みなみの香草屋 Blog

自然と共に共存し、植物の持つすばらしい力を借り、心身共に健康で過ごせるための、植物療法(フィトテラピー)について

喜多方市

2018年04月16日  会津は今が桜の季節 2018
2016年05月05日  立夏の日台風のような強風が吹き荒れた会津 2016

会津は今が桜の季節 2018

○ 関連 : 精油化学 / 植物油化学 / 医療 / 脳・神経 / 薬・身体 / 福田安保理論 / 千島学説 / その他
○ 履歴 : 2009「2009.04.16 花冷えの天気 20094.1 / 10.4
○ 履歴 : 2010「2010.04.16 秋田市の桜はまだ咲きません
0.8 / 12.6
○ 履歴 : 2011「2011.04.16 心労続きの人々と脳血管疾患
5.2 / 12.8
○ 履歴 : 2012「2012.04.16 この春一番の気温を観測 2012
5.6 / 19.3
○ 履歴 : 2013「2013.04.16 車検中の軽トラックに替わり車検切れの車を動かす
1.6 / 14.2
○ 履歴 : 2014「2014.04.16 いろんな植物たちが春を感じて花芽を出してきました 2014
5.7 / 13.0
○ 履歴 : 2015「2015.04.16 寒空の中八重紅枝垂れ桜が開花 2015
9.6 / 11.8
○ 履歴 : 2016「2016.04.16 山菜初収穫の頃ラベンダーの補植と畑苗の鉢上げ 2016
2.5 / 16.2
○ 履歴 : 2017「2017.04.16 秋田市桜開花宣言の日鉢植えローズマリーの移動 2017
10.1 / 16.0
○ 気温 : 昨日の最低 5.3(23:56)最高 12.5(08:35)24時 秋田
○ 気温 : 今日の最低 5.3(05:50)最高 10.6(12:03)24時 秋田
○ 気温 : 今日の最低 5.1(23:27)最高 14.2(13:23)24時 会津

201804162400TemperatureAizu

上の画像は、2018.04.16(月)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 福島県 若松の気象情報より(外部リンク)

会津の妹から、「会津の今」を伝えるメールと写真が届きました。秋田よりも、一週間ほど季節が進んでいる感じがしました。

秋田市内では、ちらほら桜の花が咲き出していますが、まだ「
開花宣言」は出されていませんでした。明日にも開花しそうな勢いですが。

会津は、「
桜も梅もツバキもスイセンも、レンギョウも菜の花も芝桜も、みぃ〜んな一緒に咲いてて、今年の春は色とりどり。まさに百花繚乱」の風景だそうです。(24時 5.7度 81% 会津)。

20180416喜多方市日中線のしだれ桜1

今日は、母親の定期検診のため、会津坂下町まで行って来たそうですが、帰りに、喜多方市内まで行って、喜多方市の日中線沿いに咲き乱れる枝垂れ桜を見に行って来たそうです。

上の写真と、下の写真が、その日中線沿いの枝垂れ桜の様子です(13:01頃)。この頃は、少し雲が多かったようですね。

それでも、会津では、昼過ぎから天気も少しずつよくなっていったようです。

20180416喜多方市日中線のしだれ桜2

毎年、ひまわりも五月の連休を前に、四月下旬に訪れる桜の名所ですが、すでに、ご覧のように開花して、素晴らしい風景が広がっていました。

まだ、五分咲きのようで、今年の四月下旬まで何とかもってくれるとうれしいのですが・・・・

2017.04.29 花曇りの中秋田から会津の満開の桜巡り 2017
2016.04.29 おいの結婚式 2016
2015.04.29 新緑の中秋田から会津へ桜巡り 2015
2014.04.29 桜満開の秋田から会津三桜プラスアルファの桜巡り 2014
2013.04.28 秋田から会津三桜プラスアルファの桜巡り 2013
2012.04.29 秋田から会津へ桜巡りの旅 2012
2011.04.30 秋田から会津へそして桜巡り
2010.05.01 桜を追って秋田から会津まで
2009.05.02 新緑の会津 2009
2009.04.18 会津のさくら巡り 2009
2008.05.02 新緑の会津へ 2008
2007.05.03 伊佐須美神社界隈の散策
2006.05.03 会津のサクラと喜多方

下の写真は、同じ喜多方市の押切川公園沿いの桜並木の様子です(13:06頃)。こちらの方は、ソメイヨシノです。

20180416喜多方市押切川公園沿いの桜

下の写真は、実家の会津美里町宮川から望んだ千本桜の様子です。青空が広がってはいるものの、雲があり、会津磐梯山がちょっとだけ隠れているのが残念でした(13:49頃)。

20180416会津美里町宮川の千本桜

下の写真は、実家裏の垂れ桜です。こちらは、母親が、高田小学校前の八重紅枝垂れ桜がとても素晴らしかったので、その苗を購入して植えたものでした。

喜多方の枝垂れ桜にも見劣りしない枝振りで、育っていました。

20180416実家のしだれ桜

下の写真は、実家前の枝垂れ花梅です。メールにもありましたが、会津では、今、いろんな花が一斉に咲き始めているみたいですね。

20180416実家のしだれ花梅

明日の会津の最低気温は 2度、最高気温は 17度、そして、天気は「曇り」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2018.04.17 05:00発表)。

立夏の日台風のような強風が吹き荒れた会津 2016

○ 履歴 : 2009「2009.05.05 会津美里町から裏磐梯五色沼へ11.0 / 22.4 会津
○ 履歴 : 2010「2010.05.05 会津五桜巡り大鹿桜と石部桜
10.5 / 29.7 会津
○ 履歴 : 2011「2011.05.05 のどかな春の会津から秋田へ
4.6 / 20.5 会津( 6.9 / 15.1 秋田)23時現在
○ 履歴 : 2012「2012.05.05 立夏の頃会津から秋田へ 2012
10.9 / 20.1 会津(9.9 / 13.1 秋田)24時
○ 履歴 : 2013「2013.05.05 立夏の頃会津から秋田へ 2013
3.8 / 21.5 会津(6.9 / 13.6 秋田)24時
○ 履歴 : 2014「2014.05.05 立夏の頃同級生と飲み会 2014
10.2 / 20.0 24時 会津
○ 履歴 : 2015「2015.05.05 立夏を前に真夏のような暑さから爽やかな五月晴れの会津 2015
8.7 / 21.5 会津 24時
○ 気温 : 昨日の最低 11.3(22:05)最高 21.9(14:16)24時 会津
○ 気温 : 今日の最低 10.5(23:00)最高 21.2(11:47)23時現在 会津(24時)

201605052400TemperatureAizu

上の画像は、2016.05.05(木)会津の気象観測データです(24時)。
・「お天気モニタ 若松の気象情報より(外部リンク)

昨夜の会津は、夜遅くに、一時 12度台まで下がったものの、00時には 14.9度まで上がっていました。その後、未明の 01時には 16.1度となったものの、一時間後の 02時には、10.7度まで急に気温が下がっていました。

そして、その少し後の 02:02 には、午前中の最低気温 10.6度を記録していました。その後未明から明け方にかけては、 11度台と 12度台の間を変動していましたが、朝の 07時には、15.0度を示していました。

雲が多く、お日さまが暖かな光を降り注いでいたわけではなかったものの、雲の切れ間から時々姿を現していたためか、09時には 18.8度まで上昇していました。

ただ、風が強くなり始め、09時には 5.9 m/s を記録していました。昼前になると、その風がさらに強くなり、新緑の葉っぱが、ゆらゆら揺れてかわいそうでした。

朝と同じような空模様でしたが、それでも気温は上がり、11:47 には、今日の最高気温 21.2度を記録していました。

昼過ぎになっても相変わらず風が強く、13:11 には、今日の最大瞬間風速 20.0 m/s(西)を記録していました。その風の影響で、青空を白い雲が足早に横切って行きました。

気温の方は、20度台で推移していましたが、そういえば、今日 2016.05.05 は立夏でした。

夕方になると、雲が少しずつ少なくなり、それまで台風のような風が吹き荒れていましたが、しだいに静かになり、青空の中に夕日がきれいに沈んでいきました。

気温の方は、18度台から 17度台、17度台から 16度台と少しずつ下がり始め、夜のはじめ頃から夜遅くにかけても、同じような推移を示し、22時には 12度台となっていました(23時現在 10.8度 67% 会津(24時 11.6度 60% 会津))。

下の写真は、今日一日を振り返って撮した外の様子です。

左は、雲はあるものの気温が高くなり、風が強く吹き始めた朝 08:55 頃、中央は、朝と同じように風が強く、20度を超していた昼前の 11:25 頃、そして、右は、雲が少なくなり、暖かなお日さまの光が降り注いでいた昼過ぎの 13:28 頃の様子です。

20160505外の様子朝1 20160505外の様子昼前 20160505外の様子昼過ぎ1

夕方には、一時、雲が多くなっていたのですが、下の写真、左は、再び青空が広がり、きれいな夕日を望む事の出来た夕方 17:52 頃の様子です。

下の写真、中央と右は、上の写真、左と同じ朝 08:54 頃の様子ですが、強い風が吹き荒れていました。きれいに咲き誇っていたパンジーの花が、風に吹かれて、形が変形していました。

20160505外の様子夕方 20160505外の様子朝2 20160505外の様子朝3

今日の新聞(
2016.05.05 福島民友)に「ユーカリ栽培 広がって」というタイトル記事が載っていました。

その概要は、

○ 生産地が少なく、市場からの需要が高いユーカリ
・そのユーカリの栽培面積拡大を進める
・喜多方市で栽培講習会を開き、栽培方法などを確認

したというものでした。

そして、そのユーカリ栽培に対しての栽培方法などの確認内容や、農家の方々のメリットとして、

・ユーカリは五月に定植し、収穫は稲刈りの後から 12月頃まで行う
・ユーカリの苗は一度定植すれば枯れるまで栽培が続けられる
・水稲と作業が重複しない 〜
複合経営の品目として有望視
・JA は苗の代金の助成制度を設ける 〜
新規栽培者の支援

という内容だったようです。

このブログでも、薬用植物やレアプランとなどのお話しを投稿してきましたが、今回の「ユーカリ」についても、とても興味を持ちました。

2015.12.21 地方創生特区でのハーブ栽培
2013.06.06 厄介者の桑の木が桑プロジェクトに
2013.03.09 植物工場とレアプラントそしてつつましやかな植物たち
2013.03.05 植物工場と精油工場一体化システム
2011.11.07 つつましやかな植物がレアプラントへ
2011.02.21 芳香植物の栽培・収穫・蒸留・分析・販売の経済モデル
2010.10.04 植物工場タイプとフェノタイプ

植物療法(フィトテラピー)やアロマテラピーなどで利用するハーブの中には、「
ユーカリ」といっても様々なものがありました。

ただ、どれも冬の寒さには弱いはずです。喜多方市とすれば、寒さや積雪との関係も重要な問題だと思います。

とすれば、冬越しは、ハウスなどでの温度管理も含めた検討が行われるとは思うのですが、ここで紹介されているのは、おそらく、
ユーカリ アップル Eucalyptus bridgesiana かもしれません。こちらの方は、クラフト用によく利用されているからです。

この講習会、受けてみたかったです。

下の写真、左は、その講習会の様子を伝える新聞記事です(
2016.05.05 福島民友)。

20160505JAユーカリ奨励の記事 20160505天ざるそば 20160505ところてん

上の写真、中央と、下の写真は、今日のお昼ご飯です。今日は、ざるそばと山菜の天ぷらでした。上の写真、右は、デザートのところてんです。

20160505お昼ご飯

下の写真、左は、昼過ぎ 13:28 頃の様子です。相変わらず風が強かったのですが、20度台と高い気温でした。

昼過ぎに、同級生のハウスへ向かいました。毎年、この季節、畑に定植する野菜の苗を分けていただいていたのですが、今回は、車での帰省ではなかったため、かぼちゃの苗だけを分けていただき、宅配便で送ることにしました。

下の写真、中央は、同級生のハウス内の様子です。かぼちゃの苗以外に、トマトやピーマン・・・・いろんな苗が出荷を待っていました。三月頃種をまき、電熱線で温めて芽を出させるようです。

20160505外の様子昼過ぎ2 20160505野菜苗 20160505かぼちゃの苗1

上の写真、右と、下の写真、左は、分けてもらったかぼちゃの苗です。これを箱に入れて秋田へ送るようにしました。

下の写真、中央は、近くのスーパーです。風が強くて、駐車していたバイクが倒されていました。

20160505かぼちゃの苗2 20160505夕方まで続いた強風 20160505クリーピングタイム

そんな中、きれいな花を誇っていたハーブがありました。上の写真、右と、下の写真で、クリーピングタイムのピンク色の花だと思います。

通常のタイム Thymus vulgaris に比べると、タイム特有の強くて刺激的な匂いはありませんでしたが、とてもきれいな花を咲かせていました。

20160505クリーピングタイムの花

下の写真、左は、梱包を済ませたかぼちゃの苗です。発送用に適した箱をスーパーで見つけ、これを宅配便で秋田まで発送しました。

20160505かぼちゃ苗の発送 20160505晩ご飯ベーコン炒め 20160505晩ご飯わらびのみそ汁

上の写真、中央と右、そして、下の写真は、今日の晩ご飯です。ベーコン炒めとレタスのサラダ、わらびと豆富・ジャガイモのみそ汁、そして、ちらし寿司でした。

20160505晩ご飯

そのちらし寿司を小分けして、玉子焼きやのりを追加して食べました。

中央は、今日いただいた純米生吟醸です。そして、右は、デザートの甘夏でした。

20160505晩ご飯ちらし寿司 20160505純米生吟醸 20160505デザート甘夏

明日の会津の最低気温は 7度、最高気温は 25度、そして、天気は「晴れ」が予想されていました(
YAHOO!JAPAN 会津の天気予報 2016.05.05 17:00発表)。
最新コメント
精油名

イランイラン
ウィンターグリーン
オレンジ スィート
オレンジ ビター

カモマイル ジャーマン
カモマイル ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
クローブ
コリアンダー

サイプレス
サンダルウッド
シダー
シトロネラ ジャワ
シナモン カッシア
ジャスミン
ジュニパー
ジンジャー
セージ
ゼラニウム エジプト

タイム ツヤノール
タナセタム
タラゴン
ティートゥリー

ニアウリ CT1
ネロリ

バジル
パチュリー
パルマローザ
プチグレン
フランキンセンス
ペパーミント
ヘリクリサム
ベルガモット
ベンゾイン

マジョラム
マンダリン
ミルラ

ユーカリ グロブルス
ユーカリ ディベス
ユーカリ ラディアタ
ユーカリ レモン

ラベンサラ
ラベンダー アングスティフォリア
ラベンダー スーパー
ラベンダー ストエカス
ラベンダー スピカ
リトセア
レモン
レモングラス
ローズ
ローズウッド
ローズマリー カンファー
ローズマリー シネオール
ローレル
以前に投稿した記事
プロフィール
ひまわり

○ 佐藤 喜仁(さとうよしひと)
・1955年(昭和30)年12月生まれ
・福島県会津高田町出身
○ 1974年(昭和49年)3月
・福島県立大沼高等学校
・普通科卒業
○ 1978年(昭和53年)3月
・京都産業大学
・経営学部 経営学科
・(会計学専攻) 卒業
○ 1980年(昭和55年)3月
・京都産業大学
・大学院 経済学研究科修了
○ 1981年(昭和56年)〜
・1987年(昭和62年)
・税理士事務所勤務
○ 1987年(昭和62年)12月
・ハーブ専門店みなみの香草屋開業
・自社農場でハーブの生産、出荷
・ショップでハーブ関連商品の販売
・サロンでのトリートメント
・ショップやサロンへ商品供給
・アドバイス
○ 1997年(平成9年)6月
・秋田アロマテラピースクール開講
○ アロマテラピーとフィトテラピー
・(植物療法)を勉強しています

テンプレート
このブログのスキン元
藍と空とBlueの果てまでも
こちらの画像もどうぞ
ブルードーンさん壁紙写真
芳香成分類と芳香分子
モノテルペン炭化水素類
・δ-3-カレン
・α-テルピネン
・γ-テルピネン
・パラシメン
・α-ピネン
・β-ピネン
・α-フェランドレン
・β-フェランドレン
・ミルセン
・リモネン
・d-リモネン
セスキテルペン炭化水素類 -
・β-エレメン
・δ-エレメン
・カマズレン
・ジンジベレン
・β-セスキフェランドレン
・デハイドロアズレン
・デハイドロカマズレン
セスキテルペン炭化水素類 +
β-カリオフィレン
・α-コパエン
・α-セドレン
・β-セドレン
・α-ヒマカレン
・β-ヒマカレン
・γ-ヒマカレン
・α-ブルネッセン
・β-ブルネッセン
モノテルペンアルコール類
・ゲラニオール
・シトロネロール
・ツヤノール-4
・trans-ツヤノール-4
・α-テルピネオール
・β-テルピネオール
・γ-テルピネオール
・テルピネン-4-ol
・ネロール
・ボルネオール
・メントール
・d-リナロール
・l-リナロール
セスキテルペンアルコール類
・キャトロール
・α-サンタロール
・β-サンタロール
・セドロール
・ネロリドール
・パチュロール
・バレリアノール
・α-ビサボロール
・ビリディフロロール
ジテルペンアルコール類
・アセトキシ-15-ラブダノール-8
・スクラレオール
・ラバダアン-8-α-15-ディノール
エステル類
・アンスラニル酸ジメチル
・蟻酸シトロネリル
・酢酸ネリル
・酢酸ベンジル
・サリチル酸メチル
ケトン類
・l-カルボン
・d-カルボン
・カンファー
・クリプトン
・β-ジオン
・α-ツヨン
・β-ツヨン
・ピペリトン
・ベルベノン
・メントン
フェノール類
・オイゲノール
・チモール
フェノールメチルエーテル類
・trans-アネトール
・チャビコールメチルエーテル
テルペン系アルデヒド類
・シトラール
・シトロネラール
芳香族アルデヒド類
・クミンアルデヒド
・ケイ皮アルデヒド
酸化物類
・アスカリドール
・1,8シネオール
・ビサボロールオキサイドA
・trans-リナロールオキサイド
ラクトン類
・クマリン

  • ライブドアブログ