みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

いろいろな事:パソコン関係

2019年02月24日  ホームページのデザイン変更やサイト構築が終わりアップロード完了
2019年02月16日  まだまだ続くホームページのデザイン変更やサイト構築
2019年02月10日  慣れないアプリでホームページのデザイン変更を試行錯誤
2019年01月19日  Bluetoothスピーカーの電源接続端子が壊れ文鎮化しそう
2019年01月15日  25年経つ今でもMS-DOS(DOS/V)上で動作する桐Ver.5の一括処理プログラム

ホームページのデザイン変更やサイト構築が終わりアップロード完了

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.02.24 しみ(乾燥)大根- 3.7 / 5.2
○ 履歴 : 2010「2010.02.24 ハーブワイン
8.0 / 16.3 東京
○ 履歴 : 2011「2011.02.24 レッドラント地区のユーカリとコアラ...とケモタイプ精油
1.7 / 13.5
○ 履歴 : 2012「2012.02.24 季節が大きく春へと動き出しました 2012
0.0 / 4.4
○ 履歴 : 2013「2013.02.24 猛吹雪がおさまり今日も雪との闘い 2013
- 5.9 / - 0.7
○ 履歴 : 2014「2014.02.24 生体の恒常性と二つのエネルギー生成系とがんの関係
- 0.9 / 4.0
○ 履歴 : 2015「2015.02.24 スイセンの芽が動き出した頃今年初めての土いじり 2015
1.4 / 7.4
○ 履歴 : 2016「2016.02.24 一端とけ出した雪が真冬並の寒さで日中はガチガチに
- 3.6 / 2.1
○ 履歴 : 2017「2017.02.24 雪で染まった地面からスイセンの芽が動き出す 2017
- 1.1 / 3.1
○ 履歴 : 2018「2018.02.24 今日は昼過ぎと夜のはじめ頃に計二回の雪寄せ 2018
- 6.3 / 3.3
→ 昨日 : 最低 - 1.8(06:35)最高 7.6(12:26)平均 3.3 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 7.5h 24時
・ 平年 : 最低 - 1.9 最高 4.4 平均 1.2 降水 3.1mm 降雪 3cm 日照 2.7h

▶ 今日 : 最低
- 1.1(06:25)最高 9.1(13:21)平均 4.1 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 4.9h 24時
▷ 平年 : 最低
- 1.8 最高 4.5 平均 1.3 降水 3.1mm 降雪 3cm 日照 2.8h

201902242400Temperature

上の画像は、2019.02.24(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になると、3度台まで気温が下がり、少々冷え込んで来ましたが、その後は、夜遅くまで同じ 3度台の気温が続いていました。

それでも、今日未明には 2度台となり、03時には 0度台まで下がっていました。

そして、明け方になると、0度台で続いていた気温が
氷点下 - 0度台 を示すようになる中、06:25 には、今日の最低気温となる - 1.1度 を記録していました。

- 0度台 の気温は、朝の 07時まで続いていましたが、白い雲が多少ある中、青空が広がり、お日さまも姿を現して来ました。

その事で、
- 0度台 を記録していた気温は 0度台から 2度台へと上昇していました。

下の写真、左は、白い雲が浮かぶ中、青空の広がっていた朝 08:15 頃の様子です。

昼前になっても同じような空模様でしたが、朝よりも雲が少なくなり、10時に 4度台まで上がっていた気温も、11時には 6度台、そして、12時には 8.5度まで上がっていました。

下の写真、中央の左は、朝以上に青空の広がっていた昼前 11:29 頃の様子です。

それでも、昼過ぎになると少しずつ雲が多くなり始め、白い雲から黒い雲へと変わっていました。毎正時の気温も 8度台から 7度台で推移していましたが、今日の最高気温は、13:21 に記録した 9.1度でした。

下の写真、中央の右は、厚く黒い雲の切れ間から青空がのぞき、その雲に隠れてお日さまが輝いていた昼過ぎ 14:41 頃の様子です。

夕方になっても同じような空模様が続いていましたが、気温の方は、一時 8度台まで上昇した後、7度台へ戻っていました。

お日さまは雲に隠れがちとなり、あまり姿を現すことはありませんでしたが、雲の切れ間から、昨日同様、夕焼け空を望む事ができました。

下の写真、左は、そんな夕焼け空の広がっていた夕方 17:27 頃の様子です。

夜のはじめ頃には 6度台へと下がり、その後は 5度台から 4度台で推移していました。そして、夜遅くには 3度台から 2度台を示していました(24時 2.8度 0cm 79%)。

20190224外の様子朝 20190224外の様子昼前 20190224外の様子昼過ぎ 20190224外の様子夕方

先日から、ホームページの刷新を行っていました。

2019.02.16 まだまだ続くホームページのデザイン変更やサイト構築

でも投稿しましたが、新しいアプリを使ってホームページを書き換えていました。

URL は同じディレクトリ(フォルダ)やファイル(ページ)名でなければなりませんでしたから、以前の階層構造を保ちつつ、ページ内容の書き換えと、仕組み自体を刷新する事が目的でした。

その一つに、スマホへの対応でしたが、数日間そのアプリ使っているうちに、何となく大まかなやり方を理解できるようになってきました。

まだまだ詳細な設定にまでは及びませんが、何とか作り上げ、現在運用しているホームページへそれらのファイル(ページ)をアップロードする事ができました。

そのアップロードも非常に難解で、未だに完全には理解してはいませんが、どうにかこうにか、新しいアプリを使いながら、FTPサーバーへの設定やら Google の設定などを行いました。

そのアップロードに緊張しながら向かい、ファイルの転送が始まったのが下記の画像です。

BiND10」というアプリを利用する事で、ホームページ(ウェブサイト)を構築し、サーバーへアップロードする作業全てを行う事が出来ました。

20190224みなみの香草屋ウェブサイト更新中1

まず最初に、ちゃんとアップロードできるのか、途中で、アップロードエラーが起こらないか見守っていましたが、あっという間に、下の写真のように、アップロードを完了する事ができました。

20190224みなみの香草屋ウェブサイト更新処理終了1

下の写真も、同じように、新しく書き換えたファイル(ページ)のアップロード中の様子、そして、そのアップロードが終了した事を伝える様子です。

20190224みなみの香草屋ウェブサイト更新中2 20190224みなみの香草屋ウェブサイト更新処理終了2

書き換えのため、新しく構築途中のウェブサイトは、パソコン上のハードディスクの中での運用(ローカル)でしたが、テストを繰り返し、これで、ネット上のサーバーとのやり取りで、ブラウザを通してウェブサイトを閲覧することができるようになりました。

というか、その事が一番心配でしたが、下の写真のように、先ほどまでローカルで運用していたウェブサイトを、無事ネットを介して閲覧する事ができるようになっていました。

実は、みなみの香草屋のウェブサイトは、二カ所のサーバーをお借りして運用されていました。

以前から運用していたサーバーにも、同じようにアップロード作業を施したのですが、こちらの方は「
サーバーディレクトリ」のエラーで、大ピンチに陥りました。

新しく書き換えたファイル(ページ)を、別のディレクトリという場所にアップロードしてしまったようです。

専用のソフトを使って、サーバー上のディレクトリを二画面用意し、一画面で、間違った場所にアップロードされたファイルを確認しながら、本来アップロードされるべきディレクトリへ移動させながらの手作業で行った結果、無事に、こちらのサーバーもうまく運用する事ができました。

外部リンク:みなみの香草屋(https://www.aromajigen.com)
外部リンク:みなみの香草屋(http://bio.pro.tok2.com)

これから、手直しを続けながら、使い勝手のよいウェブサイトにしていきたいと思います。

20190224みなみの香草屋ウェブサイト

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

昨日は、プレミアムなインスタントラーメンと、生玉子のお昼ご飯でしたが、今日は、台湾のインスタントラーメンでした。

20190224お昼ご飯

上の写真と、下の写真、左が、そのラーメン、そして、デザートは、ロールケーキでした。

20190224お昼ご飯台湾のインスタントラーメン 20190224デザートロールケーキ 20190224速歩へ向かう途中の西の空と歩道

朝から昼前にかけては、白い雲があるものの、青空が広がっていましたが、昼過ぎには、厚くて黒い雲に変わっていました。

それでも、気温が高く、7度台が続いていましたが、15時前に近くの公園へインターバル速歩を楽しみに出かけて来ました。

上の写真、右と、下の写真、左は、速歩へ向かう途中で望んだ西の空と歩道、そして、北の空と歩道の様子です(14:44頃)。

厚い雲が空を覆ってはいるのですが、その雲の切れ間から青空ものぞいていました。

中央は、これから速歩を始める公園に到着したときの様子です。こちらは、南西の空の様子ですが、厚いだけでなく真っ黒な雲が空を覆っていました。

ただ、夕日が少しだけ漏れており、樹木の影が公園内に写り込んでいました。右は、公園内で速歩を楽しんでいるときに望んだ、公園内と北の空の様子です(14:49頃)。

20190224速歩へ向かう途中の北の空と歩道 20190224速歩へ向かった公園と空 20190224速歩途中の公園内の様子1

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(15:02頃)。

この頃には、空全体が雲に覆われていましたが、南の空と西の空の一部に、青空ものぞいていました。

公園へ到着したときから 15分ほど経っていましたが、空の状態が刻々と変わっていました。

20190224速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190224速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190224速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190224速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩途中に見た耳あてと帽子です。まだ、忘れたお子さん?が気がついておらないのでしょうか。

中央と右は、速歩途中に望んだ公園内と、近くの工事現場の様子です(15:13頃)。

今日は日曜日でした。公園内は、昨日同様、様々な方々で賑わっていましたが、工事現場の方は、お休みのようでした。

クレーンの腕が、持ち上げられているのですが、その方が、安定するからなのか、二機とも同じように置かれていました。

20190224速歩途中の公園内の様子2 20190224速歩途中の公園内の様子3 20190224速歩途中の公園高台から望んだ近くの工事現場

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ西の空と歩道の様子です(15:15頃)。ご覧のように、黒く垂れ込めた雲が空を覆っていました。

そんな中、夕方には、下の写真、中央のように、きれいな夕焼け空を望む事もできました(17:27頃)。

黒く厚い雲が上空を覆ってはいましたが、夕焼け空がきれいでした。

20190224速歩からの帰り道で望んだ東の空と歩道 20190224外の様子夕方夕焼け空 20190224晩ご飯ホタテのみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、ホタテのみそ汁、サーモンのサラダ、糸コンニャク、キムチ酢納豆、それに、エビチリと蒸しキャベツの和えものでした。

20190224晩ご飯

明日の最低気温は 2度、最高気温は 11度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.02.24 20:00発表)。

まだまだ続くホームページのデザイン変更やサイト構築

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.02.16 雨から吹雪そして冷凍庫- 2.9 / - 1.9
○ 履歴 : 2010「2010.02.16 つかの間の電気のない生活
- 3.3 / 1.9
○ 履歴 : 2011「2011.02.16 引っ越しのお手伝い
1.6 / 12.2 東京
○ 履歴 : 2012「2012.02.16 一部の芳香分子名がより一般的な慣用名へ
- 4.2 / 0.7
○ 履歴 : 2013「2013.02.16 再び真冬日そして雪寄せ
- 4.6 / - 1.6
○ 履歴 : 2014「2014.02.16 遺伝子異常が原因のがんとそうでないがんとの関係
- 0.6 / 5.7
○ 履歴 : 2015「2015.02.16 強風が収まり久しぶりに静かな夜を迎える 2015
1.6 / 6.7
○ 履歴 : 2016「2016.02.16 真冬日の中一日三回の雪寄せ 2016
- 3.5 / - 0.3
○ 履歴 : 2017「2017.02.16 雨水を前に気温が8度台まで上がった秋田市 2017
0.4 / 8.9
○ 履歴 : 2018「2018.02.16 Apple TV 設定とアプリを使うまでの長かった道のり
- 2.5 / 2.2
→ 昨日 : 最低 - 2.5(22:56)最高 2.1(09:17)平均 0.0 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 0.4h 24時
・ 平年 : 最低 - 2.3 最高 3.5 平均 0.5 降水 3.0mm 降雪 4cm 日照 2.1h

▶ 今日 : 最低
- 2.3(04:09)最高 5.0(09:28)平均 1.3 降水 4.0mm 降雪 5cm 日照 0.6h 24時
▷ 平年 : 最低
- 2.3 最高 3.5 平均 0.6 降水 3.0mm 降雪 4cm 日照 2.1h

201902162400Temperature

上の画像は、2019.02.16(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃になっても - 0度台 の気温が続いていましたが、夜遅くには - 1度台 - 2度台 の間で変動する中、22:56 には、昨日の最低気温となる - 2.5度 を記録していました。

今日未明になると
- 1度台 の気温が続いていましたが、明け方の 04時には - 2度台 まで下がり、その少し後の 04:09 には、今日の最低気温となる - 2.3度 を記録し、その頃から雪が降り出してきたようです。

その後 05時前には雪がやんでいたようで、雪がやんだ頃からは
- 1度台 から - 0度台 と、少しずつ上昇する中、降り出す前には 8cm だった積雪深が 12cm へと増えていました。

朝には、雪雲も去り、雲の切れ間から青空が広がり始め、お日さまも時々姿を現していました。そして、それまで
氷点下 を記録していた気温でしたが、07時には、3.5度まで一気に上昇し、その後はプラスの 4度台が続いていました。

下の写真、左は、未明から明け方にかけて降っていた雪で、歩道が真っ白となっていましたが、雲の切れ間から青空が広がり、お日さまが姿を現していた朝 08:19 頃の様子です。

それでも、昼前になると、再び空に雲が広がり、時々お日さまが顔を出しますが、雨混じりの雪が降った事で、気温の方も、10時には 3度台へ下がり、雨混じりの雪がやんだ頃の 12時には、再び 4度台を示していました。

下の写真、中央の左は、そんな状況で、道路や歩道が濡れていた昼前 10:37 頃の様子です。

昼過ぎになると、気温が急に 2度台まで下がり、それまで断続的に降っていた雨混じりの雪が雪へと変わっていました。

それでもそれほど激しく降るわけでもなく、いつしかその雪もやんでいました。下の写真、中央の右は、小雪が降っていた昼過ぎ 14:02 頃の様子です。

夕方になると、さらに気温が下がり始め、1度台から 0度台と推移していました。真っ黒な雪雲が空を覆ってはいるのですが、その雲の切れ間から青空も広がり、東の空にはお月さまの姿も望む事ができました。

下の写真、右は、気温が 0度台まで下がっていた夕方 18:40 頃の様子です。

それでも、夜のはじめ頃になると再び 1度台へ戻り、夜遅くには、また 0度台となり、24時には 1度台に再び戻るという不安定な気温の変化を示していました (24時 1.0度 6cm 62%)。

20190216外の様子朝 20190216外の様子昼前 20190216外の様子昼過ぎ 20190216外の様子夕方

今日は、明け方から未明にかけ、雪が断続的に降っていたようです。そのため、朝は、下の写真、左のように、雪が降り積もっていました(09:14頃)。

少しの積雪でしたが、早めにその雪の雪寄せ作業を行いました。下の写真、中央と右は、雪寄せを終えたお店横の駐車場と歩道の様子です(09:25頃)。

20190216外の様子朝お店横駐車場の雪寄せ前 20190216外の様子朝お店横駐車場の雪寄せ後 20190216外の様子朝お店横駐車場と歩道の雪寄せ後

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

一昨日は、汁なしタンタン麺、そして、昨日は、焼きうどんそばでした。

今日は、パスタでした。それも、貝と特製トマトソースのスパゲティーでした。下の写真は、アサリとにんにくのスパゲティーです。

20190216お昼ご飯

そして、下の写真、左が、特製トマトソースのスパゲティーです。とても酸味が強く、ひまわりの好みの味でした。

中央と右は、中華風厚揚げ豆富の煮込み、そして、サラダ寒天です。

20190216お昼ご飯スパゲティートマトソース 20190216お昼ご飯中華風厚揚げ豆富煮込み 20190216お昼ご飯サラダ寒天

下の写真、左は、デザートで食べた「
かりんとう饅頭」です。こちらは、亡くなった秋田の父の実家近くにある下院内(現在は湯沢市)のお菓子です。

外側がかりんとうの風味でカリカリ、そして、中はかりんとう味のまんじゅうとなったもので、とても美味しく食べる事ができました。

今日は、夕方、遅くなりましたが、いつものように、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

下の写真、中央と右は、速歩へ向かう途中の西の空(17:08頃)と北の空(17:10頃)の様子です。

北の空は、雪雲で覆われていましたが、西の空には、雲の切れ間から青空が広がる場所もありました。また、歩道は、気温が下がってきたため、凍り始め滑りやすくなっていました。

昼過ぎに降った雪が、その歩道に、新たに降り積もっているのがわかります。

20190216デザートかりんとう饅頭 20190216速歩へ向かう途中の西の空と歩道の様子 20190216速歩へ向かう途中の北の空

下の写真、左は、速歩へ向かった公園へ到着したときの様子です(17:11頃)。手前の道路は、まだ濡れた状態でしたが、少しずつ冷えてかたまり始めていました。

中央は、速歩途中に望んだ公園近くの工事現場の様子です(17:15頃)。17時をまわり、遅くなったためか、作業の方は終了していたようです。

右は、速歩途中の公園内から望んだ北東の様子です(17:16頃)。写真の左側の建物は「アルヴェ」、そして、右側のスリムた建物は「NHKのアンテナ棟」です。

このアンテナ棟にあるテレビカメラで捉えられた公園内の風景が、夕方のニュースで時々画面に写っています。

20190216速歩へ向かった公園の様子 20190216速歩途中の公園から望んだ工事現場 20190216速歩途中の公園内の様子

速歩を楽しんでいたら、雲の切れ間からお月さまの姿を望む事ができました。

下の写真は、そのお月さまを望んだ東の空の様子です(17:25頃)。

20190216速歩途中の公園から望んだお月さま

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(17:34頃)。

空全体が、厚くて黒い雲に覆われていますが、方角によっては、その雲の切れ間から青空ものぞき、お月さまが時々姿をみせていました。

20190216速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190216速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190216速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190216速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左は、速歩途中の公園高台にあるコンクリート製の椅子の上に忘れられた子供さんの帽子と耳あてです(17:35頃)。

冷え込んで来ましたので、寒いはずなのですが、子供は風の子、遊んだ後は、ポカポカしていて、つい、かぶってきた帽子や耳あてを忘れていってしまったんでしょうね。

下の写真、中央と右は、速歩を終え、帰る途中で望んだ風景です。

中央は、公園外周に接続している道路の様子(17:40頃)、そして、右は、雲の切れ間からお月さまを望む事ができた東の空の様子です(17:43頃)。

20190216速歩途中で見かけた耳あてと帽子 20190216速歩からの帰り道の道路の様子 20190216速歩からの帰り道の様子東の空と歩道

下の写真は、今日の晩ご飯です。

キノコと豆富のみそ汁、そして、デザートの手作りチーズケーキ、そして、自家製の梅酒、そして、ウイスキーを炭酸でわったハイボールです。

20190216晩ご飯キノコと豆富のみそ汁 20190216デザート手作りチーズケーキ 20190216ハイボール

下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、酢納豆、厚揚げ豆富中華風煮込み、ホウレン草、肉団子、鶏胸肉のスライス、魚肉ハンバーグ、そして、ニラと玉子の炒めものでした。

20190216晩ご飯

今日は、昼過ぎから、ホームページのデザインと仕組みを考えながら、「
BiND10」という専用のソフトを使って、サイト構築作業を行っていました。

数日前にも、その事はご紹介しましたが、時間が取れず、また、そのソフト全体の仕様を把握できずに、作業は難航していました。

2019.02.10 慣れないアプリでホームページのデザイン変更を試行錯誤

ただ、ここへ来て少しずつそのソフトにも慣れてきました。何となくですが、少しずつ使う事ができるようになり、ようやくホームページのトップを飾る画面が出来上がりました(また別の画面に変わるかも知れませんが・・・・)。

下の写真が、そのトップページ(Index.html)ですが、左側に巾の狭い画面も表示されています。

これが、このソフトの売りで、「
PC」と「スマホ」に、同時に対応する事ができました。その巾の狭い画面が、スマホを通して閲覧できるトップページです。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版1

ホームページのサイトを構築するためには、まず、目的に分類されたコーナー(ディレクトリ(フォルダ))を設定し、その中に、分類されたページを配置していきます。

それぞれのページは、それぞれのページ同士でリンクしており、そのリンクを設定する作業は、ホームページ全体のイメージを最初に考えて、それぞれの目的に分類されたコーナーへと導くような形で相互リンクさせることで、スムーズなページ間の移動が可能でした。

どのソフトでもそうだと思うのですが、そのリンク先を指定する呪文の文字は、リンク先を直接指定(URL)(絶対パス)と、相対的なリンク先(相対バス)で設定していきます。

今回使ったソフトは、その辺の考え方が難しく、メインメニューと、サブメニューでは、相対的なリンク先が勝手に書き換えられてしまうようです。

そのため、サイト全般にわたり利用できるように作られた「
グローバルメニュー」(一つそのメニューを一度作ればどの場所でも使いまわしができる)では、「サブメニュー」との対応関係で、リンク先を指定し、登録しても書き換えられてしまうようです(一階層や二階層でも一ページ目に対しては有効(複数ページでは二ページ目以降がだめみたい)みたいです)。

それで、「
グローバルメニュー」としてではなく、そのページに対してだけの「メインメニュー」を作り、また、「サブメニュー」のリンク先を「コーナートップ」とする事で対応しました。

この方法であれば、「
サブメニュー」に配置されている各々のページのリンク先が書き換えられることもなく、問題ありませんでした。

なお、これらは、「
覚え書きとして残して置くために書き込んだもの」です。

○ メニューの不可解な挙動に対応するために
・「グローバルメニュー」をそのページに対してだけの「メインメニュー」に書き換える
・「
サブメニュー」に設定されたリンク先だけを「コーナートップ」に書き換える

この方法であれば、「サブメニュー」に配置されている各々のページのリンク先が書き換えられることもなく、問題ありませんでした。

下の写真は、メインメニューと、一階層一ページのサブメニューなので、問題なく表示されているホームページの画面です。

メインメニューで選択された「
About」という項目の下の階層(コーナー(ディレクトリ(フォルダ)))に配置されたサブメニュー項目は、「概要、始めに、歩み、アクセス」でした。

ご覧の通り、スマホ用と PC 用の画面が表示されています(メインメニューが「
About」、サブメニューが「概要」)。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版2

こちらも、ご覧の通り、スマホ用と PC 用の画面が表示されています(メインメニューが「
About」、サブメニューが「始めに」)。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版3

下の写真は、メインメニューが「
About」、サブメニューが「歩み」を選択する事で、スマホ用と PC 用の画面として、その内容が表示されている様子です。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版4

下の写真は、メインメニューが「
About」、サブメニューが「アクセス」を選択する事で、スマホ用と PC 用の画面として、その内容が表示されている様子です。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版5

下の写真は、メインメニューが「
About」から「スクール」へ変わり、サブメニューが「概要」を選択する事で、スマホ用と PC 用の画面として、その内容が表示されている様子です。

画面の画像が、お料理の写真となっていますが、もともと、このホームページのデザインは、レストランサイトの「
テンプレート(サンプル)」を元に作ったからでした。

あとは、目的に合わせて仕様を変え、そして、画像やテキストも変えていきます。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版6

ただ、ここから「
階層と複数ページの問題」が生じてきました。このサブメニューは「概要」だけの一階層一ページなので問題ありませんが、二階層の構造を取り、複数ページになると、リンク先が自動的に書き換えられてしまいました(二ページ目以降)。

下の写真は、メインメニューが「
スクール」、サブメニューが「アロマ」の一ページ目の「アロマ・アドバイザーコース」を選択した場合を示しています。

下の写真では、問題なくスマホ用と PC 用の画面として、その内容が表示されていますが、このサブメニューは二階層複数ページの構造になっており、ここからが一番わかりにくかった場所でした。

二階層というのは、メインメニューが「
スクール」、サブメニューが「アロマ」で、そのアロマの階層に、アドバイザーコースやインストラクターコースを記述するページ(二ページ)が収められていました。

一階層や二階層でも、一ページ目は大丈夫なようですが、二ページ目になると、どういうわけかメインメニューのガイドが「
スクール」から「ホーム」へ移り、アドバイザーコースやインストラクターコース各々のページで設定していた「リンク先」が変更されてしまっていました。

そのため、メインメニューとして設定していた「
グローバルメニュー」を、そのページだけに独立した形でのメインメニューとして書き換えて見ると(サブメニューのリンク先も書き換える)・・・・

○ メニューの不可解な挙動に対応するために
・「グローバルメニュー」をそのページに対してだけの「メインメニュー」に書き換える
・「
サブメニュー」に設定されたリンク先だけを「コーナートップ」に書き換える

正常に動作してくれました。どうも、絶対パスと相対パスの違いを、もう少し認識しておかないといけないようです(が、まだ理解していませんでした)。

ただ、そうすることで問題なく運用できているので、他のやり方もあるのでしょうが、とりあえず、そのような事に注意してサイトを構築していきました。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版7

下の写真は、メインメニューが「
スクール」、サブメニューが「アロマ」の二ページ目の「アロマ・インストラクターコース」を選択した場合を示しています。

メインメニュー」と「サブメニュー」のガイドが、正しく表示されています。

これらは、先ほども示したように、「
覚え書きとして残して置くために書き込んだもの」でした。

大体は理解する事がで来ました。それでも、まだまだ悪銭苦闘が続くようです。

20190216ヒームページPCスマホ用暫定版8

明日の最低気温は 0度、最高気温は 4度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.02.16 22:00発表)。

慣れないアプリでホームページのデザイン変更を試行錯誤

● 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.02.10 ホームページを久しぶりに変更1.5 / 7.3
○ 履歴 : 2010「2010.02.10 上桧木内の紙風船上げ
0.5 / 2.4
○ 履歴 : 2011「2011.02.10 廃盤となるティザーヌと新たなティザーヌ
- 3.1 / - 0.3
○ 履歴 : 2012「2012.02.10 肌のトラブルを例に植物療法の基本的な考え方
- 5.5 / - 1.5
○ 履歴 : 2013「2013.02.10 今日は旧正月それでもよく降る雪です 2013
- 2.1 / 1.3
○ 履歴 : 2014「2014.02.10 毎日の雪寄せより屋根の雪下ろしなく幸い 2014
- 5.6 / 3.4
○ 履歴 : 2015「2015.02.10 連日厳しい寒さと吹雪が続いた秋田市ですが 2015
- 4.2 / 0.2
○ 履歴 : 2016「2016.02.10 青空と真っ白な雪の景色にうっとり 2016
- 1.6 / 2.0
○ 履歴 : 2017「2017.02.10 今日で四日連続の雪寄せに少々うんざり 2017
- 1.3 / 3.7
○ 履歴 : 2018「2018.02.10 7度近く上がる中雨で雪がとけ出し小路は最悪 2018
0.7 / 6.8
→ 昨日 : 最低 - 5.3(01:26)最高 - 1.4(14:52)平均 - 3.6 降水 4.5mm 降雪 13cm 日照 0.9h 24時
・ 平年 : 最低 - 2.6 最高 3.1 平均 0.2 降水 3.2mm 降雪 4cm 日照 1.9h

▶ 今日 : 最低
- 5.5(04:02)最高 - 0.3(23:51)平均 - 3.0 降水 1.0mm 降雪 4cm 日照 0.1h 24時
▷ 平年 : 最低
- 2.5 最高 3.1 平均 0.3 降水 3.2mm 降雪 4cm 日照 1.9h

201902102400Temperature

上の画像は、2019.02.10(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃になると、それまで続いていた - 2度台 の気温は、- 3度台 へと下がっていました。

そして、夜遅くには
- 3度台 から - 4度台 へとさらに下がる中、再び雪が降り始め、一時減っていた積雪深が、24時には 10cm となっていました。

今日未明になっても
- 4度台 の気温が続いていましたが、明け方からは - 5度台 となり、04:02 には、今日の最低気温となる - 5.5度 を記録していました。

気温の下がった明け方には、再び雪が降っていたようで、05時には 12cm の積雪深に戻っていました。

朝には
- 4度台 へと上がったものの厳しい寒さが続いていましたが、09時には突然 - 2度台 まで気温が上がっていました。

下の写真、左は、まだ
- 4度台 の気温で、厳しい寒さの続いていた朝 07:43 頃の様子です。

昼前になっても
- 2度台 が続いていましたが、12時には - 1度台 となっていました。

下の写真、中央の左は、
- 2度台 から - 1度台 と、気温が少し上昇していた事で、朝とは違い、道路や歩道に積もっていた雪がとけ出していた昼前 11:34 頃の様子です。

そして、昼過ぎになると、雪雲で覆われていた雲の切れ間から青空が少し広がり、時々お日さまも姿を見せていました。

その影響で、気温こそ
- 1度台 から - 2度台 と変動していましたが、暖かなお日さまの光を直に受けて、周りの風景も一転していました。

下の写真、中央の右は、そんな様子だった昼過ぎ 13:59 頃の様子です。歩道が乾燥して来ました。

夕方になると、空が再び雪雲に覆われ、時々小雪の舞う空模様でしたが、気温の方は
- 2度台 が続いていました。

下の写真、右は、乾いた歩道が少しだけ白くなってきた夕方 17:53 頃の様子です。

それまで
- 2度台 の気温が続いていましたが、夜のはじめ頃には冷え込み始め、- 3度台 となり、積雪深も 10cm と増えていました。

それでも、その雪がやみ始めた夜遅くになると、それまで下がり始めていた気温は
- 1度台 から - 0度台 と逆に上昇し、23:51 には、今日の最高気温となる - 0.3度 を記録していました(24時 - 0.7度 9cm 67%)。

20190210外の様子朝 20190210外の様子昼前 20190210外の様子昼過ぎ 20190210外の様子夕方

昨夜から、今日未明、そして、明け方にかけて、断続的に降っていた雪が、朝には、ほんの少しでしたが増えていました。

真冬日 が続いているので、少しでも早めに雪寄せする事にしました。下の写真、左と中央は、歩道とお店横の駐車場の雪寄せが終わった 08:04 頃の様子です。

下の写真、右は、近くに住んでおられる方が、家庭用ゴミ置き場前で雪寄せをされているときの様子です(08:05頃)。小さくてあまりわかりませんが・・・・

この方は、歩道のスペースにチューリップや草花をボランティアで植え込み、道行く方々の目を楽しませ、ご自身も楽しんでおられる方でしたが、何と、もうすぐ 90歳を迎える方でした。

20190210外の様子朝歩道の雪寄せ 20190210外の様子朝お店横の雪寄せ 20190210外の様子朝ゴミ置き場の雪寄せ

朝の 09時になると、急に気温が上がりだし、昼前には、まわりが少しずつダラッとしたような風景へと一転し始めてきました。

よい機会だったので、向かいの駐車場の雪寄せも始める事にしました。

下の写真、左は、駐車場の雪寄せ前(11:49頃)、そして、中央と右は、雪寄せ後の様子です(12:10頃)。もともとそれほど積もっていた雪ではなかったので、ササッと済ませる事ができました。

20190210外の様子朝向かいの駐車場の雪寄せ前 20190210外の様子朝向かいの駐車場の雪寄せ後1 20190210外の様子朝向かいの駐車場の雪寄せ後2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

少しの時間でしたが、身体を動かせた事で、お昼ご飯を、よりいっそう美味しく食べる事ができました。

鮭のおにぎり、ニンジンのシリシリ、そして、タラのざっぱ汁でした。骨などが結構入っていますが、魚の苦手なひまわりでも美味しく食べる事ができました。

20190210お昼ご飯おにぎり 20190210お昼ご飯ニンジンのシリシリ 20190210お昼ご飯タラのざっぱ汁

デザートは、自家製のガトーショコラでした。

昼過ぎになり、雪雲で覆われていた空の切れ間から、青空がのぞいていました。気温こそ
氷点下 ではありましたが、お日さまの光は偉大です。

昼前の景色から、さらにまわりの景色が一転していました。下の写真、中央は、南の空にお日さまが輝いていた昼過ぎ 13:59 頃の様子です。

14時には
- 1.7度 を示していました。

20190210デザート手作りガトーショコラ 20190210外の様子昼過ぎ青空にお日さま 20190210雪の積もったローズマリー1

そのお日さまの暖かな光を受けて、上の写真、右、そして、下の写真、左と中央に写っているように、雪を枝で受け止めてはいますが、ローズマリーも何となくホッコリしているようでした。

ただ、夕方には、そのお日さまも、再び空を覆い始めた雪空で隠れてしまい、再び、寒々とした風景へと変わり始めていました。

下の写真、右は、そんな夕方 16:32 頃の様子です。それでも、歩道は乾燥していました。

20190210雪の積もったローズマリー2 20190210雪の積もったローズマリー3 20190210外の様子夕方歩道は乾燥

昨日から、デザインだけでなく、PC や、同時にスマホにも対応する事のできるホームページへ変更しようと、いろいろ試行錯誤していました。

これまで、長い間「
GoLive CyberStudio」時代から使っていた「Adobe GoLive 6.0」というホームページ作成・管理ソフトを利用してきました。

2005.07.20 ブログ記事簡単入力法

それでも、下記のブログ記事で投稿したように、最新の macOS では動作が困難となり、そのために、わざわざ古い Mac OS X 10.6(SnowLeopard)上で、上記「
Adobe GoLive 6.0」を動かし、ホームページを管理してきました。

2016.12.10 macOS SierraとSnowLeopardServerのファイル共有
2016.12.09 ParallelsDesktop10にSnowLeopardServer10.6インストール

この方法でホームページを管理するためには、複雑な運用方法に頼らざるを得ませんでした。

何でも、PowerPC用のアプリ(今となっては古いタイプのアプリで、GoLive 6.0 がそのアプリ)は、Mac OS X 10.6 の SnowLeopard までは、「
Rosetha(ロゼッタ)」という仕組みで何とか動かす事ができていました。

それ以降の Mac OS X(macOS)では(Mac OS X 10.7 Lion 以降)、その「
Rosetha(ロゼッタ)」の仕組みが廃止されたことで、それらのアプリを動かす事ができなくなっていました。

Rosetha(ロゼッタ)」は、PowerPC用のプログラムコードを、インテル用のプログラムコードに変換して、インテルプロセッサを利用している現在の Apple 社の PC でも動かすことのできる仕組みとなっていました。

結局、それが廃止されたため、Mac OS X 10.7 Lion 以降では、それら PowerPC用のアプリである Adobe GoLive 6.0 を動かす事ができなくなったので、「
Parallels Desktop for Mac」というソフトを使って、古い Mac OS X 10.6 SnowLeopard を、最新の macOS で動かそうと考えたのですが・・・・

Apple の方針で、Mac OS X 10.6 SnowLeopard を Parallels Desktop for Mac では動かすことができないようになっていました。

どうしても動かすためには、「
Mac OS X 10.6 SnowLeopard Server」という、Server 用の Mac OS X が必要でした。

ただし、そのソフトは、Server と名がつくだけあって、非常に高価になってしまいましたが、7,000円ほどで手に入れる事ができ、ようやく、

○ 最新の macOS で、
・古い Mac OS X だけでなく、
・Windows の OS までをも動かす事のできる「
Parallels Desktop for Mac」で、
・古い「
Mac OS X 10.6 SnowLeopard Server」を使い
・PowerPC用のアプリ「
Adobe GoLive 6.0」を動かし、ホームページを管理

していました。

ただ、ここへ来て、そろそろ限界である事に気づかされてしまいました。

そう、現在では、PC よりも、スマホでホームページを訪れる方々が増えている上、検索エンジンでも、スマホ対応のウェブページの方に重きを置くようになってきたからです。

現在のホームページは、とてもシンプルで気に入っているのですが、やはり、時代の流れには逆らえません。そのため、以前から、「
BiND」というホームページアプリも購入していました。

ただ、今まで、使った事はありませんでした。

今回、ようやく重い腰を上げて、真剣にこのアプリと取り組むことにしました。このアプリは、最初からウェブページのデザインを作る事もできるし、サンプルとなるウェブページを自分の仕様に変更する事で活用できるソフトで、同時に、PC やスマフォにも対応する事ができました。

下の写真、左と中央は、そのアプリを使い、ホームページのデザインをあれこれテストしているときの様子です。

左は、PC 用のホームページ、そして、中央は、スマホ用のホームページを画面で閲覧しているときの様子です。一つのウェブページデザインを作るだけで、PC 用とスマホ用に対応できるのがとても便利です。

それでも、「
Adobe GoLive 6.0」のように、直感的にウェブページをデザインする事が、慣れていないためか大変でした。

操作方法も、何かの設定をする場合でも、一つの画面上に、幾重にもウィンドウが表示され、その先の設定をする際に、またその上に別のウィンドウが表示され・・・・

思考やイメージが、その事で止まってしまいそうな操作体系でした。しかも、そのスピードがモッサリしていて重たいから大変です。

一番つらいのは、一つ一つのウェブページ(ファイル)を直接操作できず、ブラックボックスの中で全ての操作が行われている感じがして、まだ馴染むことができません。

ですが、すごいソフトである事には違いがありません。何とか、うまくいけばよいのですが・・・・

20190210ホームページのデザイン作成1 20190210ホームページのデザイン作成2 20190210速歩へ向かう途中の西の空と歩道

時間が経つのは早いもので、あっという間に夕方になってしまいました。

PC の操作を長い事していましたので、頃合いを見計らい、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

上の写真、右と、下の写真、左は、速歩へ向かう途中の西の空と歩道(16:34頃)、そして、北の空の様子です(16:37頃)。

寒さが緩み、ツルツル滑る状態でもなく、以外と歩きやすい状態でした。

中央は、速歩へ向かった公園に到着したときに望んだ公園高台と南西の空の様子です(16:37頃)。昼過ぎには、青空も広がっていましたが、この頃には、黒い雪雲が空を覆っていました。

右は、速歩途中に望んだ公園近くの工事現場の様子です(16:48頃)。今日は日曜日、作業はお休みのようでした。

20190210速歩へ向かう途中の北の空 20190210速歩へ向かった公園の様子 20190210速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場

下の写真は、速歩途中で望んだ公園内の様子です(16:52頃、16:55頃、17:05頃)。

公園全体が雪に覆われ真っ白になっていました。公園内の通路に降り積もった雪は、そこを通る方々によって踏みかためられている場所が多く、速歩には支障ありませんでした。

20190210速歩途中の公園の様子1 20190210速歩途中の公園の様子2 20190210速歩途中の公園の様子3

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(17:06頃)。

ご覧の通り、どの方向を望んでも雪雲に覆われ、公園内は真っ白な世界でした。

20190210速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190210速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190210速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190210速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中の公園高台から望んだ南西の風景です(17:07頃)。まだ街灯に灯りが灯っていませんが、真っ白な雪で、明るい風景を望む事ができました。

20190210速歩途中の公園から望んだ南東の空

下の写真は、速歩からの帰り道で望んだ風景です(17:09頃)。

この頃から雪が降り始めてきました。ちょうど、街灯が灯り、その光で降ってくる雪がとてもきれいに見えました。

20190210速歩からの帰り道の様子雪が降り出す

下の写真、左は、速歩からの帰り道で望んだ東の空と歩道の様子です(17:11頃)。

ここまで小さくすると、降っている雪が見えませんが、このときも雪が降っていました。広い歩道には、通路が二本まっすぐに通っていました。

20190210速歩からの帰り道の様子東の空 20190210晩ご飯タラのざっぱ汁 20190210晩ご飯サラダ寒天

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

今日は、タラのざっぱ汁、自家製のサラダ寒天、鶏の胸肉のフライ、青菜、ギバサ、酢納豆、そして、自家製のサバ寿司にイカ焼きでした。

20190210晩ご飯

デザートは鹿角のリンゴでした。

下の写真、中央は、夜のはじめ頃 19:12 頃の様子です。夕方から少しでしたが、雪が降り始めてきました。この頃には、下の写真、中央のようになっていました。

乾燥していた歩道にも雪が積もり始め、道路も真っ白になっていました。

20190210デザートリンゴ 20190210外の様子夜のはじめ頃 20190210ホームページのデザイン作成3

上の写真、右と、下の写真は、晩ご飯を終え、再びホームページのデザイン変更へ悪銭苦闘しているときの様子です。

20190210ホームページのデザイン作成4

仕組みがだいぶわかり、自前のラベンダーの画像やハーブの絵柄を入れていきながら、全体のデザインを考えていきます。

そして、コンテンツを目的別に取り出しやすいように、同じ目的別のフォルダを用意してそこに登録し、それら階層化した情報をメニューやリンクで相互移動できるように設定していきます。

上の写真や、下の写真は、デザインを変えて試しているところです。下の写真には、スマホの画面と PC の画面の両方が表示されています。

まだ試行錯誤が続きますが、十分に検証が済んでから、ホームページを正式に更新したいと思っています。

2019.02.16 まだまだ続くホームページのデザイン変更やサイト構築
みなみの香草屋(外部リンク)

20190210ホームページのデザイン作成5

明日の最低気温は
- 4度、最高気温は - 1度、そして、天気は「曇り一時雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.02.10 22:00発表)。

Bluetoothスピーカーの電源接続端子が壊れ文鎮化しそう

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.19 時間があれば調べてみたい記事が満載 3.5 / 7.4
○ 履歴 : 2010「2010.01.19 脳波の利用とアロマテラピー
- 0.1 / 5.8
○ 履歴 : 2011「2011.01.19 脳脊髄液の流れ画像化と病気の診断
- 2.9 / 1.3
○ 履歴 : 2012「2012.01.19 伯父さんの死
- 3.8 / 3.6
○ 履歴 : 2013「2013.01.19 本念寺にて伯父さんの法事
- 3.1 / 2.7
○ 履歴 : 2014「2014.01.19 大寒を....連日の雪と駐車場の雪寄せ 2014
- 2.9 / 2.2
○ 履歴 : 2015「2015.01.19 大寒を....厳しい寒さから一転して一時雨降り 2015
- 2.7 / 4.8
○ 履歴 : 2016「2016.01.19 秋田市東通町内に今冬初めての除雪車が入る 2016
0.3 / 5.6
○ 履歴 : 2017「2017.01.19 大寒を前に....小路が一転してグチャグチャに 2017
- 0.8 / 5.4
○ 履歴 : 2018「2018.01.19 明日の大寒を控え春のばっけ収穫 2018
- 1.5 / 4.2
○ 気温 : 昨日最低 - 3.7(00:34)最高 1.3(13:09)平均 - 0.9 降水 1.0mm 降雪 3cm 日照 0.5h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.7最高 2.6 平均 - 0.1 降水 3.7mm 降雪 4cm 日照 1.3h

○ 気温 : 今日最低
- 0.9(00:40)最高 5.0(12:58)平均 2.8 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 1.9h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.7 最高 2.6 平均 - 0.1 降水 3.7mm 降雪 4cm 日照 1.3h

201901192400Temperature

上の画像は、2019.01.19(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、それまで 氷点下 の気温が続いていましたが、夜のはじめ頃の 19時からは、プラスの 0度台となっていました。

そして、その後も、夜遅くの 22時の
- 0度台 を除き、プラスの 0度台が続いていました。

今日未明の 01時まで 0度台(毎正時)が続いていましたが、その少し前の 00:40 には、今日の最低気温となる
- 0.9度 を記録していました。

それでも、未明の 02時以降は、明け方、そして、朝の 08時まで 1度台の気温となっていました。積雪深も、04時には、それまでの 4cm から 3cm へと 1cm 少なくなっていました。

朝は、1度台が続いていました。歩道や道路には、ある程度雪が残っていましたが、雲の切れ間から青空も姿を現し、09時には 2度台を示していました。

下の写真、左は、融雪剤で交差点近くの雪はとけていたものの、白い雪が降り積もっていた朝 07:38 頃の様子です。

昼前になっても 2度台が続いていましたが、11時には 3度台まで上がっていました。その間、雲はあるものの、その雲の切れ間からお日さまも時々姿を現し、暖かな光を届けていました。

そして、12時には、積雪深が 2cm まで減っていました。下の写真、中央の左は、黒い雲が空を覆っていましたが、その前に、雲の切れ間からお日さまが姿を見せていた事で、降り積もっていた雪がとけ始めていた昼前 11:44 頃の様子です。

昼過ぎになっても同じような空模様が届いていましたが、気温の方は、4度台から 3度台の間で変動する中、12:58 には、今日の最高気温となる 5.0度を記録していました。

下の写真、中央の右は、昼過ぎ 14:36 頃の様子です。一部凍りついていた歩道の雪もとけていました。

夕方になっても、相変わらず雲が多く、お日さまも姿を隠す事が多かったのですが、雲の切れ間が、昼過ぎよりも大きく、東の空には、ときおり、お月さまの姿を望む事ができました。

16時まで 4度台の気温が続いていましたが、その後は 3度台と下がっていました。下の写真、右は、そんな様子だった夕方 16:51 頃の様子です。

ただ、夜のはじめ頃になっても、同じ 3度台の気温が続き、夜遅くになって始めて 3度台の気温が 1度台まで下がっていました(24時 1.8度 1cm 69%)。

20190119外の様子朝 20190119外の様子昼前 20190119外の様子昼過ぎ 20190119外の様子夕方

下の写真、左は、Bluetooth スピーカーの電源接続端子を修理していたときの様子です(スピーカー自体は写っていませんが・・・・)。

結局、なおす事ができず、スピーカーは、文鎮化してしまいそうです。

スピーカーは結構重たく、スピーカー側の端子は、電源コードを何度となく刺したり抜いたりを繰り返す事が多いため、以外と早めに壊れてしまったようです。

まず最初に、スピーカー側の端子と電源コード接続部分がユルユルになり、接続が少し悪くなってきます。

そして、それを繰り返すうちに、接続部分を少しずらしながら重石などを使って、接続を維持しようとするのですが、その事で、中の端子の出っ張り部分の隙間が不均衡となり、コード部分ときっちりと合わなくなり、その後、中の端子の出っ張り部分をかんでしまい、接続がさらに悪化する・・・・

場合によっては、中の端子部分にゴミなども入って来ます。いずれにしても、スピーカー側の端子が弱くて、ほとんどの場合、接続不良を起こすケースが多い機種のようでした。

その端子を交換すればよいのですが、その交換修理をする作業がとても大変なようで、部品代そのものはそれほど高額ではないものの、大修理となり、新品で購入した方が安くなるという「おち」までついていました。

2018.07.17 JBL FLIP3 micro USB 修理(外部リンク:0766の巣箱)
2017.01.04 JBL Flip2 USB端子の修理(外部リンク:ポカリなページ)
2012.10.24 ゆるんでしまったマイクロUSBポートはつまようじで修理できることもある(外部リンク:lifehacker)

自分で挑戦しようとしたのですが、かなり厳しそうです・・・・。

昼前に、修理の合間を見計らい、お店前の歩道の雪寄せを行いました。昨日、完全ではなかったものの、ある程度雪寄せしていました。

その甲斐あって、その部分だけは、とけていました。下の写真、中央と右が、きれいになった歩道の様子です(11:46頃)。

20190119修理工作 20190119外の様子昼前歩道1 20190119外の様子昼前歩道2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

ゴボウとニンジンのたらこいり和え、ワカメと玉子の和えもの、ワカメとハクサイのみそ汁、そして、ゴボウの肉巻き、それに、インスタントカップラーメンでした。

20190119お昼ご飯ワカメと玉子焼きの和えもの 20190119お昼ご飯ワカメとハクサイのみそ汁 20190119カップラーメン

昼前から昼過ぎにかけて、雲は多かったのですが、その雲の切れ間から、時々お日さまが姿を見せていました。

昼前まで、なかなかとけなかった歩道の雪がとけ、昼前完全にとけて濡れていた場所が乾燥していました。

下の写真が、その時の様子です(16:11頃)。ちょうど、お日さまが西に傾き、雲の切れ間から夕焼け色に輝いていました。

20190119外の様子夕方歩道1 20190119外の様子夕方歩道2 20190119外の様子夕方歩道3

少し遅くなりましたが、夕方に、インターバル速歩を楽しみに、近くの公園へと向かいました。

広い歩道には、まだとけ出した雪が残っており、厚く黒い雲が空にあったのですが、雲の切れ間から夕日が眩しい光を放っていました。

下の写真、左は、速歩へ向かう途中、そんな夕日を望んだ風景、そして、中央は、北の空の様子です(16:14頃)。

右は、公園近くの工事現場の様子です(16:16頃)。今日は、コンクリートを注入する作業が一段落したのか、クレーン作業が忙しそうでした。

20190119速歩へと向かう途中の西の空 20190119速歩へと向かう途中の北の空 20190119速歩へと向かう途中の公園から望んだ近くの工事現場

写真が、少し前後しますが、下の写真は、速歩へと向かう途中から東の空を望んだ風景です。雲の切れ間から青空が広がり、そして、お月さまが姿を現していました(16:15頃)。

20190119速歩へと向かう途中の東の空お月さま

下の写真は、速歩途中に、公園内から望んだ夕焼け空と、高台でソリ滑りを楽しんでおられるお母さんと子供さんたちの様子です(16:22頃)。

高台から下る斜面には、雪がまだ少し残っていましたが、その上をソリで滑って遊んでいた様子がうかがえました。ソリの跡が、模様のように残っていました。

20190119速歩へと向かう途中の公園高台の風景

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(16:28頃)。

黒くて大きな雲のかたまりが空を覆ってはいるのですが、その雲の切れ間からは、広く青空も広がっていました。

20190119速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190119速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190119速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190119速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真、左と中央は、速歩途中の公園内から望んだ高台の様子です(16:22頃)。

右は、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です。お月さまは、雲で何度も隠れてはいましたが、この頃には、きれいな青空のもと、輝いて見えました(16:47頃)。

20190119速歩途中の公園から望んだ高台の風景1 20190119速歩途中の公園から望んだ高台の風景2 20190119速歩からの帰り道で望んだ東の空

下の写真、左は、お店前の鉢植えのオリーブやローズマリーの様子です。昨日、雪のかたまりをのっけておきました。

2019.01.18 大寒を前に厳しい寒さが続くも今季一度も真冬日を記録せず 2019

今日は、気温が高く、お日さまも時々姿を現していました。その事で、あれほどのっておいた雪がとけて、水やりを施したようでした。

冬の間は、この方法が一番簡単な方法です。

20190119外の様子夕方オリーブとローズマリー 20190119晩ご飯タラコいりきんぴらご飯 20190119晩ご飯ワカメとハクサイのみそ汁

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。

ゴボウとニンジンのたらこいりご飯、鶏手羽元と野菜の煮もの、ハクサイとワカメのみそ汁、それに、生タラノコ、ふくたち菜とハムのマヨネーズ和え、定番の酢納豆、そして、サバ漬け、ゴボウの肉巻きでした。

20190119晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。

左は、そのゴボウの肉巻きを大きく撮したお料理ですが、その切った部分がとてもきれいでした。それに、キンピラゴボウもありました。

デザートは、クリームの入った大判焼きですが、少しだけ、外側の皮の中にチョコレートも入っていました。

20190119晩ご飯ゴボウの肉巻き 20190119晩ご飯キンピラゴボウ 20190119デザート大判焼きチョコ

明日の最低気温は
- 1度、最高気温は 5度、そして、天気は「曇り時々雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.19 20:00発表)。

25年経つ今でもMS-DOS(DOS/V)上で動作する桐Ver.5の一括処理プログラム

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.01.15 どんど焼きと団子刺し- 3.9 / 1.7
○ 履歴 : 2010「2010.01.15 がん遺伝子検査と福田安保理論
- 4.5 / - 0.3
○ 履歴 : 2011「2011.01.15 千年の建築物を支える樹齢千年以上のヒノキ
- 4.1 / - 0.3
○ 履歴 : 2012「2012.01.15 au ARROWS Z ISW11F ....と通知音の取り込みと設定
- 3.2 / - 0.2
○ 履歴 : 2013「2013.01.15 会津の歳の神祭り 2013
- 3.6 / 0.6
○ 履歴 : 2014「2014.01.15 真冬日を脱し....晴れまの広がった小正月 2014
- 4.8 / 2.1
○ 履歴 : 2015「2015.01.15 大寒を前に積雪が1cmとなった秋田市 2015
1.8 / 6.0
○ 履歴 : 2016「2016.01.15 大寒を前に暗くなるのが少しずつ遅く感じるこの頃 2016
- 3.3 / 1.9
○ 履歴 : 2017「2017.01.15 今季一番の寒気団による大雪で全国的に雪模様 2017
- 8.4 / - 2.4
○ 履歴 : 2018「2018.01.15 小寒の頃今週は雨そして来週は寒さと大雪の予報 2018
- 1.5 / 6.2
○ 気温 : 昨日最低 - 3.4(07:46)最高 5.2(13:45)平均 0.2 降水 0.0mm 降雪 0cm 日照 8.2h 24時
○ 気温 : 平年最低 - 2.5 最高 2.8 平均 0.1 降水 3.7mm 降雪 4cm 日照 1.2h

○ 気温 : 今日最低
- 3.4(06:58)最高 7.3(17:19)平均 2.0 降水 3.0mm 降雪 0cm 日照 2.2h 24時
○ 気温 : 平年最低
- 2.6 最高 2.8 平均 0.0 降水 3.7mm 降雪 4cm 日照 1.2h

201901152400Temperature

上の画像は、2019.01.15(火)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夜のはじめ頃の 19時には 1度台を示していましたが、その後は 氷点下 - 0度台 となり、夜遅くには - 0度台 から - 1度台 で推移していました。

今日未明には、
- 1度台 から - 2度台 と少しずつ低くなり始め、明け方には - 2度台 から - 3度台 で推移する中、06:58 には、今日の最低気温となる - 3.4度 を記録していました。

朝になっても
- 3度台 を示していましたが、白く薄い雲の広がる青空に、暖かなお日さまが姿を見せ始めた頃からは、- 3度台 から - 2度台 と、少しずつ上昇していました。

下の写真、左は、薄い雲が広がってはいたものの、青空からお日さまが姿を現していた朝 07:57 頃の様子です。

それまでは
氷点下 を記録していた気温でしたが、昼前にはプラスとなり、10時には 0.4度だった気温も、12時には 4.0度を記録していました。

その間、空全体が薄い雲に覆われ始めて来ましたが、その雲のフィルターを通して、お日さまがボンヤリと姿を現していました。

下の写真、中央の左は、そんな薄い雲に空が覆われていた昼前 10:33 頃の様子です。

昼過ぎになっても同じような空模様が続き、気温の方も 4度台から 5度台という高い気温を示していました。それでも、少しずつ雲が厚くなり、色も黒くなり始めていました。

そして、夕方には、その雲から雨が降り出して来ました。下の写真、中央の右は、まだ雨が降り出す前の夕方 16:24 頃の様子、それに、右の写真は、雨が本降りとなっていた夕方 17:31 頃の様子です。

この雨で気温が低くなっていくのかと思っていたのですが反対で、5度台だった気温は、18時には 6度台へと上がる中で、17:19 には、今日の最高気温となる 7.3度を記録していました。

6度台の気温は、夜のはじめ頃まで続き、雨がやんできた頃の 21時には 5度台を示していました。それでも、夜遅くには再び雨が降り出し、22時には 3度台へと下がっていました。

ただ、雨がやんだ頃の 24時には、再び 4度台の高い気温を示し、湿度の方も 90%(23時)から 64%(24時)を示すという不安定な天気でした(24時 4.5度 0cm 64%)。

20190115外の様子朝 20190115外の様子昼前 20190115外の様子昼過ぎ 20190115外の様子夕方

下の写真、左と中央は、朝から台所でとてもよい香りのしていた手作りアップルケーキと焼きリンゴでした。

焼きリンゴは、朝ご飯のときに食べてしまいましたが、アップルケーキは、お預けとなりました。

20190115手作りアップルケーキ 20190115手作り焼きりんご 20190115速歩へと向かう途中の西の空

二日間、小寒の頃とは思えない素晴らしい青空が続きましたが、今日は、午後から雨の降る予報が出されていました。

その雨の降り出す前にと、昼前に、インターバル速歩を楽しみに近くの公園へと向かいました。

上の写真、右は、速歩へと向かう途中の西の空の様子です(10:48頃)。

朝には、うす水色の空も広がっていましたが、この頃には、薄雲が空全体にかかっていました。下の写真、左も、公園へと向かう途中の北の空の様子です。

ただ、薄雲が空を覆っている中、その雲のフィルターを通して、下の写真、右のように、お日さまがボンヤリと輝いて見えました。

速歩途中の高台から望んだ南東の様子です(10:48頃)が、そういえば、速歩途中に、ヘリコプターが行ったり来たりを低空飛行で繰り返していました。

下の写真、中央が、その時の様子ですが、小さく点のように写っています(10:41頃)。ドクターヘリかと思ったのですが、すぐに引き返して日赤病院方向とは違う南の方角へと低空飛行で飛んでいきました。

20190115速歩へと向かう途中の北の空 20190115速歩途中の公園から望んだヘリコプター 20190115速歩途中の公園高台から望んだお日さま

下の写真は、速歩途中の公園高台から東西南北を望んだときの様子です(10:47頃)。

昨日は、どこを見渡しても雲一つない快晴の空が広がり、お日さまが眩しく輝いていましたが、今日は、ご覧の通り、薄雲が空全体を包み込んでいました。

20190115速歩途中の公園高台から望んだ西の空 20190115速歩途中の公園高台から望んだ南の空 20190115速歩途中の公園高台から望んだ東の空 20190115速歩途中の公園高台から望んだ北の空

下の写真は、速歩途中の公園内の様子(11:05頃)、そして、近くの工事現場の様子(11:05頃)、それに、速歩からの帰り道で望んだ東の空の様子です(11:07頃)。

雪がほとんど消えてなくなった高台からの斜面を、ソリではなく、元気に下ったり上ったりしているお子さんたちがおられました。

今日の工事現場では、大型のクレーンが忙しそうに働いていました。

20190115速歩途中の公園内の様子 20190115速歩途中の公園から望んだ近くの工事現場 20190115速歩からの帰り道で望んだ東の空

下の写真は、今日のお昼ご飯です。

今日は、タップリの野菜と、少し太い麺を使った焼きそばでした。

20190115お昼ご飯

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯です。

カボチャやワカメとネギのみそ汁、そして、デザートは、朝作っていた手作りのアップルケーキでした。

20190115お昼ご飯焼きそば 20190115お昼ご飯カボチャ 20190115桐.Ver5一括処理プログラム1

昼過ぎから、業務用のプログラムを一部変更する作業をしていました。

プログラムというのは、MS-DOS(DOS/V)上で動作する「
桐 Ver.5」で作成した一括処理のプログラムでした。現在では、Windows XP 上で、MS-DOS(DOS/V)版「桐 Ver.5」を可動させていました。

2018.04.14 NEC Lavie LL550シリーズのWindowsXPでDOS版桐Ver.5を動かす
2018.03.10 15年ほど使い続けているPCで今年も確定申告用計算書作り 2018

業務形態の変化で、その時々に合わせて書き換えていたのですが、最近では、それも面倒になり、一部は、手動で処理する場面もありました。

何度も、同じ事を繰り返すのも面倒なので、その一括処理のプログラムを手直しする作業を始めたのですが・・・・

上の写真、右と、下の写真に写っている画面は、MS-DOS(DOS/V)上で動作する「
桐 Ver.5」の一括処理プログラムです。

20190115桐.Ver5一括処理プログラム2 20190115桐.Ver5一括処理プログラム3 20190115桐.Ver5一括処理プログラム4

そのプログラムを見ながら、処理内容の流れを整理し、手直し部分を見つけて修正するのですが、当時の変数やら項目名など、すっかり忘れているので、それらをおさらいしながら、修正にこぎ着けました。

考えて見たら、このMS-DOS(DOS/V)上で動作する「
桐 Ver.5」の一括処理プログラム、下の写真でも確認できるように「1994.01.04」に作成していましたので、ちょうど 25年が経った事になりますね。わぁ〜!

現在でも、25年前に作った一括処理プログラムで、売上から仕入、そして、会計処理など、業務内容のほとんどをこなしています。

ハードウェアは、何台か引き継がれていますが、それにしても、25年かぁ・・・・

ちなみに、下の写真、左の一括処理プログラムを実際に運用すると、右のようなメニュー画面が表示されます。

このメニュー画面から、様々な業務処理のプログラムを実行することで、上記業務内容のデータ処理が行われるようになっています。

20190115桐.Ver5一括処理プログラム5 20190115桐.Ver5一括処理プログラム6

今日は、一日、薄雲が空全体を覆う空模様で、夕方には、その雲が厚く、そして、暗くなっていましたが、下の写真のように、本格的な雨が降り出して来ました(17:31頃)。

20190115外の様子夕方雨が降り出す

下の写真、左と中央は、夕方の NHK テレビで放送されていた秋田県内の今日夜から明日にかけての天気(中央)と、週間天気予報(左)です。

これから、この雨が、明日未明から明け方にかけ、雪に変わるようです(秋田市)。そして、今週末には、雪の予報が出されていました。

昨日までの天気はむしろ例外で、このような天気の方が、今の小寒の頃の空模様ですからね。

20190115NHKテレビ県内の週間天気予報 20190115NHKテレビ県内の明日の天気予報 20190115晩ご飯モヤシと豆富のみそ汁

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。

モヤシと豆富のみそ汁、酢納豆に、ニンジンのシリシリ、こんにゃく玉の煮ものとダイコンの酢漬け、レンコンの和えもの、そして、ネギと鶏手羽元の煮込みでした。

20190115晩ご飯

下の写真、左も、今日の晩ご飯で、ダイコンの昆布漬けとニンジンのがっこ、キンカン、そして、手作りのアップルケーキでした。

夕方から本格的に降り出していた雨が、少し落ち着いていました。下の写真、右は、夜のはじめ頃 20:31 頃の様子です。

ただ、夜遅くには、もう一度、雨が降り出していました。

20190115晩ご飯ダイコンの酢漬けとキンカン 20190115デザート手作りアップルケーキ 20190115外の様子夜のはじめ頃

明日の最低気温は
- 1度、最高気温は 4度、そして、天気は「曇り時々雪」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2019.01.15 22:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ