みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

いろいろな事:タイトル画

2018年06月06日  タイトル画をラベンダーの季節へ 2018
2018年05月01日  タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2018
2018年03月19日  タイトル画を春のさくらへ 2018
2018年01月31日  タイトル画を春の京に咲く梅へ 2018
2017年12月29日  タイトル画を年末年始の風景へ 2017

タイトル画をラベンダーの季節へ 2018

○ 履歴 : 2009「2009.06.06 ニューロステロイドの脳内での働き18.4 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.06 ラベンダートラックとフェラーリ
11.2 / 21.1
○ 履歴 : 2011「2011.06.06 耕作と草刈りと草取りの作業
11.4 / 17.2
○ 履歴 : 2012「2012.06.06 アロマや植物療法の単発セミナー提案
16.2 / 22.4
○ 履歴 : 2013「2013.06.06 厄介者の桑の木が桑プロジェクトに
13.4 / 25.7
○ 履歴 : 2014「2014.06.06 平年より八日昨年より九日早く梅雨入りした秋田 2014
19.9 / 26.6
○ 履歴 : 2015「2015.06.06 芒種の頃早咲きのラベンダーが輝きを増してくる 2015
113.4 / 22.3
○ 履歴 : 2016「2016.06.06 草刈り耕作植え込みネット張りの済んだ野菜畑 2016
11.4 / 23.6
○ 履歴 : 2017「2017.06.06 久しぶりの青空の中ラベンダートラック 2017
7.2 / 20.2
○ 気温 : 昨日の最低 17.6(05:04)最高 27.7(10:54)24時
○ 気温 : 今日の最低 17.8(05:16)最高 24.7(16:04)24時
○ 気温 : 平年の最低 14.1 最高 22.3 平均気温 18.0 降水量 2.8mm 日照時間 6.6h

201806062400Temperature

上の画像は、2018.06.06(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日からブログタイトルの画像を、2018.05.01 タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2018から、「タイトル画をラベンダーの季節へ 2018」へ衣替えしました。

今回のブログタイトルの画像も、2009.06.19 ラベンダー畑で撮ったラベンダーナナ成沢と早咲き 3号の写真を使いました。もうすぐラベンダーの季節の到来です。

20090619ラベンダー251

下の画像は、実際に使われているタイトル画像の縮小です(480*50)。

20090619ラベンダー251

左の画像は、サイドバーに使った写真です。右の画像は、カレンダーに使った写真です。

ラベンダー1 ラベンダー2

前回のブログタイトルの画像は、2007.05.20 蛇の鼻遊楽園(福島県本宮市)に咲く藤の花の写真を使いました(2018.05.01 タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2018)。

20070520蛇の鼻遊楽園

2007.05.20 蛇の鼻遊楽園の春

20070520蛇の鼻遊楽園

左の画像は、サイドバーに使った写真です。右の画像は、カレンダーに使った写真です。

20070520蛇の鼻遊楽園 20070520蛇の鼻遊楽園

○ 履歴 : 2009「2009.06.06 ニューロステロイドの脳内での働き18.4 / 22.0
○ 履歴 : 2010「2010.06.06 ラベンダートラックとフェラーリ
11.2 / 21.1
○ 履歴 : 2011「2011.06.06 耕作と草刈りと草取りの作業
11.4 / 17.2
○ 履歴 : 2012「2012.06.06 アロマや植物療法の単発セミナー提案
16.2 / 22.4
○ 履歴 : 2013「2013.06.06 厄介者の桑の木が桑プロジェクトに
13.4 / 25.7
○ 履歴 : 2014「2014.06.06 平年より八日昨年より九日早く梅雨入りした秋田 2014
19.9 / 26.6
○ 履歴 : 2015「2015.06.06 芒種の頃早咲きのラベンダーが輝きを増してくる 2015
113.4 / 22.3
○ 履歴 : 2016「2016.06.06 草刈り耕作植え込みネット張りの済んだ野菜畑 2016
11.4 / 23.6
○ 履歴 : 2017「2017.06.06 久しぶりの青空の中ラベンダートラック 2017
7.2 / 20.2
○ 気温 : 昨日の最低 17.6(05:04)最高 27.7(10:54)24時
○ 気温 : 今日の最低 17.8(05:16)最高 24.7(16:04)24時
○ 気温 : 平年の最低 14.1 最高 22.3 平均気温 18.0 降水量 2.8mm 日照時間 6.6h

201806062400Temperature

上の画像は、2018.06.06(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夕、一時、パラパラ霧雨状の雨が舞うこともありましたが、一時的だったようで、夜のはじめ頃にはやんでいました。気温の方も 20度台の気温が続いていました。

そして、夜遅くには、20度台から 19度台の気温で推移していました。

今日未明になっても 19度台が続いていましたが、03時には 18度台、そして、明け方の 05時には 17度台を示し、その少し後の 05:16 には、今日の最低気温となる 17.8度を記録していました。

その後は、再び 18度台へ戻っていましたが、朝には、19度台から 20度台、20度台から 21度台と、比較的穏やかに気温が上昇していました。

それもそのはず、今日は、朝からドンヨリとした曇り空の天気で、薄く広がる雲の切れ間からほんの少しお日さまが輝く程度でした。

下の写真、左は、雲の広がっていた 06:42 頃の様子です。

昼前になっても相変わらず曇り空が続いていましたが、雲の切れ間から時々お日さまが姿を現す事はあったものの、気温の方は、22度台から 23度台、23度台から 24度台と、少しずつ上がっていました。

昼過ぎになっても、雨が降り出すこともなく、曇り空が続き、気温の方も 24度台から 23度台の間で変動していました。

夕方になっても、同じような空模様が続き、気温の方も、 24度台から 23度台で推移する中、16:04 には、今日の最高気温 24.7度を記録していました。

下の写真、中央は、夕方 17:56 頃の様子です。

夜のはじめ頃になっても、22度台から 21度台、そして、20度台と、20度を超す気温で推移し、全般的に曇り空だった事もあり、気温の推移は穏やかでした。

下の写真、右は、夜のはじめ頃 19:15 頃の様子です。そして、夜遅くなってからは、ようやく 20度を下まわる 19度台から 18度台を示していました(24時 18.7度 87%)。

20180606外の様子朝 20180606外の様子夕方 20180606外の様子夜のはじめ頃

下の写真は、ドンヨリとした曇り空の中、歩道の早咲きラベンダーこいむらさきや、昨日山から運んで来た鉢植えやポット苗のラベンダーを望んだ様子です(06:56頃)。

右は、東の空の様子ですが、やや薄く広がる雲のフィルターを通して、お日さまがボンヤリと輝いていました(06:56頃)。

20180606歩道の早咲きラベンダーこいむらさきの様子 20180606お店前の鉢植えラベンダー 20180606外の様子東の空

今日は、結婚式が、近くの神社で行われる予定でした。下の写真、左は、親族一同で神社へ向かうときの様子です(10:11頃)。

中央は、結婚式の会場となる神社前の様子です(10:22頃)。右は、神社から望んだ太平山の様子です(10:49頃)。

20180606結婚式会場へ1 20180606結婚式会場へ2 20180606神社から望んだ太平山の様子

結婚式は神前式で、チャペルなどで行う結婚式とは違い、厳かで何となく落ち着いた結婚式でした。実家が神道という事もあり、慣れ親しんでいたからかもしれません。

下の写真、左は、神前式の様子です(11:11頃)。結婚式が終わり、近くのホテルで、親族による昼食会が執りおこなわれました。

中央は、ホテル前まで親族の皆さんを送り届けてくれた会津の妹の旦那さんです(12:23頃)。

20180606結婚式 20180606昼食会会場前 20180606昼食会1

上の写真、右と、下の写真は、昼食会の様子です。下の写真、右は、会津の妹から届いたラウンドブーケです。多分、岡本太郎氏の絵だと思うのですが、とてもマッチングしていました。

20180606昼食会2 20180606昼食会3 20180606ブーケ

下の写真、左は、デザートです。

つつがなく結婚式、そして、昼食会も終わり、妹の旦那さんが、車で会津へ戻りました。下の写真、中央は、その時の様子です(15:58頃)。

会津へは、21時頃に無事到着したという連絡がありました。遠路はるばるご苦労様でした。

下の写真、右は、今日の晩ご飯です。今日は、チキンラーメンです。ほどよくカリカリ感の残っているラーメンで、絶妙な食感と味でした。

20180606昼食会4 20180606会津へ向かう 20180606晩ご飯チキンラーメン

明日の秋田の最低気温は 16度、最高気温は 26度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.06.06 17:00発表)。

タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.01 真っ赤な夕焼けの中会津へ4.9 / 18.2(会津 3.7 / 23.9)
○ 履歴 : 2010「2010.05.01 桜を追って秋田から会津まで
9.5 / 13.9(会津 3.9 / 16.9)
○ 履歴 : 2011「2011.05.01 会津鶴ヶ城の桜 2011
10.5 / 16.0 会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.01 八十八夜の会津 2012
10.8 / 25.9 会津
○ 履歴 : 2013「2013.05.01 花吹雪と花いかだ 2013
5.6 / 13.8 会津
○ 履歴 : 2014「2014.05.01 お花祭りの準備と幣束作り 2014
12.1 / 23.8 会津
○ 履歴 : 2015「2015.05.01 南会津の大内宿と塔のへつり巡り 2015
10.0 / 28.4 会津
○ 履歴 : 2016「2016.05.01 タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2016
8.4 / 16.7 会津
○ 履歴 : 2017「2017.05.01 新緑の頃昼間のミニ同級会 2017
6.5 / 16.7 会津
○ 気温 : 昨日の最低 10.6(05:21)最高 27.1(13:29)23時現在(24時)会津
○ 気温 : 今日の最低 10.1(04:59)最高 25.9(14:04)24時 会津

201805012400TemperatureAizu

上の画像は、2018.05.01(火)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

今日からブログタイトルの画像を、「2018.03.19 タイトル画を春のさくらへ 2018」から、「タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2018」へ衣替えしました。

今回のブログタイトルの画像は、2007.05.20 蛇の鼻遊楽園(福島県本宮市)に咲く藤の花の写真を使いました。

20070520蛇の鼻遊楽園

2007.05.20 蛇の鼻遊楽園の春

20070520蛇の鼻遊楽園

左の画像は、サイドバーに使った写真です。右の画像は、カレンダーに使った写真です。

20070520蛇の鼻遊楽園 20070520蛇の鼻遊楽園

下の画像は、前回のブログタイトル(2018.03.19 タイトル画を春のさくらへ 2018)で使った写真です。

20080327原宿東郷神社のさくら1

上の写真は、原宿の東郷神社境内に咲いていた、ややピンク色の濃いさくらの花です(2008.03.27 目黒川桜まつり 2008)。これをタイトル画に使いました。

20080327原宿東郷神社のさくら2 20080327原宿東郷神社のさくら3

左の画像は、サイドバーに使った写真です。右の画像は、カレンダーに使った写真です。

20080327原宿東郷神社のさくら1

20080327原宿東郷神社のさくら2 20080327原宿東郷神社のさくら3

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.05.01 真っ赤な夕焼けの中会津へ4.9 / 18.2(会津 3.7 / 23.9)
○ 履歴 : 2010「2010.05.01 桜を追って秋田から会津まで
9.5 / 13.9(会津 3.9 / 16.9)
○ 履歴 : 2011「2011.05.01 会津鶴ヶ城の桜 2011
10.5 / 16.0 会津
○ 履歴 : 2012「2012.05.01 八十八夜の会津 2012
10.8 / 25.9 会津
○ 履歴 : 2013「2013.05.01 花吹雪と花いかだ 2013
5.6 / 13.8 会津
○ 履歴 : 2014「2014.05.01 お花祭りの準備と幣束作り 2014
12.1 / 23.8 会津
○ 履歴 : 2015「2015.05.01 南会津の大内宿と塔のへつり巡り 2015
10.0 / 28.4 会津
○ 履歴 : 2016「2016.05.01 タイトル画を藤の花の咲く季節へ 2016
8.4 / 16.7 会津
○ 履歴 : 2017「2017.05.01 新緑の頃昼間のミニ同級会 2017
6.5 / 16.7 会津
○ 気温 : 昨日の最低 10.6(05:21)最高 27.1(13:29)23時現在(24時)会津
○ 気温 : 今日の最低 10.1(04:59)最高 25.9(14:04)24時 会津

201805012400TemperatureAizu

上の画像は、2018.05.01(火)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜は、雲があったものの、雲の切れ間から満月のお月さまを望む事ができましたが、今日の会津は、朝から青空の広がるよい天気に恵まれました。

今日の最低気温は、明け方の 04:59 に記録した 10.1度でしたが、朝の 07時には 13度台となり、09時には 19.1度を記録していました。

昼前の 10時には 20度を超え 21.5度を示し、その後は 23度台が続いていましたが、昼過ぎには 25度台となり、14:04 には、今日の最高気温 25.9度を記録していました。

夕方になっても青空が続いていましたが、ほんの少し薄い雲が広がる中、素晴らしい夕焼け空を望む事ができました。

気温の方も、24度台から 23度台と少しずつ下がり始め、夜のはじめ頃には、21度台から 19度台となっていました(24時 16.3度 82%)。

下の写真、左は、06:46 頃の様子です。昨日は、昼過ぎから空が雲で覆われ始め、天気が下り坂となっていたのかと思っていましたが、今日の朝には、素晴らしい青空が広がっていました。

そんな中、今日は、妹の旦那さんが、インターバル速歩のコーチ役を引き受けてくれ、一緒に宮川の河川敷へ向かいました。もちろんコーチは、自転車に乗っていました。

中央は、宮川の河川敷へと向かっているコーチです(06:48頃)。

20180501外の様子会津の朝 20180501インターバル速歩の監督1 20180501外の様子会津の朝宮川堤防沿い1

上の写真、右は、インターバル速歩を始める前の様子、そして、下の写真は、速歩途中で望んだ宮川の河川敷の様子です。ほんの少しですが、ツツジの花が咲き始めてきました(07:00頃)。

コーチからは、もう少し胸を張り、足を伸ばして前へ出す姿勢を取るよう、アドバイスを受けました。さすが体育大学出身!

20180501外の様子会津の朝宮川河川敷インターバル速歩1 20180501外の様子会津の朝宮川河川敷インターバル速歩2 20180501会津の朝宮川河川敷ツツジの花

今日は、何回も周回するのではなく、一旦下った先から、Uターンし、そのまま、上流に向かって上がっていきました。途中からは、博士山と明神ケ岳が見えていました(07:18頃)。

20180501会津の朝宮川河川敷インターバル速歩3 20180501会津の朝宮川河川敷インターバル速歩4 20180501会津の朝宮川河川敷インターバル速歩5

下の写真は、その博士山と明神ケ岳を一緒に写した風景です。真正面の橋は、永井野地区から旭地区へと向かう橋です(07:18頃)。

20180501会津の朝宮川河川敷インターバル速歩6

下の写真、左は、速歩途中に、中学生の陸上部員なのか、この歩道を走っておられた様子です。皆さん、清々しく「おはようございます」と挨拶されていました。

速歩を終え、帰る途中、昔、よく遊んだ場所が見えました。その場所に吸い込まれるように歩いて行くと、昔と変わらない小径がありました。

その当時とまったく変わらない風景に昔の記憶を重ねながら、ゆっくり歩いて帰りました。下の写真、中央と右が、その小径とその脇に咲いていたボケの花の様子です(07:40頃)。

20180501会津の朝宮川河川敷インターバル速歩7 20180501会津の朝ボケの花 20180501会津の朝懐かしい小径

写真が前後しますが、下の写真は、速歩帰りに望んだ伊佐須美神社の大鳥居の様子です。今日も、朝から参拝されている方々がおられました(07:31頃)。

20180501伊佐須美神社大鳥居

写真が前後しましたが、下の写真は、小径の先に満開を迎えていた八重桜の様子です(07:41頃)。

20180501八重桜

お昼近く、同級生の方から野菜の苗を分けてもらいました。ナスやトマト、ピーマンにトウガラシ、サヤインゲンにキュウリなどの苗でした。

それらの苗を分けていただき、日陰の場所へ運んだら、そこには、昔の雪ベラがありました。下の写真、中央が、その雪ベラです。

20180501野菜の苗 20180501雪ベラ 20180501お昼ご飯ギョウザ

上の写真、右と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、近くの食堂でラーメンとギョウザを食べてきました。ややかための麺を注文したら、さらに美味しく食べる事ができました。

20180501お昼ご飯

下の写真、左と中央は、昼過ぎ 13:09 頃の西と東の空の様子です。この一時間ほど後の 14:04 には、今日の最高気温 25.9度を記録していました。

下の写真、右は、とても大きな実のイチゴです。こちらは、北会津産の大きくて甘いイチゴでした。

20180501外の様子昼過ぎ1 20180501外の様子昼過ぎ2 20180501会津のイチゴ

明日、会津から秋田へ戻りますが、その前に、ガソリンを満タンにして来ました。その途中で望んだのが、下の風景です(17:58頃)。

20180501外の様子夕方明神ケ岳1

出発する前に、沈みかけていた夕日が見えていたので、明神ケ岳の見渡せる近くの場所へ向かい写しました。

下の写真も、同じく明神ケ岳の様子です。大写しにして写した風景ですが、素晴らしい夕日と夕焼け空でした(17:58頃)。

20180501外の様子夕方明神ケ岳2 20180501外の様子夕方夕焼け空

下の写真、中央は、道路を挟み、左側に広がる身不知柿の畑の様子です(17:58頃)。

写真が前後しますが、下の写真、左は、お日さまが西に傾き始めていた頃の様子です(15:45頃)。八重紅枝垂れ桜の花びらが、西に傾き始めたお日さまの光を受けて輝いていました。

20180501外の様子昼過ぎ3 20180501外の様子夕方 20180501晩ご飯カボチャ鶏カツ

上の写真、右と、下の写真は、今日の晩ご飯です。カボチャ、鶏カツにハムのフライ、キュウリとカブのがっこ、ニシンとタケノコの煮つけ、そして、つけ麺でした。

それに、デザートは、水ようかんでした。

20180501晩ご飯キュウリとカブのがっこ 20180501晩ご飯つけ麺 20180501デザート水ようかん

下の写真は、民放のテレビで放送されていた桜の風景です。昨日は、東吉野村の「
天空の庭 高見の郷」に咲くしだれ桜でしたが、今日は、三重県津市の「三多気の桜」でした。

残念ながら、葉桜の場所が多く、テレビでは、満開の時期に撮影した様子を、下の写真のように紹介していました。それにしても、山間に散在する桜もまた趣がありますね。

20180501三多気の桜1 20180501三多気の桜2 20180501三多気の桜3

明日の会津の最低気温は 13度、最高気温は 26度、そして、天気は「曇りのち雨」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.05.01 17:00発表)。

タイトル画を春のさくらへ 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.03.19 一足早いさくらの花
○ 履歴 : 2010「2010.03.19 春の兆し 2010」<
- 2.7 / 7.2
○ 履歴 : 2011「2011.03.19 被災地へは届かないもの あれこれ
0.2 / 10.4
○ 履歴 : 2012「2012.03.19 春分の日の前日真冬に逆戻り 2012
- 2.3 / 3.0
○ 履歴 : 2013「2013.03.19 植物療法関係記事の目次更新 2013.03.19
1.2 / 10.2
○ 履歴 : 2014「2014.03.19 洗濯機の修理に挑戦するも・・・・
1.3 / 8.8
○ 履歴 : 2015「2015.03.19 彼岸に入り会津では積雪..ゼロ..秋田では花梅開花 2015
6.2 / 12.7
○ 履歴 : 2016「2016.03.19 タイトル画を春のさくらへ 2016
6.3 / 11.5
○ 履歴 : 2017「2017.03.19 春のお彼岸を前に冬タイヤの交換 2017
- 1.7 / 8.8
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.0(04:44)最高 9.1(12:53)0cm 24時
○ 気温 : 今日の最低 0.1(24:00)最高 11.4(10:31)0cm 24時

201803192400Temperature

上の画像は、2018.03.19日(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日からブログタイトルの画像を、タイトル画を春の京に咲く梅へ 2018から、「タイトル画を春のさくらへ 2018」へ衣替えしました。

一昨日の 2018.03.17(土)には、早くも「
東京」で「さくらの開花」が確認されていました。

これは、平年より 09日早く、昨年 2017年よりも 04日早いそうで、1953年観測以降では、三番目の早さ(2002年と2013年の03月16日に次ぐ)だったそうです。

2013.03.16 タイトル画を春のさくらへ 2013

今回は、「
BLUE DAWN」さんの画像ではなく、ひまわりのオリジナルを使いました。

2008.03.27 目黒川桜まつり 2008

20080327原宿東郷神社のさくら1

上の写真は、原宿の東郷神社境内に咲いていた、ややピンク色の濃いさくらの花です(2008.03.27 目黒川桜まつり 2008)。これをタイトル画に使いました。

20080327原宿東郷神社のさくら2 20080327原宿東郷神社のさくら3

左の画像は、サイドバーに使った写真です。右の画像は、カレンダーに使った写真です。

20080327原宿東郷神社のさくら1

20080327原宿東郷神社のさくら2 20080327原宿東郷神社のさくら3

前回は、タイトル画を春の京に咲く梅へ 2018で、「BLUE DAWN」さんの「Flower(花)花5 梅の花」を使わせていただきました。

BlueDawn > Aboutme > はじめに

pics/wfl/a/38.jpg

画像(タイトル、サイドバー、カレンダー)のオリジナルは

Wallpaper → Flower(花) → 15 の右の上から三番目

20080204blogtitleS

pics/wfl/a/38.jpg pics/wfl/a/38.jpg

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.03.19 一足早いさくらの花
○ 履歴 : 2010「2010.03.19 春の兆し 2010」<
- 2.7 / 7.2
○ 履歴 : 2011「2011.03.19 被災地へは届かないもの あれこれ
0.2 / 10.4
○ 履歴 : 2012「2012.03.19 春分の日の前日真冬に逆戻り 2012
- 2.3 / 3.0
○ 履歴 : 2013「2013.03.19 植物療法関係記事の目次更新 2013.03.19
1.2 / 10.2
○ 履歴 : 2014「2014.03.19 洗濯機の修理に挑戦するも・・・・
1.3 / 8.8
○ 履歴 : 2015「2015.03.19 彼岸に入り会津では積雪..ゼロ..秋田では花梅開花 2015
6.2 / 12.7
○ 履歴 : 2016「2016.03.19 タイトル画を春のさくらへ 2016
6.3 / 11.5
○ 履歴 : 2017「2017.03.19 春のお彼岸を前に冬タイヤの交換 2017
- 1.7 / 8.8
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.0(04:44)最高 9.1(12:53)0cm 24時
○ 気温 : 今日の最低 0.1(24:00)最高 11.4(10:31)0cm 24時

201803192400Temperature

上の画像は、2018.03.19日(月)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃になると、それまで 7度台の続いていた気温でしたが、6度台から 5度台と推移してきました。そして、夜遅くには 4度台の気温が続いていました。

今日未明になっても 4度台の気温が続いていましたが、明け方には 5度台を示し、06時には 7.9度と、8度台にせまる急上昇となっていました。

朝になると、8度台から 10度台の間で変動していましたが、白い雲の中に水色の空がほんの少し見える中、その雲の切れ間からお日さまが姿を現していた頃の 08時に 10度台を記録していたようです。

下の写真、左は、06:50 頃の様子です。

ただ、昼前になると、空にかかっていた白い雲が取れ始め、青空が広がり出すと、気温の方も 10度台が続き、10:31 には、今日の最高気温となる 11.4度を記録していました。

下の写真、中央の左は、少し雲はあったものの青空の広がっていた昼前 10:34 頃の様子です。

昼過ぎになっても、同じような空模様でしたが、気温の方は 9度台から 8度台と上がらず、冷たくて強い風が吹いていました。

下の写真、中央の右は、昼前同様、青空が広がってはいましたが、空全体が少し白っぽかった昼過ぎ 13:59 頃の様子です。

夕方には、再び薄い雲が空を覆い始め、気温の方も 6度台から 4度台、4度台から 3度台と急に冷え込んで来ました。

それでも、雲の切れ間からは、夕日が眩しく輝いていました。下の写真、右は、そんな夕日が輝いていた夕方 17:21 頃の様子です。

夜のはじめ頃の 19時には 3度台だった気温ですが、その後 2度台から 1度台と推移し、夜遅くには 1度台から 0度台とさらに冷え込んで来ました。

そして、その都度、今日の最低気温を更新し、今日の最低気温 0.1度を記録したのは 24:00 でした(24時 0.1度 0cm 57%)。

20180319外の様子朝 20180319外の様子昼前 20180319外の様子昼過ぎ 20180319外の様子夕方

下の写真、左と中央は、昨日収穫してきたばっけを、ばっぱ流にアレンジして作っているばっけみそです。作り方は、下記のブログ記事で確認していただければ幸いです。

2005.05.31 バッケみそ(外部リンク バッパの手作り料理)

下の写真、右は、向かいの歩道から東大通り越しで望んだお店と空の様子です(07:06頃)。この頃には、お日さまが雲の切れ間から姿を現していました。

もう雪は、どこを探しても見つける事ができなくなっていました。

20180319ばっけみそ作り1 20180319ばっけみそ作り2 20180319外の様子朝東大通り

そんな中、雪どけが進み、汚れが目立ってくるのですが、この所目につくのはタバコの吸い殻でした。いたるところにポイ捨ての残骸が残っています。

タバコを吸われる方々がすべてというわけではないのですが、火のついたタバコをポイ捨てする方が、かなりおられます。

下の写真、左は、イチョウの木の下に捨てられていたタバコの吸い殻の様子です。近くにはラベンダーの株もあります。

中央は、上の写真、左と中央のような過程を経て、完成したばっけみそです。

今日は、昼過ぎから青空が広がって来ましたが、風が強く、下の写真、右のように、太平山の姿全体を望む事ができませんでした(10:41頃)。

20180319イチョウの木の根元 20180319ばっけみそ作り3 20180319外の様子昼前太平山

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日も、手作りスパイシー鶏肉カレーでした。ターメリックご飯との食べ合わせは、とてもおいしいです。

20180319お昼ご飯

下の写真も、今日のお昼ご飯です。いぶりがっこにポテトサラダ、そして、先ほど完成したばっぱ特製のばっけみそでした。デザートは、甘夏でした。

20180319お昼ご飯ポテトサラダ 20180319お昼ご飯ばっけみそ 20180319デザート甘夏

風が強かったのですが、今日も昼過ぎに「
インターバル速歩」をしてきました。

下の写真は、速歩の運動が終わったときに撮した公園全体の様子です(14:34頃)。左の写真に写っている建物の左側には、奥羽本線や羽越本線の線路があり、時々秋田新幹線も通って行きます。

秋田駅が始発・終着駅ですので、ゆっくりとした速度で出たり入ったりの風景を楽しむ事ができます。

今日は、5セット行いましたので、時間にして、(3分×2回)× 5セット = 30分ほど運動した事になりますね。ふぅ。

これだけで、5,000歩ほど歩いたことになるし、さらに「
インターバル速歩」の効果も期待できますので、一石二鳥ですね。

20180319外の様子昼過ぎ近くの公園1 20180319外の様子昼過ぎ近くの公園2 20180319外の様子昼過ぎ近くの公園3

写真が前後しますが、下の写真、左は、速歩を始める頃に、秋田駅に入って来た下りの秋田新幹線の様子です(14:07頃)。

中央は、お日さまがお店の中まで届いていた頃の様子です(16:02頃)。新しく伸びて来たレモンの葉っぱが、とても大きく育っています。

そういえば、明後日 2018.03.21(水)は、春分の日でした。

右は、お日さまが西の空へと沈みかけていた夕方 17:21 頃の様子です。薄い雲が広がってはいましたが、とてもきれいでした。

20180319外の様子昼過ぎ近くの公園4 20180319お店内の様子昼過ぎレモンの葉っぱ 20180319外の様子夕日

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、ニラと玉子のみそ汁、手作り豆富カステラ、そして、デザートは甘いものではなく、せんべいでした。

20180319晩ご飯ニラと玉子のみそ汁 20180319晩ご飯豆富カステラ 20180319お菓子

下の写真も、今日の晩ご飯です。モヤシ炒めとばっけの天ぷら、キンシンサイ、そして、コロッケポテトサラダ添えでした。

20180319晩ご飯

明日の秋田の最低気温は
- 1度、最高気温は 6度、そして、天気は「晴れ時々曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.03.19 23:00発表)。

タイトル画を春の京に咲く梅へ 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.01.31 立春間近雪解け進む秋田市 2009 1.7 / 3.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.31 交感神経における伝達物質と受容体 2
- 0.4 / 5.4
○ 履歴 : 2011「2011.01.31 リナロールを含む精油と光学異性体
- 4.2/ - 0.2
○ 履歴 : 2012「2012.01.31 植物療法セミナー..初小テスト 2003.12.09
- 4.9 / - 1.8 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.01.31 懐かしいアロマとフィトテラピー..のテキストと資料
- 0.3 / 6.0
○ 履歴 : 2014「2014.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2014
- 2.6 / 7.0 21時現在
○ 履歴 : 2015「2015.01.31 暴風雪の予想に反して昼過ぎには青空の..天気 2015
- 0.2 / 5.3
○ 履歴 : 2016「2016.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2016
- 0.2 / 2.8 会津
○ 履歴 : 2017「2017.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2017
- 2.5 / 2.7
○ 気温 : 昨日の最低 - 4.9(08:24)最高 - 0.8(24:00)24cm 24時
○ 気温 : 今日の最低 - 2.9(05:55)最高 1.1(18:03)25cm 24時

201801312400Temperature

上の画像は、2018.01.31(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日からブログタイトルの画像を、2017.12.29 タイトル画を年末年始の風景へ 2017から、「タイトル画を春の京に咲く梅へ 2018」へ衣替えしました。

今回も、「
BLUE DAWN」さんの「Flower(花)花5 梅の花」を使わせていただきました。URL は下記の通りです。

BlueDawn > Aboutme > はじめに

pics/wfl/a/38.jpg

画像(タイトル、サイドバー、カレンダー)のオリジナルは
Wallpaper → Flower(花) → 15 の右の上から三番目

pics/wfl/a/38.jpg

pics/wfl/a/38.jpg pics/wfl/a/38.jpg

前回は、2008.01.01 大雪の中初詣 2008で写した山門の風景を使いました。

20080101026伊佐須美神社.jpg 20080101033伊佐須美神社.jpg

上の画像を「タイトル・サイドバー用」として、下記のように加工しました。

20080101026伊佐須美神社山門

20080101伊佐須美神社1 20080101伊佐須美神社2

毎年同じ画像を使わせていただいております。いつもありがとうございます。

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.01.31 立春間近雪解け進む秋田市 2009 1.7 / 3.2
○ 履歴 : 2010「2010.01.31 交感神経における伝達物質と受容体 2
- 0.4 / 5.4
○ 履歴 : 2011「2011.01.31 リナロールを含む精油と光学異性体
- 4.2/ - 0.2
○ 履歴 : 2012「2012.01.31 植物療法セミナー..初小テスト 2003.12.09
- 4.9 / - 1.8 20時現在
○ 履歴 : 2013「2013.01.31 懐かしいアロマとフィトテラピー..のテキストと資料
- 0.3 / 6.0
○ 履歴 : 2014「2014.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2014
- 2.6 / 7.0 21時現在
○ 履歴 : 2015「2015.01.31 暴風雪の予想に反して昼過ぎには青空の..天気 2015
- 0.2 / 5.3
○ 履歴 : 2016「2016.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2016
- 0.2 / 2.8 会津
○ 履歴 : 2017「2017.01.31 タイトル画を春の京に咲く梅へ 2017
- 2.5 / 2.7
○ 気温 : 昨日の最低 - 4.9(08:24)最高 - 0.8(24:00)24cm 24時
○ 気温 : 今日の最低 - 2.9(05:55)最高 1.1(18:03)25cm 24時

201801312400Temperature

上の画像は、2018.01.31(水)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃には気温の変動が激しくなり、19時には - 3.9度 だったのに対し、20時には - 1.9度 まで上昇し、昨日の最高気温がたびたび更新されていました。

そして、夜遅くになっても
- 1度台 から - 0度台 の気温で、24時には、昨日の最低気温 - 0.8度 が更新、記録されていました。

今日未明になっても
- 0度台 が続いていましたが、明け方の 05時には、突然 - 2度台 にまで下がっていました。

そして、05:55 には、今日の最低気温
- 2.9度 を記録していました。

それでも、未明から明け方にかけては、それほど雪も降らなかったようで、その間、観測データ上は 1cm 減の 24cm(06時)となっていました。

朝になっても
- 2度台 が続いていましたが、雪雲の切れ間からお日さまがちょっとだけ姿を現す事もありました。

下の写真、左は、まだ暗かった 06:20 頃の様子ですが、この頃は、道路や歩道が真っ白になっていました。

昼前になると、雪雲は広がってはいるのですが、朝と同じように、雲の切れ間からお日さまが姿を現す事もありました。その影響なのか、気温の方は
- 1度台 から - 0度台 と、少しずつ上がり、12時には - 0.9度 を記録していました。

下の写真、中央の左は、ドンヨリとした雪雲が空を覆っていましたが、歩道の雪がとけてきた昼前 11:08 頃の様子です。

昼過ぎになっても、同じような空模様が続いていましたが、気温の方も
- 0度台 が続き、13時には 24cm だった積雪深も、14時には 23cm となっていました。

それでも、15時を過ぎた頃から湿った雪が降り始めてきました。下の写真、中央の右は、歩道の雪がとけてアスファルトが姿を現していましたが、雪が降っていた 15:01頃の様子です。

夕方になると、それまで降っていた雪はやみ、
- 0度台 だった気温は、18時にはプラスに転じ、そのすぐ後の 18:03 には、今日の最高気温 1.1度を記録していました。

それでも、それまで降った雪が積もり、17時には 25cm の積雪深を記録していました。

夜のはじめ頃の 19時には、0度台を示していた気温でしたが、21時には
- 0度台 と冷え込んで来ました。

下の写真、右は、少しずつ冷え込んで来た事で、新たに降り積もった雪が、再び辺りを真っ白にしていた夜のはじめ頃 19:46 頃の様子です。

そして、夜遅くには
- 0度台 から - 1度台 とさらに気温が下がっていました(24時 - 1.7度 24cm 65%)。

0. 2018.01.31(水)の最低 - 2.9(05:55)最高 1.1(18:03)24cm 24時
1. 2018.01.30(火)の最低 - 4.9(08:24)最高 - 0.8(24:00)25cm 24時
0. 2018.01.29(月)の最低 - 4.5(23:34)最高 1.1(00:10)24cm 24時
0. 2018.01.28(日)の最低
- 1.4(18:13)最高 2.3(23:22)24cm 24時
0. 2018.01.27(土)の最低
- 4.3(06:32)最高 0.0(23:51)26cm 24時
3. 2018.01.26(金)の最低 - 5.6(03:07)最高 - 3.3(22:42)25cm 24時
2. 2018.01.25(木)の最低 - 7.9(00:57)最高 - 1.7(14:03)18cm 24時
1. 2018.01.24(水)の最低 - 7.6(18:09)最高 - 1.8(00:02)12cm 24時
0. 2018.01.23(火)の最低
- 3.0(21:23)最高 5.2(13:49)5cm 24時
1. 2018.01.22(月)の最低 - 7.2(07:11)最高 - 0.1(23:37)1cm 24時

1.
2017.12.27(水)の最低 - 4.4(06:30)最高 - 1.1(23:59)24時

20180131外の様子朝1 20180131外の様子昼前 20180131外の様子昼過ぎ 20180131外の様子夕方1

下の写真、左は、朝 08:35 頃の様子です。今日は、それほど降り積もった雪もなく、久しぶりに雪寄せをしなくとも大丈夫でした。

下の写真、中央と右は、ばっぱのデイサービス施設へ向かうときの様子(10:39頃)と、その施設から望んだ太平山の様子です(10:49頃)。

中央は、小路の本格的な除雪作業が始まっていたときの様子ですが、交差点を中心に、ずっと後ろの方まで、融雪剤が散布されていました。

ツルツルの状態から、ざけて滑りにくくはなっているものの、その弊害として、ハンドルがうまく切れない状態になってしまいます。

よほど慎重に対向車とすれ違わないと、ハンドルを取られ、対向車の方へ勝手に行ってしまう場合があります。そして、ほとんどの場合、このざけた雪の真下には、ツルツルの氷が存在しています。

本当は滑るのですが、ざけた雪の抵抗で、ツルツルテカテカの雪面よりはまし、という感じですが、そのざけた雪がまた手に負えません。

20180131外の様子朝 20180131小路の除雪作業 20180131外の様子太平山1

下の写真は、上の写真、右と同じく、太平山の様子です(10:49頃)。ドンヨリとした曇り空ではありましたが、太平山をとてもきれいに望む事ができました。

20180131外の様子太平山2

下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、太くてコシのあるさぬきうどんモチ入りでした。

20180131お昼ご飯

下の写真、左も、今日のお昼ご飯です。こちらの方は、ハクサイとベーコンの炒めものでした。

15時を過ぎた頃から雪が降り出していましたが、湿った雪で、夕方には、その雪もやんでいました。気温の方は、まだ
- 0度台 ではありましたが、雨が降り出してもおかしくないような感じでした。

下の写真、中央と右は、そんな様子だった夕方 16:24 頃の様子です。

20180131お昼ご飯ハクサイとベーコンの炒めもの 20180131外の様子夕方2 20180131外の様子夕方3

下の写真、左は、上の写真、中央と右と同じ頃に望んだ東大通りの様子です。道路には雪が残っていましたが、一部がとけだしていました。歩道の雪も緩み、一部の路面が姿を現していました。

今日は、夕方から夜のはじめ頃にかけて、アロマのセミナーがありました。下の写真、中央と右は、その時に学んでいただいた内容の一部です。

20180131外の様子夕方4 20180131アロマのセミナー1 20180131アロマのセミナー2

下の写真は、今日の晩ご飯です。今日は、寒ダラのフライキャベツ添え、おでん、そして、ポテトサラダでした。

20180131晩ご飯

下の写真も、今日の晩ご飯です。筋子と酒かすのご飯、三平汁、そして、デザートの手作りチョコビスケットケーキでした。

20180131晩ご飯筋子の酒かすご飯 20180131晩ご飯三平汁 20180131手作りチョコビスケットケーキ

明日の秋田の最低気温は
- 4度、最高気温は 0度、そして、天気は「曇りのち晴れ」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2018.01.31 17:00発表)。

タイトル画を年末年始の風景へ 2017

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.29 タイトル画を冬の風景へ その1 20090.1 / 3.7
○ 履歴 : 2010「2010.12.29 歳神神符
- 6.2 / 3.6 会津
○ 履歴 : 2011「2011.12.29 大雪の秋田から会津へ 2011
- 2.4 / 1.9 秋田 - 9.4 / 1.2 会津
○ 履歴 : 2012「2012.12.29 快晴の中仮引き渡しと引っ越し作業
- 6.2 / 2.6
○ 履歴 : 2013「2013.12.29 激しく雪の降る秋田....会津へ 2013
- 1.4 / 4.3 秋田 - 3.9 / 1.2 会津
○ 履歴 : 2014「2014.12.29 タイトル画を年末年始の風景へ 2014
- 6.7 / 2.7 会津
○ 履歴 : 2015「2015.12.29 重たい雪に耐えるラベンダーの株 2015
- 0.7 / 2.2
○ 履歴 : 2016「2016.12.29 ミニ忘年会 2016
- 5.2 / 4.2 会津
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.2(01:40)最高 1.3(23:25)最大瞬間風速 19.1 m/s(23:56)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 2.1(23:35)最高 2.6(12:23)24時

201712292400Temperature

上の画像は、2017.12.29(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

今日からブログタイトルの画像を、2017.12.03 タイトル画をクリスマスの風景へ 2017から、「タイトル画を年末年始の風景へ 2017」へ衣替えしました。今回も、2008.01.01 大雪の中初詣 2008で写した山門の風景を使いました。

20080101026伊佐須美神社.jpg 20080101033伊佐須美神社.jpg

上の画像を「タイトル・サイドバー用」として、下記のように加工しました。

20080101026伊佐須美神社山門

20080101伊佐須美神社1 20080101伊佐須美神社2

前回のタイトル画像は、2017.12.03 タイトル画をクリスマスの風景へ 2017でした。この画像は、「BLUE DAWN」さんの「クリスマスイルミネーション風景」を使わせていただきました。URL は下記の通りです。

BlueDawn > Aboutme > はじめに

クリスマスイルミネーション02.jpg

タイトル画像のオリジナルは
Wallpaper → Winter(冬) → クリスマスイルミネーション1 の左の上から二番目

20071201クリスマスイルミネーション02

カレンダー画像(サイドバー)のオリジナルも
Wallpaper → Winter(冬) → クリスマスイルミネーション1 の左の上から二番目

20071201クリスマスイルミネーション02

毎年同じ画像を使わせていただいております。いつもありがとうございます。

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他

○ 履歴 : 2009「2009.12.29 タイトル画を冬の風景へ その1 20090.1 / 3.7
○ 履歴 : 2010「2010.12.29 歳神神符
- 6.2 / 3.6 会津
○ 履歴 : 2011「2011.12.29 大雪の秋田から会津へ 2011
- 2.4 / 1.9 秋田 - 9.4 / 1.2 会津
○ 履歴 : 2012「2012.12.29 快晴の中仮引き渡しと引っ越し作業
- 6.2 / 2.6
○ 履歴 : 2013「2013.12.29 激しく雪の降る秋田....会津へ 2013
- 1.4 / 4.3 秋田 - 3.9 / 1.2 会津
○ 履歴 : 2014「2014.12.29 タイトル画を年末年始の風景へ 2014
- 6.7 / 2.7 会津
○ 履歴 : 2015「2015.12.29 重たい雪に耐えるラベンダーの株 2015
- 0.7 / 2.2
○ 履歴 : 2016「2016.12.29 ミニ忘年会 2016
- 5.2 / 4.2 会津
○ 気温 : 昨日の最低 - 2.2(01:40)最高 1.3(23:25)最大瞬間風速 19.1 m/s(23:56)24時
○ 気温 : 今日の最低 - 2.1(23:35)最高 2.6(12:23)24時

201712292400Temperature

上の画像は、2017.12.29(金)秋田の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 秋田県 秋田の気象情報より(外部リンク)

昨夜、夜のはじめ頃になっても、雪の降っている間は - 0度台、やんでいるときは、プラスの 0度台と、気温の変化がハッキリしていました。

夜遅くになっても同じように、雪が断続的に降っていましたが、今度は、雪が降っていたときには 0度台、やんでいた時は 1度台と、少し高くなり、23:25 には、昨日の最高気温 1.3度を、そして、23:56 には、昨日の最大瞬間風速 19.1 m/s を記録していました。

今日未明になっても、0度台と 1度台の間で変動し、雪は断続的に降り続いていたようです。そのため、02時には、1cm 増え、11cm の積雪深を記録していました。

明け方になると、0度台が続いていた気温でしたが、06時には1度台となり、その間、同じように雪は断続的に降り続いていたようです。

それでも、それほどの量は降らなかったようで、積雪深が変わる事はありませんでした。朝になると、1度台の気温が続いていましたが、09時には再び 0度台まで戻っていました。

気温の下がった 09時前には、雪も少し降っていたようです。下の写真、左は、雪がチラチラ降っていたその頃 08:43 頃の様子です。

ただ、昼前になると、再び 1度台へ戻り、その後は 2度台で推移していました。それほど気温が上がったわけではないのですが、12時には 10cm へ減っていました。

下の写真、中央の左は、昼前 10:01 頃の様子です。この頃から、道路の雪がとけだしていました。

昼過ぎになっても気温は上がらず、2度台まで上がっていた気温は、その後 1度台を示していましたが、今日の最高気温は、12:23 に記録した 2.6度でした。

下の写真、中央の右は、随分雪がとけてきた道路の様子です(14:49頃)。

夕方になると、1度台だった気温は 0度台となり、少しずつ冷え込んで来ました。下の写真、右は、とけた道路の雪が再びかたまり始め、気温が下がって来ているのがわかった夕方 16:41 頃の様子です。

朝まで断続的に降り続いていた雪でしたが、日中は、曇ってはいたものの、それほど降る事もなく過ぎていきましたが、夜のはじめ頃になると、再び雪が舞ってきました。

0度台の続いていた気温でしたが、20時には
- 0度台 まで下がり、積雪深も 11cm となっていました。

夜遅くなると、雪は落ち着いて来ましたが、
- 0度台 から - 1度台 と冷え込んで来ました(24時 - 1.8度 87% 11cm)。

20171229外の様子朝 20171229外の様子昼前1 20171229外の様子昼過ぎ 20171229外の様子夕方

下の写真、左は、朝から自家製の特製カレーを作っているときの様子です。

中央と右は、昼前の外の様子です。気温がプラスになるだけで、風景が全く違った景色に見えてしまいます。キリリと引き締まった寒々とした感じから、ダラダラと緩んだ感じの風景へ変わっていました。

とけ始めた雪も、湿り気の多い重たい雪へと変わります。そんな雪を、歩道から雪寄せしました(11:31頃)。

20171229自家製カレー 20171229外の様子昼前2 20171229歩道の雪寄せ

下の写真、左は、郵便ポスト脇にある歩道のラベンダーです。雪寄せで、片方の株は、ほとんど埋まっていましたが、手前の株は、まだ姿を見せていました。

下の写真、中央と右は、今日のお昼ご飯です。手作りののり巻き、そして、鮭の粕汁でした。

20171229外の様子昼過ぎ歩道のラベンダー 20171229お昼ご飯のり巻き 20171229お昼ご飯鮭の粕汁

下の写真、左と中央も、今日のお昼ご飯のゴマモチとデザートのリンゴです。このモチは、モチつき機でついたモチでした。

20171229お昼ご飯自家製のモチ 20171229デザートリンゴ 20171229外の様子昼過ぎ東大通り

昼過ぎになると、道路がとけ出してきました。それでも、交差点以外は、頻繁に車輪が往来する場所のみが谷間のようになっていました。

上の写真、右は、昼過ぎ 14:49 頃、そして、下の写真、左は、夕方 16:40 頃の東大通りの様子です。夕方になり、気温が下がり始め、とけた雪が再びかたまってきていました。

下の写真、中央は、今日の晩ご飯の鮭の粕汁です。写真が前後しますが、下の写真、右は、夜のはじめ頃 19:07 頃の様子です。この頃は、まだ 0度台の気温でしたが、20時には
氷点下 となっていました。

20171229外の様子夕方東大通り 20171229晩ご飯鮭の粕汁 20171229外の様子夜のはじめ頃

下の写真も、今日の晩ご飯です。ダイコンとニンジンのなます、煮豆、ダイコンの煮もの、そして、ハクサイのシュウマイでした。

20171229晩ご飯

明日の秋田の最低気温は
- 2度、最高気温は 3度、そして、天気は「雪のち曇り」が予想されていました(YAHOO!JAPAN 秋田の天気予報 2017.12.30 11:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ