みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

風景:その他

2017年06月18日  東京スカイツリーと浅草の旅 2017
2009年12月16日  表参道のイルミネーション 2009
2009年12月15日  会津と神宮外苑の風景
2009年12月03日  表参道のイルミネーション
2009年04月29日  東京では早咲き3号のラベンダーが

東京スカイツリーと浅草の旅 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.06.18 iPhone OS 3.0 メールでの日本語環境15.0 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.18 木いちごの実収穫はしたけれど 2010
18.0 / 27.6
○ 履歴 : 2011「2011.06.18 梅雨入り前の爽やかな夕方
17.1 / 22.4 20時現在
○ 履歴 : 2012「2012.06.18 ラベンダー畑は花を待つばかりなのに二個の台風接近 2012
17.0 / 22.9
○ 履歴 : 2013「2013.06.18 梅雨入りし輝きを取り戻したラベンダー畑 2013
18.8 / 24.3 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.06.18 お店の前の早咲きラベンダーが一日で開花進む 2014
17.7 / 25.7
○ 履歴 : 2015「2015.06.18 お店前の早咲きが満開を迎える頃ラベンダー生花540円也 2015
19.1 / 28.2
○ 履歴 : 2016「2016.06.18 ぐずついていた天気の中ようやく畑の早咲きラベンダー開花 2016
17.0 / 21.1
○ 気温 : 昨日の最低 14.5(02:01)最高 20.8(14:33)21時現在 秋田
○ 気温 : 昨日の最低 15.3(04:46)最高 27.0(15:16)21時現在 会津
○ 気温 : 今日の最低 15.0(04:52)最高 23.6(11:28)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 17.7(23:59)最高 22.5(13:12)24時 東京

20170618TemperatureAizu

上の画像は、2017.06.18(日)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

20170618TemperatureTokyo

上の画像は、2017.06.18(日)東京の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 東京の気象情報より(外部リンク)

今日は、早起きして、東京へ向かう予定でした。今回は、実家の会社の親睦旅行でした。行き先は東京のスカイツリーと浅草の浅草寺でした。

日帰りの日程のため、明け方 04時過ぎに起床し、出発は 05:00 でした。下の写真、左は、出発前の様子です(04:47頃)。

中央と右は、出発してすぐの会津磐梯山と明神ケ岳の様子です(05:03頃)。今日の会津は、曇り空の天気でしたが、山並みはハッキリと見渡す事ができました。

20170618東京へ出発 20170618車中より会津磐梯山 20170618車中より明神ケ岳

近くの新鶴スマートインターから磐越自動車道、そして、東北自動車道へと進みました。道路は、混雑することなく、那須高原サービスエリアで休憩しました。

下の写真、左は、その時の様子です(06:33頃)。一時間半程かかったことになりますね。ヒンヤリとする空気と、この辺りの牛さんなのか、独特な匂いが漂っていました。

中央は、自動車道を走るバスの車内の様子です。くつろぎながらの親睦旅行となりました。車内でのお話しで時間の過ぎるのが早く、早くも車窓からスカイツリーの姿が現れてきました。

下の写真、右が、その時の様子です(09:39頃)。四時間半程になりますね。途中の道路は、それほど混雑する事なく、予定通りの到着でした。

20170618東北自動車道上り那須高原 20170618車中の様子 20170618スカイツリーが見え始める

到着当時は、ドンヨリとした曇り空で、いつ雨が降り出して来てもおかしくないような空模様でした。

バスは、直接スカイツリー駐車場へ到着し、そこから入場することができました。下の写真は、到着してから予約入り口へと向かう途中で望んだスカイツリーの様子です(10:07頃)。

東京タワーと違い、以外に、すそ野の広がりがなく、スマートな姿でした。それにしても、見上げても望む事ができないくらいの高さでした。

20170618スカイツリー1 20170618スカイツリー2

今回は、11時の予約を済ませていました。ようやくエレベーターで展望デッキへ向かいましたが、シーズンに合わせて、エレベーター内が替わるそうです。

今回は、隅田川の花火をイメージしたエレベーターでした。それにしても早いです。前後は、ゆっくりですが、途中は速い速い。あっという間に展望デッキへ到着です。

今回は、その上の展望回廊という場所まで行ってきました。下の写真は、展望デッキと展望回廊から望んだ都内の様子です。

20170618スカイツリーより都内を望む1 20170618スカイツリーより都内を望む2 20170618スカイツリーより都内を望む3

下の写真は、展望デッキから望んだ都内の様子ですが、遠くに、東京ドームの白い屋根が見えています(11:32頃)。

20170618スカイツリーより都内を望む4

下の写真は、展望デッキから、今回親睦旅行に参加した方々との記念写真です。

20170618スカイツリーより記念撮影

下の写真は、展望回廊から望んだ丸の内方面の様子です(11:41頃)。

20170618スカイツリーより都内を望む5

下の写真は、展望デッキに下りて来たときに望んだ都内の様子ですが、上の写真とほとんど同じ場所から望んだ丸の内方面の様子です(12:00頃)。東京タワーも見えています。

雲がなければ、多分、この方角に富士山も望む事ができたのですが、残念でした。

20170618スカイツリーより都内を望む6

下の写真は、展望デッキにあるガラス床に立って撮した記念写真です(その記念写真を写した写真)。まるでウルトラセブンさながらの姿に写っておられる方(中央)、実は、御年 86歳なんですよ。

最初に展望デッキに降り立った際、体が前後に、そして、機械によるものなのか振動が足に伝わり、まさに足が地につかない、そんな感覚でした。

一時間半ほどスカイツリーにいると、その感覚がマヒして、まったく恐ろしさを感じなくなるから不思議でした。それでも、このガラスの床にはビックリでした。

20170618スカイツリーのガラス床で記念写真

十分な時間をとっていたので、スカイツリーを堪能することができました。もう、13時をまわっていましたが、下の写真は、今日のお昼ご飯を予約していた「駒形どぜう」です(13:14頃)。

13時を過ぎたというのに、外には、大勢の方が順番を待っておられました。こちらの方は、2ヶ月ほど前から予約していたので、すぐに入る事ができました。

20170618お昼ご飯駒形どぜう1 20170618お昼ご飯駒形どぜう2 20170618お昼ご飯鯨のあらいとさらし鯨

上の写真、右と、下の写真は、駒形どぜうでのお昼ご飯の様子です。どじょうの前に、くじらのあらいと、さらしくじら、それにくじらの竜田揚げを食べました。

そして、お目当てのどじょう鍋、そして、柳川鍋です。

20170618お昼ご飯どじょう鍋1 20170618お昼ご飯どじょう鍋2 20170618お昼ご飯柳川鍋

下の写真も、駒形どぜうでのお昼ご飯の様子です。二種類のでんがく、そして、どじょう汁にどじょうの蒲焼きと、本場のどじょう料理を堪能しました。

お昼ご飯を終え、お店を出ようとすると・・・・

外は雨が降っていました。下の写真、右が、その時の様子です(14:37頃)。

夕方に雨が降る事を見越して、傘はバスの中においてきました。小降りになるのを待って、近くのコンビニで人数分の傘を購入し、そのまま浅草の雷門へ向かいました。

20170618お昼ご飯味味噌でんがく 20170618お昼ご飯どじょうの蒲焼き 20170618雨が降り出す

下の写真は、浅草の雷門前交差点から望んだスカイツリーの様子です(14:51頃)。先ほどまで、あの展望デッキや回廊から、こちらを望んでいたのですが、今度は、こちら側から雨に煙るスカイツリーを望みました。

20170618浅草からスカイツリーを望む

下の写真は、雷門から浅草寺へと向かっているときの様子です。雨足が弱くなったり、強くなったりと断続的に降り続いていました。

そんな中、大勢の観光客の方々が雷門から仲見世通りを経て浅草寺へと向かわれていました。

そういえば、今日の東京は、会津の最高気温よりも低かったようで、雨が降って来ましたが、とても過ごしやすく感じました。

20170618浅草雷門 20170618浅草寺境内 20170618浅草寺

全ての日程を済ませ、16:30 には、バスは、会津へと向かっていました。下の写真、左は、車内から望んだスカイツリーの様子です(16:39頃)。

東北自動車道上り方面は、渋滞が激しかったようですが、下り車線は順調で、時間通りに夕食をとる予定だった那須高原へ到着しました。

下の写真、中央は、その時の様子です(19:24頃)。

20170618東北自動車道へ 20170618東北自動車道下り那須高原 20170618会津へ到着

下の写真は、その那須高原で食べた晩ご飯です。お腹いっぱいになり、真っ暗になった中、東北自動車道から磐越道へと入り、予定通り、出発した場所へ無事到着しました。

上の写真、右が、その時の様子です(21:48頃)。今回の親睦旅行は、日帰りの強行日程でしたが、とても有意義に過ごす事ができました。皆さん、お疲れ様でした。そして、どうもありがとうございました。

20170618晩ご飯

明日の会津の最低気温は 15度、最高気温は 26度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津若松の天気予報 2017.06.19 05:00発表)。

表参道のイルミネーション 2009

○ 履歴 : 2007「2007.12.16 大原界隈と三千院の紅葉 2007気象データなし
○ 履歴 : 2008「2008.12.16 今年初めての忘年会
最低 マイナス 1.7 最高 7.8
○ 気温 : 今日の最低 4.8(07:02)8.7(14:50)〜 東京(マイナス 1.8 - 1.0 〜 秋田)/ 昨日 : マイナス 0.2 - 5.4 〜 会津

今日の東京の朝は、どんよりと曇り空の天気でした。今にも雨が降り出しそうな雰囲気でしたが、結局、滞在中は、雨は降りませんでした。最低気温が 4.8度だったようですが、それほど寒く感じません。

秋田の方は、最高気温が 1.0(02:03)ということでビックリです。午前二時台の記録のようで、調べてみると、午後七時の 0.0 度以外は、日中の毎正時の気温がマイナスで、真冬日に近い状態だったようです。雪の量は、午後八時現在 13センチを記録していました。

実際の積雪は、もっと多いと思います。今日は、最終の新幹線で、午後 11時 54分着ですから、普通の靴でどうやって帰ったらいいでしょうか。

今日は、午前中に横浜へ行ってきました。取引いただいているサロンの方へお伺いしました。下の写真、左は、今日のお昼ご飯です。

20091216お昼ご飯 20091216表参道のクリスマスイルミネーション1 20091216表参道のクリスマスイルミネーション2

横浜から、都内へ戻り、表参道へ向かいました。午後四時を過ぎたら、いつの間にか辺りが暗くなっていました。表参道へは、五時過ぎになりましたが、とてもきれいなクリスマスイルミネーションで埋め尽くされていました。

それでも、このイルミネーションを見学に訪れている方々は、心なしか少ないような感じがしました。今日は、水曜日だったせいかもしれません。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション3 20091216表参道のクリスマスイルミネーション4 20091216表参道のクリスマスイルミネーション5

表参道には、いつもお世話になっているサロンがあります。東京メトロの表参道駅を出てから、直線で、100メートル以内の範囲でしたが、クリスマスイルミネーションを堪能する事ができました。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション6 20091216表参道のクリスマスイルミネーション7 20091216表参道のクリスマスイルミネーション8

下の写真、左は、ディスプレーされていたクリスマスツリーです。セーターのオーナメントが飾り付けされていて、とってもかわいいんですよ。

中央と右は、この季節、このブログでも何度か登場しているのですが、裏の路地へ入ったところにライトアップされていたイブの夜の風景と教会のイルミネーションです。

20091216表参道のクリスマス1 20091216表参道のクリスマス2 20091216表参道のクリスマス3

下の写真は、同じ小路のさらに奥にあるお店の風景です。真っ赤なポインセチアがディスプレーされているお店、お花屋さん、京都の風情をかいま見る事のできるお店などなど。

20091216表参道のクリスマス4 20091216表参道の花屋さん 20091216表参道のクリスマス5

下の写真、左は、いつもお世話になっているサロンに飾られていたお花です。このお花は、上の写真、中央のお花屋さんから届けられるのだそうですよ。

中央は、最終の秋田新幹線こまちです。東京駅を 20:04 に出発しました。東京駅で購入したお弁当を持ち込み、出発と同時に食べました。

20091216お花 20091216秋田新幹線こまち 20091216夜のお弁当

下の写真は、表参道のクリスマスイルミネーションの風景です。休みのときは、すれ違うのがやっとぐらいに込み合っているのだそうですが、今日は、それほどでもありませんでした。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション38

東京メトロ表参道駅の出口から出てすぐの場所から写したものです。

先月の雨降りの夜は、歩道橋の上でイルミネーションを楽しんでいた方々がおられましたが、危険防止のためか、その歩道橋には警備員の方が配置され、通行止めとなっていました。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション47

実は、その歩道橋から今日のイルミネーションが撮れればいいなぁと思っていましたが、残念でした。

ただ、写真撮影をされている方々は多かったのですが、歩道には、まだまだ隙間があり、結構自由な場所から撮影する事が可能でした。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション48

歩道の脇の車道には、車の駐車が目立ちました。大きなトラックが、せっかくの美観を損ねていましたが、そのトラックを利用して、車道に身を乗り出しイルミネーションを写す事ができました。

下の写真は、原宿方面とは違い、表参道駅方向のイルミネーションを写した風景です。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション50

街路樹の幹や枝には、いろいろなパターンの光が配置されていました。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション53

真っ赤な色の光のイルミネーションもありました。街灯の光、以外とクリスマスイルミネーションとマッチしていますね。

20091216表参道のクリスマスイルミネーション55

下の写真は、表参道のクリスマスイルミネーションが飾られているメインストリートから脇へ入った路地で目にした風景です。引き込まれてしまう世界ですね。

20091216表参道のクリスマス58

下の写真は、上のクリスマスイブの夜を思い浮かべてしまう風景の路地から、さらに横へ入ったところにある教会の風景です。こちらの方は、ほとんど人影は見えませんでした。

ここは、春に咲き乱れる桜の風景も楽しむ事ができるんですよ。

20091216表参道のクリスマス60

夜の街を探索するのもおもしろいですね。今日のブログは、新幹線の中で書き上げたものです。もうすぐ盛岡です。

バッテリー駆動で、東京から秋田までもちますし、ネットも、トンネル以外は結構カバーしているようで、何の問題もありません。もうすぐ盛岡ですが、バッテリー消費率は 50%を表示していました。結構もちそうですよ。

ただし、電波の方は、盛岡から先は、さすがに届かないようですけどね。

会津と神宮外苑の風景

○ 履歴 : 2007「2007.12.15 洛西 金閣寺と洛北 詩仙堂の紅葉 2007気象データなし
○ 履歴 : 2008「2008.12.15 Daylite Touch for iPhone の登場間近
最低 マイナス 0.4 最高 3.0
○ 気温 : 今日の最低 マイナス 0.2(07:06)最高 5.4 〜 会津(5.7 - 10.1 〜 東京)/ 昨日 : マイナス 2.3 - 8.1 〜 会津

今日の会津の朝は、チラチラ雪降りの天気でした。昨夜から降っていた雪が、ほんの少しだけ屋根を白く染め上げていました。

下の写真、中央は、今日の最高気温の予想でした。秋田の最高気温は、昨日の 1.6 度から、やや上がった様でしたが 1.9 度と寒いようです。

下の写真、左は、カスピ海ヨーグルトと高田梅ジャムを混ぜて造ったものです。

20091215高田梅ジャムのヨーグルト 20091215今日の最高気温 20091215会津の朝の風景

今日は、東京でのセミナー受講のため、いつも利用する只見線の会津高田駅発 08:43 の列車で会津若松駅まで向かいました。

何故か、調子が悪かったらしく、イルミネーションがまだついていましたよ。中央は、会津高田駅構内から、会津磐梯山を望んだ風景です。そうこうしていたら、列車がやってきました。

20091215会津高田駅のイルミネーション 20091215駅から磐梯山を望む 20091215会津若松行き只見線

只見線の列車は、田園風景の中、ゆっくりと走っています。西南の方向の山々がお日さまの光を受けてとてもきれいでした。中央は、会津若松駅構内から望んだ会津磐梯山の風景です。右は駅をすぐ出てから望んだ風景です。

20091215会津の山々 20091215会津若松駅 20091215会津磐梯山1

下の写真は、会津磐梯山の風景です。磐越西線は、会津若松駅を 09:11 に出発して、蛇行しながら会津盆地を上っていきます。出発してすぐに、晴れまが広がってきました。

そのため、会津磐梯山は、同じ方向にジッとしていません。あるときは、右の窓から、そして、左の窓からなどなど、いろいろな方向に顔を出してきます。

左は、翁島駅手前で望んだ会津磐梯山、中央と右は、猪苗代駅の手前で写した風景です。

20091215会津磐梯山2 20091215会津磐梯山3 20091215会津磐梯山4

下の写真、左は、猪苗代駅を出発してから望んだ会津磐梯山の風景です。ようやくスキー場に、積雪があったようですね。中央は、郡山駅を 10:33 に出発するMax やまびこ東京行きの新幹線です。

途中、やや曇りの天気でしたが、東京都心に入ると、晴れまがとても広がって、快晴の天気でした。右は、いつもの中華屋さんで食べた八宝菜定食です。

20091215会津磐梯山5 20091215郡山駅Maxやまびこ 20091215八宝菜定食

東京外苑前の空は、下の写真、左のように、青空の広がるとてもいい天気になってきました。中央は、セミナーの休憩時間を利用して、外へ散歩へ出かけたときに写した風景です。

夕方になっても、とてもきれいな青空が広がっていました。

20091215青空の広がる外苑前 20091215夕方の外苑前 20091215神宮外苑1

上の写真、右と、下の写真は、神宮外苑のイチョウ並木へと通ずる道に輝いていたクリスマスイルミネーションです。どうも、この頃、路上の陰になっている場所で喫煙する方々が増えてきました。タバコの煙、辛いですねぇ。

20091215神宮外苑2 20091215神宮外苑3 20091215神宮外苑4

下の写真は、神宮外苑のイチョウ並木の夕方の風景です。まだ、葉っぱが少し残っていましたが、落ちた葉っぱは、歩道一面に広がっていました。

20091215神宮外苑5 20091215神宮外苑6 20091215神宮外苑7

下の写真、左は、セミナー会場まで戻るときに撮った写真です。歩道橋がありましたので、その上から撮った風景です。

セミナーは、夜 八時頃まで続きました。もうクタクタでした。中央と右は、今日の晩ご飯です。中華料理を食べたくて、間違ってラーメン屋さんへ入ってしまいました。ラーメン屋さんも、中華料理のお店ですけどね。

20091215神宮外苑8 20091215ラーメン 20091215ギョウザ

下の写真は、磐越西線の列車の窓から撮った会津磐梯山の風景です。会津地方は、昨夜から、雪がチラついていましたが、きれいな雪化粧となりました。

20091215会津磐梯山

下の写真は、セミナーの休憩中に散歩した神宮外苑のイチョウ並木の風景です。歩道の両側がとても大きなイチョウ並木で覆われていました。

20091215神宮外苑前18

下の写真は、外苑前駅近くのクリスマスイルミネーションの風景です。ちょうど、歩道橋があるのですが、その上から下の風景を撮りました。

2009121神宮外苑前27

明日、天気がよければ、表参道のクリスマスイルミネーションの風景も撮って来ようかと思っています。

表参道のイルミネーション

○ 履歴 : 2007「ブログ記事なし」気象データなし
○ 履歴 : 2008「2008.12.03 ヒノキリーフの成分を元に選択した精油
最低 7.2 最高 11.5
○ 気温 : 今日の最低 1.2(05:10)6.2(14:23(東京 11.8))〜 会津 / 昨日 : 0.6 - 13.4 〜 会津

今日の会津は、朝から屋根や木々に露が降りていました。霧も立ちこめていました。雨は降っていないようですが、快晴の天気へと向かうのではなく、今にも雨が降り出しそうな空でした。

下の写真は、今日の朝に食べたご飯です。ひじきご飯、卵焼き、そして、サツマイモの天ぷらでした。

20091203ひじきごはん 20091203卵焼き 20091203サツマイモの天ぷら

下の写真、左も、今日の朝ご飯です。大根を千切りにしたものとジャガイモのみそ汁です。そして、中央のリンゴがデザートでした。

20091203大根とジャガイモのみそ汁 20091203リンゴ 20091203会津高田駅

先日 2009.12.02 に「会津高田駅前イルミネーション点灯式」のお話を書きましたが、その案内の通り、会津高田駅前では、イルミネーションがきれいに飾り付けられていました。

今日も 08:43 分発の列車で、会津若松、郡山と乗り換え、東京へ出発しました。下の写真、中央は、会津高田駅のホームに入ってきた只見線の列車です。

霧が深く、列車もライトをつけていました。会津若松まではすぐです。09:04 に到着し、09:11 発の列車で郡山まで行きました。下の写真、右は、その列車です。

20091203駅前のイルミネーション 20091203只見線の列車 20091203会津若松駅

今日の会津は、雲が低く今にも雨が降り出しそうな天気でした。左は、磐越西線の翁島駅近くで撮った会津磐梯山の風景です。磐梯山のすそ野だけが見える程度で、大部分は雲で覆われていました。

中央は、郡山駅発 10:33 東京行きの新幹線です。東京へは、お昼前に到着しましたが、午後から、アロマ関連の発表会へ出席を予定していましたので、チキンタマゴパンを食べて、お昼ご飯を済ませました。

右の写真は、おいしそうなランチのあったレストランです。そこを横目で通り過ぎて、雨の中、傘をさして会場まで向かいました。

20091203会津磐梯山 20091203東北新幹線Maxやまびこ 20091203サンタさん

下の写真は、会場近くの風景です。東京が雨で煙っていました。ひまわりが出席した会場では、13名の方々がいろいろな話題をテーマにしたアロマの発表が行われました。終了したのは、午後5時前でした。

20091203雨に煙る東京1 20091203雨に煙る東京2 20091203表参道のイルミネーション1

上の写真、右と、下の写真は、表参道のイルミネーションの風景です。いつもお世話になっているサロンの方へ商品を届けるために立ち寄ったのですが、先日から、この風景がテレビをにぎわせていました。

ちょうどよいタイミングでしたので、雨が降っていましたが、きれいに光り輝くイルミネーションに包まれた表参道の風景を携帯の写真で写してきました。

20091203表参道のイルミネーション2 20091203表参道のイルミネーション3 20091203表参道のイルミネーション4

サロンの方とお話をしていたらあっという間に時間が来てしまいました。東京駅へは、丸ノ内線、銀座線を乗り継いでいけば、30分はかかりません。

下の写真、左は、今日の晩ご飯です。シュウマイ弁当でした。中央は、出発前の秋田新幹線こまちです。20:04 分発で、この列車が今日の最終となります。秋田へは 23:54 着ですから、ほぼ四時間かかる事になりますね。

20091203シュウマイ弁当 20091203東北新幹線こまち 20091203りんごとちょこの天神さま

会津の実家からおやつを持ってきました。このシーズン限定の太郎庵のお菓子です。上の写真、右ですが、りんごの天神さまとちょこの天神さまです。

初めて食べましたが、おいしかったですよ。

東京では早咲き3号のラベンダーが

● ひまわりが勝手に選んだ植物療法関係の記事一覧の目次です
● 年度 : 年度別目次 / 2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年
○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

昨日の東京地方は快晴でした。今日は花曇りから、よい天気になりました。最低気温はプラス 9.9度(05:06)、最高気温はプラス 20.8度(12:59)と、久しぶりに体感する 20度を超す気温でした(昨年は → 2008.04.29 今日も一日土いじり)。

下の写真、左は、今日の朝食です。中央は、生花のフラワーアレンジメント、そして、通りで行われていたフラワーフェスティバルの会場の風景ですが、そこには、消防署の白バイならぬ赤バイを発見。

20090429朝食 20090429フラワーアレンジメント 20090429フラワーフェスティバル

今日も表参道のサロンへおじゃましました。少し遅くなりましたが、オーナーの方と近くのお店でお昼ご飯を食べました。お昼時を過ぎても、かなりの方々が昼食をとるために、有名店の前で行列を作っています。

今日食べたお店は、韓流ドラマのブームを作った男優の方が来られたお店という事で、やはり行列ができていました。下の写真は、そのときに食べたパスタです。

トマトがタップリのミートソース、そして、カルボナーラです。デザートは、コーヒーとマンゴのチーズケーキでした。

20090429スパゲティーナポリタン 20090429スパゲティーカルボナーラ 20090429マンゴのチーズケーキ

歩いてすぐの所なのですが、帰りに、思わぬ組合せの寄せ植えを発見しました。ひまわりとラベンダーの組合せです。ひまわりは、花がやや小ぶりのもの。そして、ラベンダーは、早咲きのラベンダーですね。たぶん、早咲き3号だと思います。もう、こちらでは、ラベンダーが開花しているのですね。

昨日もそうでしたが、おそらく、出荷された苗の状態が、早かったからなのだと思うのですが、それでも、秋田と比べると、およそ、一ヶ月半も早いことになります。

20090429ひまわり 20090429ラベンダー早咲き3号1 20090429ラベンダー早咲き3号2

サロンに戻ると、きれいな虹が、壁に写し出されていました。その元をたどっていくと、何と、自転車の反射板を通しての光でした。

中央と右は、夕焼けの風景です。中央は、表参道、右は、会津の夕焼けです。時間は、10分と違っていませんでした。表参道では、ビルの谷間ですが、会津は、山へと沈んでいきます。たぶん、高田橋の上から、北会津の方角で撮ったのかな?

20090429きれいなスペクトル 20090429東京の夕日 20090429会津の夕日

今日は、最終の新幹線でした。表参道を午後七時ちょっと過ぎに出ました。下の写真は、そのときの風景です。

20090429表参道駅近くの花屋さん 20090429表参道駅前 20090429表参道駅

下の写真は、今日の晩ご飯です。新幹線には、すでに五月号のトランヴェールという雑誌が置いてありました。昨日は、確か四月号でした。来月号の特集は、「会津若松と五つの古道をめぐる物語」というタイトルが書かれていました。

「いずれも若松城下の大町札の辻を起点とし、栃木県今市へと向かう下野街道、白河へと向かう白川街道、隣藩の二本松城下へと向かう二本松街道、山形県米沢へ向かう米沢街道、新潟県新発田へ向かう越後街道のことである。」

と書かれていました。会津盆地へと向かう、あるいは、会津盆地から向かう所は、いずれも険しい山道です。今年の大河ドラマの上杉景勝のお話もでていました。興味があったので、持ち帰ってきました。

20090429弁当 20090429トランヴェール200905月 20090429花桃

上の写真、右は、セミナー卒業生の方から送っていただいた花桃の写真です。満開になっているようですね。とってもきれいですが、この花桃の後ろには、大木の山桜がその花を咲かせるのを待っているんですよ。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ