みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

料理:ごはん

2021年06月20日  ホオの葉でからめたきな粉おにぎり 2021
2021年05月21日  小満の日今年初めての冷やし中華 2021
2020年07月21日  土用の丑の日うな丼 2020(スマートシティ)
2020年07月01日  じゅんさいの日にじゅんさい冷やしラーメン 2020
2020年06月20日  夏至を明日に控えミニ笹巻き作り 2020

ホオの葉でからめたきな粉おにぎり 2021

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.20 早咲きラベンダーの開花と収穫 200917.1 / 27.4
○ 履歴 : 2010「2010.06.20 お店の前のこいむらさき開花 2010
20.8 / 23.7
○ 履歴 : 2011「2011.06.20 アロマセミナー神経系とアロマテラピー
15.2/29.4秋田 21.5/26.5東京
○ 履歴 : 2012「2012.06.20 Android 携帯で利用する i.softbank.jp と gmail.com
17.2 / 23.0
○ 履歴 : 2013「2013.06.20 ラベンダー畑全体が色づき始めた頃 2013
17.9 / 24.1
○ 履歴 : 2014「2014.06.20 冷たい雨の中畑の早咲きラベンダー開花 2014
16.3 / 20.1
○ 履歴 : 2015「2015.06.20 タチアオイの咲く頃会津で還暦同窓会
18.3/24.3 秋田 14.3/27.9 会津
○ 履歴 : 2016「2016.06.20 この季節だけのラベンダー生花540円也 2016
19.3 / 24.0
○ 履歴 : 2017「2017.06.20 第二回目のパーソナルアロマテラピー講座開催 2017
16.1 / 27.4
○ 履歴 : 2018「2018.06.20 ラベンダーの異形株へと嗜好が変化する時代 2018
18.3 / 25.4
○ 履歴 : 2019「2019.06.20 夏至を前に会津から小梅が届く 2019
13.9 / 26.0
○ 履歴 : 2020「2020.06.20 夏至を明日に控えミニ笹巻き作り 2020
17.4 / 22.6

☆ 昨日 : 最低 16.3(24:00)最高 22.8(11:51)平均 20.4 最大瞬間風速 11.4m/s(22:01)
・ 昨日 : 降水 14.5mm 日照 0.5h 天気昼/夜 雨時々曇/雨後曇一時晴
→ 平年 : 最低 16.5 最高 24.1 平均 20.0 降水 4.2mm 日照 5.6h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 16.1 最高 23.7 平均 19.7 降水 4.3mm 日照 5.6h(1981〜2010)


★ 今日 : 最低 16.3(00:07)最高 24.2(13:00)平均 19.4 最大瞬間風速 10.9m/s(13:29)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 3.9h 天気昼/夜 曇時々雨一時晴/曇時々雨
→ 平年 : 最低 16.7 最高 24.1 平均 20.1 降水 4.4mm 日照 5.6h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 16.2 最高 23.8 平均 19.8 降水 4.5mm 日照 5.5h(1981〜2010)

202106202400Temperature

上の画像は、2021.06.20(日)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 21時頃から、本格的な雨が降って来ましたが、この雨も、日付の変わる頃にはやんでいたようです。

雨が降り出す前までは 20度台の気温が続いていましたが、21時を過ぎて雨が降り出した後の夜遅くの 22時には、17度台まで下がり、その後は 16度台の気温を示す中、24:00 には、昨日の最低気温となる 16.3度を記録していました。

今日未明の 01時まで 16度台の気温が続いていましたが、何と、00:07 には、昨日同様の 16.3度の最低気温を記録していました。

その後は、17度台を示し、明け方には 17度台から 18度台で推移していました。

雨は、今日未明からやんでいたようでしたが、朝から、下の写真、左(07:58頃)のように曇り空の空模様でした。それでも、徐々に、雲の切れ間から青空が広がり始め、お日さまが、その雲の切れ間から時々姿を現すようになっていました。

07時には 19度台だった気温も、その後は 21度台となっていました。

昼前になると、多少雲はありましたが、下の写真、中央の左(11:13頃)のうように、空には青空場広がり、お日さまも暖かな光を届けていました。

昨日 2021.06.18、東北地方北部も梅雨に入りましたが、今日は、涼しい風が吹き、気温の方も 22度台から 23度台だったためか少し肌寒く感じました。

昼過ぎになると、しだいに雲が多くなり始め、雲の切れ間から時々お日さまの光が届く事もありましたが、空は曇り空となって来ました。

そのためか、13:00 には、今日の最高気温となる 24.2度を記録していた気温も、その後は、 21度台から 19度台へと下がり始めていました。

下の写真、中央の右は、雲はありましたが、その雲の切れ間からお日さまが姿を現していた 15:05 頃の様子です。

夕方には、完全な曇り空となり、湿度が高くなったのか、雨が降り出して来てもおかしくないような空模様となっていました。

気温の方も、19度台から 18度台と下がっていました。

夜のはじめ頃には、下の写真、右(19:38頃)のように、曇り空となり、気温の方は、その後、夜遅くまで 18度台が続いていました。

(24時 18.2度、湿度 76%、風速 4.0m/s)

20210620外の様子朝 20210620外の様子昼前 20210620外の様子昼過ぎ 20210620外の様子夕方

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

昨日は、笹の葉と、ホウの葉を収穫してきましたが、笹の葉は、下の写真、中央のように束ね、保存用と、下の写真、右のように、笹巻き作りに使いました。

2021.06.19 峠道のアジサイが咲き始めた日東北地方も梅雨入り 2021

20210620朝ご飯 20210620笹の葉 20210620笹巻き

下の写真も、昨日収穫してきたホウの葉を使った「
きな粉おにぎり」です。

笹巻きもホウの葉を使ったきな粉おにぎりも、まだふかす前の段階のものでした。

20210620ホオの葉のきな粉おにぎり

下の写真は、笹巻きです。

20210620笹巻き

(今日のブログ記事も省略しました。後日、時間を見つけ追加更新したいと思います・・・・)

下の写真は、晩ご飯に食べた「
ホウの葉のきな粉おにぎり」です。

20210620晩ご飯ホオの葉のきな粉おにぎり2

明日 2021.06.21(月)の秋田の最低気温は 17度、最高気温は 23度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2021.06.20 22:00 発表)。

小満の日今年初めての冷やし中華 2021

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.05.21 木いちごとビックリグミの下草刈り11.9 / 26.1
○ 履歴 : 2010「2010.05.21 ツツジの咲く丘の風景 2010
14.3 / 16.7
○ 履歴 : 2011「2011.05.21 冷たい雨降りの秋田から真夏並の会津へ
12.1/16.9秋田 13.7/25.9会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.21 お店の前のラベンダーに花芽が 2012
12.3 / 26.0 24時
○ 履歴 : 2013「2013.05.21 小満の頃植え替えたラベンダー鉢の移動 2013
12.0 / 19.2
○ 履歴 : 2014「2014.05.21 小満の頃小雨の降り出した中耕耘機で野菜畑の土起.. 2014
13.5 / 19.6
○ 履歴 : 2015「2015.05.21 小満の頃野菜畑のうね上げ作業 2015
12.0 / 17.4
○ 履歴 : 2016「2016.05.21 上北手地区のほとんどが田植えを終える頃 2016
15.0 / 24.3
○ 履歴 : 2017「2017.05.21 小満の日野菜畑の耕運作業を始める 2017
14.2 / 24.4
○ 履歴 : 2018「2018.05.21 小満の日上北手地区の田植えが終わる 2018
9.7 / 17.6
○ 履歴 : 2019「2019.05.21 小満の日待望の雨が降った秋田市 2019
14.6 / 20.7
○ 履歴 : 2020「2020.05.21 梅雨のような..中野菜畑の..支柱に梁を固定する作業
8.8 / 15.4

☆ 昨日 : 最低 14.1(04:07)最高 22.2(14:24)平均 18.3 最大瞬間風速 12.0m/s(22:26)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 4.7h 天気昼/夜 曇一時雨後時々晴/雨時々曇
→ 平年 : 最低 11.7 最高 20.2 平均 15.8 降水 3.8mm 日照 6.0h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 11.0 最高 19.3 平均 15.0 降水 3.8mm 日照 5.7h(1981〜2010)


★ 今日 : 最低 15.5(09:09)最高 20.0(00:05)平均 17.0 最大瞬間風速 12.4m/s(06:59)
・ 今日 : 降水 36.5mm 日照 0.0h 天気昼/夜 大雨/曇時々雨
→ 平年 : 最低 11.9 最高 20.4 平均 15.9 降水 3.8mm 日照 6.1h(1991〜2020)
→ 平年 : 最低 11.2 最高 19.4 平均 15.2 降水 3.8mm 日照 5.8h(1981〜2010)

202105212400Temperature

上の画像は、2021.05.21(金)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても、相変わらずの空模様で、気温の方も、16時に示した 20度台という高い気温が、そのまま、夜のはじめ頃から夜遅くにかけて続いていました。

今日未明の 01時にようやく 19度台へ下がり始める中、00:05 には、今日の最高気温となる 20.0度を記録し、その後は 18度台から 17度台と推移していました。

明け方の 04時には 16度台となり、その後は 15度台が続いていましたが、気温が下がった頃から雨が降り始めていました。

降り出した雨は、下の写真、左(07:33頃)のように、朝になっても降り続いていました。その雨は、ダラダラと、強くなる事もなくただシトシト降っていました。

06時に示していた 15度台の気温は、朝にかけても続いていましたが、09:09 には、今日の最低気温となる 15.5度を記録していました。

昼前には、かなり小降りとなり、時々その雨もやむことはありましたが、まるで梅雨のような天気が続いていました。

下の写真、中央の左は、そんな空模様だった 10:24 頃の様子です。気温は、15度台から 16度台で推移していました。

昼過ぎになっても、下の写真、中央の右(12:57頃)のように、相変わらず同じような空模様が続いていましたが、雨は断続的に降っていました。

気温の方は、13時に 17度台まで上がってからは、ずっと同じ 17度台の気温が続いていました。

夕方になると、再び雨足が強くなり、17時には 4.0mm の降水量を記録していました。下の写真、右は、まだ、それほど強い雨ではなかった 16:29 頃の様子です。

全ての写真が、同じように写っていました。

夜のはじめ頃になると、雨はあがっていたようですが、黒い雲が空を覆い、梅雨時のように霧雨状の雨が舞い続けていました。

夜遅くには、毎正時の降水量も 0mm を示し、雨はやんでいたようですが、相変わらず、霧雨状の雨が舞い続けていました。

そして、13時から 17度台の気温が続いていましたが、夜遅くまで、同じ 17度台の高い気温が続いていました。

(24時 17.2度、湿度 92%、風速 3.2m/s)

20210521外の様子朝 20210521外の様子昼前 20210521外の様子昼過ぎ 20210521外の様子夕方1

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

そして、中央からは、今日のお昼ご飯です。

中央は、アスパラ、そして、右は、ピータン豆富でした。

20210521朝ご飯 20210521お昼ご飯アスパラ 20210521お昼ご飯ピータン豆富

下の写真も、今日のお昼ご飯ですが、今年初めての「
冷やし中華」でした。

あったかなラーメンもおいしいですが、冷やし中華やざる中華などは、この季節からの定番でした。

20210521お昼ご飯

下の写真も、その「
冷やし中華」を大写しにしたものです。

細く切った玉子焼きにキュウリ、それに、モヤシやハム、そして、ミカンと紅ショウガがのっかっていました。

20210521お昼ご飯冷やし中華

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、かつおの刺身でした。多分、こちらの方も、今年初めてかも知れません。

そして、自家製のミルクゼリーでした。

20210521お昼ご飯かつおの刺身 20210521デザートミルクゼリー 20210521外の様子夕方2

今日は、梅雨入りしたかのような空模様が続いていました。

夕方になっても、上の写真、右や、下の写真のように、雨が降っていました(16:29頃)。

植物が生長するのになくてはならない雨ですが、降り過ぎても、日光不足で、ヒョロヒョロに育ってしまいます。

それでも、この雨で、街路樹のイチョウの葉っぱが、青々と茂っていました。

そういえば、今日 2021.05.21 は、二十四節気の一つ「小満」でした。

20210521外の様子夕方雨降り

下の写真は、今日の晩ご飯です。

こちらも、お昼ご飯と同じく、ピータン豆富、それに、かつおとスライス新タマネギ大葉添え、タケノコとフキの煮つけ、そして、春菊の白和えとキムチでした。

20210521晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。

ふ入り新タマネギのみそ汁、ひろっこの根のみそ和えご飯、そして、スライスした新タマネギの下から顔を出したかつおでした。

20210521晩ご飯ダイコンとタマネギのみそ汁 20210521晩ご飯かつお新タマネギ添え

明日 2021.05.22(土)の秋田の最低気温は 15度、最高気温は 21度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2021.05.21 22:00 発表)。

土用の丑の日うな丼 2020(スマートシティ)

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.21 自己免疫疾患とピロリ菌の関係19.6 / 22.9
○ 履歴 : 2010「2010.07.21 エチレンとカーネーション事件
22.7 / 29.4
○ 履歴 : 2011「2011.07.21 真夏の暑さから一転して寒い朝
17.2 / 28.2
○ 履歴 : 2012「2012.07.21 スモモが赤くなってきました 2012
17.7 / 27.5
○ 履歴 : 2013「2013.07.21 小雨に濡れて輝きを増した梅雨から夏を代表する花々
21.4 / 28.2
○ 履歴 : 2014「2014.07.21 雲一つない青空の中土用干し 2014
20.3 / 29.4
○ 履歴 : 2015「2015.07.21 最高気温32.9度を記録する中ラベンダー畑の草取り
22.8 / 32.9
○ 履歴 : 2016「2016.07.21 ひぐらし大合唱の中ラベンダー畑草刈り終了 2016
18.5 / 26.8
○ 履歴 : 2017「2017.07.21 猛暑日を記録した会津アジサイからノウゼンカズラへ
22.3 / 35.1
○ 履歴 : 2018「2018.07.21 梅雨明けしてもカラッとしない蒸し暑い日だった秋田市
22.0 / 30.6
○ 履歴 : 2019「2019.07.21 今季最高の32.6度を..今季初めて扇風機を使う
21.2 / 32.6

☆ 昨日 : 最低 19.1(04:39)最高 28.9(12:21)平均 23.9 最大瞬間風速 7.8m/s(12:32)
・ 昨日 : 降水 0.0mm 日照 10.0h 昼の天気 晴一時曇
→ 平年 : 最低 20.4 最高 27.0 平均 23.4 降水 5.2mm 日照 4.9h


★ 今日 : 最低 21.0(02:09)最高 30.2(11:28)平均 24.5 最大瞬間風速 10.6m/s(12:24)
・ 今日 : 降水 13.5mm 日照 2.8h 昼の天気 曇一時晴後雨
→ 平年 : 最低 20.5 最高 27.2 平均 23.6 降水 4.9mm 日照 5.1h

202007212400Temperature

上の画像は、2020.07.21(火)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には 25度台から 24度台と、少しずつ下がり始め、夜遅くには 23度台から 21度台にまで下がっていました。

今日未明から明け方にかけても、同じ 21度台の気温が続く中、02:09 には、今日の最低気温となる 21.0度を記録していました。

早朝から、薄い雲が空にかかっていましたが、青空も広がり、お日さまも、時々姿を現していました。その事で、気温の方も 07時には 23度台となり、その後 09時には 25.6度を記録していました。

下の写真、左は、薄い雲がかかっていましたが、青空が広がり、お日さまも姿を現していた 06:22 頃の様子です。

それでも、時間の経過とともに、雨雲が空を覆い始め、10時前には、小雨が降ってきました。ただ、その雨も長続きする事なく、昼前にはやんでいました。

そして、昼前には、雲はかかっていましたが、再び青空が薄く広がり、お日さまも姿を現した事で、10時には 25度台だった気温も、11時からは 29度台を示す中、11:28 には、今日の最高気温となる 30.2度を記録し、真夏日となっていました。

下の写真、中央の左は、その少し前の 11:06 頃の様子です。

昼過ぎになると、再び雲が広がり始め、お日さまは、その雲に隠れてしまうようになっていました。

そして、時間の経過とともに雨雲が空を覆うようになり、15時を過ぎた頃から、雨が降り出すようになっていました。

その天気を反映するように、12時には 29度台を示していた気温も、13時には 27度台まで下がり、その後は 26度台で推移していました。

下の写真、中央の右は、雨が降り出していた 15:26 頃の様子です。

そして、夕方には、かなり激しい雨が降り始め、16時には 0.5 mm だった降水量も、17時には 12.5 mm を記録していました。

それでも、気温の方は 25度台から 24度台と、それほど下がらず、また、この時間帯の湿度も 88%、97%、96% と高く、非常に蒸し暑さを感じる夕方となりました。

その雨は、一時的だったようで、18時前にはやんでいました。下の写真、右は、雨もやみ、道路や歩道が乾き始めていた 18:33 頃の様子です。

雨があがってからの夜のはじめ頃 19時には、再び 25度台へ上昇していましたが、20時からは 24度台へ戻り、夜遅くになっても 24度台から 23度台の高い気温が続いていました(24時 23.8度、湿度96%、風速 2.3m/s)。

20200721外の様子朝 20200721外の様子昼前 20200721外の様子昼過ぎ 20200721外の様子夜夕方

速歩へ向かう前、NHKテレビでは、下の写真のように、「
福島 会津若松」に熱視線!」のニュースが入っていました。

見覚えのある街並みも放送されていましたが、「
スマートシティ」についての話題でした。

新型コロナウイルスの影響で、市民生活は、今までとは違う新しい環境の中で暮らしていく事が求められる時代になってきましたが、企業の活動もまた、テレワークで代表されるように、大きくその環境が変わってきました。

テレビの中では、今後 10年ほどかけて具現化される計画だったものが、急にその必要性にせまられてきたとのお話しがありましたが、その計画が、「
スマートシティ」でした。

これは、「
さまざまな種類のモノのインターネット技術を用いて、基盤インフラや生活インフラのサービスを、効率的に管理、そして、運用し、環境に配慮しながら、人々の生活の質を高め、継続的な経済の発展を目的とした新しい都市」の事をさすようです。

このような考え方で、現在、「
会津若松」が、会津若松市や、会津大学をはじめ、産学官が連携する形で「熱視線!」を受けているそうで、大手の各企業が、会津若松へ集結しているそうです。

20200721NHKテレビ会津若松に熱視線 20200721NHKテレビスマートシティ会津若松

昨日は、深い霧が立ちこめ、ドンヨリとした曇り空のように思える空模様でしたが、今日は、薄い雲がかかるものの青空の広がる中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(732)。

下の写真、左は、ハケで描いたような薄い雲がかかるものの青空の広がる中、速歩へ向かう途中の西の空の様子です(06:41頃)。

下の写真、中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です(06:44頃)。

今日は、公園内には、おもいおもいに楽しまれている方々がおられたようで、そのまま JR秋田駅東口へと続く道路や歩道へ向かいました。

下の写真、右は、速歩途中で望んだ工事中の建物とアルヴェ、そして、スポーツジムの花壇の様子です(06:48頃)。

20200721速歩へ向かう途中の西の空 20200721速歩へ向かった公園内と南西の空 20200721速歩途中で望んだアルヴェと駐車場

そのスポーツジムの花壇には、ひまわりとコスモスの苗が植え込まれていましたが、花を咲かせたひまわりが二株ありました。

下の写真は、その一株のひまわりと、朝日の様子です(06:48頃)。

20200721速歩途中で望んだひまわり

いつもであれば、頃合いを見計らい公園に戻って速歩を楽しむのですが、今日は、JR秋田駅東口へと向かう道路や通路を中心に速歩を楽しみました。

下の写真は、その道路から、東西南北を望んだときの様子です(06:54頃)。

昨日は、霧が立ちこめた状態で、遠くが霞んでいましたが、今日は、薄い雲がかかるものの、青空が広がっていました。

お日さまも、その雲のフィルターを透して、輝いていました。

20200721速歩途中のJR秋田駅東口へ向かう道路から望んだ西の空 20200721速歩途中のJR秋田駅東口へ向かう道路から望んだ南の空 20200721速歩途中のJR秋田駅東口へ向かう道路から望んだ東の空 20200721速歩途中のJR秋田駅東口へ向かう道路から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中、スポーツジムの花壇で撮した色違いの花の様子です(07:02頃)。

20200721速歩途中のスポーツジム花壇の花1 20200721速歩途中のスポーツジム花壇の花2

ネットで検索してみたら、どうも、グラジオラスのようでした。

いろいろな色があり、真っ赤な花のグラジオラスも咲き始めてきました。かわりに、上の写真、右とは別の紫色の花のグラジオラスがしぼんでいました。

20200721速歩途中のスポーツジム花壇の花3 20200721速歩途中のスポーツジム花壇の花4

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(07:12頃)。

今日の新聞に、下記のようなラベンダーの風景が載っていました(
2020.07.21 秋田魁新報

北海道富良野にある富田ファームのラベンダー畑でした。今日は 2020.07.21 でしたから、北海道富良野地方のラベンダーおかむらさきの見頃は、大体 07.20 頃と、昔と変わっていませんね。

下の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200721速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200721秋田さきがけ新報北海道富良野ラベンダー 20200721朝ご飯

下の写真からは、今日のお昼ご飯です。

自家製のクーシンサイとニンニクの炒めもの、ツルナのおひたしでした。

20200721お昼ご飯クーシンサイとニンニクの炒めもの 20200721お昼ご飯ツルナ 20200721お昼ご飯豚骨ラーメン

上の写真、右と、下の写真も、今日のお昼ご飯で、豚骨ラーメンキムチ入りでした。

20200721お昼ご飯

そして、昨日いただいた本場山梨のモモに、秋田県産のメロンがデザートでした。

今日は、下の写真、右のように、沖縄からマンゴーが届きました。

20200721デザートモモ 20200721デザートメロン 20200721沖縄のマンゴー

下の写真からは、今日の晩ご飯です。

今日は、土曜の丑の日でした。

今日は、コロナウィルスの影響で、見込んだほど販売出来なかったウナギを、ネットを介して購入させていただきました。

そのウナギには、店主の愛情こもった手書きの手紙も添えられていました。

こだわって作った国産のウナギでうな丼を食べました。

20200721晩ご飯1

下の写真は、手書きは手書きですが、手紙ではなく、「
うなぎ蒲焼きの儀式」として、その作り方の書いてある手書きの説明書です。

このように作って食べて下さいね」という心のこもった説明書きでした。

20200721うなぎ蒲焼きの儀式

玉子焼きは自分の所で焼き上げたものですが、久しぶりの美味しいうな丼を食べることができました。

下の写真も、今日の晩ご飯のうな丼です。

20200721晩ご飯うな丼

下の写真も、今日の晩ご飯です。

キュウリとカニカマ白魚の酢のもの、オクラとツルナの和えもの、きんぴらゴボウ、それに、ナスがっこでした。

20200721晩ご飯2

下の写真、左と中央も、今日の晩ご飯です。

シジミのみそ汁、そして、山で収穫したわらび、それに、デザートの自家製コーヒープリンです。

夕方に一度、激しい雨が降ったものの、その後はやんでいましたが、何だか湿気が多く、そして、何より気温が高い状態が続いていました。

下の写真は、夜のはじめ頃 20:13 頃の様子ですが、20時でも 24.8度、湿度は 95% を記録していました。

20200721晩ご飯シジミのみそ汁 20200721デザートコーヒープリン 20200721外の様子夜のはじめ頃

明日 2020.07.22(水)の秋田の最低気温は 22度、最高気温は 26度、そして、天気は「曇り一時雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.07.21 20:00 発表)。

じゅんさいの日にじゅんさい冷やしラーメン 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫 5 200920.1 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫 2 2010
21.0 / 26.0
○ 履歴 : 2011「2011.07.01 ラベンダーこいむらさき収穫終了 2011
19.4 / 24.2
○ 履歴 : 2012「2012.07.01 ラベンダーおかむらさきの収穫と発送 3 2012
19.4 / 24.1
○ 履歴 : 2013「2013.07.01 ラベンダーおかむらさき開花の日収穫と発送 2013
20.4 / 29.0
○ 履歴 : 2014「2014.07.01 ..七月ラベンダーの収穫が..終わる頃タチアオイ..全盛
19.5 / 24.8
○ 履歴 : 2015「2015.07.01 梅雨らしい空模様が続く中味噌樽届く 2015
18.8 / 21.5
○ 履歴 : 2016「2016.07.01 ラベンダーナナ成沢とはなもいわの収穫 2016
20.9 / 26.1
○ 履歴 : 2017「2017.07.01 健康寿命を延ばそう..石倉山公園琴丘クアの古道散策..
21.2 / 22.5
○ 履歴 : 2018「2018.07.01 30度を超す今季最高..を記録した日ひぐらしの初音
22.6 / 30.6
○ 履歴 : 2019「2019.07.01 今日から七月タチアオイとあやめが咲く頃 2019
20.0 / 24.9

☆ 昨日 : 16.5(04:32)最高 26.4(14:14)平均 21.2 最大瞬間風速 10.5m/s(17:27)
・ 昨日 : 降水 1.0mm 日照 0.8h 昼の天気 曇後時々雨
→ 平年 : 最低 17.5 最高 24.5 平均 20.8 降水 6.2mm 日照 4.9h


★ 今日 : 最低 20.6(04:56)最高 25.4(15:27)平均 22.2 最大瞬間風速 8.1m/s(14:11)
・ 今日 : 降水 17.5mm 日照 0.9h 昼の天気 雨時々曇
→ 平年 : 最低 17.6 最高 24.6 平均 20.8 降水 6.3mm 日照 4.8h

202007012400Temperature

上の画像は、2020.07.01(水)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、一時、雲の切れ間から淡い夕焼け空を望む事ができました。気温の方は、19時に 22度台となってからは、同じ 22度台が続き、夜遅くには、22度台から 21度台で推移し、日付の変わる前には、雨が降り始めてきました。

今日未明の 01時には 20度台となり、そのまま明け方の 05時まで同じ 20度台が続く中、04:56 には、今日の最低気温となる 20.6度を記録していました。

昨夜遅くから降り始めた雨は、未明から明け方にかけて降り続き、01時から 05時までの降水量の合計は 11.5mm を記録していました。

下の写真、左は、今日未明の 00:13 頃、お店のドアの内側から望んだ外の様子です。雨が降っていました。

早朝には、ドンヨリとした雨雲が空を覆っていましたが、雨はあがっていました。下の写真、中央の左は、そんな空模様だった 06:41 頃の様子です。

その後も同じような空模様が続き、06時に記録した 21度台の気温が 08時まで続き、09時には 22度台となっていました。

昼前になっても、相変わらずの空模様でしたが、23度台から 24度台の間で気温が推移する中、道路や歩道が、少しずつ乾いて来ました。

それでも、お昼前には雨が降り出し、11時には 24度台だった気温も、12時には 23度台となり、2.0mm の降水量も記録していました。

下の写真、中央の右は、道路や歩道が乾き始め、雨が降り出す前の 11:00 頃の様子、そして、右は、雨が降り出していた 11:55 頃の様子です。

20200701外の様子未明 20200701外の様子朝 20200701外の様子昼前1 20200701外の様子昼前2

昼過ぎになってもその雨は続いていましたが、時間の経過とともに、雨がやんできました。そして、雲の切れ間から、時々お日さまも姿を現すようになっていました。

23度台の気温が続いていましたが、お日さまが姿を現した頃からは 24度台へ上昇し、15:27 には、今日の最高気温となる 25.4度を記録していました。

下の写真、左は、雨がやみ、道路や歩道が乾燥し始めていた 14:18 頃の様子です。

ただ、夕方の 16時を過ぎた頃から、再び雨が降り始めてきました。もう、雨がやんだかと思えばまた雨が降り出す、その繰り返しの一日でした。

16時には 25度台だった気温の方も、雨が降り出したことで、17時には 22度台へと下がっていました。下の写真、中央は、雨が降っていた 16:51 頃の様子です。

その雨も、夜のはじめ頃にはやんでいたのですが、それもつかの間、再び雨が降ってきました。

それでも、それほど強い雨ではなく、夜遅くにはやんでいたようで、19時から 21度台の気温がずっと続いたままでした。

下の写真、右は、やんでいた雨が再び降り始めていた 19:34 頃の様子です(24時 21.4度、湿度96%、風速 3.8m/s)。

20200701外の様子昼過ぎ 20200701外の様子夕方 20200701外の様子夜のはじめ頃

連日、いつ雨が降ってきてもおかしくないような梅雨空が続いていました。

昨夜から雨が降り始め、今日、未明から明け方にかけて雨が降り続いていましたが、速歩を始める頃にはその雨もあがり、今日もインターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(718)。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中の雨上がりの歩道と西の空を望んだときの様子です(06:43頃)。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です。今日は、雨が降りやすい空模様だったためか、公園内には誰もおらず、ゆっくりと速歩を楽しむ事ができました(06:45頃)。

右は、速歩途中で望んだ公園内と北の空の様子です(06:55頃)。

実は、今日は、途中雨が降り出して来ても大丈夫なように、傘を片手に速歩を楽しんでいましたが、結局、雨が降る事もなく、徒労に終わりました。

20200701速歩へ向かう途中の西の空 20200701速歩へ向かった公園内と南西の空 20200701速歩途中で望んだ公園内と北の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:57頃)。

雨が降っていなかったものの、遠くが霞むような感じで、霧状の雨が舞っていたようです。

20200701速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200701速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ東の空ですが、同じように雨雲が低く垂れ込めていました(07:14頃)。

下の写真、中央は、お店前に置いてあるアジサイの鉢植えです(07:17頃)。

20200701速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200701お店前のアジサイの花1 20200701朝ご飯

よく見ると、水色から藍色に淡く色づいて来ていました。下の写真が、そのアジサイの様子です(07:17頃)。

写真が前後しましたが、上の写真、右は、定番の朝ご飯です。

20200701お店前のアジサイの花2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

カボチャに、ミニカツ丼、そして、自家製のキュウリとかにかまの酢のものでした。

20200701お昼ご飯カボチャ 20200701お昼ご飯ミニカツ丼 20200701お昼ご飯キュウリとかにかまの酢のもの

昨日、わざわざ本場の三種町まで出かけ、じゅんさい池で、見事なじゅんさいを摘みとってきました。

何と、今日 2020.07.01(07.01)は、「
じゅんさいの日」だそうで、その日に、摘み立てのじゅんさいを比内地鶏と一緒に、自家製のミズも加えじゅんさいのお吸いものを食べました。

下の写真が、そのじゅんさいのお吸いものです。

20200701お昼ご飯じゅんさいのお吸いもの

下の写真も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、いろいろな素材が手元にあったので、それらをミックスして作ったキムチガパオチャーハン目玉焼き添えです。

20200701お昼ご飯

下の写真、左も、今日のお昼ご飯です。

こちらは、山で収穫してきた自家製のミズブキの煮つけです。

毎日雨が降っていましたが、東大通りの歩道にある早咲きラベンダーこいむらさきの花がかなり傷んで来ました。

しかも、雨が降ると、満開に開いた花びらに雨水がたまり、その重さで、茎の根元からしなやかに垂れ下がっていました。

雨が降ったりやんだりを繰り返していた事もあり、山でのラベンダー収穫作業ができないため、空いてる時間を利用し、歩道のラベンダーを刈り込む事にしました。が・・・・

着替えを済ませ、さっそく作業を始めようと思い、外へ出てみると・・・・

下の写真、中央のように、雨が降り始めてきました(16:10頃)。出鼻をくじかれたような感じでした。

下の写真、右は、仕方なく、お店へ戻り、おやつの時間をとったときの様子です(16:27頃)。

結局、今日は、刈り込み作業ができませんでした。

20200701お昼ご飯フキの煮つけ 20200701外の様子夕方雨が降り出す 20200701おやつの時間

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、フキとシイタケ・油揚げの煮つけ、カボチャ、そして、ヤムウンセンでした。

20200701晩ご飯

そして、じゅんさいの日にふさわしく、とどめは、下の写真の「
じゅんさいの冷やしラーメン」でした。

比内地鶏でダシを取り、冷たいスープに冷たいラーメンの麺を入れて食べました。熱いラーメンもおいしいのですが、こちらの方も、絶品でした。

何か、冷たいざる中華の麺を小さな容器に入ったダシにつけて食べるような、そんなダシをラーメン用の大きな容器に入れて食べる、そんな豪快な感覚でした。

20200701晩ご飯じゅんさい冷やしラーメン1

下の写真も、今日の晩ご飯で食べた「
じゅんさいの冷やしラーメン」です。

20200701晩ご飯じゅんさい冷やしラーメン2

下の写真は、一枚ですが、デザートのシュークリームでした。

20200701デザートシュークリーム

明日 2020.07.02(木)の秋田の最低気温は 20度、最高気温は 25度、そして、天気は「曇り時々雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.07.01 22:00 発表)。

夏至を明日に控えミニ笹巻き作り 2020

■ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.20 早咲きラベンダーの開花と収穫 200917.1 / 27.4
○ 履歴 : 2010「2010.06.20 お店の前のこいむらさき開花 2010
20.8 / 23.7
○ 履歴 : 2011「2011.06.20 アロマセミナー神経系とアロマテラピー
15.2/29.4秋田 21.5/26.5東京
○ 履歴 : 2012「2012.06.20 Android 携帯で利用する i.softbank.jp と gmail.com
17.2 / 23.0
○ 履歴 : 2013「2013.06.20 ラベンダー畑全体が色づき始めた頃 2013
17.9 / 24.1
○ 履歴 : 2014「2014.06.20 冷たい雨の中畑の早咲きラベンダー開花 2014
16.3 / 20.1
○ 履歴 : 2015「2015.06.20 タチアオイの咲く頃会津で還暦同窓会
18.3/24.3 秋田 14.3/27.9 会津
○ 履歴 : 2016「2016.06.20 この季節だけのラベンダー生花540円也 2016
19.3 / 24.0
○ 履歴 : 2017「2017.06.20 第二回目のパーソナルアロマテラピー講座開催 2017
16.1 / 27.4
○ 履歴 : 2018「2018.06.20 ラベンダーの異形株へと嗜好が変化する時代 2018
18.3 / 25.4
○ 履歴 : 2019「2019.06.20 夏至を前に会津から小梅が届く 2019
13.9 / 26.0

☆ 昨日 : 最低 18.7(04:58)最高 29.8(12:54)平均 22.7 最大瞬間風速 10.9m/s(14:21)
・ 昨日 : 降水 5.5mm 日照 6.9h 昼の天気 曇後晴一時雨、雷を伴う
→ 平年 : 最低 16.1 最高 23.7 平均 19.7 降水 4.3mm 日照 5.6h


★ 今日 : 最低 17.4(24:00)最高 22.6(11:15)平均 19.1 最大瞬間風速 11.7m/s(15:07)
・ 今日 : 降水 0.0mm 日照 4.9h 昼の天気 曇時々雨一時晴
→ 平年 : 最低 16.2 最高 23.8 平均 19.8 降水 4.5mm 日照 5.5h

202006202400Temperature

上の画像は、2020.06.20(土)秋田の気象観測データ(お天気モニタ)です。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時には 21度台まで下がり、その後は 20度台が続いていましたが、夜遅くにかけては 19度台から 20度台で推移していました。

今日未明の 01時まで 20度台の気温が続いていましたが、その後は 19度台となり、明け方には 18度台で推移していました。

早朝には、白い雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から、一部青空ものぞく中、お日さまも時々その隙間から姿を現していました。

そのためか、気温の方は 18度台から 19度台と、それほど上がる事はありませんでした。下の写真、左は、少し厚い雲が空を覆っていましたが、その雲の切れ間から青空ものぞいていた 06:23 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様が続いていました。それでも、毎正時の気温は、19度台から 20度台、20度台から 21度台と、少しずつ上がる中、11:15 には、今日の最高気温となる 22.6度を記録していました。

下の写真、中央の左は、白い雲が広がり、お日さまがその雲に姿を隠していた 10:47 頃の様子です。

昼過ぎになると、それまで空を覆っていた厚ぼったい雲が、少し薄くなって、青空も広がって来ました。

お日さまもそれに応じて姿を現すようになっていましたが、気温の方は、20度台から 21度台の間で変動していました。

下の写真、中央の右は、そんな空模様だった昼過ぎ 14:25 頃の様子です。

夕方には、再び雲が空を覆うようになり、雲の切れ間から姿を現していたお日さまも徐々に隠れる事が多くなっていました。

気温の方も 19度台から 18度台と、少しずつ下がり始めていました。下の写真、右は、山のラベンダー畑から北の空を望んだときの様子です(18:06頃)。厚い雲が広がっていました。

夜のはじめ頃の 19時まで 18度台の気温が続いていましたが、その後は、夜遅くにかけても、同じ 17度台の気温で推移する中、24:00 には、今日の最低気温となる 17.4度を記録していました(24時 17.4度、湿度74%、風速 1.5m/s)。

20200620外の様子朝 20200620外の様子昼前 20200620外の様子昼過ぎ 20200620外の様子夕方山

昨日は、薄雲のかかる水色の空でしたが、今日は、さらに雲のかかる空の中、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へ向かいました(708)。

そんな中、何色ものバラの花がきれいだなぁ〜と思い、近づいて見ると・・・・

下の写真のように、一つの枝から、濃淡の違いで色の違う花が咲いていました。

となりには、まだ花は咲いていませんが、ノウゼンカズラの花芽が伸びていました。

20200620速歩へ向かう途中で望んだバラの花

下の写真、左は、公園へ向かう途中で望んだ西の空です(06:42頃)。

低く垂れ込めた雲がかかっていましたが、雲の切れ間からは、わずかでしたが青空も望む事ができました。

中央は、速歩へ向かった公園内と南西の空の様子です(06:46頃)。

下の写真、右は、速歩途中の公園内で望んだ東の空の様子です(06:50頃)。雲の間から、少し青空が広がり、お日さまがボンヤリと輝いていました。

20200620速歩へ向かう途中の西の空 20200620速歩へ向かった公園内と南西の空 20200620速歩途中で望んだ公園内と東の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から、東西南北を望んだときの様子です(06:50頃)。

昨日は、薄く雲がかかっているものの、水色の空がのぞき、お日さまもボンヤリと輝いていましたが、昨日よりも、厚い雲に覆われていました。

それでも、その雲の切れ間から青空が少しずつ広がりを見せていました。

20200620速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20200620速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩途中の公園から、JR秋田駅東口へ向かう通路から望んだ秋田新幹線こまち号の様子です(07:01頃)。

途中で、公園内が混み合いだしてきたため、こちらの方へ速歩を楽しみに向かって来ました。

中央は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(07:15頃)。厚い雲がかかっていましたが、その雲の切れ間からは青空がのぞき、お日さまも時々姿を現していました。

20200620速歩途中のJR秋田駅東口手前の駐車場から望んだ秋田新幹線 20200620速歩からの帰り道で望んだ東の空 20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき1

写真が前後しますが、上の写真、右と、下の写真は、東大通りの歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子です(07:37頃、07:17頃)。

まだ早い時間帯だったこともあり、東大通りを中心に、その両側の歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの様子を写してみました。

そうそう、下の写真の一番手前に映っている株、二株のみ、早咲きのラベンダーですが、こいむらさきではなく、ナナ成沢の株でした。

20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき2

下の写真は、交差点の信号機を利用し、望んだ東大通りとその両側の歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさきの株の様子です(07:18頃)。

20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき3 20200620東大通り歩道に咲く早咲きラベンダーこいむらさき4

下の写真、左は、定番の朝ご飯です。

昨日もそうでしたが、ハーブ苗の花々が咲き誇っていました。

下の写真、中央と右は、「
ウスベニアオイ」と「ハイビスカス」の花々です。

20200620朝ご飯 20200620お店前のハーブ苗ウスベニアオイ 20200620鉢植えのハイビスカス

今日、午前中に、セミナー修了生の方がお店に来られ、ご親戚の方が作られたワインをプレゼントでいただきました。

下の写真は「
白颯(Shiro-Hayate)」という白ワインでした。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産白颯1

さらに、下の写真のように、「
スパークリングワイン」もいただきました。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産スパークリングワイン1

いずれも国産ワインで、秋田県由利本荘市矢島町産のぶどうを原材料にしていました。

○ TOYOSHIMA FARM
・秋田県由利本荘市矢島町元町字郷内39
○ 「白颯(Shiro-Hayate)
・ソービニヨンブランと北天の雫をブレンド
・若草を連想させる爽やかな香りと、フレッシュで瑞々しい酸味が印象滴な辛口ワイン。
○ 「スパークリングワイン
・ワインに恋するぶどうたち

おいしそうなワインを、どうもありがとうございました。

20200620矢島TOYOSHIMA FARM産白颯2 20200620矢島TOYOSHIMA FARM産スパークリングワイン2

写真が前後しましたが、下の写真、左は、「
アップルローズ」のハーブ苗でした。

中央は、台湾から届いた「
マンゴー」の美味しい食べ方を伝授している様子です。種に近い部分の果肉には繊維質が多く、また、皮を剥くときにも工夫が必要でした。

皮を剥いて後は食べるだけです!

20200620お店前のハーブ苗アップルローズ 20200620マンゴーの食べ方 20200620お昼ご飯笹巻き

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。

笹巻きを中心に、にんにくの茎入り鶏肉のキャベツ炒め、豆富のおから、青菜と油揚げのみそ汁でした。

20200620お昼ご飯にんにくの茎入り鶏肉のキャベツ炒め 20200620お昼ご飯豆富のおから 20200620お昼ご飯青菜と油揚げのみそ汁

下の写真が、お昼ご飯の笹巻きです。

笹の色素がしみ出して、ご飯の方に付着するのか、すごい天然の力を感じました。

20200620お昼ご飯

ばっぱが作る笹巻きは標準サイズなのですが、どうしても、その一個を二つに分けるのではなく、一個一個をミニサイズにして食べたい!

という方のために、ミニサイズの笹巻きも作りました。下の写真が、そのミニサイズの笹巻きです。

なるほどなるほど。これだったら、一口サイズで食べる事ができますね。

20200620ミニ笹巻き作り1

下の写真は、バッパの標準サイズと比べてみたミニサイズの笹巻きです。

その違いがわかります。ひもでくくられているのが標準サイズ、そして、輪ゴムでとめてある笹巻きがミニサイズです。

20200620ミニ笹巻き作り2

ばっぱは、モクモクと、下の写真のように、笹巻きを作り続けていました。

20200620笹巻き作り

今日は、遅くなりましたが、夕方から山へ向かいました。途中、用事を済ませ、城東十字路の様子を撮った風景が、下の写真、左です(16:17頃)。

右折すると、横山金足線を国道 13号線方面へ向かう事になります。

中央は、途中の上北手大戸交差点を左折し、途中で望んだ田んぼと空の様子です(16:24頃)。

厚い雲がかかっていましたが、一部、青空ものぞいていました。

今日は、まっすぐ野菜畑へ向かいました。トマトの苗が大きく育ち、脇芽がたくさんでていました。

その脇芽を摘みとり、途中の茎を支柱にくくりつける作業を行いました。下の写真、右は、そんな作業を終えた頃の野菜畑の様子です(17:16頃)。

20200620山へ向かう途中の城東十字路 20200620山へ向かう途中の田んぼと空の様子 20200620野菜畑の様子

昨日まで、野菜畑を中心に草刈りを行いましたが、今日は、ラベンダー畑の入口付近の八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈りを行う予定でした。

下の写真は、草刈り途中で望んだラベンダー畑の様子です(18:06頃)。最初に草取りをした場所の草が、再び伸び始めていましたが、ラベンダー畑全体がとてもきれいになりました。

20200620ラベンダー畑の様子1

下の写真は、八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前(17:48頃)と、草刈り後の様子です(19:15頃)。

ちょうど、下の写真、左と、中央の左が、草刈り前、そして、中央の右と、右が、草刈り後の様子です。

きれいになり、これで、この辺りからでも、ラベンダー畑を望む事ができるようになりました。

20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前の様子1 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り前の様子2 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り後の様子1 20200620八重紅枝垂れ桜のある斜面の草刈り後の様子2

下の写真は、草刈りを終えた頃に望んだラベンダー畑の様子です(19:26頃)。

こちらは、斜めからではなく、一番端っこから畑全体を望んだ風景でした。結構列が長く感じます。

奥に行くにしたがって、少しずつ本数が少なくなり短くなっています。

20200620ラベンダー畑の様子2

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ田んぼと空の様子です(19:54頃)。

今日も、20時近くになってしまいました。雲がかかっていましたが、わずかに、その切れ間から明るい部分も見えていました。

20200620山からの帰り道で望んだ田んぼと空 20200620晩ご飯みそ汁と佃煮ご飯 20200620デザート手作りプリン

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

佃煮ご飯とみそ汁、玉子納豆、ピーナッツ、豆富のおから、そして、ハンバーグキャベツ添えでした。

デザートは、手作りのプリンでした。

20200620晩ご飯

明日 2020.06.21(日)の秋田の最低気温は 15度、最高気温は 26度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2020.06.20 22:00 発表)。
最新記事の一覧
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ