子です(17:43頃)。

20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中2 20190413山の様子花梅の花 20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中3

下の写真も、仮植えしたラベンダーの苗木を掘り起こしている最中の様子です(17:39頃)。

結構根が張っており、掘り起こすのに時間がかかってしまいました。

20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中4

下の写真、左は、作業途中に、頭上にかかり始め、そして、通り過ぎていった雨雲の様子です(17:44頃)。

畑周囲では、パラパラ小雨が舞った程度でしたが、少し離れた場所では、雨が降っていたようです。カミナリさまが鳴り響き、雨音がこちらの方まで聞こえて来たからです。

中央も、作業途中のラベンダー畑の様子です(17:55頃)。そして、何とか、それほど雨の影響を受けずに掘り起こす事の出来たラベンダーの苗木の様子が、下の写真、右です(18:15頃)。もう 18時をまわっていました。

20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中の空の様子 20190413仮植えラベンダーの掘り起こし作業途中5 20190413掘り起こしたラベンダーの苗木

作業を終え、下の作業小屋へ戻る頃には、雨がシトシト降り始めていました。

下の写真、左が、その時の様子です。真っ黒な雲が、空にかかっていました(18:28頃)。

中央と右は、山からの帰り道で望んだ空の様子です(18:32頃、18:35頃)。

峠道を越える頃には、道路は乾燥し、雨が降っていませんでした。ですので、その境界辺りに位置していた事になります。

もう少し雨雲のそばであれば、ザーザー降りの雨になっていたかも知れません。

20190413山の入り口の様子雨が降り出す 20190413山からの帰り道で望んだ空の様子1 20190413山からの帰り道で望んだ空の様子2

下の写真も、上の写真、右と同じ場所から望んだ田んぼと空の様子です(18:36頃)。真っ黒な雲の切れ間が地平線まで広がっていました。

そして、その切れ間には、きれいな夕焼け空も望む事ができました。それにしても、不気味な真っ黒の空でした。

20190413山からの帰り道で望んだ空の様子3

横山金足線が混雑していたようなので、いつものように、横森経由で帰ってきました。

下の写真、左は、横森橋の上から、楢山明田近隣公園と夕焼け空を望んだ風景です(18:42頃)。葉っぱの落ちた樹木の影と夕焼け空の対比が、とてもきれいでした。

20190413山からの帰り道で望んだ空の様子4 20190413晩ご飯油揚げと青菜のみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、アボガドの容器に野菜のサラダを詰め合わせたもの、キンカン、そして、酢納豆、それに、メンチカツのコロッケキャベツ添えでした。

20190413晩ご飯

明日の最低気温は 4度、最高気温は 17度、そして、天気は「晴れのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.04.13 20:00発表)。