みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

いろいろな事:ラベンダー

2017年12月02日  雪の降る中畑のラベンダー刈り込み作業 2017
2017年10月18日  手がかじかむ中ラベンダー畑の下草刈り開始 2017
2017年09月03日  早咲きラベンダーが二度目の開花を迎えた頃畑の草刈り 2017
2017年07月29日  もうすぐ八月を迎える中ラベンダー畑の草刈り終了 2017
2017年07月14日  暑い日が続きスモモが色づく中ラベンダーの季節が終了 2017

雪の降る中畑のラベンダー刈り込み作業 2017

○ 履歴 : 2009「2009.12.02 父の五十日祭と納骨祭0.6 / 13.4 会津
○ 履歴 : 2010「2010.12.02 ストレスとIBS(過敏性腸症候群)そしてアロマ
4.8 / 15.6
○ 履歴 : 2011「2011.12.02 快晴の中冬タイヤへ交換 2011
1.1 / 6.8
○ 履歴 : 2012「2012.12.02 師走に入った頃の山の様子 2012
- 1.1 / 2.4 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.12.02 タイトル画をクリスマスの風景へ 2013
2.9 / 7.0
○ 履歴 : 2014「2014.12.02 暴風と雪の降る中冬支度進む 2014
1.0 / 7.5
○ 履歴 : 2015「2015.12.02 初氷の日山の小屋冬支度 2015
0.9 / 8.8
○ 履歴 : 2016「2016.12.02 強風の吹き荒れる中山の小屋冬支度 2016
3.4 / 10.4
○ 気温 : 昨日の最低 - 0.1(10:09)最高 2.4(04:45)24時
○ 気温 : 今日の最低 0.2(02:39)最高 5.3(12:38)24時

201712022400Temperature

上の画像は、2017.12.02(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃の 19時には 2度台だった気温は、雪が降り始めた 20時には、一端 0度台まで下がったものの、雪がやんでからは 1度台となり、そのまま夜遅くまで 1度台が続いていました。

今日未明から明け方にかけても、同じ 1度台が続き、寒い朝を迎えました。今日の最低気温は、未明の 02:39 に記録した 0.2度でした。

氷点下 とはならなかったものの、08時には 0度台まで下がり、09時になっても 1度台という寒さでした。

雪は降っていませんでしたが、明け方頃でしょうか、ほんの少し降った雪が歩道を白く染めていました。下の写真、左が、その頃 06:42 頃の様子です。

それでも、09時頃から雪が降り始め、一時は、このまま積もるのではと思ったほどでした。そして、昼前になると、その雪もやみ始め、ちょっとだけ積もった雪がとけて、道路を濡らしていました。

下の写真、中央の左は、雪がとけ出し道路が濡れていた昼前 10:27 頃の様子です。

雪の降っていた間は 1度台だったようですが、雪がやんでいた 11時には 3度台となり、12時でも同じ 3度台を記録していました。

そして、昼過ぎの 13時には 4.9度まで上がり、その前の 12:38 には、今日の最高気温となる 5.3度を記録していました。

ただ、14時までは 3度台でしたが、再び小雪がチラチラ降り始め、その後は 2度台の気温となっていました。下の写真、中央の右は、雪がやんで道路が乾いていたところに、再び降り出していた 14:36 頃の様子です。

夕方になっても、雪が降ったりやんだりを繰り返し、2度台の気温が続いていました。そんな中、雪雲の切れ間からお月さまがとてもきれいな姿を現していました。

下の写真、右は、お月さまが姿を現していた頃の夕方 17:20 頃の様子です(お月さまは反対側の東の空でした)。

ずっと 2度台が続いていましたが、夜のはじめ頃の 19時には 1度台となり、21時には 0度台と冷え込んで来ました。夜遅くには、0度台の気温が続いていましたが、24時には 1.0度を記録していました(24時 1.0度 92% 0cm)。

20171202外の様子朝1 20171202外の様子昼前 20171202外の様子昼過ぎ 20171202外の様子夕方

今月、プレマシーは、三度目(3年 + 2年 + 2年 = 7年)の車検を迎える月でした。予定していたのが今日だったので、朝は安心していたのですが、10時の受付のため、09:40 頃にお店を出発したのですが、途中から激しく雪が降ってきました。

車検の整備点検を受ける際に、夏タイヤを冬タイヤへ履き替えていただくため、まだ夏タイヤだったので、少し不安でしたが、無事、整備場へ到着することができました。

下の写真、左は、整備場前の信号機の様子です。大粒の雪が降り出していました(09:49頃)。中央は、無事到着したときの様子です(09:52頃)。

写真が少し前後しますが、下の写真、右は、車検の間、お借りする代車です。新車のようで、エンジンのかけ方を教えて頂きました。ボタンを押して、エンジンをかけたり消したりするんですね。

そういえば、同級生と、京産大の還暦同窓会へ行ったときにも、同じようなスターターでした。

20171202車検のため整備工場へ行く途中に雪が 201712021整備工場へ車を預ける 20171202車検用の代車

写真が前後しましたが、下の写真は、展示場に今運び込まれた新型車です。関係者の方々が、濡れたタイヤをふかれていました。

先日、会津へ帰ったときにも、展示会場まで足を運んだのですが、こちらは、実際に動かす事のできる車のようで、外には、試乗車もありました。

2017.11.19 小雪舞う中鶴ヶ城のライトアップと門前町通りのクリスマスイルミネーション 2017

発売は、2017.12.14 のようですが、試乗できるようでした。

20171202CX8

このカラーは、自動車メーカーの統一された「
ボディカラー」で、「ソウルレッド」というのだそうです。

本当に目立ちますが、会津で見た「
プロトタイプ先行展示車」の色の方も、とても渋くていい色でした。甲乙つけがたいですね。

20171202CX8

下の写真は、2017.11.19 会津で見た「
プロトタイプ先行展示車」の色の車です。

20171119車の展示会5

下の写真は、今日、展示されていた「
ソウルレッド」の車を後ろから眺めた様子です。後ろのドアは、電動式でした。

20171202CX8

車検の手続きを済ませ、用意して頂いた代車で、再びお店まで戻って来ました。下の写真、左は、到着したときに焼きたてホッカホカだった手作りケーキです。このケーキは、サツマイモで作りました。

20171202焼きたての手作りケーキ 20171202お昼ご飯タンタン麺パクチー入り1 20171202お昼ご飯タンタン麺パクチー入り2

上の写真、中央と右、そして、下の写真、左は、インスタントのタンタン麺パクチー入り、そして、ダイコンとさつま揚げの煮ものです。

中央は、手作りのサツマイモケーキですが、中は、ご覧の通り、紫色一色です。そう、紫色のサツマイモを材料にして作った少々柔らかめのケーキでした。

20171202お昼ご飯ダイコンとさつま揚げの煮もの 20171202手作りのサツマイモケーキ 20171202山へ向かう途中の様子はたはた

明日から、気温が高めとなり、雪ではなく雨が予想されていました。そのため、寒くても雪が積もらないうちにやっておかなければならない事がありました。

一昨日は、歩道やお隣さんのラベンダーの刈り込みを終えたばかりですが、畑の方はまだでした。今日は、畑のラベンダーの刈り込みを予定していました。

上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、山へ向かう途中の様子です。この時期、期間限定で「はたはた」販売が行われるのか、販売所がすでにできあがっていました。毎年の風物詩です(14:45頃)。

田んぼや峠道では、一部、白く雪が残っていました。今年は、寒暖の差がありすぎです。下の写真、右は、今日のラベンダー畑の様子です。

20171202山へ向かう途中の様子田んぼと山手台 20171202山へ向かう途中の様子峠道 20171202ラベンダーの畑

この所降り積もった雪が、まだラベンダーの株の上に残っていました。今回の作業は、特に、早咲きのラベンダーを中心に行いますが、今年は、早咲きでも「ナナ成沢」の株は、それほど花穂が伸びていませんでした。

それでも、花穂はつかないまでも、穂先が長くなっているので、それら早咲きラベンダーを中心に刈り込んでいきました。

下の写真は、刈り込む前の早咲きラベンダーの列の様子です(14:58頃)。

20171202刈り込み前のラベンダー畑

下の写真は、刈り込みを終えた後の早咲きラベンダーの列の様子です(16:39頃)。実際は、もっと薄暗くなっていました。

穂先が雪の下から飛び出している株はいいのですが、雪の重みで下の方に隠れている穂先を掘り出すようにして切りそろえていきました。

おかげで、手が冷たくなってしまいました。

20171202刈り込み後のラベンダー畑

下の写真、左と右も、早咲きラベンダーこいむらさきの列の刈り込み前(14:58頃)と、刈り込み後(16:40頃)の様子です。中央は、一部雪をかぶっている早咲きラベンダーナナ成沢の株の様子です。

こちらの株は、所々の花穂が伸びている程度でした。

20171202刈り込み前のラベンダーの様子 20171202刈り込み途中のラベンダーの株の様子 20171202刈り込み後のラベンダーの様子

下の写真、左は、ばっぱから頼まれていたがっこオケのフタをきれいに洗い終えたときの様子です(16:49頃)。

辺りはもう暗くなっていましたが、東の空から、お月さまがボンヤリと輝いていました。下の写真、中央が、その時の様子です(16:50頃)。

作業をしている間、雪が降ったりやんだりを繰り返していましたが、その雪雲の切れ間から一瞬望む事ができました。

下の写真、右は、山からの帰り道の様子です。ヴァンベール大平台近くから望んだいつもの風景です(17:01頃)。

20171202漬けもの用のタルのフタ 20171202山の様子お月さま 20171202山からの帰り道の様子

下の写真、左は、山から帰って東側を望んだときに見えていたお月さまの様子です(17:19頃)。

来る途中、最初は、雲に隠れたり、姿を現したりを繰り返していました。その後は、背面となるため、様子をうかがいしることはできませんでしたが、ちょうど、到着した頃に、きれいなお月さまを望む事ができました。

20171202外の様子お月さま 20171202晩ご飯豆富とハクサイがっこのみそ汁 20171202ギンナン

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ハクサイがっこのみそ汁、そして、ギンナン、それに、鶏肉とダイコン・キノコなどの煮もの、タマネギとサーモン、キクのおひたし、オムレツ風ソーセージとモヤシの炒めものでした。

20171202晩ご飯

今日の秋田の最低気温は 1度、最高気温は 9度、そして、天気は「雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.02 17:00発表)。

手がかじかむ中ラベンダー畑の下草刈り開始 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.10.18 無心のバランスと好奇心13.5 / 19.3
○ 履歴 : 2010「2010.10.18 穏やかに深まる秋 2010
8.2 / 16.9
○ 履歴 : 2011「2011.10.18 今シーズン最後と思われる稲刈り 2011
11.3 / 15.0 22時現在
○ 履歴 : 2012「2012.10.18 国際交流のきっかけとなった台湾からのお客様
11.3 / 17.2 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.10.18 初冬並の寒さ到来で紅葉始まる 2013
5.4 / 16.7
○ 履歴 : 2014「2014.10.18 栗収穫が終盤を迎える頃 OS X Yosemite インストール 2014
9.8 / 15.5
○ 履歴 : 2015「2015.10.18 久しぶりに三日間続いた秋晴れのもと 2015
8.4 / 20.8
○ 履歴 : 2016「2016.10.18 秋晴れに恵まれ中生と晩生の栗拾い 2016
11.9 / 21.4
○ 気温 : 昨日の最低 7.1(06:02)最高 18.1(13:38)24時
○ 気温 : 今日の最低 6.5(23:59)最高 13.2(14:11)24時

201710182400Temperature

上の画像は、2017.10.18(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、夕方まで少しずつ下がっていた気温が、夜のはじめ頃の 19時には 15度台と少し上がり、21時に再び 14度台を示していました。

そして、夜遅くには、13度台から 12度台で推移していましたが、今日未明には、11度台から 10度台と下がり始め、03時には 9度台まで冷え込んでいました。

明け方になると、9度台だった気温が 8度台まで下がり、05:13 には、午前中の最低気温 7.9度を記録していました。

朝は、やや雲の多い空模様でしたが、青空も広がっていました。下の写真、左は、06:03 頃の西の空の様子です。

朝の早いときには、お日さまが雲の切れ間から時々姿を現していましたが、少しずつ雲が多くなり始め、11度台まで上がった気温は、それ以上上がる事はありませんでした。

昼前になっても、雲の広がる空模様で、11度台の気温が続いていましたが、お昼前には、朝と同じように、雲の切れ間からお日さまが姿を現した事で、12時には 12.6度を記録していました。

下の写真、中央の左は、再びお日さまが雲に隠れていた昼前 11:06 頃の様子です。

昼過ぎになると、薄雲の広がっていた空には、ぶ厚い雲が覆い始め、12度台の気温が続いていました。それでも、14:11 には、今日の最高気温 13.2度を記録していました。

下の写真、中央の右は、真っ黒な雲が空を覆っていた昼過ぎ 14:55 頃の様子です。

夕方になると、その雲の切れ間から、時々お日さまが姿を現していましたが、12度台の気温は、05時には 11度台となっていました。

それまで 11度台を示していた気温でしたが、夜のはじめ頃の 19時には 9度台まで下がり、21時には 7度台へと厳しい冷え込みとなっていました。

下の写真、右は、夜のはじめ頃の 21:55 頃の様子です。その冷え込みは、夜遅くまで続き、23:59 には、今日の最低気温 6.5度を記録していました(24時 6.6度 82%)。

20171018外の様子朝 20171018外の様子昼前 20171018外の様子昼過ぎ 20171018外の様子夜のはじめ頃

今日も、朝早くから山へ向かいました。下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(06:20頃)。雲の切れ間から朝日が昇り始め、空全体が朝焼けとなっていました。

中央は、山の入り口にある田んぼの様子です(06:26頃)。昨日、稲刈りが始まっていましたが、すっかりきれいに刈り取られていました。何だか、急に寂しくなってきました。

右は、栗畑で見つけた晩生の「
晩赤(ばんせき)」です。大きな栗がイガの中に入っていましたが、まだ、落ちていたのは、このイガだけでした。もうそろそろ、晩生の栗が落ち始めるようです。

20171018山へ向かう途中の様子田んぼと空 20171018山の入り口の様子稲刈りが終わる 20171018山の様子晩赤

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。今日は、柿の木の下草刈りとラベンダー畑のどちらを先に行うか迷ったのですが、ラベンダー畑から始めました。

20171018ラベンダー畑の様子

下の写真、左と中央は、下草刈り前の畑の様子です(06:46頃)。手前の場所は、先日、草刈りを済ませていましたが、うね間にはビッシリと草が繁殖していました。

下の写真、右は、草刈り途中のラベンダー畑の様子です(07:10頃)。あれだけ雲で覆われてた空には、青空が広がり始め、暖かなお日さまからの光が届いていました。

草刈り前は、手がかじかみ、冷たかったのですが、お日さまの暖かな光を受けて、ようやく暖かになってきました。

20171018ラベンダーの下草刈り前の様子1 20171018ラベンダーの下草刈り前の様子2 20171018ラベンダーの下草刈り途中の様子

ただ、雲の移動が割と早く、再び曇り始めてきました。下の写真、左と中央は、うね間の下草刈りを終えた頃の様子です(09:01頃)。

下の写真、右は、花が開花して、一部が枯れていたラベンダーおかむらさきです。今季二度目の開花で、指で花穂を潰すと、素晴らしい香りが漂いました。

20171018ラベンダーの下草刈り後の様子1 20171018ラベンダーの下草刈り後の様子2 20171018ラベンダーおかむらさきの花

下の写真は、草刈り前のラベンダー畑の様子です(06:46頃)。手前の斜面は、すでに草刈りが済んでいますが、まだうね間はきれいになっていない状態です。

20171018ラベンダーの下草刈り前の様子3

下の写真は、そのうね間の草刈りを終えた頃の様子です(09:01頃)。

20171018ラベンダーの下草刈り後の様子3

下の写真も、草刈り前の様子です(06:47頃)。ラベンダー畑の一番奥の場所から望んだ様子ですが、手前のラベンダーナナ成沢の一部が枯れているのがわかります。

20171018ラベンダーの下草刈り前の様子4

下の写真は、草刈りの終わった頃のラベンダー畑の様子です(09:02頃)。さほどきれいになっていないように見えますが、畑全体が草でぼやけていたのが、はっきりと写っていました。

20171018ラベンダーの下草刈り後の様子4

下の写真も、草刈り後のラベンダー畑の様子ですが、畑の上の方から見おろして写しました(09:03頃)。こちらから望むと、畑内がきれいになっているのがわかります。

20171018ラベンダーの下草刈り後の様子5

下の写真、左は、山からの帰り道の様子です(09:29頃)。ほとんどの田んぼでは、稲刈りが終わっていましたが、この辺りでは一番最初に手押し式の稲刈り機で稲を刈り、杭にかけて自然乾燥している田んぼだけが、まだ秋の風景を残していました。

2017.09.15 例年より少し遅れたものの手押し式稲刈り機による稲刈りが始まった秋田市 2017

中央と右は、ばっぱを施設へ向かいに行ったとき、壁に飾られていたキンモクセイの花を描いた絵(多分?)と、施設の外から望んだ太平山の様子です(10:42頃)。

空は、ドンヨリとした曇り空でした。

20171018山からの帰り道の様子田んぼ 20171018キンモクセイ? 20171018外の様子昼前太平山

山から帰ってくると、台所では、スープの香りが漂っていました。いつものガスコンロへ行ってみると、下の写真、左のように、スープを作っていました。

きっと、お昼はラーメンだなと、思っていたのですが、やはり、今日のお昼はラーメンでした。下の写真、中央が、そのラーメンです。

写真がかなり前後しますが、下の写真、右は、夕方の NHK テレビで放送されていた今日から明日へかけての天気予報です。明日は、全般的に、すべての時間帯で曇りの予想がでていました。

20171018ラーメンのスープ 20171018お昼ご飯ラーメン 20171018NHKテレビ明日の天気予報

写真が前後しましたが、下の写真も、今日のお昼ご飯です。手作りスープのラーメンは、最高です。

20171018お昼ご飯

下の写真、左は、NHKテレビで放送されていた週末から来週にかけての天気予報です。週末は曇りが多いものの、来週には、雨が続くようですね。

中央は、今日の晩ご飯です。ダイコンと油揚げのみそ汁でした。右は、先日収穫したカボチャを、下の部分を上にして置いている様子です。何故か、こういう風に置いてね! と言われています。何でかなぁ。

20171018NHKテレビ週間天気予報 20171018晩ご飯ダイコンと油揚げのみそ汁 20171018カボチャ

下の写真も、今日の晩ご飯です。コロッケ、インゲン豆の白和え、そして、肉と厚揚げ豆富の中華風煮ものでした。

20171018晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 6度、最高気温は 15度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.10.18 17:00発表)。

早咲きラベンダーが二度目の開花を迎えた頃畑の草刈り 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.09.03 月明かりの中会津へ17.9 / 25.0(会津)
○ 履歴 : 2010「2010.09.03 iTunes10アップデート後MacOS起動出来ず
25.6 / 31.0
○ 履歴 : 2011「2011.09.03 今日から栗畑の草刈り開始 2011
27.9 / 34.2 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.09.03 抗酸化、抗炎症、抗アレルギー作用を示す水素と福田安保理論
25.3 / 34.2 23時現在
○ 履歴 : 2013「2013.09.03 雨降りの中栗の木の下草刈り再開 2013
20.6 / 23.5 21時現在
○ 履歴 : 2014「2014.09.03 イチョウの葉っぱが少し黄色になる頃 2014
18.5 / 28.5 24時
○ 履歴 : 2015「2015.09.03 赤とんぼの飛びかう青空のもと栗の木の下草刈り 2015
19.6 / 26.7
○ 履歴 : 2016「2016.09.03 ラベンダー畑はチョウチョの楽園 2016
23.9 / 32.1
○ 気温 : 昨日の最低 17.2(05:24)最高 25.0(16:22)24時
○ 気温 : 今日の最低 14.4(05:45)最高 25.3(12:57)24時

201709032400Temperature

上の画像は、2017.09.03(日)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、19時には 21度台だった気温も、20度台、19度台と下がり始め、夜遅くになってからも、19度台から 18度台、そして、17度台と冷え込んでいました。

今日未明になっても、17度台から 16度台、そして、15度台と下がり続け、明け方には 15度台から 14度台にまで下がっていました。そして、その頃の 05:45 には、今日の最低気温となる 14.4度を記録していました。

それでも、朝から快晴の空模様で、お日さまが姿を現してからは、グングン気温が上がり始め、09時には 21.1度まで上昇していました。

下の写真、左は、快晴の空だった朝 06:18 頃の様子です。この頃は、15度台ぐらいを示していたと思います(06時 14.7度)

ところが、昼前には、あれほど快晴だった空に、ドンヨリとした雲が覆い始めて来ました。一部雲の切れ間からお日さまが姿を現してはいたものの、22度台から 23度台の間で変動していました。

下の写真、中央の左は、ドンヨリとした雲が空を覆っていた昼前 11:07 頃の様子です。この頃には 23度台の気温でした(11時 23.2度)。

昼過ぎになると、雲の切れ間から青空が広がり始め、お日さまも姿を現す時間が長くなって来ました。

気温の方は、13時に 25度台を記録してからは、24度台、23度台と少しずつ下がっていましたが、12:57 には、今日の最高気温 25.3度を記録していました。

下の写真、中央の右は、白い雲が少しあるものの、きれいな青空が広がっていた昼過ぎ 14:40 頃の様子です。

夕方になると、再び空が曇り始め、一時は真っ黒な雨雲が西の空を覆いつくし、ポツポツ雨が降り出すこともありましたが、その雲が移動した後は、すぐにやんでいました。

それでも、東の空の雲の切れ間からお月さまが、そして、西の空の山際と真っ黒な雲の間には、きれいな夕焼け空を望む事ができました。

下の写真、右は、その頃 18:28 頃の山からの帰り道の様子です。16時には 23度台だった気温は、その後 21度台を示していました。

夜のはじめ頃になると、19時に 20度台だった気温は、昨日と同じように 19度台となり、夜遅くには 18度台から 17度台と推移していました(24時 17.3度 85%)。

20170903外の様子朝 20170903外の様子昼前 20170903外の様子昼過ぎ 20170903外の様子夕方山の帰り道夕焼け

下の写真、左は、ご近所の方が、丸い形をしたキュウリを持ってやって来られたときに撮したものです(09:01頃)。このような丸形のキュウリは、見た事がないということでしたが、本当にマンマルでした。

何だか、スイカなどの球形の果物をのせるのに最適なように思えました。野菜と果物のコンビネーションですね。

中央は、毎日毎日、立派な花を咲かせるハイビスカスの花です(11:08頃)。それでも、毎日葉っぱについた虫を駆除しています。そうしないと、葉っぱが丸坊主になってしまいます。

20170903丸い形をしたキュウリ 20170903ハイビスカスの花 20170903お昼ご飯キムチチャーハン

上の写真、右と、下の写真、左は、今日のお昼ご飯とデザートのモモです。今日は、キムチチャーハン、そして、ナスがっこに、糸コンニャクでした。

先日、いつもとは違うパソコンを立ち上げ、iTunes で購入したコンテンツ(音楽)を聞こうとしたら、再生出来ませんでした。

原因は、iTunes のアカウント認証の問題だったようです。

iTunes のアカウント認証は、最大 5台までで、使っていないパソコンの認証を解除すれば、解除した台数分利用が可能となりました。

そのため、使っていない、そして、いつ壊れて起動出来なるかも知れないパソコンの認証を解除し、何とかコンテンツ(音楽)の再生が出来るようになりました。

この際、同じように、古いパソコンの認証も解除しておこうと思い立ち、立ち上げたのが、下の写真、中央の「MacBook G4」です。こちらは、現役ではありませんが、まだまだ十分使えるパソコンでした。

しかも、Classic 環境の使える PowerPC で動作するパソコンでした。認証解除設定を行ってから、懐かしく思い、その Classic 環境で、「Mac OS 9.2」を立ち上げたときの様子が、下の写真、右です。

20170903お昼ご飯ナスがっこ 20170903PowerBookG4 20170903PowerBookG4ClassicモードMacOS9.2

下の写真、左は、Classic 環境で、気に入っているアプリ「WebArranger」を立ち上げたときの様子です。

2007.01.16 Dayliteというアプリケーション(WebArranger)

今日は、昼過ぎに山へ向かいました。下の写真、中央と右は、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(14:53頃)。この頃は、雲はあるものの、きれいな青空が広がっていました。

日差しは柔らかく、風も爽やかでした。

20170903PowerBookG4ClassicモードMacOS9.2WebArranger 20170903山へ向かう途中の様子田んぼと空1 20170903山へ向かう途中の様子田んぼと空2

下の写真は、野菜畑と今日収穫した野菜です(15:49頃)。オクラに花が咲いていました。昨日定植した秋野菜の苗も、一日がたち、しっかりしていました。

20170903野菜畑オクラの花 20170903昨日定植した秋野菜 20170903今日収穫した野菜

今日は、栗畑の草刈りから始めようと思っていたのですが、まだラベンダー畑の草刈りが途中で、済んでいませんでした。

2017.08.26 タイトル画を秋の風景へ 2017(大急ぎの草刈り)

下の写真は、草刈りを始める前の様子です(16:11頃)。奥の方から草刈りを行ってきたのですが、それも大急ぎの草刈りでした。

20170903草刈り前のラベンダー畑の様子1

下の写真は、暗くなって来たのでまだ途中でしたが、草刈りを終えた後の様子です(18:05頃)。株も傷んでいました。

20170903草刈り後のラベンダー畑の様子1

下の写真は、いつものラベンダー畑の様子です。こちらも、草刈り前の様子ですが、早咲きのラベンダーこいむらさきが、徐々に開花してきました。今季はこれで二回目の開花となります。

20170903草刈り前のラベンダー畑の様子2

本来であれば、二度目の開花を迎える前に、きれいに刈り込んであげると、株がしっかりするのですが、咲き出している花穂を切り取るのが忍びなく、毎年咲かせています。

下の写真も、草刈りの途中でしたが、今日の草刈りを終えた後の様子です(18:04頃)。やはり、草刈りを済ませた列はきれいになります。

20170903草刈り後のラベンダー畑の様子2

それにしても、カボチャのツルが、ドンドン伸びており、所々に橙色の実が大きくなっているのがわかります。

下の写真、左が、そのカボチャ畑の様子です。ラベンダー畑へと迫ってきましたが、ツルの先端を別の場所へ向かわせています。

中央と右は、草刈り前の早咲きラベンダーナナ成沢とこいむらさきの列の様子です(16:11頃)。

20170903カボチャ畑とラベンダー畑の様子 20170903草刈り前のラベンダー畑ナナ成沢 20170903草刈り前のラベンダー畑こいむらさき

草刈り途中に、西の空から雨雲が近づいて来ました。ドンドン迫ってきます。下の写真、左が、その時の様子です(16:28頃)。

この雨雲で、一時、パラパラ小雨が舞ってきましたが、一過性で、雲が移動した後、それ以上雨が降る事はありませんでした。

下の写真、中央と右は、草刈りを終えた早咲きラベンダーナナ成沢とこいむらさきの列の様子です(18:04頃)。草刈りを終えると、傷んだ株が目立っていました。

20170903雲行きの怪しくなって来た西の空の様子 20170903草刈り後のラベンダー畑ナナ成沢 20170903草刈り後のラベンダー畑こいむらさき

下の写真、左は、上の写真、左の西の空と同じ時刻の東の空の様子です(16:28頃)。こちらの空には、まだ青空が広がっていました。

中央と右は、花芽を伸ばし先端の花穂から花が開いている早咲きラベンダーこいむらさきです。この状態で収穫をかね刈り揃えればよいのですが、このシーズンは、栗畑の草刈りが優先されます。

20170903雲行きの怪しくなって来た東の空の様子 20170903開花し始めた早咲きラベンダーこいむらさき1 20170903開花し始めた早咲きラベンダーこいむらさき2

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、余った野菜を差し上げたお礼にと、逆にイタリアンのお料理をいただきました。

ピザ、スペアリブ野菜サラダ添え、そして、ナスや野菜などのお料理でした。

20170903晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。キムチチャーハン、キムチご飯、ユウガオのスープ、それに、会津のところてんでした。

20170903晩ご飯枝豆キュウリがっこ 20170903晩ご飯キムチご飯ユウガオスープ 20170903晩ご飯ところてん

明日の最低気温は 15度、最高気温は 26度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.09.03 17:00発表)。

もうすぐ八月を迎える中ラベンダー畑の草刈り終了 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.29 相変異と体質形態学20.3 / 26.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.29 iOS 4.0.1 アップデートによる 3Gの不具合
23.3 / 28.6
○ 履歴 : 2011「2011.07.29 恩師を偲ぶ会のご案内が届く
22.3 / 28.7 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.29 真夏日の中ブログ再構築作業と草取り作業
24.6 / 30.5
○ 履歴 : 2013「2013.07.29 ロドデノールと色素脱色の関係
20.8 / 29.8 24時
○ 履歴 : 2014「2014.07.29 タイトル画を秋田竿燈まつりへ 2014
19.8 / 30.6
○ 履歴 : 2015「2015.07.29 油谷これくしょんと秋田の梅雨明け 2015
24.0 / 29.5
○ 履歴 : 2016「2016.07.29 今季最高の暑さを記録した中待望の梅雨明け 2016
23.6 / 33.4
○ 気温 : 昨日の最低 22.5(07:14)最高 27.4(14:44)24時
○ 気温 : 今日の最低 21.7(04:31)最高 30.6(13:19)24時

201707292400Temperature

上の画像は、2017.07.29(土)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、25度台から 24度台、そして、夜遅くなっても 23度台と高めで推移し、霧雨が断続的に降り続いていた天気も、小雨に変わっていました。

今日未明には、雨はあがっていたようですが、明け方まで 22度台と 21度台の間で変動し、04:31 には、今日の最低気温 21.7度を記録していました。

朝には、雲はあったものの、雲の切れ間から青空がのぞき、その青空がしだいに広がり始め、08時前には、真っ青な空に変わっていました。

その事で、07時には 22度台だった気温も、09時には 25.6度まで上がっていました。下の写真、左は、まだ雲が広がっていた朝 06:56 頃の様子です。

昼前になっても、青空が広がり、27度台から 28度台を示していましたが、お昼前には、再び青空が隠れるほど白い雲に覆われていました。

下の写真、中央の左が、その頃の昼前 11:41 頃の様子です。それでも、昼過ぎになると、再び、その雲の切れ間から青空が戻り、徐々に、青空の方が雲よりも多くなっていました。下の写真、中央の右は、少しずつお日さまが戻って来た昼過ぎ 14:00 頃の様子です。

今日の最高気温は、昼過ぎ 13:19 に記録した 30.6度でした。

ただ、夕方になるにつれ、雲が多くなってきましたが、お日さまが沈む頃には、西の空が夕焼け色に染まりだし、不思議な夕焼け空になっていました。

夕方の 17時まで 29度台を示していた気温も、18時には 27度台となり、夜のはじめ頃には 26度台から 25度台で推移していました。

そして、夜遅くには 24度台まで下がっていました。下の写真、右は、雲はあったものの、三日月さまが姿を見せていた夜のはじめ頃 19:36 頃の様子です(24時 24.1度 87%)。

20170729外の様子朝1 20170729外の様子昼前 20170729外の様子昼過ぎ 20170729外の様子夜のはじめ頃

下の写真、左は、上の写真、左(06:56頃)のおよそ一時間後の様子です(07:55頃)。短時間で、信じられないほど青空が広がっていました。

天気予報では、曇りでしたが、朝から、きれいな青空が広がっていました。

下の写真、中央は、セミナー修了生からいただいた色々な土つきジャガイモ、ビーツ、そして、形の太い黄緑色のズッキーニです。毎年、この時期になると、珍しい種類のジャガイモやズッキーニをいただきます。

20170729外の様子朝2 20170729ジャガイモやビーツそしてズッキーニ 20170729お昼ご飯十文字シイタケ麺とそば1

上の写真、右、そして、下の写真、左と中央は、今日のお昼ご飯です。十文字シイタケ麺とそばを合わせたもの、そして、キュウリのカラシ漬けです。

結構な辛さに仕上がりました。お〜からいからい。

今日も、昼過ぎに山へ向かいました。白い雲が広がってはいましたが、薄い雲で、青空がその雲を透して透けて見えていました。下の写真、右が、山へ向かう途中の田んぼと空の様子です(14:14頃)。

20170729お昼ご飯十文字シイタケ麺とそば2 20170729お昼ご飯キュウリのカラシ漬け 20170729山へ向かう途中の様子田んぼ

下の写真は、今日の野菜畑の様子です(14:31頃)。昨日は、畑を取り囲むネットが緩み、小動物の被害にあいましたが、今日は、補修の甲斐があって、大丈夫でした。

充分に色づいて来たトマトも、カラスなどの被害にあうこともなく、収穫を迎えていました。

20170729野菜畑の様子1 20170729野菜畑の様子2 20170729野菜畑トマト

下の写真、左と中央は、今日収穫した、サヤインゲンやトマト、ナスです。ナスは、三種類の品種があったようで、丸ナスと普通の形のナス、それに、ちょっとながひょろいナスです。

野菜の収穫を終え、ラベンダーの畑へ向かいました。右は、そのラベンダー畑とカボチャ畑の様子です。天気が回復してきたようで、青空が広がっていました(15:03頃)。

20170729野菜の収穫 20170729三種類のナス 20170729ラベンダー畑とカボチャ畑

下の写真は、今日のラベンダー畑の様子です。まだ草刈りの済んでいない列が複数ありました(15:01頃)。

20170729草刈り前のラベンダー畑の様子1

下の写真は、ラベンダー畑の草刈りを終えた後の様子です(18:43頃)。一番奥に見えている数列がきれいになり、ようやく畑全体がきれいになりました。

20170729草刈り後のラベンダー畑の様子1

下の写真は、その草刈りがまだ残っていた列の様子です(15:01頃)。

20170729草刈り前のラベンダー畑の様子2

下の写真は、残っていた草刈りを、ようやく終えた後の様子です(18:44頃)。ラベンダーおかむらさきには、それほど被害がなかったようですが、右側の方に位置する早咲きラベンダーナナ成沢の株が、かなり傷んでいました。

20170729草刈り後のラベンダー畑の様子2

下の写真も、草刈り前の畑の様子です。こんなに草に埋もれていました(15:02頃、15:32頃)。

20170729草刈り前のラベンダー畑の様子3 20170729草刈り前のラベンダー畑の様子4 20170729草刈り前のラベンダー畑の様子5

それが、下の写真のように、きれいになりました(18:44頃)。この草は、いったん伸びだすと、手がつけられないほどに巨大化し、大変でした。

手で草取りをしたわけではないのですが、草刈りでも威力があります。

20170729草刈り後のラベンダー畑の様子3 20170729草刈り後のラベンダー畑の様子4 20170729草刈り後のラベンダー畑の様子5

下の写真も、一番奥から望んだラベンダー畑の様子です(15:02頃)。まだ、草刈りの済んでいない畑の様子ですが、その草の残っている場所が、わかるほど生い茂っていました。

20170729草刈り前のラベンダー畑の様子6

下の写真は、その草をきれいに刈り取った後の様子です。きれいになったのがわかると同時に、傷んだ株もハッキリしていました。ラベンダーナナ成沢を中心に、株の枯れ枝が気になるところです(18:46頃)。

20170729草刈り後のラベンダー畑の様子6

下の写真、左は、西の空から真っ黒な雲がこちらへ向かって流れてきたときの様子です(17:53頃)。薄く雲が広がり、その先には青空が広がっているのですが、そのコントラストがとてもきれいでした。

西の空が夕焼け色に染まる頃、一台のヘリコプターが飛んできました。近い!

爆音が響き渡っていました。それにしても近くを飛んでくるのですね。それには、ビックリです。下の写真、中央が、その時に撮った様子です(18"43頃)。

ヘリコプターは、毎日のように飛んで来ますが、これほど近くを飛んでいったのは初めてでした。

下の写真、右は、草刈りが終わり、畑から望んだ夕焼け空の様子です(18:43頃)。スッキリした畑内から見渡す夕焼け空、とてもきれいでした。

20170729西の空から真っ黒な雲がせまる 20170729山の上をヘリコプターが走り去る 20170729ラベンダー畑と夕焼け空

下の写真は、一番奥から望んだ畑内の様子ですが、いつも写真を撮っている場所とは対角線上反対側に位置する場所から眺めた風景です。

ラベンダー畑の草刈りは終わったのですが、草取りとは違い、また雨が降れば、草がでてきそうです。

20170729草刈り後のラベンダー畑の様子7

下の写真、左は、山からの帰り道で望んだ夕焼け空の様子です(19:21頃)。晴れわたっている場所、雲のある場所、その中間のようなボンヤリとした場所などが、夕焼け空と一緒に写っていました。

20170729山からの帰り道の様子田んぼと夕焼け空 20170729晩ご飯わかめのみそ汁 20170729バカルディ モヒート

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ワカメのみそ汁、ミニトマト、ナスとピーマンの炒めもの、じゃがいもの煮っころがし、ズッキーニとナスの料理、そして、バジルチキンでした。

20170729晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 22度、最高気温は 30度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.07.29 17:00発表)。

暑い日が続きスモモが色づく中ラベンダーの季節が終了 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.07.14 iPhone アプリ 癒しの香り17.7 / 28.0
○ 履歴 : 2010「2010.07.14 ラベンダーからローズマリーの鉢へ入れ替え
19.5 / 21.7
○ 履歴 : 2011「2011.07.14 ひぐらしの初音の中草刈り作業 2011
23.7 / 30.7 23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.07.14 ひぐらしとセミの鳴き声が一緒に聞こえ始める頃 2012
18.0 / 25.7 24時
○ 履歴 : 2013「2013.07.14 お店と山の鉢植えラベンダー刈り込み作業 2013
21.0 / 24.8 23時現在
○ 履歴 : 2014「2014.07.14 最近興味を持った新聞やウェブ上の記事 2014 春から夏
20.6 / 27.6 24時
○ 履歴 : 2015「2015.07.14 一夜明けお湿り程度の雨で気温が下がった秋田市 2015
22.4 / 28.2
○ 履歴 : 2016「2016.07.14 ほぼ一週間ぶりのラベンダー畑とスモモの初収穫 2016
22.2 / 24.5
○ 気温 : 昨日の最低 23.8(04:00)最高 28.3(12:17)24時
○ 気温 : 今日の最低 22.0(05:17)最高 31.6(13:59)24時

201707142400Temperature

上の画像は、2017.07.14(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜も、25度台の気温が続き、夜遅くにようやく 24度台まで下がっていました。一昨日とほぼ同じ気温の推移でしたが、今日未明には、24度台から 23度台となり、明け方には、22度台の気温が続いていました。

そして、05:17 には、今日の最低気温 22.0度を記録していました。

朝になると、白い雲が空にありました。それでも、青空が広がり、06時には 22度台、そして、涼しい風が吹いていたのですが、09時には 27.1度まで急上昇していました。

下の写真、左は、朝 06:15 頃の様子です。昼前になると、それまで空にあった白い雲が少しずつなくなり、真っ青な空が広がって来ました。

心地よい風が吹き込んでくるのですが、気温の方は、11時には 30度を超す 30.4度まで上がっていました。

昼過ぎになっても、素晴らしい青空が広がり、気温の方も 30度台から 31度台の間で変動し、13:59 には、今日の最高気温 31.6度を記録していました。

下の写真、中央の左と、中央の右は、昼過ぎ 12:39 頃と 14:28 頃の様子です。

夕方になっても、素晴らしい青空が広がっていましたが、気温の方は 30度台から 29度台へと下がり始めていました。それでも、さほど強烈な暑さを感じる事はありませんでした。

夜のはじめ頃から夜遅くにかけてもよい天気が続き、28度台だった気温は、27度台から 26度台、そして、25度台から 24度台と少しずつ下がっていました。

下の写真、右は、山からの帰り道で望んだ夜のはじめ頃 19:39 頃の西の空の様子です。きれいな青空と夕焼け空が望めました(24時 24.2度 62%)。

20170714外の様子朝 20170714外の様子昼過ぎ1 20170714外の様子昼過ぎ2 20170714外の様子夜のはじめ頃田んぼ

下の写真は、今日のお昼ご飯です。一昨日の夜は、冷やし中華、そして、昨日のお昼は、つけ麺でしたが、今日は、ざる中華でした。

20170714お昼ご飯

そのざる中華のタレは、手作りの特製ダレで、薬味はニラの茎が入っていました。そして、ナスとシイタケのフライでした。

20170714お昼ご飯ざる中華 20170714お昼ご飯ナスとシイタケのフライ 20170714山へ向かう途中の様子涼しげなプール

今日は、昼過ぎに山へ向かいました。上の写真、右は、お店を出発してからすぐの場所で見つけた子どもたちの水遊びに使うプールです(14:34頃)。

連日暑い日が続いていますが、ちょうど木陰になっており、一足先に水遊びを満喫した事でしょうね。ひまわりも水遊びしたいです。

下の写真、左は、山へ向かう途中の田んぼと真っ青な空の様子です(14:41頃)。田んぼの稲が順調に育っているようですが、それにしても真っ青な空でした。

20170714山へ向かう途中の様子田んぼと真っ青な空 20170714ラベンダーこいむらさきの刈り込み前の様子1 20170714ラベンダーこいむらさきの刈り込み前の様子2

上の写真、中央と右は、未だに仮植え中の早咲きラベンダーこいむらさきの刈り込み前の様子(15:31頃)、そして、下の写真、中央と右は、刈り込み後の様子です(16:18頃)。

これでラベンダー畑の早咲き、中咲き、そして、遅咲きのすべてのラベンダーの収穫を終えたことになります。

写真が前後しましたが、下の写真、左は、作業を始める前のラベンダー畑の様子です(15:30頃)。

20170714ラベンダーの畑 20170714ラベンダーこいむらさきの刈り込み後の様子1 20170714ラベンダーこいむらさきの刈り込みの様子2

下の写真は、ラベンダー畑全体を見渡して撮した様子です(15:31頃)。こちらには、まだ刈り取っていない一番手前の仮植え中の早咲きラベンダーこいむらさきが見えています。

20170714刈り込み前のラベンダー畑

下の写真は、その早咲きラベンダーこいむらさきの刈り込みが終わった後に見渡したラベンダー畑の様子です(16:19頃)。畑全体が、とてもスッキリしました。

20170714刈り込み後のラベンダー畑1

下の写真は、いつもの位置からラベンダー畑全体を見渡した様子です(16:30頃)。収穫時に、枯れ枝の整理と株の周りにはびこっていた雑草を、ある程度取り除きながらの作業でしたが、おかげで、畑をきれいに見渡す事ができます。

20170714刈り込み後のラベンダー畑1

八重紅枝垂れ桜のある斜面に植え込んだラベンダーの刈り込みもまだでしたが、その前に、その上にあるスモモの様子を見に行きました・・・・

あっ、少し色づいているではありませんか。ラベンダーの収穫が終わった頃には、スモモが赤く色づいてきますが、今年も、同じタイミングで色づいていました。

中には、真っ赤になっていたスモモもありました。それを一個とり、そのままガブリと食べると・・・・

スモモの甘酸っぱい味と香りがしました。あ〜おいしかった。下の写真が、その時の様子です(16:32頃)。

20170714山の様子スモモ 20170714スモモの試食1 20170714スモモの試食2

一個だけスモモを食べて、すぐさま八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダーの刈り込みをしました。もともと、こちらのラベンダーは、畑内にあったラベンダーが衰えてきたために、状態のよい株をこちらへ移植して育てていたものでした。

下の写真、左と中央は、刈り込む前(16:37頃)と後(17:11頃)の様子です。右は、収穫した中咲きラベンダーおかむらさきと遅咲きラベンダーはなもいわです。

中には、早咲きのラベンダーこいむらさきと、同じく早咲きラベンダーようていも収穫しました。ラベンダーが畑や斜面から姿を消し、今年のラベンダーの季節も終わりを迎えました。何だか寂しいですねぇ。

20170714八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダー刈り込み前 20170714八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダー刈り込み後 20170714八重紅枝垂れ桜のある斜面のラベンダー刈り込み

ラベンダーの刈り込みを終え、次の作業は、とりあえず野菜畑の雑草取りでした。下の写真、左と中央は、野菜畑とキュウリ苗の様子です(17:19頃)。

雑草がすごい事になっていました。その雑草を手で抜き取っていきました。右は、キュウリ苗の周囲がきれいになったときの様子です(18:09頃)。

20170714野菜の畑 20170714野菜畑キュウリと雑草 20170714野菜畑キュウリ雑草取り

アブラムシがつき、そのためアリがキュウリの葉っぱにたかって大変でしたが、思い切ってその葉っぱを全部取り去り、丸坊主にした苗から再度始めましたが、そのキュウリも、見事に育っていました。

むしろ、とても丈夫に育っていると思います。数株にキュウリの実がついていました。そのため、草取りの途中で、キュウリが安心して新芽を伸ばせるネット張りを行いました。

そのためには、ネットを支える支柱を立てる事が最初の作業となります。下の写真、左は、その支柱を立て、そこへネットを張ったときの様子です(19:07頃)。

よく見ると、キュウリ以外にトマトが赤くなっていました。そのキュウリとトマトを収穫して、今日の作業を終えました。下の写真、中央と右は、そのトマトと収穫したキュウリとトマトです。

20170714野菜畑キュウリの支柱立てとネット張り 20170714野菜畑キュウリとトマトの収穫 20170714キュウリとトマトの収穫

山からの帰り道では、素晴らしい青空が広がっていました。西の空には、夕焼けの橙色の空がきれいに広がっていました。

下の写真は、今日刈り取ってきたラベンダーです。あまりこのブログでは登場しませんが、早咲きラベンダーようていなどもあります。

そして、中央は、遅咲きラベンダーはなもいわ、そして、右は、中咲きラベンダーおかむらさきです。これらの生花で、今季のラベンダーシーズンが終わりとなりました。

20170714今季最後の収穫ラベンダー 20170714今季最後の収穫ラベンダーはなもいわ 20170714今季最後の収穫ラベンダーおかむらさき

下の写真は、今日の晩ご飯です。ニシンの塩辛ご飯、サヤエンドウのみそ汁に、キュウリ、そして、今日収穫してきたトマト、それに、梅酒です。

20170714晩ご飯エニシンの塩辛ご飯 20170714晩ご飯サヤエンドウのみそ汁とキュウリにトマト 20170714梅酒

下の写真も、今日の晩ご飯です。キュウリとオクラと生キクラゲの酢のもの、ホウレン草、そして、ナスやパプリカの天ぷらブロッコリーサラダとゆで卵添えでした。

20170714晩ご飯

明日の秋田の最低気温は 23度、最高気温は 31度、そして、天気は「晴れのち曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.07.14 17:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ