■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.08.31 小雨が降るまで草刈り仕事17.0 / 22.1
○ 履歴 : 2010「2010.08.31 植物療法関係記事の目次更新 20100831
25.1 / 31.6
○ 履歴 : 2011「2011.08.31 雨降りの暑い日山の仕事はお休み
21.5 / 28.8
○ 履歴 : 2012「2012.08.31 猛暑日とブルームーン 2012.08.31
23.8 / 35.4
○ 履歴 : 2013「2013.08.31 修理に出していた軽トラックが戻...修理代 43,628円也
20.6 / 28.3
○ 履歴 : 2014「2014.08.31 お昼ご飯持参で今日もラベンダー畑の草取り 2014
19.6 / 29.1
○ 履歴 : 2015「2015.08.31 今年も栗の木の下草刈りマップを作りました 2015
19.7 / 24.2
○ 履歴 : 2016「2016.08.31 今年も栗の木の下草刈りマップを作りました 2016
20.5 / 31.2
○ 履歴 : 2017「2017.08.31 秋晴れのもとエアコンの修理から車が戻る 2017
15.4 / 25.5 会津
○ 履歴 : 2018「2018.08.31 八月の最後の日雨がやんだ頃合い...速歩を楽しむ
21.3 / 26.0
○ 履歴 : 2019「2019.08.31 自然に発芽したコスモスが花を咲かせる頃 2019
20.8 / 29.3
○ 履歴 : 2020「2020.08.31 明日から九月山都のスイカをプランターへ定植 2020
21.1 / 28.1

☆ 昨日 : 最低 19.7(06:14)最高 27.7(14:26)/ 平均 23.8 最大瞬間風速 10.5m/s(23:10)
・ 昨日 : 降水 7.0mm 日照 3.8h 天気昼/夜 曇時々雨一時晴/曇時々晴一時雨、雷を伴う
→ 平年 : 最低 20.3 最高 28.2 平均 23.9 降水 5.9mm 日照 5.9h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 20.0 最高 27.8 平均 23.6 降水 6.2mm 日照 5.8h 日照 5.8h(1981〜2010)


★ 今日 : 最低 18.0(24:00)最高 27.2(11:55)/ 平均 22.8 最大瞬間風速 13.1m/s(12:42)
・ 今日 : 降水 11.5mm 日照 3.5h 天気昼/夜 曇後一時雨/曇時々晴
→ 平年 : 最低 20.2 最高 28.1 平均 23.8 降水 5.8mm 日照 5.9h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 19.9 最高 27.6 平均 23.5 降水 6.2mm 日照 5.7h(1981〜2010)

202108302400Temperature

上の画像は、2021.08.31(火)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には、青空は広がっていたのですが、相変わらず雲のかかる場所もあり、25度台から 24度台の気温で推移していました。

そして、夜遅くになっても、同じ 24度台の気温が続いていました。

24度台の気温は、今日未明の 02時まで続きましたが、その頃から雨が降っていたようで(03時 9.0mm)、03時には 22度台まで下がり、その後明け方の 05時まで、同じ22度台の気温が続き、06時には 20度台まで下がっていました。

雨が降っていたのは、限られた時間帯だったようで、早朝には、下の写真、左(06:24頃)のように、まだ歩道や道路は少し濡れた状態で、薄雲が空を覆っていましたが、その背後には、水色の空も見えていました。

その後、その雲の切れ間から時々お日さまが姿を現す事もありました。気温の方は、07時には 22度台まで上がり、その後も 24度台から 25度台と上昇していました。

昼前には、下の写真、中央の左(10:55頃)のように、雲はありましたが、青空も広がり、お日さまもある程度姿を見せていました。

それでも、気温の方は 25度台から 26度台で推移していました。

昼過ぎになると、少しずつ雲が空全体にかかり始め、13時を過ぎた頃から、下の写真、中央の右のように、雨が降り出していました(13:24頃)。

14時(前1h)には、2.0mm の降水量を記録していましたが、この雨は、一時的でした。

雨が降った事で、13時には 26度台だった気温も、14時からは 24度台で落ち着いていました。

夕方には、雲が多いながらも雨は降らず、その雲の切れ間から、時々お日さまも姿を現していました。下の写真、右は、そんな空模様だった 16:18 頃の様子です。

気温の方も 23度台から 22度台と、少しずつ下がり始め、肌寒さを感じるようになっていました。

夜のはじめ頃の 19時には 21度台を示し、その後も 20度台から 19度台と下がり続け、夜遅くになっても、19度台から 18度台で推移し、24:00 には、今日の最低気温となる 18.0度を記録し、九月を前に、寒い夜を迎えていました。

(24時 18.0度、湿度 88%、風速 1.1m/s)

20210830外の様子朝 20210830外の様子昼前 20210830外の様子昼過ぎ雨降り 20210830外の様子夜のはじめ頃

今日の朝も、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(872)。

下の写真は、速歩へ向かう途中に望んだ西の空の様子です(06:25頃)。

雲が空を覆っていましたが、その雲の後ろには、薄水色の空も見え隠れしていました。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です(06:28頃)。

写真が前後しますが、下の写真、右は、速歩途中に望んだ公園内と南の空の様子です(06:38 頃)。

20210830速歩へ向かう途中の歩道と西の空 20210830速歩へ向かった公園内と南西の空 20210830速歩途中の公園内と南の空

写真が前後しましたが、下の写真も、速歩途中に望んだ公園高台の様子です(06:32頃)。

毎回、この高台から、東西南北を見渡していました。

20210830速歩途中で望んだ公園内高台の様子

下の写真は、速歩途中、その公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:33頃)。

薄い雲が空全体に広がっていましたが、東の空には、昇って来たお日さまがボンヤリと輝いて見えました。

20210830速歩途中の高台から望んだ西の空 20210830速歩途中の高台から望んだ南の空 20210830速歩途中の高台から望んだ東の空 20210830速歩途中の高台から望んだ北の空

下の写真、左は、秋田駅方向へ入線してきたこまち号です(06:51頃)。以前同様、06:51 頃にこの公園横を通過していました。

下の写真、中央は、速歩からの帰り道で望んだナナカマドと西の空にボンヤリ輝くお日さまの様子です(06:57頃)。

下の写真は、定番の朝ご飯ですが、薄いパンだったので、今日は二枚食べました。

20210830速歩途中で望んだこまち号 20210830速歩からの帰り道歩道と東の空 20210830朝ご飯

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

こちらは、自家製のトマトを使って作ったトマトソースベースのピザパイです。

20210830お昼ご飯

下の写真、左も、そのピザパイです。

中央は、お取引会社の方からいただいた「
五感のバームクーヘン」です。ほのかな酸味の味と柔らかくヌメッとした食感が、五感に響くものでした。酸味の正体はレモンだったようです。

20210830お昼ご飯ピザパイ 20210830デザートバームクーヘン 20210830外の様子昼過ぎ雨が降り出す前

上の写真、右は、少し雲ゆきが怪しくなって来た頃の様子(13:12頃)ですが、その少し後の 12:24 頃には、下の写真のように、雨が降り出して来ました。

最初はポツリポツリと降り出していた雨でしたが、少しずつ雨足が強くなっていました。

ただ、それほど長い間は降り続く事もなく、2時(前1h)の降水量データでは、2.0mm を記録していたようです。

20210830外の様子昼過ぎ雨が降り出す

下の写真は、雨もあがり、雲が多めでしたが、夕方、山へ向かう途中で望んだ田んぼと空の様子です。

この田んぼは、毎年、この地域では、一番か二番を争うほど「
稲刈り」が早く行われていましたが、明日から九月、稲穂の方も色づき始め頭を垂れていました(16:50頃)。

20210830山へ向かう途中の田んぼと空1 20210830山へ向かう途中の田んぼと空2

下の写真、左も、山へ向かう途中で望んだ田んぼと空の様子です(16:52頃)。

西の空の様子ですが、こちらの方は、雲の切れ間からボンヤリと夕日が輝いていました。

今日も、雨が降った事で、作業小屋前の鉢植えに、水やりをしなくとも大丈夫になりました。ラッキーです。

今日は、野菜の収穫を明日へまわし、ラベンダー畑へ向かいました。

下の写真、中央は、もうすっかり栗のイガが大きくなっていた栗の木の様子(17:11頃)、そして、右は、草の中から見えていたカボチャの様子です(17:12頃)。

20210830山へ向かう途中の田んぼと空3 20210830山の様子栗の木 20210830山の様子カボチャ

まだまだと思っているうちに、下の写真のように、栗のイガが大きく育っていました。

毎日ラベンダー畑の草取りと刈り込みが続いていましたが、明日から九月。もうそろそろ、そちらの方を終えて、栗畑の下草刈りを始めないと大変です。

20210830山の様子栗の木イガ

下の写真、左は、昨日まで草取りを行う事ができた列の様子です(17:12頃)。

中央と右は、これから、ラベンダーの株周りの草取りと刈り込みを行う前の様子です(17:13頃)。

雨が多く、草の伸びる速さが想像を超えていました。

20210830昨日刈り込んだラベンダーの列 20210830刈り込み前のラベンダーの列1 20210830刈り込み前のラベンダーの列2

それでも、何とか早めに・・・・とは思っても、株周りの草を取らないわけにはいきません。

ラベンダーの幹と地面スレスレの部分には、新芽がビッシリ伸び始めていたからです。この新芽を粗末にすると、ラベンダーの株自体が大きくなる事はできません。

実際、かなりのダメージを受けて、枯れたものや株の一部の枝などが傷んだものがありましたが、草取りと刈り込みを続けていると、そのダメージを補うほどまでにはいたりませんが、それでも、植え替えではなく、補植で済みそうな感じを受けていました。

下の写真は、草取りと刈り込みを終えた頃のラベンダー畑の様子です(18:35頃)。

今日は、真っ暗になる前に撮す事ができました。

202108309刈り込み前のラベンダーの列1 20210830刈り込み後のラベンダーの列2 20210830刈り込み後のラベンダーの列32

下の写真も、これから草取りと刈り込みを行う前のラベンダー畑の様子です(17:13頃)。

ラベンダーの株周りだけしっかり草取りを済ませておけば、後は、草刈り機で草を除草するだけでした。

20210830ラベンダーの刈り込み前

暗くなりましたが、下の写真のように、今日も中咲ききラベンダーおかむらさきの列の刈り込みを終える事ができました(18:36頃)。

うね間には、雑草が残っていますが、株周りの草取りと刈り込みだけは済ます事ができました。

20210830ラベンダーの刈り込み後

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:10頃)。

今日は、地平線近くの空に、白い雲がかかっていましたが、意外に空は晴れわたっていました。

20210830山からの帰り道田んぼと空 20210830晩ご飯ワカメと豆富のみそ汁 20210830晩ご飯ピザパイ

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

キュウリの酢のもの、ワカメと豆富のみそ汁、お昼ご飯に食べたピザパイ、それに、サバやミョウガなどの食用菊添え、ゴーヤとモヤシなどの野菜の和えもの、青葉のおひたし中華風ゆで玉子添え、そして、ウインナーソーセージでした。

20210830晩ご飯

明日 2021.09.01(水)の秋田の最低気温は 17度、最高気温は 25度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2021.08.31 22:00 発表)。