● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.05 会津美里町から裏磐梯五色沼へ11.0 / 22.4 会津
○ 履歴 : 2010「2010.05.05 会津五桜巡り大鹿桜と石部桜
10.5 / 29.7 会津
○ 履歴 : 2011「2011.05.05 のどかな春の会津から秋田へ
4.6 / 20.5 会津( 6.9 / 15.1 秋田)
○ 履歴 : 2012「2012.05.05 立夏の頃会津から秋田へ 2012
10.9 / 20.1 会津(9.9 / 13.1 秋田)
○ 履歴 : 2013「2013.05.05 立夏の頃会津から秋田へ 2013
3.8 / 21.5 会津(6.9 / 13.6 秋田)
○ 履歴 : 2014「2014.05.05 立夏の頃同級生と飲み会 2014
10.2 / 20.0 会津
○ 履歴 : 2015「2015.05.05 立夏を前に真夏のような暑さ..爽やかな..会津 2015
8.7 / 21.5 会津
○ 履歴 : 2016「2016.05.05 立夏の日台風のような強風が吹き荒れた会津 2016
10.5 / 21.2 会津
○ 履歴 : 2017「2017.05.05 立夏の日手焼き高田せんべい山喜屋のお手伝い 2017
8.9 / 27.3 会津
○ 履歴 : 2018「2018.05.05 立夏の日たけのこ初収穫 2018
11.5 / 15.5
→ 昨日 : 最低 5.7(05:15)最高 24.8(15:23)24時 会津

▶ 今日 : 最低 5.2(05:04)最高 27.0(14:02)24時 会津
▶ 今日 : 最低 6.6(05:27)最高 22.6(13:53)平均 15.3 降水 0.0mm 日照 13.2h 24時 秋田
▷ 平年 : 最低 8.8 最高 17.6 平均 13.2 降水 4.4mm 日照 5.8h 秋田

201905052400TemperatureAizu

上の画像は、2019.05.05(日)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

201905052400Temperature

上の画像は、2019.05.05(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜のはじめ頃の 19時に 17度台となり、その後は 16度台から 14度台と、少しずつ下がっていましたが、夜遅くには、12度台から 10度台、そして、24時には 9度台と、下がり続けていました。

今日未明には 8度台から 7度台、そして、明け方には 6度台から 5度台、5度台から 7度台と推移する中、05:04 には、今日の最低気温となる 5.2度を記録していました。

朝から素晴らしい青空が広がり、07時には 9.9度だった気温は、09時には 14.9度まで上がっていました。

下の写真、左は、素晴らしい青空が広がっていた 09:57 頃の様子です。

今日は、会津から秋田へ戻る日でした。昼前には、同級生から野菜の苗を分けてもらい、車の荷台の方へ積み込みました。

下の写真、中央が、その時の様子です(11:20頃)。ナスやトマト、キュウリにピーマン、それに、サヤインゲンなど、いろいろな野菜苗を分けてもらいました。

下の写真、右は、昼前 11:37 頃の様子ですが、素晴らしい青空が続き、この頃には 20度台から 25度台の間ぐらいの気温となっていたようです。

20190505外の様子朝 20190505野菜を積み込む 20190505外の様子昼前1

上の写真、右は、東の空の様子ですが、下の写真、左は、同じ時刻 11:37 頃の西の空の様子です。

日陰に車をとめ、荷物を実見込む作業が終わった頃でした。

中央と右は、今日のお昼ご飯です。

今日は、ラーメン、そして、鶏の唐揚げでした。デザートは、大きなイチゴと甘夏でした。

20190505外の様子昼前2 20190505お昼ご飯ラーメン 20190505デザート甘夏

昼過ぎの 13:15 頃に会津を出発しました。素晴らしい青空の中、そして、13時には 26.5度と、暑い日差しの中出発しました。

下の写真、左と中央は、出発直後に撮した美里蔵(13:19頃)と、門前町通りを西へ向かっているときに写した風景です(13:21頃)。

20190505出発美里蔵前 20190505出発会津美里町 20190505只見線踏切1

只見線の踏切で、列車待ちとなりました。上の写真、右は、踏切で列車待ちをしていたとき、目の前を通り過ぎていった列車と会津磐梯山の様子です(13:28頃)。

写真が前後しましたが、下の写真は、中学校を少し通り過ぎ、新しい庁舎(会津美里町役場)に近い場所から望んだ博士山と明神ケ岳の様子です(13:25頃)。

20190505出発直後の明神ケ岳博士山1

下の写真は、上の写真の博士山と明神ケ岳を拡大して撮した風景です(13:25頃)。

電柱の奥に残雪のある山がありますが、そちらの方は博士山、そして、写真の右側に写っている山が明神ケ岳です。

20190505出発直後の明神ケ岳博士山2

下の写真も、同じ場所から望んだ飯豊連峰です(13:25頃)。

20190505出発直後の飯豊連峰1

そして、その飯豊連峰を大写しにして望んだ風景が、下の写真です(13:25頃)。

素晴らしい青空のもと、真っ白な雪の飯豊連峰がとてもきれいでした。

20190505出発直後の飯豊連峰2

写真が前後しましたが、先ほどの只見線踏切で、列車の通り過ぎる様子が、下の写真です(13:28頃)。

20190505只見線踏切2

会津若松から少し南下し、会津本郷、そして、会津高田駅を西の方角へ向かった後に、下の写真のように、再び北上する経路で只見線が続いています。

下の写真では、踏切を通過してから、上の方(北の方角)へと方向を緩やかに変えている列車が写っています。

会津坂下まで行った後、再び西の方角へ向かい、杉の糸桜手前でカーブを描いて北上していきます。

杉の糸桜のある駐車場から、真正面に上がって来た列車が、目の前を横切るように走り去って行くところを、先日、目の当たりにしたばかりでした。

20190505只見線踏切3

下の写真は、先日 2019.04.28 に、会津坂下町にある「会津五桜」の一つ「杉の糸桜」を訪れたときに車をとめた駐車場から、JR只見線の線路を望んだ風景です。

2019.04.28 葉桜の秋田から新緑の会津へそして桜巡り 2019

駐車場の方へ近づいて来て、目の前を横切って行きますが、平坦ではなく、傾斜のある場所を上がって来て横切って行くため、かなりの迫力でした。

20190428杉の糸桜の駐車場よりJR只見線を望む

話しが逸れてしまいましたが、会津美里町の只見線踏切を北上し、会津坂下町、そして、喜多方市へと向かいました(帰省時とは反対のルート)。

下の写真は、その真ん中辺りにあたる橋の上から望んだ会津磐梯山の様子です(13:47頃)。

会津美里町から望む磐梯山とは違う風景が広がっていました。

20190505会津磐梯山

その後、国道 121号線を、米沢を目指して北上するのですが、山形県の米沢市内、そして、上山市の遊園地近くの国道 13号線が、連休で混雑する事が予想されていたため、

1. 南陽高畠インターまでは、国道 121号線途中から川西町へ
2. 南陽高畠インターからは、東北中央自動車道を北上し、東根北インターへ

向かう事にしました。

渋滞に巻き込まれることなく、順調に 1. のルートを通り、南陽高畠インターまでやってきました。

下の写真、左と中央は、南陽高畠インターから東北中央自動車道を北上して、南陽パーキングエリアで休憩しているときに撮した新しい建物や施設の様子です(15:11頃)。

その後、2. のルートを順調に北上し、東根北インター、そして、国道 13号線へ合流しました。

国道 13号線は、通行量が多かったのですが、流れは順調でした。

写真が前後しますが、下の写真、右は、国道 13号線を北上し、秋田県に入り、雄勝こまちインターから埃蝓△修靴董⊇田自動車道を秋田へ向かう途中で休憩した西仙北サービスエリアで望んだ桜と夕日の様子です(18:07頃)。

会津は、とても深い新緑となっていましたが、秋田県内は、淡い新緑の葉が目につきました。そして、その新緑に混じって、山桜の咲く風景がとてもきれいでした。

20190505東北中央自動車道南陽PA1 20190505東北中央自動車道南陽PA2 20190505秋田自動車道西仙北SA1

写真が前後しましたが、下の写真、左は、新庄市内を避けて郊外を走っている途中、鳥海山がとてもきれいに望む事の出来た風景です(16:37頃)。

調べて見たら、新庄市中道町の県道 313号の奥羽本線踏切手前で望んだ鳥海山でした。

右は、秋田県に入り、国道 13号線の役内川にかかる橋(新万石橋交差点)から望んだ山並みの風景です(17:17頃)。

20190505新庄市から望んだ鳥海山 20190505湯沢市から望む山々

先ほども、写真で登場しましたが、雄勝こまちインターから、埃蝓△修靴董⊇田へ向かう途中で休憩した秋田自動車道の西仙北サービスエリア内の様子です(18:06頃)。

夕日が、もう少しで山並みに隠れる頃でした。

20190505秋田自動車道西仙北SA2

下の写真は、そのサービスエリア内にあった案内板です(18:08頃)。

写真の下の方には湯沢市が、そして、横手市があり、現在地がありました。目指すのは、秋田中央インターでした。

20190505秋田自動車道西仙北SA3

下の写真、左は、秋田自動車道、秋田中央インターをおり、給油しているときに撮した外の様子です(18:37頃)。

会津を出発したのは 13:15、秋田に到着したのは 18:37 でしたので、5時間20分ほどかかった事になります。

連休中だったにもかかわらず、結構早めに到着する事ができました。

中央は、荷物を下ろし、お店前から望んだ外の様子です(18:50頃)。一週間ほど経ちますが、目の前の風景がすっかり変わっている事にビックリしました。

20190505外の様子夕方無事秋田へ到着 20190505外の様子夕方 20190505晩ご飯タマネギとスパムの野菜スープ

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

タマネギとスパムの野菜スープ、そして、コゴミの和えもの、アイコ(会津ではエラ)、トマト酢納豆、そして、アツアツのグラタンでした。

20190505晩ご飯

そして、ノンアルコールビールで割った梅酒、そして、手作りのコーヒーゼリーでした。

右は、夜のはじめ頃 21:39 頃に望んだ外の様子です。

20190505梅酒ノンアルコールビール割り 20190505デザートコーヒーゼリー 20190505外の様子夜のはじめ頃

明日の秋田の最低気温は 10度、最高気温は 22度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.05.05 22:00発表)。