みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

料理:ごはん

2020年07月01日  じゅんさいの日にじゅんさい冷やしラーメン 2020
2020年06月20日  夏至を明日に控えミニ笹巻き作り 2020
2020年06月07日  ほお葉でからめたきな粉おにぎり 2020
2020年06月04日  今季の最高気温を記録した日に食べる今季初めての冷やし中華 2020
2020年05月29日  自家製のタケノコで今が旬なタケノコご飯を味わう 2020

じゅんさいの日にじゅんさい冷やしラーメン 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫 5 200920.1 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫 2 2010
21.0 / 26.0
○ 履歴 : 2011「2011.07.01 ラベンダーこいむらさき収穫終了 2011
19.4 / 24.2
○ 履歴 : 2012「2012.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫と発送 3 2012
19.4 / 24.1
○ 履歴 : 2013「2013.07.01 ラベンダーおかむらさき開花の日収穫と発送 2013
20.4 / 29.0
○ 履歴 : 2014「2014.07.01 ..七月ラベンダーの収穫が..終わる頃タチアオイ..全盛
19.5 / 24.8
○ 履歴 : 2015「2015.07.01 梅雨らしい空模様が続く中味噌樽届く 2015
18.8 / 21.5
○ 履歴 : 2016「2016.07.01 ラベンダーナナ成沢とはなもいわの収穫 2016
20.9 / 26.1
○ 履歴 : 2017「2017.07.01 健康寿命を延ばそう..石倉山公園琴丘クアの古道散策..
21.2 / 22.5
○ 履歴 : 2018「2018.07.01 30度を超す今季最高..を記録した日ひぐらしの初音
22.6 / 30.6
○ 履歴 : 2019「2019.07.01 今日から七月タチアオイとあやめが咲く頃 2019
20.0 / 24.9

☆ 昨日 : 16.5(04:32)最高 26.4(14:14)平均 21.2 最大瞬間風速 10.5m/s(17:27)
・ 昨日 : 降水 1.0mm 日照 0.8h 昼の天気 曇後時々雨
→ 平年 : 最低 17.5 最高 24.5 平均 20.8 降水 6.2mm 日照 4.9h


★ 今日 : 最低 20.6(04:56)最高 25.4(15:27)平均 22.2 最大瞬間風速 8.1m/s(14:11)
・ 今日 : 降水 17.5mm 日照 0.9h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 17.6 最高 24.6 平均 20.8 降水 6.3mm 日照 4.8h

202007012400Temperature

上の画像は、2020.07.01(水)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、一時、雲の切れ間から淡い夕焼け空を望む事ができました。気温の方は、19時に 22度台となってからは、同じ 22度台が続き、夜遅くには、22度台から 21度台で推移し、日付の変わる前には、雨が降り始めてきました。

今日未明の 01時には 20度台となり、そのまま明け方の 05時まで同じ 20度台が続く中、04:56 には、今日の最低気温となる 20.6度を記録していました。

昨夜遅くから降り始めた雨は、未明から明け方にかけて降り続き、01時から 05時までの降水量の合計は 11.5mm を記録していました。

下の写真、左は、今日未明の 00:13 頃、お店のドアの内側から望んだ外の様子です。雨が降っていました。

早朝には、ドンヨリとした雨雲が空を覆っていましたが、雨はあがっていました。下の写真、中央の左は、そんな空模様だった 06:41 頃の様子です。

その後も同じような空模様が続き、06時に記録した 21度台の気温が 08時まで続き、09時には 22度台となっていました。

昼前になっても、相変わらずの空模様でしたが、23度台から 24度台の間で気温が推移する中、道路や歩道が、少しずつ乾いて来ました。

それでも、お昼前には雨が降り出し、11時には 24度台だった気温も、12時には 23度台となり、2.0mm の降水量も記録していました。

下の写真、中央の右は、道路や歩道が乾き始め、雨が降り出す前の 11:00 頃の様子、そして、右は、雨が降り出していた 11:55 頃の様子です。

20200701外の様子未明 20200701外の様子朝 20200701外の様子昼前1 20200701外の様子昼前2

昼過ぎになってもその雨は続いていましたが、時間の経過とともに、雨がやんできました。そして、雲の切れ間から、時々お日さまも姿を現すようになっていました。

23度台の気温が続いていましたが、お日さまが姿を現した頃からは 24度台へ上昇し、15:27 には、今日の最高気温となる 25.4度を記録していました。

下の写真、左は、雨がやみ、道路や歩道が乾燥し始めていた 14:18 頃の様子です。

ただ、夕方の 16時を過ぎた頃から、再び雨が降り始めてきました。もう、雨がやんだかと思えばまた雨が降り出す、その繰り返しの一日でした。

16時には 25度台だった気温の方も、雨が降り出したことで、17時には 22度台へと下がっていました。下の写真、中央は、雨が降っていた 16:51 頃の様子です。

その雨も、夜のはじめ頃にはやんでいたのですが、それもつかの間、再び雨が降ってきました。

それでも、それほど強い雨ではなく、夜遅くにはやんでいたようで、19時から 21度台の気温がずっと続いたままでした。

下の写真、右は、やんでいた雨が再び降り始めていた 19:34 頃の様子です(24時 21.4度、湿度96%、風速 3.8m/s)。

20200701外の様子昼過ぎ 20200701外の様子夕方 20200701外の様子夜のはじめ頃

連日、いつ雨が降ってきてもおかしくないような梅雨空が続いていました。

昨夜から雨が降り始め、今日、未明から明け方にかけて雨が降り続いていましたが、速歩を始める頃にはその雨もあがり、今日もインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(718)。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中の雨上がりの歩道と西の空を望んだときの様子です(06:43頃)。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です。今日は、雨が降りやすい空模様だったためか、公園内には誰もおらず、ゆっくりと速歩を楽しむ事ができました(06:45頃)。

右は、速歩途中で望んだ公園内と北の空の様子です(06:55頃)。

実は、今日は、途中雨が降り出して来ても大丈夫なように、傘を片手に速歩を楽しんでいましたが、結局、雨が降る事もなく、徒労に終わりました。

20200701速歩へ向かう途中の西の空 20200701速歩へ向かった公園内と南西の空 20200701速歩途中で望んだ公園内と北の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:57頃)。

雨が降っていなかったものの、遠くが霞むような感じで、霧状の雨が舞っていたようです。

20200701速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ東の空ですが、同じように雨雲が低く垂れ込めていました(07:14頃)。

下の写真、中央は、お店前に置いてあるアジサイの鉢植えです(07:17頃)。

20200701速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200701お店前のアジサイの花1 20200701朝ご飯

よく見ると、水色から藍色に淡く色づいて来ていました。下の写真が、そのアジサイの様子です(07:17頃)。

写真が前後しましたが、上の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200701お店前のアジサイの花2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

カボチャに、ミニカツ丼、そして、自家製のキュウリとかにかまの酢のものでした。

20200701お昼ご飯カボチャ 20200701お昼ご飯ミニカツ丼 20200701お昼ご飯キュウリとかにかまの酢のもの

昨日、わざわざ本場の三種町まで出かけ、じゅんさい池で、見事なじゅんさいを摘みとってきました。

何と、今日 2020.07.01(07.01)は、「
じゅんさいの日」だそうで、その日に、摘み立てのじゅんさいを比内地鶏と一緒に、自家製のミズも加えじゅんさいのお吸いものを食べました。

下の写真が、そのじゅんさいのお吸いものです。

20200701お昼ご飯じゅんさいのお吸いもの

下の写真も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、いろいろな素材が手元にあったので、それらをミックスして作ったキムチガパオチャーハン目玉焼き添えです。

20200701お昼ご飯

下の写真、左も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、山で収穫してきた自家製のミズブキの煮つけです。

毎日雨が降っていましたが、東大通りの歩道にある早咲きラベンダーこいむらさきの花がかなり傷んで来ました。

しかも、雨が降ると、満開に開いた花びらに雨水がたまり、その重さで、茎の根元からしなやかに垂れ下がっていました。

雨が降ったりやんだりを繰り返していた事もあり、山でのラベンダー収穫作業ができないため、空いてる時間を利用し、歩道のラベンダーを刈り込む事にしました。が・・・・

着替えを済ませ、さっそく作業を始めようと思い、外へ出てみると・・・・

下の写真、中央のように、雨が降り始めてきました(16:10頃)。出鼻をくじかれたような感じでした。

下の写真、右は、仕方なく、お店へ戻り、おやつの時間をとったときの様子です(16:27頃)。

結局、今日は、刈り込み作業ができませんでした。

20200701お昼ご飯フキの煮つけ 20200701外の様子夕方雨が降り出す 20200701おやつの時間

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、フキとシイタケ・油揚げの煮つけ、カボチャ、そして、ヤムウンセンでした。

20200701晩ご飯

そして、じゅんさいの日にふさわしく、とどめは、下の写真の「
じゅんさいの冷やしラーメン」でした。

比内地鶏でダシを取り、冷たいスープに冷たいラーメンの麺を入れて食べました。熱いラーメンもおいしいのですが、こちらの方も、絶品でした。

何か、冷たいざる中華の麺を小さな容器に入ったダシにつけて食べるような、そんなダシをラーメン用の大きな容器に入れて食べる、そんな豪快な感覚でした。

20200701晩ご飯じゅんさい冷やしラーメン1

下の写真も、今日の晩ご飯で食べた「
じゅんさいの冷やしラーメン」です。

20200701晩ご飯じゅんさい冷やしラーメン2

下の写真は、一枚ですが、デザートのシュークリームでした。

20200701デザートシュークリーム

明日 2020.07.02(木)の秋田の最低気温は 20度、最高気温は 25度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.07.01 22:00 発表)。

夏至を明日に控えミニ笹巻き作り 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.20 早咲きラベンダーの開花と収穫 200917.1 / 27.4
○ 履歴 : 2010「2010.06.20 お店の前のこいむらさき開花 2010
20.8 / 23.7
○ 履歴 : 2011「2011.06.20 アロマセミナー神経系とアロマテラピー
15.2/29.4秋田 21.5/26.5東京
○ 履歴 : 2012「2012.06.20 Android 携帯で利用する i.softbank.jp と gmail.com
17.2 / 23.0
○ 履歴 : 2013「2013.06.20 ラベンダー畑全体が色づき始めた頃 2013
17.9 / 24.1
○ 履歴 : 2014「2014.06.20 冷たい雨の中畑の早咲きラベンダー開花 2014
16.3 / 20.1
○ 履歴 : 2015「2015.06.20 タチアオイの咲く頃会津で還暦同窓会
18.3/24.3 秋田 14.3/27.9 会津
○ 履歴 : 2016「2016.06.20 この季節だけのラベンダー生花540円也 2016
19.3 / 24.0
○ 履歴 : 2017「2017.06.20 第二回目のパーソナルアロマテラピー講座開催 2017
16.1 / 27.4
○ 履歴 : 2018「2018.06.20 ラベンダーの異形株へと嗜好が変化する時代 2018
18.3 / 25.4
○ 履歴 : 2019「2019.06.20 夏至を前に会津から小梅が届く 2019
13.9 / 26.0

☆ 昨日 : 最低 18.7(04:58)最高 29.8(12:54)平均 22.7 最大瞬間風速 10.9m/s(14:21)
・ 昨日 : 降水 5.5mm 日照 6.9h 昼の天気 曇後晴一時雨、雷を伴う
→ 平年 : 最低 16.1 最高 23.7 平均 19.7 降水 4.3mm 日照 5.6h


★ 今日 : 最低 17.4(24:00)最高 22.6(11:15)平均 19.1 最大瞬間風速 11.7m/s(15:07)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 4.9h 昼の天気 曇時々雨一時晴
→ 平年 : 最低 16.2 最高 23.8 平均 19.8 降水 4.5mm 日照 5.5h

202006202400Temperature

上の画像は、2020.06.20(土)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時には 21度台まで下がり、その後は 20度台が続いていましたが、夜遅くにかけては 19度台から 20度台で推移していました。

今日未明の 01時まで 20度台の気温が続いていましたが、その後は 19度台となり、明け方には 18度台で推移していました。

早朝には、白い雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から、一部青空ものぞく中、お日さまも時々その隙間から姿を現していました。

そのためか、気温の方は 18度台から 19度台と、それほど上がる事はありませんでした。下の写真、左は、少し厚い雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から青空ものぞいていた 06:23 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていました。それでも、毎正時の気温は、19度台から 20度台、20度台から 21度台と、少しずつ上がる中、11:15 には、今日の最高気温となる 22.6度を記録していました。

下の写真、中央の左は、白い雲が広がり、お日さまがその雲に姿を隠していた 10:47 頃の様子です。

昼過ぎになると、それまで空を覆っていた厚ぼったい雲が、少し薄くなって、青空も広がって来ました。

お日さまもそれに応じて姿を現すようになっていましたが、気温の方は、20度台から 21度台の間で変動していました。

下の写真、中央の右は、そんな空模様だった昼過ぎ 14:25 頃の様子です。

夕方には、再び雲が空を覆うようになり、雲の切れ間から姿を現していたお日さまも徐々に隠れる事が多くなっていました。

気温の方も 19度台から 18度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、右は、山のラベンダー畑から北の空を望んだときの様子です(18:06頃)。厚い雲が広がっていました。

夜のはじめ頃の 19時まで 18度台の気温が続いていましたが、その後は、夜遅くにかけても、同じ 17度台の気温で推移する中、24:00 には、今日の最低気温となる 17.4度を記録していました(24時 17.4度、湿度74%、風速 1.5m/s)。

20200620外の様子朝 20200620外の様子昼前 20200620外の様子昼過ぎ 20200620外の様子夕方山

昨日は、薄雲のかかる水色の空でしたが、今日は、さらに雲のかかる空の中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(708)。

そんな中、何色ものバラの花がきれいだなぁ〜と思い、近づいて見ると・・・・

下の写真のように、一つの枝から、濃淡の違いで色の違う花が咲いていました。

となりには、まだ花は咲いていませんが、ノウゼンカズラの花芽が伸びていました。

20200620速歩へ向かう途中で望んだバラの花

下の写真、左は、公園へ向かう途中で望んだ西の空です(06:42頃)。

低く垂れ込めた雲がかかっていましたが、雲の切れ間からは、わずかでしたが青空も望む事ができました。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です(06:46頃)。

下の写真、右は、速歩途中の公園内で望んだ東の空の様子です(06:50頃)。雲の間から、少し青空が広がり、お日さまがボンヤリと輝いていました。

20200620速歩へ向かう途中の西の空 20200620速歩へ向かった公園内と南西の空 20200620速歩途中で望んだ公園内と東の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:50頃)。

昨日は、薄く雲がかかっているものの、水色の空がのぞき、お日さまもボンヤリと輝いていましたが、昨日よりも、厚い雲に覆われていました。

それでも、その雲の切れ間から青空が少しずつ広がりを見せていました。

20200620速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩途中の公園から、JR秋田駅東口へ向かう通路から望んだ秋田新幹線こまち号の様子です(07:01頃)。

途中で、公園内が混み合いだしてきたため、こちらの方へ速歩を楽しみに向かって来ました。

中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(07:15頃)。厚い雲がかかっていましたが、その雲の切れ間からは青空がのぞき、お日さまも時々姿を現していました。

20200620速歩途中のJR秋田駅東口手前の駐車場から望んだ秋田新幹線 20200620速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき1

写真が前後しますが、上の写真、右と、下の写真は、東大通りの歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:37頃、07:17頃)。

まだ早い時間帯だったこともあり、東大通りを中心に、その両側の歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子を写してみました。

そうそう、下の写真の一番手前に映っている株、二株のみ、早咲きのラベンダーですが、こいむらさきではなく、ナナ成沢の株でした。

20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき2

下の写真は、交差点の信号機を利用し、望んだ東大通りとその両側の歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの株の様子です(07:18頃)。

20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき3 20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき4

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

昨日もそうでしたが、ハーブ苗の花々が咲き誇っていました。

下の写真、中央と右は、「
ウスベニアオイ」と「ハイビスカス」の花々です。

20200620朝ご飯 20200620お店前のハーブ苗ウスベニアオイ 20200620鉢植えのハイビスカス

今日、午前中に、セミナー修了生の方がお店に来られ、ご親戚の方が作られたワインをプレゼントでいただきました。

下の写真は「
白颯(Shiro-Hayate)」という白ワインでした。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産白颯1

さらに、下の写真のように、「
スパークリングワイン」もいただきました。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産スパークリングワイン1

いずれも国産ワインで、秋田県由利本荘市矢島町産のぶどうを原材料にしていました。

○ TOYOSHIMA FARM
・秋田県由利本荘市矢島町元町字郷内39
○ 「白颯(Shiro-Hayate)
・ソービニヨンブランと北天の雫をブレンド
・若草を連想させる爽やかな香りと、フレッシュで瑞々しい酸味が印象滴な辛口ワイン。
○ 「スパークリングワイン
・ワインに恋するぶどうたち

おいしそうなワインを、どうもありがとうございました。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産白颯2 20200620矢島TOYOSHIMA FARM産スパークリングワイン2

写真が前後しましたが、下の写真、左は、「
アップルローズ」のハーブ苗でした。

中央は、台湾から届いた「
マンゴー」の美味しい食べ方を伝授している様子です。種に近い部分の果肉には繊維質が多く、また、皮を剥くときにも工夫が必要でした。

皮を剥いて後は食べるだけです!

20200620お店前のハーブ苗アップルローズ 20200620マンゴーの食べ方 20200620お昼ご飯笹巻き

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

笹巻きを中心に、にんにくの茎入り鶏肉のキャベツ炒め、豆富のおから、青菜と油揚げのみそ汁でした。

20200620お昼ご飯にんにくの茎入り鶏肉のキャベツ炒め 20200620お昼ご飯豆富のおから 20200620お昼ご飯青菜と油揚げのみそ汁

下の写真が、お昼ご飯の笹巻きです。

笹の色素がしみ出して、ご飯の方に付着するのか、すごい天然の力を感じました。

20200620お昼ご飯

ばっぱが作る笹巻きは標準サイズなのですが、どうしても、その一個を二つに分けるのではなく、一個一個をミニサイズにして食べたい!

という方のために、ミニサイズの笹巻きも作りました。下の写真が、そのミニサイズの笹巻きです。

なるほどなるほど。これだったら、一口サイズで食べる事ができますね。

20200620ミニ笹巻き作り1

下の写真は、バッパの標準サイズと比べてみたミニサイズの笹巻きです。

その違いがわかります。ひもでくくられているのが標準サイズ、そして、輪ゴムでとめてある笹巻きがミニサイズです。

20200620ミニ笹巻き作り2

ばっぱは、モクモクと、下の写真のように、笹巻きを作り続けていました。

20200620笹巻き作り

今日は、遅くなりましたが、夕方から山へ向かいました。途中、用事を済ませ、城東十字路の様子を撮った風景が、下の写真、左です(16:17頃)。

右折すると、横山金足線を国道 13号線方面へ向かう事になります。

中央は、途中の上北手大戸交差点を左折し、途中で望んだ田んぼと空の様子です(16:24頃)。

厚い雲がかかっていましたが、一部、青空ものぞいていました。

今日は、まっすぐ野菜畑へ向かいました。トマトの苗が大きく育ち、脇芽がたくさんでていました。

その脇芽を摘みとり、途中の茎を支柱にくくりつける作業を行いました。下の写真、右は、そんな作業を終えた頃の野菜畑の様子です(17:16頃)。

20200620山へ向かう途中の城東十字路 20200620山へ向かう途中の田んぼと空の様子 20200620野菜畑の様子

昨日まで、野菜畑を中心に草刈りを行いましたが、今日は、ラベンダー畑の入口付近の八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈りを行う予定でした。

下の写真は、草刈り途中で望んだラベンダー畑の様子です(18:06頃)。最初に草取りをした場所の草が、再び伸び始めていましたが、ラベンダー畑全体がとてもきれいになりました。

20200620ラベンダー畑の様子1

下の写真は、八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前(17:48頃)と、草刈り後の様子です(19:15頃)。

ちょうど、下の写真、左と、中央の左が、草刈り前、そして、中央の右と、右が、草刈り後の様子です。

きれいになり、これで、この辺りからでも、ラベンダー畑を望む事ができるようになりました。

20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前の様子1 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前の様子2 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り後の様子1 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り後の様子2

下の写真は、草刈りを終えた頃に望んだラベンダー畑の様子です(19:26頃)。

こちらは、斜めからではなく、一番端っこから畑全体を望んだ風景でした。結構列が長く感じます。

奥に行くにしたがって、少しずつ本数が少なくなり短くなっています。

20200620ラベンダー畑の様子2

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:54頃)。

今日も、20時近くになってしまいました。雲がかかっていましたが、わずかに、その切れ間から明るい部分も見えていました。

20200620山からの帰り道で望んだ田んぼと空 20200620晩ご飯みそ汁と佃煮ご飯 20200620デザート手作りプリン

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

佃煮ご飯とみそ汁、玉子納豆、ピーナッツ、豆富のおから、そして、ハンバーグキャベツ添えでした。

デザートは、手作りのプリンでした。

20200620晩ご飯

明日 2020.06.21(日)の秋田の最低気温は 15度、最高気温は 26度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.06.20 22:00 発表)。

ほお葉でからめたきな粉おにぎり 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.07 今日はラベンダーの畑の草刈りです14.1 / 21.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.07 ズッキーニとカボチャの苗植え
12.5 / 23.8
○ 履歴 : 2011「2011.06.07 真夏並の暑さにラベンダーがダウン
13.9 / 29.9
○ 履歴 : 2012「2012.06.07 モグラの被害を受けたラベンダー畑
14.9 / 22.6
○ 履歴 : 2013「2013.06.07 山水画にでも登場しそうな夕日
15.7 / 25.2
○ 履歴 : 2014「2014.06.07 タイトル画をラベンダーの季節へ 2014
19.7 / 27.3
○ 履歴 : 2015「2015.06.07 快晴の中今日もラベンダー畑の草取り 2015
10.4 / 22.3
○ 履歴 : 2016「2016.06.07 畑のラベンダーおかむらさきがほのかに色づく頃 2016
15.5 / 26.6
○ 履歴 : 2017「2017.06.07 お昼の弁当持参でラベンダー畑の草取り 2017
12.5 / 24.2
○ 履歴 : 2018「2018.06.07 山の早咲きラベンダーも色づいて来た頃 2018
17.3 / 24.8
○ 履歴 : 2019「2019.06.07 笹の葉収穫の頃畑の早咲きラベンダーが色づく 2019
16.5 / 23.2

☆ 昨日 : 最低 15.5(04:57)最高 22.2(11:11)平均 18.8 最大瞬間風速 10.2m/s(12:10)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 13.2h 昼の天気 晴
→ 平年 : 最低 14.1 最高 22.3 平均 18.0 降水 2.8mm 日照 6.6h


★ 今日 : 最低 14.5(04:21)最高 21.2(13:30)平均 17.5 最大瞬間風速 10.2m/s(11:03)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 10.9h 昼の天気 晴一時曇
→ 平年 : 最低 14.3 最高 22.4 平均 18.2 降水 2.8mm 日照 6.5h

202006072400Temperature

上の画像は、2020.06.07(日)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても 18度台から 17度台で推移していましたが、夜遅くには 16度台から 15度台と、少しずつ下がっていました。

今日未明になっても 15度台が維持され、明け方には 14度台から 15度台と推移する中、04:21 には、今日の最低気温となる 14.5度を記録していました。

朝には、雲が低く垂れ込めていましたが、気温の方は 16度台から 17度台、17度台から 18度台と、少しずつ上昇していました。

下の写真、左は、空が雲に覆われていた 06:21 頃の様子です。

それでも、09時を過ぎた頃から雲の切れ間から青空が広がり始め、昼前には、それまでの天気が嘘のように青空に包まれるようになっていました。

ただ、それだけ青空が広がり、お日さまも姿を現していたのですが、気温の方は、10時に 19度台を示した後は、18度台が続いていました。

下の写真、中央の左は、素晴らしい青空の広がっていた昼前 10:23 頃の様子です。

昼過ぎになっても、きれいな青空が広がっていました。それまで 18度台の気温が続いていましたが、13時には 19度台まで上昇し、その後も 20度台が維持される中、13:30 には、今日の最高気温となる 21.2度を記録していました。

下の写真、中央の右は、昼前同様、青空の広がっていた昼過ぎ 14:12 頃の様子です。

夕方になっても、青空が広がっていました。気温の方は、19度台と、20度を下まわり、18時には 18度台を示していました。

下の写真、右は、19:05 頃に、山のラベンダー畑から西の空を望んだ様子ですが、まだ青空が広がっていました。

夜のはじめ頃の 19時には 17度台まで下がっていましたが、その後は、夜遅くまで 16度台の気温が続いていました(24時 16.8度、湿度 80%、風速 1.6m/s)。

20200607外の様子朝 20200607外の様子昼前 20200607外の様子昼過ぎ 20200607外の様子夜のはじめ頃山

昨日は、多少雲はあったもののきれいな青空が広がっていましたが、今日は、下の写真のように、ドンヨリとした曇り空の天気の中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(696)。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中で見つけたバラの花が咲いているお宅の様子です(06:39頃)。もうバラのシーズンになってきました。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空です(06:40頃)。これまで、雑草が生い茂っていた公園内でしたが、下の写真、中央だけでなく、右のように、公園内は、昨日草刈りを終えたようです(06:49頃)。

公園内が、とてもスッキリしていました。

20200607速歩へ向かう途中のバラの花 20200607速歩へ向かった公園内と南西の空 20200607速歩途中の公園内の様子草刈り済み1

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:50頃)。

昨日は、西の空に多少雲があったものの、素晴らしい青空が広がっていましたが、今日は、雲が低く垂れ込めた状態でした。

ただ、北の空(下の写真、右)の雲の切れ間から、青空がのぞいているのがわかります。

20200607速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200607速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200607速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200607速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真も、公園高台から公園内の広場と、南西の空の様子を望んだ風景ですが、公園内は、草刈りが終わりスッキリしていました(06:50頃)。

20200607歩途中の公園内の様子草刈り済み2

上の写真でも、確認できますが、公園内には、いろいろな思いで散歩を楽しまれている方々がおられました。

ゲームの影響なのか、スマホ片手に集まっている方々もおられました。

そのため、後半は、公園外周路から、JR秋田駅東口へと向かう道路や通路で速歩を楽しました。

下の写真は、その途中で見つけた真っ白な花を付けた樹木の様子です(07:04頃)。

20200607歩途中で望んだ樹木の花

下の写真、左は、JR秋田駅新幹線ホームに出発を待っていたこまち号です(07:02頃)。

下の写真、中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子ですが、これまで雲で覆われていた空の切れ間から、青空がのぞいていました(07:09頃)。

下の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200607JR秋田駅新幹線ホームこまち号 20200607速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200607朝ご飯

昨日、ばっぱに頼まれ、山からほおの葉を収穫してきました。

新鮮で大きな葉っぱは、とても喜ばれましたが、今日は、下の写真のように、ほおの葉でからめたきな粉おにぎりを作っていました。

2020.06.06 芒種の頃ほおの葉の収穫 2020

20200607ほお葉でからめたきな粉おにぎり作り1 20200607ほお葉でからめたきな粉おにぎり作り2 20200607ほお葉でからめたきな粉おにぎり作り3

2005.05.31 ほお葉でからめたきな粉おにぎり(外部リンク:バッパの手作り料理)

上記リンク記事(外部リンク)にもあるように、ばっぱの生まれ故郷(増田町(現在は横手市))の県南地方の田植えのときに食べた十時のおやつだそうです。

ほのの葉は香りがいいです。乾燥したものよりも生のはが香りが特にいいようです。

こんびりめし」といって、おにぎりにきな粉をまぶして食べていました。

今回は中に黒砂糖の塊をいれ、外には塩、砂糖、きな粉、黒砂糖を混ぜてまぶします。おにぎりが熱いため、きな粉や砂糖がカラメル状になっています
」。

下の写真が、できたてのほお葉でからめたきな粉おにぎりです。

20200607ほお葉でからめたきな粉おにぎり1

下の写真は、今日のお昼ご飯ですが、そのきな粉おにぎりに、カレーうどんでした。

20200607お昼ご飯

下の写真も、今日のお昼ご飯ですが、ひろっこの根っこの味噌添え、タケノコ、そして、フキの煮つけと、全て、山で収穫した自家製のお料理でした。

デザートは、いただいたケーキでした。

20200607お昼ご飯ひろっこの根 20200607お昼ご飯タケノコ・フキの煮つけ 20200607デザートケーキ

下の写真が、お昼ご飯に食べた「
こんびりめし(ほお葉でからめたきな粉おにぎり)」です。

きな粉や砂糖がカラメル状になっていました。

20200607ほお葉でからめたきな粉おにぎり2

今日は、東大通り脇の歩道にあるラベンダーの周辺で、目立った草があったので、手で草取りをするよりも、草刈り機でその草を刈り取る事にしました。

一人では危ないので、周りに十分気をつけながら、監視役にも見てもらいながらの作業を行いました。

下の写真、左は、山から軽トラで運んで来た草刈り機です(14:48頃)。中央は、草刈りを終えた頃のラベンダーの様子です。

これで、ラベンダーの周りがスッキリしました。

草刈りを終え、少し遅くなりましたが、山へ向かいました。下の写真、右は、山へ向かう途中の峠道の様子です(15:44頃)。

よい天気だったのですが、少し雲がありました。

20200607お店の周りの草刈り 20200607歩道のラベンダー周りの草刈り 20200607山へ向かう途中の峠道の様子

最初は、草取りで除草していましたが、おおざっぱに行っても時間がかかっていたので、昨日は、草刈り機で対応しました。

今日は、再び、手作業で、ラベンダー畑の草取りを行う事にしました。

下の写真、左と中央は、草取りを行う前のラベンダー畑の様子です(16:16頃)。

右は、草取りの途中でラベンダー畑を望んだ風景です(16:56頃)。この風景を年一回楽しめるので、それまでの作業が苦になりません。が・・・

年にはかないませんね。年々、作業に遅れを取っていました。

20200607草取り前のラベンダー畑1 20200607草取り前のラベンダー畑2 20200607草取り途中のラベンダー畑

下の写真、左と中央は、上の写真とほぼ同じ場所から撮した草取り後のラベンダー畑の様子です(19:29頃)。

下の写真、中央や、右に写っている、右側に植え込まれた小さな苗木がありますが、下の方の小さい苗は、昨年 2019.10.16 に仮植えをした早咲きラベンダーこいむらさきでした。

2019.10.16 冷え込んだ朝早咲きラベンダー仮植え作業 2019

また、その上の方には、一昨年秋、同じように仮植えしたラベンダーおかむらさきの少し大きな株が見えています。

2018.10.20 到着したラベンダーの苗木を畑へ仮植え 2018

そして、その左隣りの列には、大きな株に育っている早咲きラベンダーこいむらさきが写っていますが、こちらの株は、2014.05.18 に、同じように仮植えした株でした。

六年ほど経過すると、右側のような小さな株が、左のような大株に成長するんですね。

2014.05.18 頃合いを見計らってラベンダー苗の仮植え作業 2014

20200607草取り後のラベンダー畑1 20200607草取り後のラベンダー畑2 20200607草取り後のラベンダー畑3

下の写真は、昨年 2019.10.16 に仮植えした早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(17:27頃)。

20200607草取り途中で望んだラベンダーこいむらさき1

下の写真も、同じく、昨年秋に仮植えした早咲きラベンダーこいむらさきの様子です。

小さいながら、花穂が紫色に染まってきました(17:27頃)。ちょうど、この頃、お日さまが西の空へ傾いていました。

20200607草取り途中で望んだラベンダーこいむらさき2 20200607草取り途中で望んだラベンダーこいむらさき3

逆光となるのですが、その光と影が作り出すラベンダー畑の風景は、うっとりするほどでした。

下の写真も、仮植えの早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(17:28頃)。

20200607草取り途中で望んだラベンダーこいむらさき4

同じ写真が何枚も続きますが、下の写真は、2014.05.18 に仮植えした大きな株(左側)と一緒に写した早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(17:28頃)。

20200607草取り途中で望んだラベンダーこいむらさき5

写真が前後しますが、下の写真は、ほぼ同じ場所から望んだ草取り前のラベンダー畑の様子です(16:17頃)。

20200607草取り前のラベンダー畑の様子3

下の写真は、今日の草取りを終えたときに望んだ同じラベンダー畑の様子です(19:29頃)。

20200607草取り後のラベンダー畑の様子5

下の写真も、草取りを終えた場所から望んだラベンダー畑の様子です(19:30頃)。そろそろ一雨欲しいところです。

今日の作業では、三列がやっとでした。

20200607草取り後のラベンダー畑の様子6

下の写真、左は、草取りの作業を終え、着替えを終えた後の山の様子です(19:38頃)。辺りは真っ暗になっていましたが、きれいな夜空が広がっていました。

中央は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(20:01頃)。すでに 20時を回っていました。

右は、山から帰って来たときに望んだ外の様子です(02:14頃)。

20200607ラベンダー畑を下る前の様子 20200607山からの帰り道の様子田んぼと空 20200607外の様子夜のはじめ頃

下の写真は、今日の晩ご飯です。

お昼にも食べた「
こんびりめし(ほお葉でからめたきな粉おにぎり)」、いわしの梅煮新タマネギのスライス添え、そして、いただいたジュンサイと自家製のタケノコなどを使って作ったジュンサイ汁でした。

デザートも、いただいたバナナケーキです。

20200607晩ご飯ほお葉でからめたきな粉おにぎり 20200607晩ご飯ジュンサイ汁 20200607デザートバナナケーキ

下の写真も、今日の晩ご飯です。

ミズの煮つけ、サラダ寒天、タケノコ料理、そして、ダイコンとキュウリの酢のものでした。

20200607晩ご飯

明日 2020.06.08(月)の秋田の最低気温は 14度、最高気温は 22度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.06.07 20:00 発表)。

今季の最高気温を記録した日に食べる今季初めての冷やし中華 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.04 今日でまる4年が経ちました16.3 / 23.7
○ 履歴 : 2010「2010.06.04 今日でまる5年が経ちました
11.6 / 21.0
○ 履歴 : 2011「2011.06.04 今日でまる6年が経ちました
12.5 / 21.9
○ 履歴 : 2012「2012.06.04 今日でまる7年が経ちました
14.7 / 21.6
○ 履歴 : 2013「2013.06.04 お店の前のラベンダーがほのかに色づき..開花予想 2013
13.1 / 20.3
○ 履歴 : 2014「2014.06.04 秋田今季最高の33.5度も会津では八日連続真夏日 2014
18.7 / 33.5
○ 履歴 : 2015「2015.06.04 桑の実が赤く色づく頃 2015
12.0 / 16.3
○ 履歴 : 2016「2016.06.04 野菜畑へ苗の定植準備が整う 2016
10.7 / 23.3
○ 履歴 : 2017「2017.06.04 連日冷たい雨の降り続いている秋田 2017
10.9 / 13.0
○ 履歴 : 2018「2018.06.04 歩道のラベンダー...が花穂の色を濃くし始める頃..
15.9 / 28.1
○ 履歴 : 2019「2019.06.04 ようやく早咲きラベンダーの列の草取り終了 2019
14.0 / 26.4

☆ 昨日 : 最低 14.7(05:02)最高 23.4(13:40)平均 19.1 最大瞬間風速 7.5m/s(10:53)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 11.4h 昼の天気 晴時々曇
→ 平年 : 最低 13.5 最高 21.8 平均 17.5 降水 2.7mm 日照 6.6h


★ 今日 : 最低 15.1(01:56)最高
28.3(12:00)平均 22.0 最大瞬間風速 9.1m/s(11:50)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 12.8h 昼の天気 晴
→ 平年 : 最低 13.7 最高 22.0 平均 17.7 降水 2.7mm 日照 6.6h

202006042400Temperature

上の画像は、2020.06.04(木)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃には、東の空からお月さまが昇り、薄暗くなった空を明るく照らしていました。気温の方は 20度台を示し、21時にようやく 20度を下まわる 18度台となっていました。

そして、夜遅くには、17度台から 16度台で推移していました。

今日未明には、16度台から 15度台で推移する中、01:56 には、今日の最低気温となる 15.1度を記録していました。

明け方には、15度台から 16度台を示し、早朝には、やや白い雲がかかるものの青空の広がる天気となっていました。

そのため、07時には、早くも 19度台まで上がり、その後も、21度台から 24度台と急上昇していました。下の写真、左は、薄い雲がかかっているものの青空の広がっていた 06:20 頃の様子です。

気温が急上昇していた頃には、空にかかっていた雲も取れ、昼前には、素晴らしい青空が広がり、気温の方も、26度台から 27度台、27度台から 28度台と上がり続け、12:00 には、今日の、そして、今季最高気温となる
28.3度 を記録していました。

下の写真、中央の右は、最高気温を記録した少し後の 12:07 頃の様子ですが、快晴でお日さまが強い日差しを降り注いでいました。

昼過ぎになっても、素晴らしい青空が広がっていました。気温の方は、27度台から 26度台と、かなり高めを示していました。下の写真、中央の右は、そんな空模様だった 13:59 頃の様子です。

夕方になっても、相変わらず青空が広がり、26度台の気温が続いていましたが、18時にようやく 23度台まで下がっていました。

夜のはじめ頃になっても青空が広がり、東の空にはお月さまがきれいに輝いていました。気温の方は相変わらず高く、22度台から 21度台と下がっていましたが、夜遅くになっても、20度を超す 21度台の気温が続いていました。

下の写真、右は、夜のはじめ頃 20:03 頃の様子です(24時 21.0度、湿度 79%、風速 1.8m/s)。

20200604外の様子朝 20200604外の様子昼過ぎ1 20200604外の様子昼過ぎ2 20200604外の様子夜のはじめ頃

昨日は、多少白い雲がかかるものの青空が広がり、お日さまがキラキラ輝いていましたが、今日は、下の写真、左のように、素晴らしい青空とお日さまが照りつける中(06:41頃)、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(693)。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です。こちらにも、雲はまったくありませんでした(06:44頃)。

今日は、公園には、いろいろな思いで楽しまれている方々が多かったようで、そのまま、公園外周路を通り、JR秋田駅東口へと向かう通路へやって来ました。

下の写真、右は、その通路から、公園のある南の空を望んだ風景です(06:48頃)。

道路をはさみ、写真の左側には、スポーツジムが、そして、右側には、ノーザンゲートスクエアの体育館も見えています。

20200604速歩へ向かう途中の西の空 20200604速歩へ向かった公園内と南西の空 20200604速歩途中のJR秋田駅東口へと向かう通路と南の空

下の写真、左と中央は、再び公園へ戻り、速歩を楽しんでいる途中に望んだ公園内と南西の空の様子です(06:50頃)。

写真が前後しますが、下の写真、右は、速歩からの帰り道で望んだ東の空です(07:14頃)。雲もなくお日さまがキラキラ輝いていました。

20200604速歩途中の公園内と南西の空1 20200604速歩途中の公園内と南西の空2 20200604速歩からの帰り道で望んだ東の空

写真が前後しましたが、下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:50頃)。

全方向に青空が広がる素晴らしい空模様が続いていました(中央の右の東の空には、地平線に近い場所に雲がありました)。

20200604速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200604速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200604速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200604速歩途中の公園高台から望んだ北の空

今日は、家庭用のゴミの日でした。

その帰りに、歩道に大きく育った早咲きラベンダーこいむらさきを楽しみました。

ご近所の方が、草取りをしてくださっているので、雑草もなく、とても美しい姿で楽しむ事ができました。

20200604歩道の早咲きラベンダーこいむらさき1 20200604歩道の早咲きラベンダーこいむらさき2

下の写真も、東大通りの歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:48頃)。

土の状態が良好であれば、こんなに立派に育つんですねぇ。

20200604歩道の早咲きラベンダーこいむらさき3 20200604歩道の早咲きラベンダーこいむらさき4

下の写真も、東大通りの歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:49頃)。

よく見ると、上にスーッと伸びた花穂の先端が、全体に紫色に染まってきました。前方には、お店が見えています。

20200604歩道の早咲きラベンダーこいむらさき5

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

写真が、前後しますが、下の写真、右は、昼過ぎ 15:08 頃に写したアップルローズの様子です(15:08頃)。

これから山へ向かう直前に写したものでした。

20200604朝ご飯 20200604お昼ご飯冷やし中華 20200604アップルローズ

写真の枚数の関係で、前後してしまいましたが、上の写真、中央と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、今年初めて食べる「
冷やし」でした。

20200604お昼ご飯

それにしても、今日は、昼前から 25度を越える高い気温が続いていました。

そして、12:00 には、「
今季最高気温となる 28.3度」を記録していました。そんな中、今季初めてとなる「冷やし」を食べ、何となく涼やかになりました。

20200604お昼ご飯冷やし中華

今日も、昼過ぎに山へ向かいました。

下の写真、左と中央は、山へ向かう途中で望んだ田んぼと空の様子です(15:28頃、15:29頃)。

どちらの田んぼも、昨年から改良工事が行われていましたが、ようやく田植えが終わったようです。また、中央のように、改良工事が済んでも、稲作ではなく、別の農作物を作付けする田んぼもありました。

20200604山へ向かう途中の田んぼと空1 20200604山へ向かう途中の田んぼと空2 20200604鉢植えの水やり

上の写真、右と、下の写真、左は、山の様子ですが、水やりを終えた鉢植え(15:46頃)、そして、今日の野菜畑の様子です(15:51頃)。

今日も、ラベンダー畑の草取り作業を行いました。下の写真、左と中央は、草取り前のラベンダーの列の様子です(16:19頃)。

20200604野菜畑 20200604ラベンダー畑の草取り前の様子1 20200604ラベンダー畑の草取り前の様子2

気温のわりには、湿度が低いのか、草取り作業もはかどりました。

下の写真、左は、草取り途中のうね間から望んだ畑の様子です(17:24頃)。

中央と右は、上の写真、中央と右に対応し、草取り後のラベンダーの列の様子です(19:22頃)。

草取りしてきれいになるのはいいのですが、今年は、昨年以上に、株が傷んで、枯れた枝や空間が多く、がっかりです。

日常の手入れと、何より、雨によりうね間からの土の流出が大きく響いていました。

20200604ラベンダー畑の草取り途中の様子1 20200604ラベンダー畑の草取り後の様子1 20200604ラベンダー畑の草取り後の様子2

下の写真も、今日の草取り前のラベンダー畑の様子です(16:20頃)。

20200604草取り前のラベンダー畑の様子

そして、下の写真は、今日の草取りを終えた頃のラベンダー畑の様子です(19:23頃)。

とても立派に生い茂っていたのは、半分ぐらいスギナだった感じがします。大げさですけど。

20200604草取り後のラベンダー畑の様子

写真が前後しますが、下の写真、左は、草取り途中に望んだラベンダー畑の様子です(17:24頃)。東の方角に望んだ風景でした。

下の写真、中央と右は、草取りを終え、着替えをした後、山から下り、キラキラ輝くお月さまを見上げた頃の様子です(19:41頃、19:43頃)。

20200604ラベンダー畑の草取り途中の様子2 20200604ラベンダーの畑へ続く急な坂道を下る 20200604山の様子お月さま

今日は、一日ほんとうによく晴れました。そのなごりが、下の写真、左のような空に見られました(19:51頃)。

山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子でした。

お店へ戻ると、台湾から生の「
台湾ライチ」が届いていました。元留学生の方から届いたものでした。

下の写真、中央と右が、その「
台湾ライチ」です。

20200604山からの帰り道で望んだ田んぼと空 20200604台湾から届いた生ライチ 20200604晩ご飯ライチ

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、生にんにくの味噌添え、新タマネギの酢醤油和えかにかま・玉子焼き添え、タケノコの煮つけ、それに、タケノコのエビチリでした。

20200604晩ご飯

下の写真、左(一枚)も、今日の晩ご飯で、筋子ご飯、ネギと豆富のみそ汁でした。

20200604晩ご飯筋子ご飯

明日 2020.06.05(金)の秋田の最低気温は 17度、最高気温は 22度、そして、天気は「晴れのち曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.06.05 13:00 発表)。

自家製のタケノコで今が旬なタケノコご飯を味わう 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.05.29 店の前のラベンダーがほのかに色づく 2009 15.3 / 26.7
○ 履歴 : 2010「2010.05.29 例年ですともうそろそろラベンダーが色づくのですが
9.1 / 15.0
○ 履歴 : 2011「2011.05.29 雨が降って雑草が伸び放題
17.1 / 21.7
○ 履歴 : 2012「2012.05.29 お店の前のラベンダーがほのかに色づき..開花予想 2012
12.6 / 17.5
○ 履歴 : 2013「2013.05.29 藤の花咲く頃太平つつじ園の風景 2013
18.3 / 22.5
○ 履歴 : 2014「2014.05.29 昨年同様今年初めてのエアコンの中株主総会 2014
15.4 / 30.3 会津
○ 履歴 : 2015「2015.05.29 会津.28度台秋田.今季初..真夏日..
18.1/28.7 会津 16.1/31.8 秋田
○ 履歴 : 2016「2016.05.29 真夏日の中ふれあい茶会 2016
12.7 / 30.7 会津
○ 履歴 : 2017「2017.05.29 台湾の高さん家族の歓迎会と結婚の報告会 2017
12.1 / 23.2
○ 履歴 : 2018「2018.05.29 夏日を記録する真っ青な空のもとラベンダー畑の草取り
13.9 / 26.1
○ 履歴 : 2019「2019.05.29 カボチャの植え込みとラベンダー畑の草刈り 2019
13.8 / 20.4

☆ 昨日 : 最低 14.4(04:18)最高 19.6(13:26)平均 16.5 最大瞬間風速 11.5m/s(01:57)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 6.0h 昼の天気 曇時々晴
→ 平年 : 最低 12.2 最高 20.7 平均 16.3 降水 3.2mm 日照 6.4h


★ 今日 : 最低 12.9(23:59)最高 19.7(12:12)平均 16.4 最大瞬間風速 8.2m/s(13:51)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 11.3h 昼の天気 晴一時曇
→ 平年 : 最低 12.4 最高 20.9 平均 16.5 降水 3.1mm 日照 6.5h

202005292400Temperature

上の画像は、2020.05.29(金)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃から夜遅くの 22時 まで、16度台の気温が続き、23時からは 15度台で推移していました。

今日未明になっても、同じ 15度台の気温が続いていましたが、明け方からは、14度台の気温で推移していました。そんな中、05:38 には、今日午前中の最低気温となる 13.9度を記録していました。

早朝には、雲の広がる空模様でしたが、雲の切れ間から、多少青空も姿を現していました。一時は、空全体が雲で覆われる事もありましたが、再び、青空が広がり始めていました。

そのためか、07時には 15度台を示していた気温ですが、その後は、16度台となり、09時には 18.2度まで上昇していました。

下の写真、左は、まだ空が雲に覆われていた 06:25 頃の様子です。

昼前になると、朝の曇り空が嘘のように晴れ間が広がり始め、お日さまも暖かな光を届けていました。それでも、気温の方は 18度台から 19度台、19度台から 18度台と、多少不安定でした。

下の写真、中央の左は、素晴らしい青空の広がっていた昼前 10:38 頃の様子です。

昼過ぎになっても、相変わらず雲の少ない青空が広がっていましたが、毎正時の気温は、18度を保ったままでした。それでも、お昼を少し過ぎた 12:12 には、今日の最高気温となる 19.7度を記録していました。

下の写真、中央の右は、昼前同様、青空の広がっていた昼過ぎ 13:41 頃の様子です。

夕方になると、少し雲がかかる事もありましたが、薄暗くなってからは、再び素晴らしい青空が望め、きれいな夕焼け空も見る事ができました。

気温の方は、18度台から 17度台で推移していました。下の写真、右は、山から望んだ南東の空の様子です(18:50頃)。

夜のはじめ頃には、多少風が冷たく感じるようになっていました。

気温の方も 16度台から 15度台と下がり始め、夜遅くには、14度台から 13度台で推移する中、23:59 には、今日の最低気温となる 12.9度を記録していました(24時 13.0度、湿度 88%、風速 2.1m/s)。

20200529外の様子朝 20200529外の様子昼前 20200529外の様子昼過ぎ 20200529外の様子夕方山

早朝には雲の多い空模様でしたが、少しずつその雲の切れ間から青空も見え始めてきました。そんな中、今日もインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(687)。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中で望んだ南西の空です(06:42頃)。白い雲がかかっていましたが、雲の切れ間から青空ものぞいていました。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空です(06:45頃)。こちらの方角の方が、青空が広がっていました。

下の写真、右は、速歩途中の公園内と南西の空の様子です(06:49頃)。少し経っただけでも、雲の状態が変化していました。

20200529速歩へ向かう途中の西北の空 20200529速歩へ向かった公園内と南西の空 20200529速歩途中の公園内から望んだ南西の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:49頃)。

全体的に雲が多く、特に、東の空には、やや黒い雲が垂れ込めていました(下の写真、中央の右)。

20200529速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200529速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200529速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200529速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中で望んだ公園内のつつじの様子です(06:55頃)。

白系統の花が、少しずつ傷んで来ました。真っ白な花から、少し茶色味を帯びていました。

20200529速歩途中公園内とつつじの花

速歩途中に、公園を離れ、東通観音前西町内会の花壇のある方角へ向かいました。

下の写真は、明田地下道を挟み、南側と北側の花壇に植え込まれている早咲きラベンダーこいむらさきです(07:04頃)。

2019.04.14 今季最高の17度を記録した日近くの町内会でラベンダーの植栽 2019

株が充実し、花芽の先端が膨らんで、ほのかに色づいていました。

20200529速歩途中に望んだラベンダー1 20200529速歩途中に望んだラベンダー2

写真が前後しましたが、下の写真、左は、速歩途中の公園内と東の空です(06:55頃)。

黒い雲が垂れ込めていたのですが、その雲の切れ間からお日さまがボンヤリと輝いていました。

下の写真、中央は、同じ東の空ですが、こちらの方は、速歩からの帰り道で望んだ空の様子です(07:15頃)。黒い雲から灰色の厚い雲に変わり、お日さまもその雲に隠れていました。

下の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200529速歩途中の公園内と東の空 20200529速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200529朝ご飯

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

山へ行くためにこしらえたお弁当ではなく、お昼ご飯用としていただいたものでした。

自家製のタケノコご飯、玉子焼き、アジのフライミニトマト添えでした。

20200529お昼ご飯

下の写真は、真っ青な空に望む事ができたお月さまです(13:45頃)。東の空から昇り、高い場所まで上がっていました。よく見ると半月様でした。

20200529昼過ぎお月さま

写真が前後しますが、下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。

千葉の叔父さんから届いた新タマネギをさっそく、カツオ節と一緒に、生で食べました。辛みなどがなく、とても美味しく食べる事ができました。

それに、玉子とじのみそ汁でした。

20200529お昼ご飯新タマネギ 20200529お昼ご飯玉子とじみそ汁 20200529山へ向かう途中の田んぼと空

今日は、昼過ぎに山へ向かいました。

上の写真、右は、山へ向かう途中の改良工事がようやく終わった田んぼに田植えを行っている風景です(14:20頃)。

中央に、小さく田植えの機械が見えています。

下の写真、左は、山の入り口から望んだ田んぼと空の様子です(14:27頃)。こちらの田んぼでは、すでに田植えが済み、田んぼ全体が、淡い緑色に見えていました。

20200529山の入り口の田んぼと空 20200529野菜畑の防草シート1 20200529野菜畑の防草シート2

昨日、野菜畑の防草シートを敷き詰める作業を行っていましたが、時間がなく、仮どめで帰っていました。

風が強ければシートが飛ばされているのではという心配はあったのですが、何とか、上の写真、中央と右のように、ほんの少しだけシートがめくれ上がっただけでした(14:54頃)。

今日は、その続きとして、防草シートの中央部分やすみの部分に、しっかりと杭をうってとめていく作業を行いました。

下の写真、二枚は、その作業中の様子です(16:04頃)

20200529野菜畑に防草シートを敷く作業1 20200529野菜畑に防草シートを敷く作業2

下の写真も、まったく同じ写真で、防草シートが飛んだり、めくり上がらないように、杭を打ち込んだ後の様子です(16:04頃)。

20200529野菜畑に防草シートを敷く作業3

下の写真は、別の場所(入口)から眺めた野菜畑の様子です(16:04頃)。

杭だけでは心細かったので、少し無骨でしたが、鉄製の支柱を横にし、重石として防草シートの端に置いていきました。

20200529野菜畑に防草シートを敷く作業4

ようやく完成しましたが、野菜畑の外周を取り囲むネットの破れや、真下に支柱を置いて、しっかりとネットを固定する作業を行いました。

意外と補修やネット張りに時間がかかりました。

下の写真は、それらの作業を終えた頃に望んだ野菜畑の外周を取り囲むネットの様子です(19:10頃)。

今日も 19時を回ってしまいました。

20200529野菜畑のネット周り最終仕上げ1 20200529野菜畑のネット周り最終仕上げ2 20200529野菜畑のネット周り最終仕上げ3

下の写真は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:48頃)。

田んぼの苗がしっかりしてきました。そして何より、空がとてもきれいでした。これまでの作業の疲れを癒してくれるような風景でした。

20200529山からの帰り道の様子田んぼと空

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、フキの煮つけ玉子焼き添え、わらびのおひたし、ポテトサラダ、それに、ホワイトアスパラ特製にんにくたれ添え、そして、新タマネギのスペアリブでした。

20200529晩ご飯

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯です。

タマネギの玉子とじみそ汁、そして、手作りのお菓子でした。

今日の昼過ぎに、真っ青な空のもと、お月さまを望む事ができましたが、21時過ぎでしたが、下の写真、右のように、西の空に移動してきたお月さまも望む事ができました(21:08頃)。

20200529晩ご飯玉子とじのみそ汁 20200529手作りドーナツ 20200529外の様子夜のはじめ頃お月さま

明日 2020.05.30(土)の秋田の最低気温は 11度、最高気温は 22度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.05.29 20:00 発表)。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ